か行の機種

パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

機種概要

■導入日 : 2019年12月16日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)Sammy

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■エウレカシリーズ初の6号機
■BIGは2種類で、ハイパーBIGなら約255枚、ノーマルBIGなら約170枚
■REGは前半パート(20G)+後半パート(5G)の2部構成で、前半はBIG昇格、後半は押し順当てによるAT当選を目指す
■自力CZ「コンパクカウントチャンス」は、コンパクカウンターの分子を加算&分母を減算できるCZ
■AT「コーラリアンモード」は純増約1.8枚/G、1セット30G継続
■AT中にBIGを3回引けば、継続ストック超高確率AT「SPEC3 MODE」へ突入
■「HI-EVO MODE」は、BIG超高確率状態となる本機最強の特化ゾーン

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
■仮天井
303G消化で仮天井到達となり、疑似ボーナス抽選が行われる。
当選時はBIG確定。

■天井
707G消化で天井到達となり、BIG当選+ATレベル2以上が確定する。
ただしATレベルは、ATに当選しないと意味がない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
■疑似ボーナス後/AT後
有利区間移行時には「コンパクカウントチャンス(KCC)確定」・「ATレベル抽選」・「KCC高確移行抽選」が行われるので、20~30G様子を見るべき。
演出がおとなしいようならばヤメてOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

※ボーナス出現率は通常時の初当たり

設定
エピソードBIG
BIG
1
1/7559.1
1/579.0
2
1/6740.5
1/557.0
3
1/4636.0
1/517.9
4
1/3194.8
1/461.4
5
1/2295.4
1/424.5
6
1/1687.6
1/327.7
設定
REG
AT出現率
1
1/957.3
1/365.7
2
1/898.1
1/342.6
3
1/865.2
1/330.2
4
1/784.7
1/282.3
5
1/780.4
1/265.5
6
1/728.0
1/220.3
設定
機械割
1
98.0%
2
98.8%
3
100.5%
4
104.3%
5
107.1%
6
111.2%

目次へ戻る

通常時の打ち方/疑似ボーナス中・AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールにもBARを狙う。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リール適当打ち後、右リールにはいずれかのボーナス図柄を狙う。
右リール中段にボーナス図柄が停止すれば強チェリー、それ以外の場合は弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目。
中・右リールともにBARを狙う。
スイカが右下がりに揃えば弱スイカ、平行に揃えば強スイカ。
何も揃わなければチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
フラッシュが発生すればチャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中/AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

※すべて設定1の数値

※弱レア小役とは、「弱チェリー」・「弱スイカ」のこと

※強レア小役とは、「強チェリー」・「強スイカ」・「チャンス目」のこと

設定
リプレイ
弱チェリー
1
1/9.6
1/63.6
設定
中段チェリー
弱スイカ
1
1/5461.3
1/59.6
設定
弱レア小役合成
強レア小役合成
1
1/30.8
1/464.8

目次へ戻る

通常時の液晶ステージ/前兆ステージによるATレベル示唆

【通常時の液晶ステージ】
通常時の液晶ステージは「月光号談話室」・「ユカタン」・「ブリッジ」の3種類。
ブリッジステージならば、自力CZ「コンパクカウントチャンス」の当選に期待が持てる。

 


 

【前兆ステージによるATレベル示唆】
前兆ステージは4種類存在。
ステージによってATレベル(1~4)が示唆される。

期待度は「ニルヴァーシュモード < 303モード < スピアヘッドモード < theENDモード」の順で、期待度が高いステージほど高いATレベルに期待できる。

なおATレベルは、AT初当たり時の獲得期待枚数に影響を及ぼす。
※ATレベルは、疑似ボーナスorATに当選するまで転落しない

 


 

【コックピットステージ】
コックピットステージに移行すれば疑似ボーナス確定。
LFOの種類によってATレベルが示唆される。

期待度は「ニルヴァーシュ(エウレカ&レントン) < 303(ホランド) < スペアヘッド(チャールズ) < theEND(アネモネ)」の順で、期待度が高いステージほど高いATレベルに期待できる。

目次へ戻る

コンパクカウンター/周期抽選

【コンパクカウンターの仕様】
コンパクカウンターとは、リール左にある以下の画像のもの。
それぞれの数字の意味は以下の通り。

コンパクカウンター

■赤枠で囲った部分
「周期数」を表す部分で、画像のように「2nd」となっている場合は「2周期目」ということ。
分子が分母に到達すると1周期分消化となる。
周期消化ごとに「疑似ボーナス抽選」&「ATレベルの昇格抽選」が行なわれる。

■オレンジ枠で囲った部分
「分子」を表す数字で、周期ごとにリセットされる。
ハズレ・リプレイ・レア小役・KCCで加算抽選が行われる。

■青枠で囲った部分
「分母」を表す数字で、疑似ボーナスに当選するまで引き継がれる。
KCCで減算抽選が行われる。

 


 

【周期到達時の抽選】
コンパクカウンターの「分子」が「分母」の数に到達すると、周期到達となる。
周期到達時は、「疑似ボーナス抽選」&「ATレベルの昇格抽選」が行われる。

天井的な存在である「10周期目」を除けば、「7周期目」が大チャンスとなる。

≪記号の期待度≫
○ : チャンス
◎ : 大チャンス
★ : 疑似ボーナス+AT当選濃厚

移行先モード
奇数設定
偶数設定
1周期目
2周期目
3周期目
4周期目
5周期目
6周期目
7周期目
8周期目
9周期目
10周期目

目次へ戻る

コンパクカウントチャンス(KCC)

【概要】
コンパクカウントチャンス(KCC)とは、コンパクカウンターの分子を加算&分母を減算できる自力CZ。
約1/63.3(設定1)で出現する。

 


 

【KCC突入契機】
■有利区間移行時

■通常時(高確中以外)のレア小役成立時の25%

■高確中のハズレ時のKCC抽選に当選

 


 

【KCC中の遊技解説】

KCC

■赤枠部分(①)について
獲得できるコンパクカウンターの原資部分。
「+120」の部分が分子の加算値、「-50」の部分が分母の減算値。

■青枠部分(②)について
ハズレ or ベルならKCC継続。
左側の「②」がハズレでの加算値&減算値、右側の「②」がベルでの加算値&減算値。
ハズレかベルを引いて継続となった場合は、ハズレなら左の「②」の数字、ベルなら右の「②」の数字を、「①」に上乗せ。

