あ行の機種

エルインカ~黄金文明~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

エルインカ~黄金文明~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

エルインカ~黄金文明~ 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年7月2日
■メーカー : コナミアミューズメント

筺体 リール配列

(C)Konami Amusement

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■「超攻撃型Aタイプ」という事で、新たな技術介入+BIGな報酬
■多彩なリーチ目と演出に加え、「黄金神器」モニターも搭載
■ボーナス確率は1/199.8~1/183.6
■ボーナスは「スーパーBIG」と「BIG」の2種類
■スーパーBIG当選で最大279枚、BIG当選で最大208枚獲得可能
■スーパーBIG中は簡単目押しを成功させると、100G継続のRT「エルドラド」へ突入
■BIG中はビタ押しを3回成功させる事で、設定示唆が行なわれる
■スーパーBIGとRTの黄金ループは、一撃1000枚や2000枚も夢ではない

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響はない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス合成
1
1/199.8
2
1/198.0
3
1/196.8
4
1/194.5
5
1/190.0
6
1/183.6

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
上段にBARが停止した場合は、右リールを適当打ちし、スイカがテンパイした時のみ中リールにBARを目安にスイカを狙う。

それ以外は基本的に適当打ちでOK。

 


 

【スーパーBIG中の打ち方】
JAC GAME中以外にスーパーBIGを終了させることで、RTへと突入する。
つまりJAC GAME中にスーパーBIGが終わってしまうと、RTへ突入しない。

そのため3回目のJAC GAME中は、残り枚数がゼロにならないようにJACハズシをして枚数調整をしながら打つ必要がある。

JACハズシを行なうのは、「残り枚数を示す数字が赤くなった時」
残り枚数の数字が赤くなるまでは普通にナビ通り消化する。

残り枚数の数字が赤くなった時の打ち方は以下の通り。

●JAC GAME中
まずは右・中リールと逆押し適当打ち。
その後、左リールに「白7・ベル・白7」の下の白7を中・下段に目押しして15枚役を回避し、JAC GAME中にボーナスが終わってしまわないようにする。

●JAC GAME中以外
通常時と同じ打ち方でOK。
要は、左リールにBARを狙い右リールは適当打ち、スイカがテンパイしたら中リールにBARを狙ってスイカ獲得、といった形。
この打ち方をしておけば、JACイン(赤7揃い)を回避できる。

 


 

【BIG中の打ち方】
全リール適当打ちでOK。

ただ、BIGボーナス中に左リールへ「白7・ベル・白7」のビタ押しを3回成功させることで、液晶背景が変化し、設定示唆が行われる。
ビタ押し3回成功時の、背景変化による設定示唆は以下の通り。

●夜背景 ⇒ 設定2以上確定

●夜背景+満月 ⇒ 設定4以上確定

●皆既日食 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【ボーナス概要】
●BIG
白7揃い。
獲得枚数は最大279枚

●REG
「白7・白7・赤7」揃い。
獲得枚数は最大208枚

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

RT「エルドラド」

RT「エルドラド」は、スーパーBIG中の技術介入成功で突入する100G継続のRT。
RTとスーパーBIGをループさせれば、一撃1000枚や2000枚も夢ではない。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、ボーナス出現率には設定差が存在。
ある程度回された上で、ボーナスの合成が1/190より良い確率ならば高設定のチャンス。

設定
ボーナス合成
1
1/199.8
2
1/198.0
3
1/196.8
4
1/194.5
5
1/190.0
6
1/183.6

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【BIGボーナス中のビタ押し成功による設定示唆】
BIGボーナス中は、左リールに「白7・ベル・白7」をビタ押しを3回成功させることで、液晶背景が変化。
ビタ押し3回成功時の、背景変化による設定示唆は以下の通り。

●夜背景 ⇒ 設定2以上確定

●夜背景+満月 ⇒ 設定4以上確定

●皆既日食 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る

エルインカ~黄金文明~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

エルインカ~黄金文明~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

エルインカ~黄金文明~ 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年7月2日
■メーカー : コナミアミューズメント

筺体 リール配列

(C)Konami Amusement

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■「超攻撃型Aタイプ」という事で、新たな技術介入+BIGな報酬
■多彩なリーチ目と演出に加え、「黄金神器」モニターも搭載
■ボーナス確率は1/199.8~1/183.6
■ボーナスは「スーパーBIG」と「BIG」の2種類
■スーパーBIG当選で最大279枚、BIG当選で最大208枚獲得可能
■スーパーBIG中は簡単目押しを成功させると、100G継続のRT「エルドラド」へ突入
■BIG中はビタ押しを3回成功させる事で、設定示唆が行なわれる
■スーパーBIGとRTの黄金ループは、一撃1000枚や2000枚も夢ではない

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響はない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス合成
1
1/199.8
2
1/198.0
3
1/196.8
4
1/194.5
5
1/190.0
6
1/183.6

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
上段にBARが停止した場合は、右リールを適当打ちし、スイカがテンパイした時のみ中リールにBARを目安にスイカを狙う。

それ以外は基本的に適当打ちでOK。

 


 

【スーパーBIG中の打ち方】
JAC GAME中以外にスーパーBIGを終了させることで、RTへと突入する。
つまりJAC GAME中にスーパーBIGが終わってしまうと、RTへ突入しない。

そのため3回目のJAC GAME中は、残り枚数がゼロにならないようにJACハズシをして枚数調整をしながら打つ必要がある。

JACハズシを行なうのは、「残り枚数を示す数字が赤くなった時」
残り枚数の数字が赤くなるまでは普通にナビ通り消化する。

残り枚数の数字が赤くなった時の打ち方は以下の通り。

●JAC GAME中
まずは右・中リールと逆押し適当打ち。
その後、左リールに「白7・ベル・白7」の下の白7を中・下段に目押しして15枚役を回避し、JAC GAME中にボーナスが終わってしまわないようにする。

