さ行の機種

スーパービンゴリバース パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

スーパービンゴリバース
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

スーパービンゴリバース 目次

 

 

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

機種概要

■導入日 : 2018年9月3日
■メーカー : ベルコ

筺体 リール配列

(C)BELLCO

 


 

■A+ART機
■ボーナスは3種類で、純増約30枚のプチビンゴボーナス、純増約78枚のミドルビンゴボーナス、純増約150枚のスーパービンゴボーナス
■スーパービンゴボーナスの一部で「極Hooah!フリーズ」が発生(フリーズ発生時はART完走確定)
■通常時のレア小役成立で、自力CZ or ART当選のチャンス
■自力CZ「ザ・ビンゴ」は20G or 30G継続、通常のビンゴゲーム同様、画面にてビンゴとなればART確定
■ART「ビンゴチャンス」は純増2.0枚/G(ボーナス込)、1セット50G or Hooah!
■ART初当たり時・継続時の約1/2でHooah!発生
■お馴染みの「Hooah!」が発生すれば、3ケタ以上のARTゲーム数上乗せが確定

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ART初当たり
機械割
1
1/563
97.5%
2
1/559
99.0%
3
1/554
100.5%
4
1/549
102.0%
5
1/544
103.5%
6
1/539
105.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方

【通常時の打ち方】
適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
適当打ちでOK。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【スーパービンゴボーナス】
赤7揃い。
払い出し枚数が216枚を超えると終了、純増枚数は約150枚。
終了後は必ずARTへ突入。

なお、スーパービンゴボーナスの一部で「極Hooah!フリーズ」が発生。
このフリーズが発生すれば、その時点でART完走が確定する。

 


 

【ミドルビンゴボーナス】
中段ビンゴ図柄揃い。
払い出し枚数が108枚を超えると終了、純増枚数は約78枚。
終了後は、ARTのチャンスとなる「ビンゴワープ」or「スターゲートチャレンジ」へ突入。

 


 

【プチビンゴボーナス】
上段 or 下段 or 右上がりビンゴ図柄揃い。
払い出し枚数が36枚を超えると終了、純増枚数は約30枚。
終了後は、ARTのチャンスとなる「ビンゴワープ」or「スターゲートチャレンジ」へ突入。

目次へ戻る

 

自力CZ「ザ・ビンゴ」

通常時のレア小役成立時の一部で、自力チャンスゾーン「ザ・ビンゴ」へ突入。
20G or 30G継続で、消化中はビンゴゲームが行なわれる。
見事ビンゴとなればART確定。

消化中は、全役にてビンゴボールの獲得抽選が行われる。
同時に複数のボールを獲得する場合もアリ。

目次へ戻る

 

ART「ビンゴチャンス」

【概要】
ART「ビンゴチャンス」は、純増枚数約2.0枚/G(ボーナス込)。
継続ゲーム数は50G or Hooah!で、ストック方式+継続率方式となっている。

 


 

【ART突入契機】
●自力チャンスゾーン成功

●スーパービンゴボーナス成立

●ミドルビンゴボーナス/プチビンゴボーナス中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【Hooah!について】
お馴染みのHooah!が発生すればもちろんゲキアツ!
発生した時点で、3ケタ以上のARTゲーム数が確定する。

なお、今作ではHooah!発生率が大幅に高められ、なんとART初当たり時・継続時の約1/2でHooah!が発生する。

 


 

【ART中のステージ】
ART中は、滞在ステージによってセット数ストック期待度が異なる。
期待度は「湖畔 < 城門 < 玉座」の順。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

ストリートファイターⅤ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ストリートファイターⅤ
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

ストリートファイターⅤ 目次

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年7月23日
■メーカー : エンターライズ

筺体 リール配列

(C)CAPCOM CO., LTD., (C)CAPCOM U.S.A., INC.ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■A+ARTタイプ
■伝説の格闘ゲームとのタイアップ機
■ボーナスはBIGのみで、純増枚数は204枚
■BIG中の赤V揃い成立でART確定
■ARTは純増約1.5枚/G、1セット30G+AG
■AGとは「アディショナルゲーム」のことで、固定のセットゲーム数を消化した後に消化できるARTゲーム数
■一度獲得したAGは、バトルで勝ち続ける限り減ることはないため、AGが増えるほどART継続率もアップしていく

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
ステージチェンジ発生率に秘密あり?
朝イチすぐのステージチェンジは、設定2以上の期待度アップ!