■オレンジ枠(③)について
リプレイ or レア小役ならKCC終了。
「③」の内容に応じた配当で「①」の値を獲得。
「疑似ボーナス」・「AT」・「HI-EVO MODE」をツモる場合もあり。

 


 

【アイコンによる恩恵】

アイコン
恩恵
青V到達
疑似ボーナス確定
赤V到達
BIG確定
虹V到達
BIG+AT確定
HI-EVOロゴ到達
HI-EVOモード確定

 


 

【KCCの種類】
KCCには、性能の異なる3つの種類が存在。
各KCCの特徴は以下の通り。

種類
恩恵
初回KCC
有利区間移行時に突入するKCC。
ベル揃い時の「2倍」は存在しないものの、安定的に分子・分母を獲得できる。
通常KCC
通常時に突入するKCC。
ベル揃い時の45%で分子が2倍となる。
紫KCC
通常時に当選したKCCの一部で突入するプレミア的なKCC。
終了時恩恵が「×2」or「×3」or「×4」となる。

目次へ戻る

通常時のATレベル示唆演出

【LFO通過演出によるATレベル示唆】

■ニルヴァーシュ
特に示唆は無い

■303(灰色のLFO)
・1周期目に出現すればATレベル2以上確定
・2周期目以降に出現した場合はATレベル2以上を示唆

■スペアヘッド(青色のLFO)
・2周期目までに出現すればATレベル3以上確定
・3周期目以降に出現した場合はATレベル3以上を示唆

■theEND(黒色のLFO)
・3周期目までに出現すればATレベル4確定
・4周期目以降に出現した場合はATレベル4を示唆

 


 

【前兆ステージによるATレベル示唆】

■ニルヴァーシュ ⇒ ATレベル1以上確定

■303 ⇒ ATレベル2以上確定

■スペアヘッド ⇒ ATレベル3以上確定

■theEND ⇒ ATレベル4確定

 


 

【会話演出によるATレベル示唆】

■チャールズとレイの会話演出発生 ⇒ ATレベル3を示唆

■アネモネとドミニクの会話演出発生 ⇒ ATレベル4を示唆

※いずれも「前兆中以外」の場合に限る

目次へ戻る

疑似ボーナス

【ハイパーBIG】
赤7揃い。
チャンスゲーム3回+JAC3回。
獲得枚数は平均で約255枚。

 


 

【ノーマルBIG】
白7揃い。
チャンスゲーム2回+JAC2回。
獲得枚数は平均で約170枚。

 


 

【エピソードBIG】
BIG時の一部で突入するプレミア的な疑似ボーナス。
エピソードBIGが発生した時点でAT確定。

エピソードBIG出現率には大きな設定差があるため要チェック。

 


 

【BIG中の抽選】
BIG中は、「SPバトル」の勝利期待度アップ抽選が行われる。
SPバトルへは、BIG終了後に突入する。

なお、7揃いとなればもちろんAT確定だ。

 


 

【SPバトル】
BIG後は必ずSPバトルへ突入。
勝利期待度は、BIG中の抽選結果によって異なる。

ホランドが勝利すればAT確定。

なお、AT中のBIG後のSPバトルに勝利すれば、「EX JAC」へ突入。
EX JACはループタイプのJACで、1JAC15G継続&50%ループとなっている。

 


 

【REG】
「白7・白7・赤7」揃い。
「20Gの前半パート」と「5Gの後半パート」の2部構成。

前半パートでは、BIG昇格を目指す。
セブンチャンス成功でBIG昇格確定。

後半パートでは、ベルの押し順当てに挑戦。
3回以上正解すればAT確定。

目次へ戻る

AT「コーラリアンモード」

【概要】
AT「コーラリアンモード」は、純増約1.8枚/G、1セット30G継続。
セット数ストック方式となっている。

 


 

【AT当選契機】
■疑似ボーナス中のAT抽選に当選

■通常時の「ねだるな勝ち取れ」成功
※通常時に発生する押し順当て
※「ねだるな勝ち取れ」で当選した場合は、2個以上のストックが確定

 


 

【ATレベルの役割】
ATレベルは1~4の4段階。
ATでの獲得期待枚数に影響を与える。

ATレベルは、出撃するLFOによって示唆される。

LFO
ATレベル示唆
ニルヴァーシュ(レントン)
ATレベル1以上
303(ホランド)
ATレベル2以上
スペアヘッド(チャールズ)
ATレベル3以上
theEND(アネモネ)
ATレベル4

各ATレベルによる「恩恵」と「獲得期待枚数」は以下の通り。

ATレベル
恩恵
獲得期待枚数(※設定1)
1
無し
約600枚
2
AT1回継続+0.4%ループ
約830枚
3
AT1回継続+25%ループ
約900枚
4
AT1回継続+50%ループ+高確AT優遇
約1100枚

 


 

【ATレベル移行抽選】
通常時は、ATレベルの昇格抽選のみ行われる。
AT中は、ATレベルの転落抽選のみ行われる。

通常時のATレベル昇格関連
昇格契機
備考
有利区間開始時
有利区間開始時にATレベルが決定。
基本的にはATレベル1からスタートする。
ATレベル2以上からスタートした場合は、1周期目の疑似ボーナス抽選が優遇される。
周期ガセ前兆終了時
周期抽選で疑似ボーナス非当選となった場合はATレベル昇格抽選が行われる。
つまり、ハマっている台は高いATレベルに期待が持てる。
707G天井到達時
BIG当選+ATレベル2以上が確定。
ただし、ATに当選しないとATレベルの意味がなくなる。

 

AT中のATレベル転落関連
昇格契機
備考
セット終了時
ファイナルチャンス終了時にATレベル転落抽選が行われる。
ATレベルが高いほど転落率が低くなる。

 


 

【AT中の液晶ステージ】
AT中の液晶ステージによって、エアリアルチャンス当選期待度が異なる。
期待度は「遠距離 < 近距離 < ファイナルチャンス」の順。

 


 