●JAC GAME中以外
通常時と同じ打ち方でOK。
要は、左リールにBARを狙い右リールは適当打ち、スイカがテンパイしたら中リールにBARを狙ってスイカ獲得、といった形。
この打ち方をしておけば、JACイン(赤7揃い)を回避できる。

 


 

【BIG中の打ち方】
全リール適当打ちでOK。

ただ、BIGボーナス中に左リールへ「白7・ベル・白7」のビタ押しを3回成功させることで、液晶背景が変化し、設定示唆が行われる。
ビタ押し3回成功時の、背景変化による設定示唆は以下の通り。

●夜背景 ⇒ 設定2以上確定

●夜背景+満月 ⇒ 設定4以上確定

●皆既日食 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【ボーナス概要】
●BIG
白7揃い。
獲得枚数は最大279枚

●REG
「白7・白7・赤7」揃い。
獲得枚数は最大208枚

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

RT「エルドラド」

RT「エルドラド」は、スーパーBIG中の技術介入成功で突入する100G継続のRT。
RTとスーパーBIGをループさせれば、一撃1000枚や2000枚も夢ではない。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、ボーナス出現率には設定差が存在。
ある程度回された上で、ボーナスの合成が1/190より良い確率ならば高設定のチャンス。

設定
ボーナス合成
1
1/199.8
2
1/198.0
3
1/196.8
4
1/194.5
5
1/190.0
6
1/183.6

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【BIGボーナス中のビタ押し成功による設定示唆】
BIGボーナス中は、左リールに「白7・ベル・白7」をビタ押しを3回成功させることで、液晶背景が変化。
ビタ押し3回成功時の、背景変化による設定示唆は以下の通り。

●夜背景 ⇒ 設定2以上確定

●夜背景+満月 ⇒ 設定4以上確定

●皆既日食 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る

沖ドキ!バケーション(-30) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

沖ドキ!バケーション(-30)
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

沖ドキ!バケーション(-30) 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月18日
■メーカー : アクロス

筺体 リール配列

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■ハイビスカスが光ればボーナス確定
■BIG終了後は32G間のドキドキゾーン突入
■32G間のドキドキゾーン中にBIGが当選した場合は、おなじみの楽曲に変化
■ハイビスカスの点灯パターンにも、新たなパターンが追加
■ボーナス確率は1/150~1/118.1
■BIG当選で312枚、REG当選で最大104枚
■遅れやフリーズなどのプレミアム演出も多数
■ボーナス終了時はハイビスカス横のランプに注目! 「点灯」 or 「点滅」で高設定の期待度アップ

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響はない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/266.4
1/343.1
2
1/262.1
1/326.0
3
1/258.0
1/307.7
4
1/253.0
1/288.7
5
1/244.5
1/269.7
6
1/230.8
1/241.8
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/150.0
96.3%
2
1/145.3
98.2%
3
1/140.3
101.5%
4
1/134.8
103.7%
5
1/128.3
106.5%
6
1/118.1
110.7%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
《作成中》

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG
全リール適当打ちでOK。

●REG
まず、左リール中段に赤7をビタ押し。
左リール中段に赤7が停止したら、中・右リール共にBARを目安にスイカを狙う。
一度スイカを獲得した後は、左リールに赤7をさけて消化すれば、、最大枚数が獲得可能となる。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【ボーナス概要】
●BIG
赤7揃い。
獲得枚数は312枚

●REG
「赤7・赤7・BAR」揃い。
獲得枚数は最大104枚

 


 

【ボーナス終了時のハイビスカス横のランプによる示唆】
ボーナス終了時は、ハイビスカス横のランプに注目しよう。
「点灯」 or 「点滅」が発生すれば高設定の期待度アップとなる。

詳細は後日更新。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

プレミアム演出

通常時は様々なタイミングでプレミアム演出が発生する。
プレミアム演出の一部をここに紹介。

●ハイビスカスの葉っぱだけが点灯
●ハイビスカスの花びらだけが点灯
●第三リール停止時にハイビスカスが「瞬き」告知
●遅れ発生
●フリーズ(BIG確定)

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【REG出現率/ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、ボーナス出現率には大きな設定差が存在。
さらに、REG出現率には大きな設定差が存在しているので、立ち回る際は、REG出現率とボーナス確率の両方を意識しながら立ち回って行こう。

設定
REG
ボーナス合成
1
1/343.1
1/150.0
2
1/326.0
1/145.3
3
1/307.7
1/140.3
4
1/288.7
1/134.8
5
1/269.7
1/128.3
6
1/241.8
1/118.1

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【ボーナス終了時のハイビスカス横のランプによる示唆】
ボーナス終了時は、ハイビスカス横のランプに注目しよう。
「点灯」 or 「点滅」が発生すれば高設定の期待度アップとなる。

詳細は後日更新。

目次へ戻る

沖ドキ!バケーション(-30) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

沖ドキ!バケーション(-30)
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

沖ドキ!バケーション(-30) 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月18日
■メーカー : アクロス

筺体 リール配列

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■ハイビスカスが光ればボーナス確定
■BIG終了後は32G間のドキドキゾーン突入
■32G間のドキドキゾーン中にBIGが当選した場合は、おなじみの楽曲に変化
■ハイビスカスの点灯パターンにも、新たなパターンが追加
■ボーナス確率は1/150~1/118.1
■BIG当選で312枚、REG当選で最大104枚
■遅れやフリーズなどのプレミアム演出も多数
■ボーナス終了時はハイビスカス横のランプに注目! 「点灯」 or 「点滅」で高設定の期待度アップ