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
ART初当たり
1
1/595.8
1/379.9
2
1/528.5
1/379.2
3
1/474.9
1/378.7
4
1/420.1
1/375.8
5
1/368.2
1/374.9
6
1/300.6
1/371.7
設定
機械割
1
97.8%
2
99.5%
3
101.4%
4
103.8%
5
106.6%
6
110.5%

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー

中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強ベル or チャンス目。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ち。
何も揃わなければチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

【BIG中の打ち方】
カットイン発生時は、各リールに赤Vを狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

ボーナスについて

【BIG】
赤V揃い、白7揃い、BAR揃い。
払い出し枚数が297枚を超えると終了、純増枚数は204枚。

目次へ戻る

自力CZ「ランクアップ前兆」

通常時のレア小役成立時には、自力CZ突入抽選が行なわれている。

自力CZは「ランクアップ前兆」となっており、消化中にステージのランクがアップするほどART当選期待度も高まる。
ランクアップ抽選は、ベル以上の小役成立時に行なわれる。

ランクの期待度は、「呼応 < 集結 < 上空 < 外部 < 内部 < 最深部」の順。
最深部までいけばゲキアツ!
また、ナッシュ降臨ならART濃厚!

目次へ戻る

ART「V-RUSH」

【概要】
ART「V-RUSH」は、純増約1.5枚/G、1セット30G+AG。
ART中のバトルで勝利することにより「AG(アディショナルゲーム)」の加算抽選が行われる。
AGが増えるほど、ART継続期待度も高まっていく。

 


 

【ART突入契機】
●自力CZ中のART抽選に当選

●BIG中の赤V揃い成立時

 


 

【AGとは】
「AG」とは「アディショナルゲーム」のことで、固定の30G消化後に消費されるARTゲーム数のこと。
ART中のバトルに勝利することで上乗せ抽選が行われ、かつ、バトルに勝利するとそこまでに消費されたAGが再セットされる。
つまりはST方式。

そのため、AGが増えれば増えるほどARTが継続しやすくなっていく。

なお、AGが50GとなればART継続期待度は約97%!
ここまでくれば、有利区間完走はもらったようなもの!?

 


 

【対戦相手】
ART開始時には、まず対戦相手が決定される。
対戦相手によって、ART継続期待度が変化する。

 


 

【バトルパート】
対戦相手決定後は、バトルパートへ移行。

バトルパート中にVリプレイが成立すればVメーターが点灯し、3つのVメーターが点灯すればバトル突入。
最終的に敵の体力をゼロにできれば勝利。

バトル勝利となればART継続確定となり、報酬パートへ移行する。

 


 

【報酬パート/バトルランク】
バトルに勝利して報酬パートに移行すれば、AG上乗せのチャンス。

ここでAG上乗せ抽選が行われるのだが、滞在する「バトルランク」が高いほど良い結果となりやすい。
バトルランクは「C」・「B」・「A」・「S」・「SS」の5種類。

≪バトルランクが影響を及ぼす要素≫
●対戦キャラの強さ
●決着までのゲーム数
●決着後の追加ダメージ量
●早期決着の昇格抽選
●5戦ごとのチャレンジマッチ

目次へ戻る

上乗せ特化ゾーン

【LIMIT OVER/LIMIT OVER SUPER】
AGの上乗せ特化ゾーン。
10G継続で、毎ゲームAGの上乗せ抽選が行われる。

LIMIT OVER中は、獲得したアイコンの種類でAG上乗せゲーム数を示唆。
「銅」なら1G以上、「銀」なら5G以上、「金」なら10G以上となる。

なおLIMIT OVER SUPERとなった場合は、上乗せ性能が1.5倍以上アップ!

 


 

【LIMIT OVER NECALLI】
本機最強の上乗せ特化ゾーン。
「通常時にネカリが登場」・「バトルランクSS」から突入する。

LIMIT OVER NECALLI中は、毎ゲーム必ずAGが上乗せされる。
AGの平均上乗せは40G以上!