【エアリアルチャンス】
エアリアルチャンスは、BIG当選を懸けた自力CZ。
AT中は、このエアリアルチャンス突入を目指すのが主なゲーム性となる。

AT中のエアリアルチャンスとBIGの出現率は以下の通り。

設定
エアリアルチャンス
BIG
1
1/41.6
1/91.6
2
1/43.7
1/97.3
3
1/42.4
1/93.6
4
1/44.1
1/97.6
5
1/42.2
1/91.5
6
1/51.8
1/119.8

エアリアルチャンスは5G保障。

コーラリアンを100体撃破すればBIG確定。

失敗に終わっても、撃破数を次回のエアリアルチャンスに持ち越しつつ、残りATゲーム数が30Gに再セットされる。

 


 

【SPEC3 MODE】
AT中に3回BIGを引ければ、純増が跳ね上がる「SPEC3 MODE」に突入。
純増は約4.5枚/Gで、1セット10G継続。

消化中は、毎ゲーム全小役にて超高確率で「SPEC3 MODE継続ストック」の上乗せ抽選が行われる。

なお、SPEC3 MODE突入時のエンディング到達率は約40%。

 


 

【本機最強特化ゾーン「HI-EVO MODE」】
HI-EVO MODEとは、BIG超高確率状態となる本機における最強の特化ゾーン。

突入契機は以下の通り。

■KCCのごく一部
■アドロックの「ねだるな勝ち取れ」に成功
■REG開始時にフリーズ発生

継続ゲーム数は「エピソード30G」+「100G」。
純増は約1.8枚/G。

HI-EVO MODE中のBIG確率は約1/23。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

疑似ボーナス出現率に設定差が存在。
特に「エピソードBIG」の設定差はかなり大きい。

設定
エピソードBIG
BIG
1
1/7559.1
1/579.0
2
1/6740.5
1/557.0
3
1/4636.0
1/517.9
4
1/3194.8
1/461.4
5
1/2295.4
1/424.5
6
1/1687.6
1/327.7
設定
REG
1
1/957.3
2
1/898.1
3
1/865.2
4
1/784.7
5
1/780.4
6
1/728.0

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

【サミートロフィーによる設定示唆】
従来のサミー機種の流れ通り、以下のサミートロフィーによる設定示唆は健在。

■銅 ⇒ 設定2以上確定

■銀 ⇒ 設定3以上確定

■金 ⇒ 設定4以上確定

■キリン柄 ⇒ 設定5以上確定

■レインボー ⇒ 設定6確定

 


 

【BIG終了画面による設定示唆】

■エウレカ ⇒ 設定1否定

■ムーンドギー&ギジェット ⇒ 設定2否定

■ウィル&マーサ ⇒ 設定3否定

■アゲハ隊 ⇒ 設定4否定

■アクセル ⇒ 設定4以上確定

■サクヤ ⇒ 設定6確定

目次へ戻る




喰零-零- 運命乱 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

喰零-零- 運命乱
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

喰零-零- 運命乱 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : 藤商事

筺体 リール配列
  リール配列

(C)2008 瀬川はじめ/ [喰霊-零-]製作委員会
(C)FUJI SYOJI

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■レア小役に頼りすぎない自力型パチスロ
■カウンターが0になれば自力CZのチャンスとなる「零カウンターシステム」搭載
■疑似ボーナス⇔共鳴ゾーンのループでコインを増やす「共鳴ループシステム」
■共鳴のカギを握るのはベルで、ループ率は最大89%
■疑似ボーナスは基本的に2種類で、「20G継続の赤7揃い」と「30G継続の青7揃い」
■「エピソードボーナス」・「罪螺旋」・「特戦四課ボーナス」となれば大チャンス!

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス初当たり
機械割
1
1/349
—%
2
1/315
—%
3
1/290
—%
4
1/252
—%
5
1/213
—%
6
1/168
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイ停止で弱チェリー、その他の場合は強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強ベル。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ち。
中段にベルが揃えば強ベル。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルが小V字で停止すれば弱チャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ

≪作成中≫

目次へ戻る

 

3つの自力チャンスゾーン

【喰零チャンス】
小役成立でポイント抽選。
最終的に勝利すれば疑似ボーナス確定。

 


 

【復讐行方】
全役で勝利抽選が行われる。
黄泉が勝利すれば「罪螺旋」へ突入。

 


 

【特戦四課モード】
STEPごとの突破率は約90%で、STEP3を突破すれば最強の疑似ボーナス「特戦四課ボーナス」へ突入。

目次へ戻る

 

疑似ボーナスと共鳴ゾーンのループ「共鳴ループ」

【概要】
疑似ボーナスはすべて純増4.0枚/G。
疑似ボーナスの種類によって性能が異なる。

 


 

【喰零ボーナス】
赤7揃い、青7揃いの2種類。
基本的にはこの2種類の疑似ボーナスとなる。

赤7揃いは20G継続、青7揃いは30G継続。

 


 

【エピソードボーナス】
BAR揃い。
30G継続で、終了後は「運命乱(うんめいのみだれ)」へ突入する。

運命乱は、8G+α継続で、全役でミッションストック抽選が行われる。

 


 

【罪螺旋】
30G継続で、終了後は「黄泉S」へ突入する。

 


 

【特戦四課ボーナス】
最強の疑似ボーナスで、終了後は「葵上」へ突入する。

 


 

【零チャレンジ】
喰零ボーナス中の零チャレンジに成功した場合は、共鳴ゾーンが純増区間となる。
零チャレンジは、6択の押し順ベルに正解できるかどうかに懸かっている。

 


 

【引き戻しゾーン「共鳴ゾーン」】
喰零ボーナス中の零チャレンジに失敗した場合は、引き戻しゾーンである「共鳴ゾーン」へ突入。
30G継続の自力継続ゾーンとなる。

ステージによって引き戻し期待度が異なり、神楽ステージならば期待度約65%、黄泉ステージならば期待度約78%となる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
疑似ボーナス初当たり
1
1/349
2
1/315
3
1/290
4
1/252
5
1/213
6
1/168

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




カードバトルパチスロ ガンダムクロスオーバー パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

カードバトルパチスロ ガンダムクロスオーバー
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

カードバトルパチスロ ガンダムクロスオーバー 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年10月7日
■メーカー : ビスティ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)創通・サンライズ
(C)Bisty

 


 