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響はない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/266.4
1/343.1
2
1/262.1
1/326.0
3
1/258.0
1/307.7
4
1/253.0
1/288.7
5
1/244.5
1/269.7
6
1/230.8
1/241.8
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/150.0
96.3%
2
1/145.3
98.2%
3
1/140.3
101.5%
4
1/134.8
103.7%
5
1/128.3
106.5%
6
1/118.1
110.7%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
《作成中》

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG
全リール適当打ちでOK。

●REG
まず、左リール中段に赤7をビタ押し。
左リール中段に赤7が停止したら、中・右リール共にBARを目安にスイカを狙う。
スイカ揃い時には、設定を示唆するボイスが発生する場合がある。(獲得枚数に変化はない)

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【ボーナス概要】
●BIG
赤7揃い。
獲得枚数は312枚

●REG
「赤7・赤7・BAR」揃い。
獲得枚数は最大104枚

 


 

【ボーナス終了時のハイビスカス横のランプによる示唆】
ボーナス終了時は、ハイビスカス横のランプに注目しよう。
「点灯」 or 「点滅」が発生すれば高設定の期待度アップとなる。

詳細は後日更新。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

プレミアム演出

通常時は様々なタイミングでプレミアム演出が発生する。
プレミアム演出の一部をここに紹介。

●ハイビスカスの葉っぱだけが点灯
●ハイビスカスの花びらだけが点灯
●第三リール停止時にハイビスカスが「瞬き」告知
●遅れ発生
●フリーズ(BIG確定)

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【REG出現率/ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、ボーナス出現率には大きな設定差が存在。
さらに、REG出現率には大きな設定差が存在しているので、立ち回る際は、REG出現率とボーナス確率の両方を意識しながら立ち回って行こう。

設定
REG
ボーナス合成
1
1/343.1
1/150.0
2
1/326.0
1/145.3
3
1/307.7
1/140.3
4
1/288.7
1/134.8
5
1/269.7
1/128.3
6
1/241.8
1/118.1

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【ボーナス終了時のハイビスカス横のランプによる示唆】
ボーナス終了時は、ハイビスカス横のランプに注目しよう。
「点灯」 or 「点滅」が発生すれば高設定の期待度アップとなる。

詳細は後日更新。

目次へ戻る

大神~回胴編~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

大神~回胴編~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

大神~回胴編~ 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月18日
■メーカー : エンターライズ

筺体 リール配列

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■A+ARTタイプ
■人気ゲーム「大神」とのタイアップ機
■液晶上に同一図柄が3つ揃いすればボーナス確定
■アマテラス図柄揃いならばボーナス+ART確定
■ボーナスはBIG(200枚)とREG(60枚)の2種類
■重複ボーナスのメインは「リプレイ」
■高確中に引いたボーナス後は、激アツの1G判定演出「天道チャレンジ」へ必ず突入
■天道チャレンジ突入時のART期待度は約65%、失敗しても必ず自力CZ「筆神モード」へ突入
■低確中に引いたボーナス後は、自力CZ「筆神モード」へ必ず突入
■自力CZ「筆神モード」滞在中はベルorレア小役でART抽選が行われる、ART期待度は約25%
■超高確「十六夜の祠」滞在中にボーナスを引けばART確定
■ART「天道絵巻物」は自力継続率タイプで、1セット平均50G継続、純増枚数は約1.0枚/G
■ART中は「疾走パート」で筆神を集め、「バトルパート」で妖怪に勝てばART継続
■ART終了後は必ず自力CZ「筆神モード」へ突入

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
CZ間500Gハマリで天井CZ突入確定。
ただし、ART確定ではないので注意。

なお、CZ間ハマリゲーム数については液晶メニューから確認できる。

 


 

【設定変更時】
特に影響なし。

 


 

【ヤメ時】
CZ間ハマリがなく、演出もおとなしいようならば、いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/352.3
1/364.1
2
1/341.3
1/352.3
3
1/327.7
1/337.8
4
1/297.9
1/306.2
5
1/283.7
1/283.7
6
1/254.0
1/254.0
設定
 ボーナス合成
ART初当たり
1
1/179.1
1/371.3
2
1/173.4
1/364.0
3
1/166.3
1/353.1
4
1/151.0
1/329.3
5
1/141.9
1/314.6
6
1/127.0
1/288.7
設定
機械割
1
97.7%
2
99.0%
3
100.5%
4
104.9%
5
107.4%
6
113.6%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちし、2連チェリーなら弱チェリー、3連チェリーなら強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強チャンス目。
中リールにもBARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカが揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段に黒BARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が並べば弱チャンス目。

 


 

【BIG中の打ち方】
基本的には適当打ちでOK。

設定判別をするならば、毎ゲーム中・右リールと適当打ちをし、左リールには「白7・チェリー・白7」をビタ押しする。
成功時には、設定を示唆するボイスが発生する場合がある。
普段と違うボイスが発生する頻度が高ければアツい?

 


 

【REG中の打ち方】
適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
白7揃い、赤7揃い。
純増200枚。

 


 

【REG】
「白7・白7・BAR」揃い、「赤7・赤7・BAR」揃い。
純増60枚。

 


 

【ボーナス終了後(BIG・REG共通)】
ボーナスが成立した状態によって、ボーナス終了後の移行先が異なる。

高確中に成立したボーナスならば、終了後は「天道チャレンジ(ART期待度約65%)」へ突入。
低確中に成立したボーナスならば、終了後は「筆神モード(ART期待度約25%)」へ突入。

目次へ戻る

 

通常時の状態

【概要】
通常時には、「低確」・「高確」・「超高確」の3つの状態が存在。
滞在状態によって、ボーナス終了後の移行先が異なる。

高確中にボーナスが成立すれば、終了後は「天道チャレンジ(ART期待度約65%)」へ突入。
低確中にボーナスが成立すれば、終了後は「筆神モード(ART期待度約25%)」へ突入。

なお、超高確中にボーナスが成立すれば、その時点でART当選が確定する。

 


 

【液晶ステージ】
液晶ステージによって、滞在状態を示唆している。
「昼背景 < 夕方背景 < 夜背景」の順に、良い状態に滞在している可能性が高まる。

なお、「十六夜の祠」ステージならば、超高確滞在確定!