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

貞子VS伽椰子 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

貞子VS伽椰子
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

貞子VS伽椰子 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月4日
■メーカー : 藤商事

筺体 リール配列

(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

 


 

■A+RTタイプ
■筐体上部にある呪いの手が落下すればボーナス確定
■霊感演出が搭載されており、違和感や恐怖を感じた時はボーナスのチャンス
■霊感演出は全部で60種類以上搭載
■リーチ目の数は2900パターン以上
■通常時は「バランスタイプ」・「完全告知タイプ」・「違和感告知タイプ」・「チャンス告知タイプ」の4種類から選択可能
■BIG当選で311枚、REG当選で最大52枚
■すべてのボーナス終了後にバーサスチャレンジへ突入
■バーサスチャレンジはBIG後なら20G、REG後なら3G継続し、揃うリプレイの種類によってその後突入するRTの種類が変化
■RTは「伽椰子RT」なら20G、「貞子RT」なら40G、「貞伽椰RT」なら77G継続

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響なし。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/RT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠内に「BAR・チェリー・BAR」を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールに赤7を目安にチェリーを狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段 or 下段にスイカが停止した場合==
右リールを適当打ちし、スイカがテンパイした場合のみ、中リールに赤7を目安にスイカを狙う。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG
予告音発生時は右・中リールと適当打ちし、最後に左リールに「BAR・チェリー・BAR」を狙う。
成功すると14枚役獲得。
一度成功させたら、あとは順押し適当打ちで消化すれば、最高枚数獲得となる。

●REG
毎ゲーム左リールにBAR付近を狙って消化すれば、最高枚数獲得となる。

 


 

【RT中の打ち方】
通常時の打ち方同様、レア役をフォローして消化すればOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●BIG
赤7揃い or 青7揃い。
獲得枚数は最大311枚。

●REG
「赤7・赤7・青7」揃い or 「青7・青7・赤7」揃い。
獲得枚数は最大52枚。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

バーサスチャレンジ概要/BIG後のバーサスチャレンジ消化手順

【概要】
「バーサスチャレンジ」は、ボーナス後に必ず突入。
消化中はヒキと技術介入によって、
後に突入するRTの種類を決める。

なお、ゲーム数はBIG後なら20G、REG後なら3Gとなっている。

 


 

【BIG後のバーサスチャレンジ消化手順】
BIG後のバーサスチャレンジ中は、リール左部にあるランプの点灯箇所によって消化手順が異なる。
ランプの点灯箇所による消化手順は以下の通り。

●貞子ランプ点灯時
全リール適当打ちでOK。
貞子RT(40G)へと移行。

●貞子&伽椰子ランプ点灯時
全リール適当打ちでOK。
貞伽椰RT(77G)へと移行。

●伽椰子ランプ点灯時(残りのゲーム数が6~19G)
右・中リールと適当打ちした後に、左リール中段に「BAR・チェリー・BAR」の下のBARを枠上から上段目安に狙う。
中段に「BAR・リプレイ・リプレイ」が停止すればリプレイハズシ成功となり、バーサスチャレンジ継続となる。
残り5Gまではリプレイハズシを実行しよう。

●伽椰子ランプ点灯時(残りのゲーム数が0~5G)
左リールに青7付近を狙い、加椰子RT(20G)へ移行させよう。

目次へ戻る

 

通常時の選べる4種類のモード

【概要】
通常時は4種類の中から演出モードを選ぶことが可能。
各演出モードごとの特徴は以下の通り。

 


 

【通常モード】
ありとあらゆる演出が発生する可能性があり、演出と出目のコラボを楽しむ事が出来るモード。

 


 

【霊感モード】
呪いの手の落下演出はなしで、違和感演出と出目のみでボーナスを察知できるモード。

 


 

【伽椰子モード】
呪いの手が落下すればボーナスという、シンプルな完全告知モード。

 


 

【貞子モード】
呪いの着信演出発生でボーナスのチャンスとなるモードで、演出を堪能したい方におすすめ。

目次へ戻る

 

通常時の演出

通常時は、ボーナスのチャンスとなる演出がいくつか存在。
発生した時点でアツくなれる演出を以下に一部紹介。

●呪いの着信演出
液晶上の着信ランプが点灯すればするほどボーナスの期待度がアップとなる演出。
着信ランプが赤色ならば大チャンスとなる。

●邪眼チャレンジ
リール右にある邪眼ランプが点滅する演出。
点滅した際は、全リールにBARを狙おう。

見事BARが揃えばBIG確定。
ボーナス期待度は25%以上の演出となっている。

目次へ戻る

 