■AT特化タイプ
■「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「逆襲のシャア」という3作品から80種類のモビルスーツが登場
■通常時は周期管理となっており、「ガシャパート」⇒「強化パート」⇒「バトルパート」の流れで1周期となる
■バトルパートで勝利すればAT確定、AT期待度は約40%
■AT「クロスオーバーラッシュ」は自力継続タイプで、継続率は約80%
■AT中の純増は、前半パートが約1.2枚/G、後半パートが約4.3枚/G
■待機区間がないため、コイン増加速度はスピーディ

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
●AT終了後
1周期目は引き戻せる可能性が高いので、1周期終了までは回すべき。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
AT初当たり
機械割
1
1/296.4
97.3%
2
1/285.8
98.8%
3
1/285.0
100.7%
4
1/286.6
103.5%
5
1/271.2
107.2%
6
1/222.7
108.6%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール上段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にベルが停止すれば弱チェリー、その他の場合は強チェリー。

==左リールにスイカが出現した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目。
右リール適当打ち後、中リールにBARを狙う。
平行揃いで弱スイカ、斜め揃いで強スイカ。
スイカがハズれればチャンス目。

==左リール上段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
第三リール停止後にリールフラッシュが発生すればチャンス目。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

通常時の周期抽選(ガシャパート・強化パート・バトルパート)

【概要】
通常時は周期管理で、1周期が「ガシャパート」⇒「強化パート」⇒「バトルパート」の流れで進行していく。
最後のバトルパートで勝利できればAT当選確定。

 


 

【ガシャパート】
10G継続で、その周期で手持ちとなるカードの抽選が行われるパート。

前半の8Gでガシャレベルを上げ、最後の2Gでガシャレベルに応じたカードが2枚与えられる。

■1枚目(サポートガシャ) : 初期HPを決定するカード

■2枚目(リーダーガシャ) : 初期攻撃力を決定するカード

ガシャレベルはレベル1~5の5段階。

カードのレベルは「N(ノーマル)」・「R(レア)」・「SR(スーパーレア)」・「UR(ウルトラレア)」の4種類。

 


 

【強化パート】
強化パートは1セット15G継続。
最低5セット、最高で8セットまで継続する。

■リプレイ : HPゲージの上昇抽選

■ベル : 攻撃力ゲージの上昇抽選

■レア小役 : HP&攻撃力ゲージのダブル上昇抽選

 


 

【バトルパート】
強化パートで貯めたHPと攻撃力をもとに、20G間に渡ってバトルが繰り広げられる。
バトルに勝利すればAT or 疑似ボーナス確定。

この抽選はガチ抽選となっており、ハズレなら敵の攻撃、ハズレ以外ならば味方の攻撃となる。

バトルでの勝率は約40%。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス

「白7・白7・BAR」揃いとなれば「クロスボーナス」という疑似ボーナスに突入。

疑似ボーナスは15G継続で、獲得枚数は約30枚。
周期抽選に当選した際に突入する可能性あり。

疑似ボーナス中は、AT抽選が行われている。

目次へ戻る

 

AT「クロスオーバーラッシュ」

【概要】
白7揃いから始まるATで、自力継続タイプ。
継続率は約80%。

前半パート(強化パート)の純増は約1.2枚/G、後半パート(バトルパート)の純増は約4.3枚。

なおATは、6セットで一区切りとなり、6セット終了後は一旦通常時へ戻る。
しかし6セット目に勝利していれば、疑似ボーナス or AT確定の「覚醒モード」へ突入する。

 


 

【突入契機】
●通常時の周期抽選に当選

●疑似ボーナス中のAT抽選に当選

 


 

【前半パートである「強化パート」】
10G継続で、各リールのモビルスーツをレベルアップさせていくパート。

押し順ベルが非常に重要となっており、押し順ベル入賞で、第一停止となったモビルスーツの性能がアップする。
レア小役ならば、すべてのリールがレベルアップする。

もちろん、モビルスーツが強化されればされるほど、バトルパートでの勝率がアップする。

 


 

【後半パートである「バトルパート」】
このパートでは、性能をアップさせた自分のモビルスーツが攻撃をしまくる。
相手から攻撃を受けることはない。

最終的に、敵のHPをゼロにできれば勝利となり、AT継続となる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




ガールズ&パンツァーG(ガルパンG)~これが私の戦車道です! パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・AT終了画面・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です! 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年7月8日
■メーカー : オリンピア

筺体 リール配列
ガルパン筐体 ガルパンリール配列

(C)GIRLS und PANZER Projekt
(C)HEIWA/OLYMPIA, All Rights Reserved.

 


 

■ATタイプ
■大人気アニメ「ガールズ&パンツァー」とのタイアップ機第2弾
■ゲーム性は前作を踏襲しつつ、新たな機能も追加
■通常時には周期抽選が追加され、約48Gに1回のペースで自力CZ突入抽選が行われる
■自力CZは、「戦車道チャレンジ」ならばAT期待度約40%以上、「あんこう祭り」ならばAT期待度約70%
■AT「戦車道」は純増約2.6枚/Gで、前作同様「完全自力バトル」となっている
■AT中のバトル勝利で継続となり、その際のパンツァーランクによって報酬が変化する

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
6周期目到達で必ず自力CZに当選する。
ゲーム数にすると約300G。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
AT初当たり
機械割
1
1/461.2
—%
2
1/441.7
—%
3
1/433.9
—%
4
1/405.0
—%
5
1/379.7
—%
6
1/328.5
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リール上段付近にBARを狙うだけで、取りこぼしは一切発生しない。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール下段にリプレイが停止すれば弱チェリー。
それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段に双眼鏡が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルが小V字型で停止すれば強ベル。
その他のベルは押し順ベルか共通ベル。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
「みほ図柄を狙え!」が発生した場合は、逆押しでみほ図柄を狙い、揃えばバトル勝利+疑似ボーナス確定。

その他の場合は通常時と同じ打ち方でOK。

目次へ戻る

 

「ゲーム数カウンター」「あんこうカウンター」「パンツァースロット」

【概要】
通常時は、液晶画面にある『2つのカウンター』と『1つのスロット』に注目。
詳細は以下の通り。

 


 

【ゲーム数カウンター(画面左上)】
1G消化ごとに加算されていく。
100Gで1周期となっており、周期到達時はレア小役高確率ゾーン突入抽選が行われる。

 


 