 


 

【状態移行】
ベル or レア小役で状態昇格抽選が行われる。
状態昇格後は、規定ゲーム数消化により状態転落となる。

目次へ戻る

 

自力CZ「天道チャレンジ」「筆神モード」

【天道チャレンジ】
高確中に成立したボーナス後に必ず突入する、1G完結の激アツCZ。
ART期待度は約65%。

失敗しても、自力CZ「筆神モード」へ移行する。

 


 

【筆神モード】
低確中に成立したボーナス後、または天道チャレンジ失敗後に突入するCZ。
ART期待度は約25%。

消化中は、ベルorレア小役でART抽選が行われる。

目次へ戻る

 

ART「天道絵巻物」

【概要】
「天道絵巻物」は、自力継続タイプのART。
1セット平均50G継続、純増枚数は約1.0枚/G。

ARTは、「巻物パート」・「疾走パート」・「バトルパート」の3部構成。

 


 

【ART突入契機】
主に自力CZ「天道チャレンジ」・「筆神モード」から突入。

 


 

【巻物パート】
ARTは、まず「巻物パート」からスタート。
ここで「通常ストーリー」か「ボスストーリー」のいずれかが選択される。

通常ストーリーが選択されれば、その後は「疾走パート ⇒ バトルパート」という流れになる。
こちらが基本パターン。

ボスストーリーが選択されれば、平均勝率約88%の「ボスバトル」へと移行する。
ボスバトルは、規定セット数到達時に発動するゲーム数不定のゲキアツバトルとなっている。

 


 

【疾走パート】
通常の巻物パート終了後に移行する、20G固定の筆神獲得ゾーン。
ここで筆神を集めれば集めるほど、その後のバトルが有利になる。

筆神は、リプレイ以外の小役成立で獲得抽選が行われる。
一度の疾走パートでの筆神の平均獲得数は約7.5%個。

 


 

【バトルパート】
疾走パート終了後に移行する、ART継続を懸けたゲーム数不定のバトルゾーン。
平均勝率は約70%。

疾走パートで集めた筆神の数がSTゲーム数となるため、筆神の数が多ければ多いほどART継続のチャンス!

消化中は、ベルorレア小役で敵を攻撃し、STゲーム数が再セットされる。
敵の体力ゲージがゼロになればART継続確定。

 


 

【天照覚醒(あまてらすかくせい)】
バトルの勝率が大幅アップするプレミアモード。
突入契機は以下の通り。

●ART初当たり時の一部
●疾走パートで筆神をすべて獲得した後の、ベルorレア小役成立時の一部
●バトルパートでウシワカに勝利orレア小役で勝利した際の一部

天照覚醒中は、各筆神の能力が上昇。
かつ、一度負けるまけでは終わることがない。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

ボーナス出現率にそこそこの設定差が存在。

BIG・REGともに段階的に設定差が設けられており、単純に高設定ほどボーナス出現率が高くなる。

設定
BIG
REG
1
1/352.3
1/364.1
2
1/341.3
1/352.3
3
1/327.7
1/337.8
4
1/297.9
1/306.2
5
1/283.7
1/283.7
6
1/254.0
1/254.0

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

大神~回胴編~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

大神~回胴編~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

大神~回胴編~ 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月18日
■メーカー : エンターライズ

筺体 リール配列

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■A+ARTタイプ
■人気ゲーム「大神」とのタイアップ機
■液晶上に同一図柄が3つ揃いすればボーナス確定
■アマテラス図柄揃いならばボーナス+ART確定
■ボーナスはBIG(200枚)とREG(60枚)の2種類
■重複ボーナスのメインは「リプレイ」
■高確中に引いたボーナス後は、激アツの1G判定演出「天道チャレンジ」へ必ず突入
■天道チャレンジ突入時のART期待度は約65%、失敗しても必ず自力CZ「筆神モード」へ突入
■低確中に引いたボーナス後は、自力CZ「筆神モード」へ必ず突入
■自力CZ「筆神モード」滞在中はベルorレア小役でART抽選が行われる、ART期待度は約25%
■超高確「十六夜の祠」滞在中にボーナスを引けばART確定
■ART「天道絵巻物」は自力継続率タイプで、1セット平均50G継続、純増枚数は約1.0枚/G
■ART中は「疾走パート」で筆神を集め、「バトルパート」で妖怪に勝てばART継続
■ART終了後は必ず自力CZ「筆神モード」へ突入

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
CZ間500Gハマリで天井CZ突入確定。
ただし、ART確定ではないので注意。

なお、CZ間ハマリゲーム数については液晶メニューから確認できる。

 


 

【設定変更時】
特に影響なし。

 


 

【ヤメ時】
CZ間ハマリがなく、演出もおとなしいようならば、いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/352.3
1/364.1
2
1/341.3
1/352.3
3
1/327.7
1/337.8
4
1/297.9
1/306.2
5
1/283.7
1/283.7
6
1/254.0
1/254.0
設定
 ボーナス合成
ART初当たり
1
1/179.1
1/371.3
2
1/173.4
1/364.0
3
1/166.3
1/353.1
4
1/151.0
1/329.3
5
1/141.9
1/314.6
6
1/127.0
1/288.7
設定
機械割
1
97.7%
2
99.0%
3
100.5%
4
104.9%
5
107.4%
6
113.6%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちし、2連チェリーなら弱チェリー、3連チェリーなら強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強チャンス目。
中リールにもBARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカが揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段に黒BARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が並べば弱チャンス目。

 


 

【BIG中の打ち方】
基本的には適当打ちでOK。

設定判別をするならば、毎ゲーム中・右リールと適当打ちをし、左リールには「白7・チェリー・白7」をビタ押しする。
成功時には、設定を示唆するボイスが発生する場合がある。
普段と違うボイスが発生する頻度が高ければアツい?