3種類のRT「伽椰子RT」・「貞子RT」・「貞伽椰RT」

本機にはRTが3種類存在し、どのRTに移行するかはボーナス後のバーサスチャレンジ次第。
それぞれのRTの規定ゲーム数は以下の通り。

なお、ボーナス成立 or 規定ゲーム数消化で終了となる。

●伽椰子RT ⇒ 20G
●貞子RT ⇒ 40G
●貞伽椰RT ⇒ 77G

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

《作成中》

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

貞子VS伽椰子 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

貞子VS伽椰子
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

貞子VS伽椰子 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月4日
■メーカー : 藤商事

筺体 リール配列

(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

 


 

■A+RTタイプ
■設定4段階制
■筐体上部にある呪いの手が落下すればボーナス確定
■霊感演出が搭載されており、違和感や恐怖を感じた時はボーナスのチャンス
■霊感演出は全部で60種類以上搭載
■リーチ目の数は2900パターン以上
■通常時は「バランスタイプ」・「完全告知タイプ」・「違和感告知タイプ」・「チャンス告知タイプ」の4種類から選択可能
■BIG当選で311枚、REG当選で最大52枚
■すべてのボーナス終了後にバーサスチャレンジへ突入
■バーサスチャレンジはBIG後なら20G、REG後なら3G継続し、揃うリプレイの種類によってその後突入するRTの種類が変化
■RTは「伽椰子RT」なら20G、「貞子RT」なら40G、「貞伽椰RT」なら77G継続

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響なし。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/306.2
1/352.3
2
1/300.6
1/348.6
5
1/291.3
1/327.7
6
1/275.4
1/312.1
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/163.8
97.4~100.2%
2
1/161.4
98.7~101.5%
5
1/154.2
104.0~105.5%
6
1/146.3
108.5~110.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/RT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠内に「BAR・チェリー・BAR」を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールに赤7を目安にチェリーを狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段 or 下段にスイカが停止した場合==
右リールを適当打ちし、スイカがテンパイした場合のみ、中リールに赤7を目安にスイカを狙う。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG
予告音発生時は右・中リールと適当打ちし、最後に左リールに「BAR・チェリー・BAR」を狙う。
成功すると14枚役獲得。
一度成功させたら、あとは順押し適当打ちで消化すれば、最高枚数獲得となる。

●REG
毎ゲーム左リールにBAR付近を狙って消化すれば、最高枚数獲得となる。

 


 

【RT中の打ち方】
通常時の打ち方同様、レア役をフォローして消化すればOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●BIG
赤7揃い or 青7揃い。
獲得枚数は最大311枚。

●REG
「赤7・赤7・青7」揃い or 「青7・青7・赤7」揃い。
獲得枚数は最大52枚。

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
リプレイ
全設定共通
1/7.3
設定
ベル
スイカ
1
1/12.6
1/54.1
2
1/12.4
1/52.8
5
1/12.1
1/50.0
6
1/11.4
1/48.1
設定
確定ベル
弱チェリー
全設定共通
1/16384.0
1/63.0
設定
強チェリー
中段チェリー
全設定共通
1/1489.5
1/16384.0
設定
邪眼揃い
1枚役A
全設定共通
1/284.9
1/697.2
設定
1枚役B
全設定共通
1/3855.1

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率/単独ボーナス確率

【小役とボーナスの重複確率】

成立役
ボーナス重複当選率
リプレイ
0.3%
スイカ
約1.0%
弱チェリー
3.8%
強チェリー
100%
中段チェリー
100%
邪眼揃い
13.0%
確定ベル
100%
1枚役A
100%
1枚役B
100%

 


 

【単独ボーナス確率】

設定
赤7BIG
青7BIG
1
1/2621.4
1/2730.7
2
1/2427.3
1/2520.6
5
1/2114.1
1/2259.9
6
1/1771.2
1/1820.4
設定
REG
1
1/862.3
2
1/840.2
5
1/728.2
6
1/655.4

目次へ戻る

 

バーサスチャレンジ概要/BIG後のバーサスチャレンジ消化手順

【概要】
「バーサスチャレンジ」は、ボーナス後に必ず突入。
消化中はヒキと技術介入によって、
後に突入するRTの種類を決める。

なお、ゲーム数はBIG後なら20G、REG後なら3Gとなっている。

 