【あんこうカウンター(画面左下)】
300ポイントからスタートし、毎ゲーム最低1ポイント以上減算。
ポイント高確滞在時は大量ポイント減算のチャンス。
0ポイントになると自力CZ抽選が行われる。
0ポイントとなるまでの平均ゲーム数は約48G。

 


 

【パンツァースロット(画面右下)】
レア小役成立時に必ず作動し、ポイント減算のための補助アイテムを獲得できる。
アイテムは以下の5つ。

■ノリノリ作戦 : ポイント高確へ移行する

■バカンス作戦 : ポイント高確へ移行する

■倍々作戦 : 獲得ポイントが倍になる

■パンツァーハイ : レア小役高確である「パンツァーハイ」へ移行する

■戦車道チャレンジ : 自力CZ「戦車道チャレンジ」へ突入する

目次へ戻る

 

レア小役高確「パンツァーハイ」

【概要】
パンツァーハイとは、最低5G以上継続となるレア小役高確ゾーン。
滞在中は、チェリーの出現率が大幅にアップする。

 


 

【突入契機】
■通常時に100G消化した際の抽選に当選
※通常時は、100G消化事にパンツァーハイ移行抽選が行われる

■パンツァースロットの一部

 


 

【パンツァーハイ中】
チェリー確率が大幅アップし、レア小役出現率が約1/2にまで上昇する。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン①「戦車道チャレンジ」

【概要】
AT当選期待度約40%以上の自力チャンスゾーン。
「昇格パート」と「ジャッジパート」の2部構成。
最低23G以上継続する。

 


 

【昇格パート】
前半パートとなる「昇格パート」は20G継続で、みほ図柄が停止するほどAT当選期待度が上昇する。
背景にみほがいればチャンス!

なお、消化中に「パネル革命」が発生すればAT確定。

 


 

【ジャッジパート】
3戦(3G)のうち、一度でも勝利できればAT確定となる。

なお、以下のパターンは勝利に期待できる。

■対戦校が「聖グロリアーナ」

■味方が全員攻撃

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン②「あんこう祭り」

AT当選期待度約70%の上位自力チャンスゾーン。
基本20G継続。

周期抽選当選時の一部で突入する、レアな自力CZとなる。

消化中に、あんこうが点灯するか、演出成功となればAT確定。

目次へ戻る

 

AT「戦車道」/パンツァーアタック

【概要】
AT「戦車道」は、純増約2.6枚/Gの自力継続タイプ。

まずは戦略アイテム特化ゾーン「パンツァーアタック」からスタート。
ここで獲得したアイテムを駆使し、攻守ガチ抽選となる「戦車道」でバトルが繰り広げられる。
勝利時は、パンツァーランクに応じて報酬を受け取れる。

 


 

【AT突入契機】
●いずれかの自力CZ成功

 


 

【パンツァーアタック】
AT突入時は、まずパンツァーアタックからスタート。
ここで、バトルを有利に進めるための戦略アイテムの抽選が行われる。

継続ゲーム数は2~10G。

また、ステップアップするキャラにも注目。
キャラによって「報酬」や「継続ゲーム数」が異なる。

STEP
継続ゲーム数
STEP1(西住みほ)
2G以上
STEP2(ダージリン)
3G以上
STEP3(ケイ)
4G以上
STEP4(カチューシャ)
5G以上
STEP5(西住まほ)
10G

 


 

【戦略アイテム】
パンツァーアタック中に獲得できるアイテムは以下の3種類。

アイテム
恩恵
チャンスチーム
2G間無敵となり、かつベル成立で対戦校撃破確定
作戦
何かしらの作戦が発動し、バトルを有利にする
V
継続ストック確定

 


 

【戦車道の性能】
ATの中核部分で、パンツァーアタック終了後に突入する。

前作同様、攻守がガチ抽選されており、対戦校を撃破することができれば勝利となりAT継続。
ゲーム数は不定。

保持している戦略アイテムや、対戦校がどこになるかによって勝利期待度が異なる。
対戦校の期待度は「黒森峰 < プラウダ < サンダース < グロリアーナ < アンツィオ」の順。

 


 

【チャレンジバトル】
「秋山優花里の戦車講座」が発生すれば突入のチャンス。
チャレンジバトルに勝利すれば、パンツァーランクA以上が確定。

 


 

【眠れる本能ボーナス】
AT中に突入する可能性のある疑似ボーナス。
カットイン発生時にみほ図柄が揃えば突入する。

疑似ボーナスは20G継続で、消化中は戦略アイテム獲得のチャンス。
かつ、そのセットでのバトル勝利+パンツァーランクB以上が確定する。

 


 

【表彰式】
ATが10連すると、表彰式が発生。
恩恵として、自力CZストックが確定する。

 


 

【報酬】
ATでのバトル勝利後は、パンツァーランクに応じて報酬が与えられる。
パンツァーランクの期待度は「C < B < A < S < SS」の順。

報酬は以下の5種類。

アイコン
恩恵
白7
ただのAT継続で、特に恩恵無し
パンツァーアタック
戦略アイテム特化ゾーン「パンツァーアタック」突入
こんな格言を知っている?
1G完結の特化ゾーン突入
地吹雪のカチューシャ
9G継続の特化ゾーン突入
マウスへの挑戦
本機最強の特化ゾーンへ突入

 


 

【引き戻しゾーン「チョビっとチャンス」】
チョビっとチャンスは、AT終了時の一部から突入する引き戻しゾーン。
突入した時点でAT引き戻しが確定し、アンチョビが目覚めるまで上乗せが継続する。

 


 

【パンツァー革命】
前作同様、一気に形勢が逆転する「パンツァー革命」も搭載されている。
革命は、新旧合わせて10種類。

目次へ戻る

 

3つの上乗せ特化ゾーン「こんな格言を知ってる?」「地吹雪のカチューシャ」「マウスへの挑戦」

【概要】
バトル勝利後の報酬抽選時、パンツァーランクが高いほど上乗せ特化ゾーンの獲得に期待が持てる。
特化ゾーンは全部で3種類。
いずれも、Vストックの獲得抽選が行われる。

なお、Vストック1つで一度のAT継続が確定。
つまり、Vストックが5つあれば最低でもAT5連が確定するということ。

 


 