 


 

【REG中の打ち方】
適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
白7揃い、赤7揃い。
純増200枚。

 


 

【REG】
「白7・白7・BAR」揃い、「赤7・赤7・BAR」揃い。
純増60枚。

 


 

【ボーナス終了後(BIG・REG共通)】
ボーナスが成立した状態によって、ボーナス終了後の移行先が異なる。

高確中に成立したボーナスならば、終了後は「天道チャレンジ(ART期待度約65%)」へ突入。
低確中に成立したボーナスならば、終了後は「筆神モード(ART期待度約25%)」へ突入。

目次へ戻る

 

通常時の状態

【概要】
通常時には、「低確」・「高確」・「超高確」の3つの状態が存在。
滞在状態によって、ボーナス終了後の移行先が異なる。

高確中にボーナスが成立すれば、終了後は「天道チャレンジ(ART期待度約65%)」へ突入。
低確中にボーナスが成立すれば、終了後は「筆神モード(ART期待度約25%)」へ突入。

なお、超高確中にボーナスが成立すれば、その時点でART当選が確定する。

 


 

【液晶ステージ】
液晶ステージによって、滞在状態を示唆している。
「昼背景 < 夕方背景 < 夜背景」の順に、良い状態に滞在している可能性が高まる。

なお、「十六夜の祠」ステージならば、超高確滞在確定!

 


 

【状態移行】
ベル or レア小役で状態昇格抽選が行われる。
状態昇格後は、規定ゲーム数消化により状態転落となる。

目次へ戻る

 

自力CZ「天道チャレンジ」「筆神モード」

【天道チャレンジ】
高確中に成立したボーナス後に必ず突入する、1G完結の激アツCZ。
ART期待度は約65%。

失敗しても、自力CZ「筆神モード」へ移行する。

 


 

【筆神モード】
低確中に成立したボーナス後、または天道チャレンジ失敗後に突入するCZ。
ART期待度は約25%。

消化中は、ベルorレア小役でART抽選が行われる。

目次へ戻る

 

ART「天道絵巻物」

【概要】
「天道絵巻物」は、自力継続タイプのART。
1セット平均50G継続、純増枚数は約1.0枚/G。

ARTは、「巻物パート」・「疾走パート」・「バトルパート」の3部構成。

 


 

【ART突入契機】
主に自力CZ「天道チャレンジ」・「筆神モード」から突入。

 


 

【巻物パート】
ARTは、まず「巻物パート」からスタート。
ここで「通常ストーリー」か「ボスストーリー」のいずれかが選択される。

通常ストーリーが選択されれば、その後は「疾走パート ⇒ バトルパート」という流れになる。
こちらが基本パターン。

ボスストーリーが選択されれば、平均勝率約88%の「ボスバトル」へと移行する。
ボスバトルは、規定セット数到達時に発動するゲーム数不定のゲキアツバトルとなっている。

 


 

【疾走パート】
通常の巻物パート終了後に移行する、20G固定の筆神獲得ゾーン。
ここで筆神を集めれば集めるほど、その後のバトルが有利になる。

筆神は、リプレイ以外の小役成立で獲得抽選が行われる。
一度の疾走パートでの筆神の平均獲得数は約7.5%個。

 


 

【バトルパート】
疾走パート終了後に移行する、ART継続を懸けたゲーム数不定のバトルゾーン。
平均勝率は約70%。

疾走パートで集めた筆神の数がSTゲーム数となるため、筆神の数が多ければ多いほどART継続のチャンス!

消化中は、ベルorレア小役で敵を攻撃し、STゲーム数が再セットされる。
敵の体力ゲージがゼロになればART継続確定。

 


 

【天照覚醒(あまてらすかくせい)】
バトルの勝率が大幅アップするプレミアモード。
突入契機は以下の通り。

●ART初当たり時の一部
●疾走パートで筆神をすべて獲得した後の、ベルorレア小役成立時の一部
●バトルパートでウシワカに勝利orレア小役で勝利した際の一部

天照覚醒中は、各筆神の能力が上昇。
かつ、一度負けるまけでは終わることがない。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

ボーナス出現率にそこそこの設定差が存在。

BIG・REGともに段階的に設定差が設けられており、単純に高設定ほどボーナス出現率が高くなる。

設定
BIG
REG
1
1/352.3
1/364.1
2
1/341.3
1/352.3
3
1/327.7
1/337.8
4
1/297.9
1/306.2
5
1/283.7
1/283.7
6
1/254.0
1/254.0

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

大海物語4 パチスロ スロット | 解析攻略・設定差・設定判別・演出・期待度・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ大海物語4
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ大海物語4 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年5月7日
■メーカー : 三洋

筺体 リール配列

(C)COPYRIGHTS
(C)SANYO GROUP. ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■A+RTタイプ
■液晶で図柄が揃えば大当たり
■通常時は「ラグーンモード」・「アトランティスモード」・「トレジャーモード」・「クリスタルモード」の4種類から選択可能
■奇数図柄が揃えばBIG、偶数図柄が揃えばBIG or REG
■BIGは300枚、REGは約100枚獲得可能
■BIGボーナス終了後はRT「チャンスタイム」に突入し、パールが光れば「ボーナス」 or 「スペシャル魚群タイム」突入のチャンス
■通常時はパールフラッシュが発生すればボーナス

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

●ボーナス出現率
設定1 : 約1/168
設定6 : 約1/140

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/RT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず左リール上段に2連BARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リールにチェリーが停止した場合==
チェリー。
中・右リール共に適当打ちOK。

==左リールに「ベル・BAR・BAR」が停止した場合==
中リールを適当打ちした後に、右リール枠上に赤7を狙う。
中段に「BAR・ベル・ベル」の形で停止すればチャンス目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
全リール適当打ちでOK。

 


 

【RT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●BIG
赤7揃い or 青7揃い or BAR揃い。
300枚獲得。

●REG
「赤7・赤7・BAR」 or 「青7・青7・BAR」
揃い。
約100枚獲得。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の選べる4つのモード/液晶出目によるチャンスパターン

【選べる4つのモード】
通常時は、以下の4種類のモードから好きなモードを選択する事が可能。

●ラグーンモード
⇒リーチ演出を楽しむモード

●アトランティスモード
⇒演出の連続を楽しむモード

●トレジャーモード
⇒ステップアップ演出を楽しむモード

●クリスタルモード
⇒一発告知を楽しむモード

 


 

【液晶出目によるチャンスパターン】
通常時は、リプレイが成立した際に液晶の図柄がチャンス目になっている可能性がある。
より熱く遊ぶためにも是非覚えておこう。

●青図柄チャンス目
⇒液晶の出目が「2・4・4」

●赤図柄チャンス目
⇒液晶の出目が「1・3・3」

●同色バラケ目
⇒液晶の出目が「1・3・7」

●ウリンチャンス
⇒「1・2・3」などの順目が停止すると突入のチャンス

目次へ戻る

 

チャンスゾーンについて

通常時にチェリーが3つ並ぶと、背景が変わりチャンスゾーンに突入する。

チャンスゾーンは、選択していたモードによって演出やゲーム数が異なる。
基本的にチャンスゾーンは最大5Gとなっているが、クリスタルモードを選択していた時のみゲーム数が不定となる。

なお、ブラックパールゾーンに突入すればボーナスは目前!

目次へ戻る

 

2つのRT「チャンスタイム」・「スペシャル魚群タイム」

BIG後は必ずRT「チャンスタイム」に突入する。
チャンスタイムは20Gとなっており、消化中にパールが光ればRT「スペシャル魚群タイム」へと昇格。

スペシャル魚群タイムに昇格した際はRTが40Gとなり、その名の通りスペシャル魚群が出現する事でボーナス当選となる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【ボーナス出現率】
ボーナス出現率は設定1と設定6でそこそこの差が存在。
ボーナス出現率が1/140に近い台があれば、積極的に狙っていこう。

設定1 : 約1/168
設定6 : 約1/140

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

押忍!番長A(Aタイプ/ノーマル) パチスロ スロット | 解析・設定判別・設定差・設定示唆・RT・高設定確定演出・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

押忍!番長A
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

押忍!番長A 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年4月
■メーカー : 大都技研

筺体 リール配列

(C)2018 DAITO GIKEN,INC ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■A+RT機
■大人気「押忍!番長」シリーズがA+RTで登場
■前兆による期待感は本機でも継承
■歴代シリーズの演出はもちろん、新規演出も多数搭載
■通常時のチャンス目成立でボーナス期待度25%以上の特訓演出へ
■ボーナス合成確率は約1/120~1/149と遊びやすいスペックに
■ボーナスは、「青7BIG」・「赤7BIG or 白7BIG」・「REG」と大きく分けて3種類
■純増枚数は青7BIGが最大304枚、赤7BIG or 白7BIGが最大260枚、REGが最大106枚
■BIG後は必ずRTに突入
■青7BIG後なら「RT50G」、赤7BIG or 白7BIG後なら「RT20G」

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響なし。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

≪ボーナス合成≫
●設定1 : 約1/149
●設定6 : 約1/120

詳細は後日更新。

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/RT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上or上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー or 漢気目。
中・右リール共にBARを目安にチェリーを狙う。
チェリーが3つ並べば漢気目。

==左リール上段に弁当箱が停止した場合==
弁当箱 or チャンス目 or 漢気目。
中・右リール共にBARを目安に弁当箱を狙う。
弁当箱がハズれればチャンス目、弁当箱が大V字の形で停止すれば漢気目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「ベル・ベル・リプレイ」の形で停止すれば、漢気目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中の最高枚数獲得手順
まず、逆押しで右・中リールと適当打ちした後に、左リール中段にBARを狙う。
左リール中段にBARが停止すれば、9枚役を獲得。
一度だけ9枚役を獲得したら、後は順押し適当打ちで消化すれば最高枚数を獲得。
なお、液晶右下にチェリーナビが発生した場合は左リールにチェリーを狙おう。

●REG中の最高枚数獲得手順
BIG中の消化手順と同様に、一度だけ9枚役を獲得したら、後は順押し適当打ちで消化すれば最高枚数獲得。
なお、適当打ちで消化中に、左リールにベルが停止せずに弁当箱が停止した場合は、弁当箱を揃えてフォローしよう。

 


 


【RT中の打ち方】

《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
●青7揃い。
最大304枚獲得。

●赤7揃い or 白7揃い or 「赤7・赤7・白7」揃い
最大260枚獲得。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・BAR」
揃い or 「白7・白7・BAR」揃い。
106枚獲得。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の演出/特訓演出

【通常時の演出】
通常時の演出には、過去の作品でもお馴染みの「違和感」や「前兆」といった要素が多く搭載されている。
通常時のボーナス期待度が高い演出をここに一部紹介。