【こんな格言を知っている?】
1G完結の上乗せ特化ゾーン。
パンツァーランクが「D」となれば突入濃厚。

PUSHボタンを押し、格言が出現するたびにVストックを獲得していく。

 


 

【地吹雪のカチューシャ】
9G継続の上乗せ特化ゾーン。
消化中は、全役でVストック抽選が行われる。

 


 

【マウスへの挑戦】
本機最強の上乗せ特化ゾーン。
バトル勝利後の報酬抽選時のほか、通常時のロングフリーズからも突入する。

8G継続で、消化中は毎ゲーム高確率でVストック抽選が行われる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
AT初当たり
1
1/461.2
2
1/441.7
3
1/433.9
4
1/405.0
5
1/379.7
6
1/328.5

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【自力CZ「戦車道チャレンジ」失敗画面での設定示唆】
■敵の隊長たちが出現 ⇒ 設定2以上確定

■みほ&まほ出現 ⇒ 設定6確定

 


 

【AT終了画面での設定示唆】
■水着のあんこうチーム ⇒ 設定2以上確定

■水着の敵隊長たち ⇒ 設定2以上確定

■みほ&まほ出現 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る




黄門ちゃまV 女神盛 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

黄門ちゃまV 女神盛
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

黄門ちゃまV 女神盛 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年4月22日
■メーカー : オリンピア

筺体 リール配列

(C)C.A.L/2019

 


 

■AT特化タイプ
■6号機
■設定4段階制
■「黄門ちゃま喝」同様、上乗せ特化ゾーンは選択式(4種類)
■初当たりは必ずAT
■「310(みと)Wカウンター」が復活
■新搭載となった「310(みと)TV」では、30Gごとにチャンス情報を放映
■AT「水戸ゴールデンゲート」は純増約3.5枚/Gで、終了後は必ずチャンスゾーンへ
■上位AT「テンプテーションゲーム」は、1セット20G継続、ループ率80%以上

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
AT初当たり
機械割
1
1/424.7
2
1/424.7
5
1/340.6
6
1/304.3

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー

中・右リールともにBARを狙えば揃う。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー or バチェバA。
中リール適当打ち後、右リールに「BAR・チェリーBAR」を狙う。
右リール「BAR・チェリーBAR」停止でバチェバA。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or バチェバB。
中リールにいずれかのBARを狙い、右リールに「BAR・チェリーBAR」を狙う。
右リール「BAR・チェリーBAR」停止でバチェバB。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
強めの演出発生時は、右リールに「BAR・チェリーBAR」を狙う。
右リール「BAR・チェリーBAR」停止でバチェバC。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

「310(みと)WカウンターEX」と「310(みと)TV」

【310(みと)WカウンターEX】
「黄門ちゃま喝」にも搭載されていた、310Wカウンターが復活。

■お銀箱
液晶左下にある紫色の箱。
リプレイ・ベルでポイントが貯まっていき、満タンになると発展演出へ移行する。

■女神箱
液晶右下にある金色の箱。
レア小役でポイントが貯まっていき、満タンになると発展演出へ移行する。

 


 

【310(みと)TV】
現在の台の状況やチャンス情報が放映される、今作から搭載された機能。
30G消化ごとに更新される。

 


 

【喝ゾーン】
ポイント獲得の高確率ゾーン。
ゲーム数カウンターがゾロ目の時は突入のチャンス。

 


 

【発展演出「Let’s play お銀ちゃんねる」】
どちらかの310カウンターが満タンになると、「Let’s play お銀ちゃんねる」へ発展。
前兆状態 or チャンスゾーン or ATへ移行する。
ステップアップするほどAT当選の期待度アップ。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「ガチガチレバーゾーン」

1Gごとにルーレットのマスが1つ進み、リプレイかベルが入賞するとマスが決定。
どのマスにいる時にリプレイ・ベルが入賞するかは運なので、完全なるガチ抽選となる。

■「UP」・「W UP」マス
ルーレットランクがアップし、より有利なルーレットになる。

■「バトル」マス
バトルへ発展する。

■各チャレンジマス
マスに対応した発展演出が発生する。

■「V」マス
AT当選確定。

目次へ戻る

 

AT「水戸ゴールデンゲート」

【概要】
純増枚数は約3.5枚/G。

ATは必ず「女神盛ジャッジメント」からスタートし、ここで4つ特化ゾーンの中からいずれかが選択される。
ただし、2回目以降のAT開始時に「溺愛」を選択した場合は、特化ゾーンへ行かない場合もある。

 


 

【AT当選契機】
●自力チャンスゾーン中のAT抽選に当選

●通常時の310カウンター満タン時のAT直撃抽選に当選

●ロングフリーズ

 


 

【AT開始時の抽選比率選択】
AT開始時は必ず特化ゾーン「女神盛ジャッジメント」からスタート。

まずは抽選比率を選択。
安定型の「慈愛」か、荒波型の「溺愛」のどちらかを選ぶ。

「慈愛」は、「家康再臨」の選択率が低いものの、そこそこの上乗せ性能を持つ「お銀LOんVE」・「上乗せ+倍ちゃんっす」への振り分けが期待できる。

「溺愛」は、「家康再臨」の選択率がかなり高いものの、ハズすとショボい上乗せで終わりやすい。

 


 

【「慈愛」と「溺愛」のレベルと振り分け率】
抽選比率をコントロールする「慈愛」と「溺愛」には、それぞれ3つのレベルが存在。
レベルによって、上乗せ特化ゾーンへの振り分け率が異なる。

なお、初当たり時は必ずレベル2以上からスタートする。

「慈愛」選択時
振り分け先
レベル1
レベル2
家康再臨
5%
10%
お銀LOんVE
10%
40%
上乗せ+倍ちゃんっす
35%
50%
上乗せ
50%
0%
抽選比率
レベル3
家康再臨
100%
お銀LOんVE
0%
上乗せ+倍ちゃんっす
0%
上乗せ
0%

 

「溺愛」選択時
振り分け先
レベル1
レベル2
家康再臨
30%
50%
お銀LOんVE
0%
0%
上乗せ
0%
50%
70%
0%
抽選比率
レベル3
家康再臨
100%
お銀LOんVE
0%
上乗せ
0%
0%

 


 

【4つの特化ゾーン】
■家康再臨リターンズ
100G以上の上乗せが確定する、最も強力な特化ゾーン。
フリーズの秒数分上乗せ。

■お銀LOんVE
1セット5G継続のループ上乗せ。

■上乗せ+倍ちゃんっす
獲得したゲーム数が倍になるチャンス。

■一発上乗せ
ボタンを押して一発上乗せ。

 


 

【AT中のステージ】
AT中の液晶ステージによって、自力CZ「ガチガチレバーゾーン」への突入期待度が異なる。
期待度は「金剛神ステージ < 女神ステージ < 天界ステージ」の順。

 


 

【AT中の自力CZ抽選】
AT中は、「規定ゲーム数消化」・「レア小役成立時の一部」で自力CZ「ガチガチレバーゾーン」へ突入する。
自力CZ成功で、女神盛ジャッジメント突入が確定する。

 


 

【麻呂バトル】
ゲキアツのチャンスゾーン。
勝利すれば上位AT「テンプテーションゲーム」への移行が確定。
敗北しても、女神盛ジャッジメントへ突入する。

 


 

【AT終了時】
ATゲーム数がゼロになると、必ず自力CZ「ガチガチレバーゾーン」へ突入。
成功となれば、再び女神盛ジャッジメントへ突入する。

目次へ戻る

 

上位AT「テンプテーションゲーム」

AT中の「麻呂バトル」に勝利すると、上位AT「テンプテーションゲーム」へ移行。

1セット20G継続で、ループ率は80%以上。
消化中は、ベル以外の全役にてセット数上乗せ抽選が行われる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




ゴーゴージャグラー2 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ゴーゴージャグラー2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ゴーゴージャグラー2 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年4月8日
■メーカー : 北電子

筺体 リール配列

(C)KITA DENSHI

 


 

■ノーマルタイプ
■完全告知機
■告知方法は、第三停止時にペカる「後告知」のみ
■チェリー成立時はボーナスとの重複当選の可能性あり
■ボーナスは2種類で、純増312枚のBIGと、純増104枚のREG

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/269.7
1/364.1
2
1/268.6
1/336.1
3
1/266.4
1/318.1
4
1/260.1
1/283.7
5
1/255.0
1/255.0
6
1/242.7
1/242.7
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/154.9
97.0%
2
1/149.3
98.2%
3
1/145.0
99.2%
4
1/135.7
101.6%
5
1/127.5
103.8%
6
1/121.4
106.5%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リールにチェリーを狙い、中・右リールは適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
BIG・REGともに適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は312枚。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・BAR」揃い。
払い出し枚数が105枚を超えると終了、純増枚数は104枚。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
BIG
REG
1
1/269.7
1/364.1
2
1/268.6
1/336.1
3
1/266.4
1/318.1
4
1/260.1
1/283.7
5
1/255.0
1/255.0
6
1/242.7
1/242.7

目次へ戻る




SLOTギャラガ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

SLOTギャラガ
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

SLOTギャラガ 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ ST「ギャラガゾーン」

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年4月下旬
■メーカー : メーシー

筺体 リール配列

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■ノーマルに近い感覚のATタイプ
■ファミスロシリーズ第3弾として、名作シューティングゲーム「ギャラガ」とタイアップ
■ボーナスは2種類で、純増約155枚のBIGと、純増約48枚のREG
■BIG後は必ず32GのST「ギャラガゾーン」へ突入
■BIG中にランクを上げ、そのランクがST「ギャラガゾーン」中のボーナス期待度に直結するという「スコアリンクST機能」搭載
■ボーナスとSTの最大ループ率は約90%
■ギャラガゾーン中のボーナスはすべて、純増約155枚の「ファイターボーナス」となる

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
2
5
6
設定
ボーナス合成
機械割
1
2
5
6

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ボーナス中の打ち方】
BIG・REGともに、押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
赤F揃い、青7揃い。
25Gの小役ゲーム+JACゲーム。
獲得枚数は約155枚。

終了後は必ず32GのST「ギャラガゾーン」へ突入。

 


 

【REG】
「青7・青7・BAR」揃い。
獲得枚数は約48枚。

消化中は、毎ゲーム1G連抽選が行われる。
1G連当選時は、必ず「ファイターボーナス」となる。

目次へ戻る

 

ST「ギャラガゾーン」

【概要】
BIG後に必ず突入する、32G継続のST。
ギャラガゾーン中は、全小役でボーナス抽選が行われる。

 


 

【スコアリンクST】
ギャラガゾーンは、「スコアリンクST」というシステムが搭載されている。

スコアリンクSTとは、BIG終了時のランクに応じてST中のボーナス確率が変化する、というもの。
ランクは、BIG中にスコアを稼げば稼ぐほど上昇していく。

 


 

【ランクによる恩恵】
ランクが高いほど、ギャラガゾーン中のボーナス確率がアップする。
詳細は以下の通り。

●ランクS : 1G連確定

●ランクA : ボーナス当選率が約20倍アップ

●ランクB : ボーナス当選率が約8倍アップ

●ランクC : ボーナス当選率が約6倍アップ

●ランクD : ボーナス当選率が約3倍アップ

●ランクE : ボーナス当選率が約2倍アップ

 


 

【デュアル揃い(ダブル揃い)】
ギャラガゾーン中に引いたボーナスは、すべて「ファイターボーナス」となる。
その際、赤Fがデュアル揃いとなると、ボーナス中の獲得スコアがすべて2倍になる。

デュアル揃い時のループ期待度は約90%。

また、デュアル揃いがループする「デュアルモード」も存在。

 


 

【最終ゲームは力の入れどころ】
ギャラガゾーンの最終ゲームは、ランク不問で1/8でボーナス抽選が行われる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




義風堂々!!~兼続と慶次~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

義風堂々!!~兼続と慶次~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

義風堂々!!~兼続と慶次~ 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ RT「極戦モード」

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年4月1日
■メーカー : EXCITE

筺体 リール配列
≪作成中≫ ≪作成中≫

(C)原哲夫・堀江信彦・義風堂々/NSP2008.
(C)義風堂々2013 版権許諾証YMS-830
(C)NEWGIN

 


 