■ボーナス期待度80%の演出
●「舎弟引っ張り演出」において、誰もいない状態でベル or リプレイ成立

■ボーナス期待度95%の演出
●「ステージチェンジ」の際にチャンス目成立
●「PKルーレット演出」において操のグローブが両方とも特訓シンボル

■ボーナス確定の演出
●「お色気演出」の際に、チェリー or 弁当箱成立

 


 

【特訓演出】
「特訓演出」は、通常時のチャンス目成立時に突入する可能性のある、ボーナス当選に期待が持てる演出。
なお特訓演出には、ボーナス期待度の異なる3種類のステージが存在。

特訓演出突入時の、ステージによるボーナス期待度は以下の通り。

●坑道特訓
⇒ボーナス期待度25%。

●道場特訓
⇒ボーナス期待度75%。

●猛特訓
⇒ボーナス確定+BIG確定。

目次へ戻る

 

選べる4種類のRT

本機にはRTが搭載されており、BIG後は必ずRTに突入する。
青7BIG後ならばRT50G、赤7BIG or 白7BIG or 「赤7・赤7・白7」BIG後ならばRT20G。

なお、RT中の演出は過去の4種類の作品の中から選択する事が可能。

それぞれの作品ごとの特徴は以下の通り。

●「押忍!番長」RT
⇒小役シンボルが大きかったり、パンダ対決に発展すればボーナスのチャンス。

●「押忍!番長2」RT
⇒ステージチェンジが発生すれば、ボーナスのチャンス。

●「押忍!サラリーマン番長」RT
⇒VIPルーム突入や、「COME ON!告知」発生でボーナスのチャンス。

●「押忍!番長3」RT
⇒漢気カウンターの数値でボーナス期待度を示唆。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【ボーナス合成出現率】
ボーナス合成出現率は、設定1と設定6とで設定差が存在。
ある程度回してみて、ボーナス合成が1/120に近い確率ならば、高設定に期待できそうだ。

●設定1 : 約1/149
●設定6 : 約1/120

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

鬼若弁慶 パチスロ スロット | 解析・設定判別・スペック・設定差・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

鬼若弁慶
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

鬼若弁慶 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ 小役確率

■ 小役とボーナスの重複確率

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年2月19日
■メーカー : ボーダー

筺体 リール配列

(C)株式会社ボーダー

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■新規参入メーカー「ボーダー」からのパチスロ機第1弾
■通常時は「完全告知」・「払出告知」・「チャンス告知」の3つのモードから選択可能
■REG当選時は、告知発生後のレバーONで自動的に揃う機能が搭載
■BIG・REGのみで出玉を増やす
■BIGは307枚、REGは102枚獲得可能
■BIG・REGともに技術介入なしで最大枚数獲得可能
■リーチ目も多数搭載
■癖になるシンプルな演出が打ち手の心をくすぐる事間違いなし

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響はなし。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/278.9
1/313.6
2
1/276.5
1/312.1
3
1/266.4
1/299.3
4
1/255.0
1/283.7
5
1/246.4
1/265.3
6
1/240.1
1/239.2
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/147.6
97.6%
2
1/146.6
98.2%
3
1/140.9
101.1%
4
1/134.0
104.6%
5
1/127.8
107.9%
6
1/119.8
110.3%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リールにBARを目安にチェリーを狙い、中・右リールは適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
BIG・REGともに、全リール適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●BIGボーナス
赤7揃い。
307枚獲得。

●REGボーナス
「赤7・赤7・BAR」
揃い。
102枚獲得。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【REG出現率】
ノーマルタイプという事で、単純に設定が良いほどボーナス確率も高くなっている。

その中でも、特にREG確率には大きな設定差が存在。
ある程度回してみて、REG確率が1/260前後かそれよりも良い確率ならば高設定のチャンス。

設定
REG
1
1/313.6
2
1/312.1
3
1/299.3
4
1/283.7
5
1/265.3
6
1/239.2

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2(エヴァまごころ2) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年2月5日
■メーカー : ビスティ

筺体 リール配列

(C)カラー/Project Eva.

 


 

■A+RTタイプ
■「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に」の後継機
■エヴァ史上最高クラスのボーナスの軽さ
■あらゆる場面でエヴァのストーリーを楽しめる、「エピソードシステム」が搭載
■台選びからボーナスまで、全てのタイミングで設定を推測する事が可能な、「謎システム」搭載
■新生RT「レイチャンス」はすべてのボーナス後に突入するチャンスのあるRT
■新生RT「レイチャンス」は50G継続
■ボーナス後のRT①「レイチャレンジ」中に特殊リプレイが成立するとRT②「レイチャンス」に突入
■ボーナスは「スーパーBIG」・「ノーマルBIG」・「REG」の3種類

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
スーパーBIG
ノーマルBIG
1
1/697.2
1/736.4
2
1/728.2
3
1/682.7
4
1/675.6
1/720.2
5
1/668.7
1/697.2
6
1/555.4
設定
REG
ボーナス合成
1
1/452.0
1/199.8
2
1/439.8
1/196.8
3
1/431.2
1/193.9
4
1/422.8
1/191.1
5
1/381.0
1/180.0
6
1/352.3
1/163.0

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方(ハサミ打ちver.)】
まず、左リール上 or 中段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
右リールを適当打ちし、右リール上段にベル停止で弱チェリー、上段にスイカ停止で強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ。
右リールを適当打ちし、中リールにBARを目安にスイカを狙う。
スイカが斜めに揃えば弱スイカ、平行に揃えば強スイカ。

 


 

【ボーナス中の打ち方】

●BIG中のMAX獲得手順
中リールの中・下段に赤7を狙い、中リールの下段に赤7が停止すれば、13枚役獲得成功。
左・右リールは適当打ちでOK。
1度だけ13枚役を獲得したら、残りは順押し適当打ちで消化すれば、最大枚数を獲得できる。