■A+RTタイプ
■設定4段階制
■前田慶次と直江兼続が主役の人気戦国漫画「義風堂々!!」とのタイアップ機
■通常時は3つの演出モードから選択可能
■ボーナスは3種類で、純増416枚の夢語りBIG極と、最大純増404枚の戦語りBIGと、最大純増64枚の酒語りボーナス
■ボーナス後は必ず「堂森の章」というRTのチャンスゾーンへ突入
■戦語りBIG後の堂森の章は20G継続、その他のボーナス後はRT突入まで継続する
■RTは50G継続で、純増約0.2枚/G

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
2
5
6
設定
ボーナス合成
機械割
1
2
5
6

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【夢語りBIG極】
BAR揃い。
純増枚数は416枚。

終了後は「堂森の章」というRTのチャンスゾーンへ突入。
しかしこのチャンスゾーンはRT突入まで継続するので、実質RT確定。

 


 

【戦語りBIG】
赤7揃い、青7揃い。
純増枚数は最大404枚。

終了後は20G継続の「堂森の章」というRTのチャンスゾーンへ突入。

 


 

【酒語りボーナス】
「青7・青7・赤7」揃い。
純増枚数は最大64枚。

終了後は「堂森の章」というRTのチャンスゾーンへ突入。
しかしこのチャンスゾーンはRT突入まで継続するので、実質RT確定。

目次へ戻る

 

RT「極戦モード」

「極戦モード」は、純増約0.2枚/G、50G継続のRT
ボーナス後に突入するRTチャンスゾーン「堂森の章」を経由して突入する。

RT中は、基本的に通常時と同じ打ち方でOK。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




ぱちスロゲッターロボ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ぱちスロゲッターロボ
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

ぱちスロゲッターロボ 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

 

 

機種概要

■導入日 : 2019年1月21日
■メーカー : 京楽

筺体 リール配列

(C)永井豪・石川賢/ダイナミック企画
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)KYORAKU

 


 

■Aタイプ
■6号機初のノーマル
■設定4段階制
■ボーナス合成は約1/99
■ボーナスは2種類で、BIGの最大純増は155枚

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
約1/174.3
約1/230.8
2
約1/169.8
約1/221.4
5
約1/167.2
約1/206.1
6
約1/163.8
約1/199.2
設定
ボーナス合成
機械割
1
約1/99.3
—%
2
約1/96.1
—%
5
約1/92.3
—%
6
約1/89.9
—%

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
右・中リールを適当打ち後、左リールに「青7・スイカ・青7」を狙う。
成功すれば14枚の払い出し。
一度成功した後は、順押し適当打ちでOK。

●REG中
毎ゲーム左リールに2連赤7を狙い、中・右リールは適当打ちでOK。

目次へ戻る

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い、青7揃い。
払い出し枚数が164枚を超えると終了、最大純増枚数は155枚。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・BAR」揃い、「青7・青7・BAR」揃い。
払い出し枚数が60枚を超えると終了。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




パチスロ回胴黙示録カイジ4 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ回胴黙示録カイジ4
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

パチスロ回胴黙示録カイジ4 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年12月17日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列

(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV
(C)Sammy

 


 

■A+ARTタイプ
■大人気ギャンブル漫画「カイジ」とのタイアップ機第4弾
■パチスロカイジ史上最も実績のあった「カイジ2」のスペックを継承しつつ進化させた
■ボーナスは4種類で、「限定ジャンケンボーナス(純増288枚)」・「同色BIG(純増288枚)」・「異色BIG(最大純増167枚)」・「REG(純増約40枚)」
■ART「黙示録モード」は初期約30Gからスタートし、平均継続ゲーム数は約145G、純増枚数は約0.3枚/G
■特化ゾーン「ワンポーカー」は平均上乗せ運ポイント8ポイント
■特化ゾーン「麻雀17歩」は継続ストック獲得期待度50%

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス合成
ART初当たり
1
1/198.6
1/299.8
2
1/189.4
1/299.0
3
1/187.2
1/298.9
4
1/171.6
1/297.8
5
1/156.8
1/296.2
6
1/145.0
1/294.9
設定
機械割
1
97.5%
2
98.7%
3
100.2%
4
104.1%
5
110.0%
6
114.1%

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
小役の取りこぼしは一切ないため、基本は適当打ちでOK。

成立役を把握したい場合は、左リールに2連BARを狙う。
この際のレア小役の停止形は以下の通り。

●「リプレイ・リプレイ・ベル」

●黒揃い
※左リールはBAR、中・右リールは「勝たなきゃ誰かの養分」図柄停止

●紫図柄揃い
※右下がりに紫図柄が揃う

●強紫図柄揃い
※上段に紫図柄が揃う

 


 

【限定ジャンケンボーナス中/同色BIG中の打ち方】
適当打ちでOK。

 


 

【異色BIG中の打ち方】
一度だけ、逆押しでドクロBAR図柄を揃える。
成功後は、左リールにドクロBARを避けながら順押し消化。

目次へ戻る

ボーナスについて

【限定ジャンケンボーナス】
青7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は288枚。
ART「黙示録モード」突入率は約70%。(ART中ならば約70%で継続ストック)

 


 

【同色BIG】
赤7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は288枚。

 


 

【異色BIG】
「赤7・赤7・青7」揃い。
払い出し枚数が194枚を超えると終了、純増枚数は最大167枚。

 


 

【REG(美心のらぶらぶデートボーナス)】
BAR揃い。
払い出し枚数が69枚を超えると終了、純増枚数は約40枚。

なお、ART中に成立したREGは「ZAWA ZAWAボーナス」となり、ARTの継続ストック抽選が行われる。

目次へ戻る

前兆ステージ/自力チャンスゾーン

【前兆ステージ】
●ざわざわタイム : ART期待度「中」

●ワンポーカー : ART期待度「大」

 


 

【自力チャンスゾーン】
ART期待度約40%の自力チャンスゾーン。
消化中のヒキがモノを言う。

目次へ戻る

ART「黙示録モード」

【概要】
初期30G+α、純増枚数は約0.3枚/G。
ART消化中は継続ストック上乗せを目指す。

セット開始時に、

●シリーズお馴染みの「ざわざわステージ」

●ストーリー&9エピソードから成る「エピソードステージ」

・・・のどちらかから自由に選択できる。

 


 

【上乗せ特化ゾーン】
上乗せ特化ゾーンは、「ワンポーカー」・「麻雀17歩」の2種類。
ともに、継続ストック上乗せ期待度は約50%。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る