●REG中の消化手順
REG中は基本成立役のナビが発生するが、一枚役成立時のみ、ナビが発生しない。
なお、一枚役を獲得すると最大枚数の獲得が出来なくなってしまうので、ナビが非発生の時は左リールに黄7を狙って、一枚役成立を回避しよう。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●スーパーBIG
最大407枚獲得可能のボーナスで、赤7揃いと青7揃いと黄7揃いの3種類が存在。
消化中に技術介入を行う事で、最大枚数を獲得できる。

●ノーマルBIG
最大203枚獲得可能のボーナスで、「青7・青7・赤7」揃いと「黄7・黄7・青7」揃いの2種類が存在。
消化中に技術介入を行う事で、最大枚数を獲得できる。

●REG
96枚獲得可能のボーナスで「青7・青7・BAR」と「黄7・黄7・BAR」の2種類が存在。
消化中に一枚役を回避する事で、最大枚数を獲得できる。

目次へ戻る

 

通常時のステージと演出/選べる6種類のモード

【選べる6種類のモード】
通常時は演出発生頻度を6種類のモードから選択する事が可能。
それぞれの特徴は以下の通り。

モード
演出発生頻度/特徴
SOUND ONLYモード
液晶演出無し
ゲンドウモード
一発告知
カヲルモード
演出発生頻度…激低
レイモード
演出発生頻度…低
シンジモード
演出発生頻度…中
アスカモード
演出発生頻度…高

 


 

【4つのステージと連続演出】
通常時は4つのステージが存在し、どのステージに滞在しているかによって、発展する連続演出が異なる。
各ステージごとに発展する連続演出は以下の通り。

なお、タイトルや背景、セリフの色などでチャンスアップパターンも存在。

ステージ
連続演出発展先
使徒襲来ステージ
シンジ決意
決戦第三新東京市ステージ
ヤシマ作戦
静止した闇の中でステージ
ネルフ停電
マグマダイバーステージ
使徒捕獲

 


 

【チャンスステージ】
通常時にスイカやチェリーが成立する事で、最大で7G継続の2種類のチャンスステージに移行する可能性がある。
各チャンスステージの特徴とチャンスアップパターンは以下の通り。

なお、チャンスステージに4G以上滞在すればボーナスの大チャンス。

チャンスステージ
チャンスアップパターン
奇跡の価値は
「スイカ成立以外からの移行」・「VSサハクイエルに発展」
せめて人間らしく
「チェリー成立以外からの移行」・「VSアラエルに発展」

目次へ戻る

 

ミッションモードについて

ミッションモードは通常時の液晶上に表示されている、8枚のパネルを集める事で移行するモード。
パネルの獲得条件はリプレイの連続時や、レア役成立時などとなっており、獲得契機は様々。

約20G継続し、滞在中にBIGボーナスに当選すると、ボーナス消化中の指令発生率が大幅にアップ。
なお、ボーナス中に発生した指令に成功すると、設定示唆に関連する画像が液晶上に表示される。

目次へ戻る

 

3種類のフリーズの特徴

本機にはフリーズが3種類存在。
各フリーズの特徴は以下の通り。

●プチフリーズ : ウエイト音が通常よりも長いのが特徴で、小役が揃えばチャンス

●ショートフリーズ : 基本はレア役成立時に発生するが、レア役が否定されればボーナス確定

●ロングフリーズ : 問答無用でボーナス確定

目次へ戻る

 

RT①「レイチャレンジ」

RT①「レイチャレンジ」はBIG後20G、REG後10G継続するチャンスRTとなっている。
レイチャレンジ中に特殊リプレイが成立する事で、50G継続のRT②「レイチャンス」に突入となる

なお、特殊リプレイは斜めに「リプレイ・リプレイ・スイカ」 or 「スイカ・リプレイ・リプレイ」の停止形となる。

目次へ戻る

 

RT②「レイチャンス」

RT②「レイチャンス」は、RT①「レイチャレンジ」で特殊リプレイが成立した際に突入する50G継続のRT。

消化中は、「バトルタイプ」・「チャンス告知タイプ」・「一発告知タイプ」の3種類のタイプから演出を選択する事が可能となっている。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、単純に設定が良いほどボーナス確率も高くなっている。

ある程度回してみて、ボーナス合成が1/180より良い確率ならば高設定のチャンス。

設定
ボーナス合成
1
1/199.8
2
1/196.8
3
1/193.9
4
1/191.1
5
1/180.0
6
1/163.0

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出


【BIG中の指令演出による設定示唆】

BIG中は「指令」演出発生の可能性があり、その指令によっては設定を示唆するものが存在。
一部ここに紹介。

●「3G以内にセグを44にしろ!」
設定4以上確定

●「3G以内にセグを55にしろ!」
設定5以上確定

●「3G以内にセグを66にしろ!」
設定6確定

 


 

【BIG中の指令演出成功時のキャラ登場による設定示唆】
●レイ出現
設定2以上確定

●シンジ&アスカ&レイ出現
設定3以上確定

●ユイ&ゲンドウ&冬月出現
設定4以上確定

●加持出現
設定5以上確定

●シンジ&カヲル出現
設定6確定

 


 

【REG中の演出による設定示唆】
REG中はムービーが発生するのだが、2G目・4G目・6G目のムービー画面のどこかしらに、レインボー柄が出現した場合は、設定4以上確定となる。

 


 

【RT終了画面による設定示唆】
RT終了時には液晶にキャラが登場。
そのキャラによっては設定を示唆するものが存在。

その一部をここに紹介。

●レイ出現
設定2以上確定

●シンジ&アスカ&レイ出現
設定3以上確定

●エヴァが3機出現
設定4以上確定

目次へ戻る