 

【BIG後のバーサスチャレンジ消化手順】
BIG後のバーサスチャレンジ中は、リール左部にあるランプの点灯箇所によって消化手順が異なる。
ランプの点灯箇所による消化手順は以下の通り。

●貞子ランプ点灯時
全リール適当打ちでOK。
貞子RT(40G)へと移行。

●貞子&伽椰子ランプ点灯時
全リール適当打ちでOK。
貞伽椰RT(77G)へと移行。

●伽椰子ランプ点灯時(残りのゲーム数が6~19G)
右・中リールと適当打ちした後に、左リール中段に「BAR・チェリー・BAR」の下のBARを枠上から上段目安に狙う。
中段に「BAR・リプレイ・リプレイ」が停止すればリプレイハズシ成功となり、バーサスチャレンジ継続となる。
残り5Gまではリプレイハズシを実行しよう。

●伽椰子ランプ点灯時(残りのゲーム数が0~5G)
左リールに青7付近を狙い、加椰子RT(20G)へ移行させよう。

目次へ戻る

 

通常時の選べる4種類のモード

【概要】
通常時は4種類の中から演出モードを選ぶことが可能。
各演出モードごとの特徴は以下の通り。

 


 

【通常モード】
ありとあらゆる演出が発生する可能性があり、演出と出目のコラボを楽しむ事が出来るモード。

 


 

【霊感モード】
呪いの手の落下演出はなしで、違和感演出と出目のみでボーナスを察知できるモード。

 


 

【伽椰子モード】
呪いの手が落下すればボーナスという、シンプルな完全告知モード。

 


 

【貞子モード】
呪いの着信演出発生でボーナスのチャンスとなるモードで、演出を堪能したい方におすすめ。

目次へ戻る

 

通常時の演出

通常時は、ボーナスのチャンスとなる演出がいくつか存在。
発生した時点でアツくなれる演出を以下に一部紹介。

●呪いの着信演出
液晶上の着信ランプが点灯すればするほどボーナスの期待度がアップとなる演出。
着信ランプが赤色ならば大チャンスとなる。

●邪眼チャレンジ
リール右にある邪眼ランプが点滅する演出。
点滅した際は、全リールにBARを狙おう。

見事BARが揃えばBIG確定。
ボーナス期待度は25%以上の演出となっている。

目次へ戻る

 

3種類のRT「伽椰子RT」・「貞子RT」・「貞伽椰RT」

本機にはRTが3種類存在し、どのRTに移行するかはボーナス後のバーサスチャレンジ次第。
それぞれのRTの規定ゲーム数は以下の通り。

なお、ボーナス成立 or 規定ゲーム数消化で終了となる。

●伽椰子RT ⇒ 20G
●貞子RT ⇒ 40G
●貞伽椰RT ⇒ 77G

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【通常時のベルとスイカの出現率】
通常時のベルとスイカは、高設定ほど出現率が高くなる。

設定
ベル
スイカ
1
1/12.6
1/54.1
2
1/12.4
1/52.8
5
1/12.1
1/50.0
6
1/11.4
1/48.1

 


 

【各状態中のハズレ確率】
●バーサスチャレンジ中のハズレ確率
設定1 : 1/6.1
設定2 : 1/5.9
設定5 : 1/5.8
設定6 : 1/5.7

●RT中(伽椰子RT・貞子RT・貞伽椰RT)のハズレ確率
設定1 : 1/10.9
設定2 : 1/9.4
設定5 : 1/8.8
設定6 : 1/8.6

 


 

【ボーナス出現率】
ノーマル系には付き物となる「ボーナス出現率による設定判別」だが、この機種においてはそれほど意味を為さない。

設定
ボーナス合成
1
1/163.8
2
1/161.4
5
1/154.2
6
1/146.3

ご覧の通り、そこまで設定差がないため、上記2要素を根気よくカウントしていくのがベストだろう。

とはいえ、もちろんボーナス出現率が良いこともプラス要素となる。

目次へ戻る

シークレットハイビスカス パチスロ スロット | 解析・スペック・設定判別・ランプ・BIG中・通常時・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

シークレットハイビスカス
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

シークレットハイビスカス 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年5月21日
■メーカー : パイオニア

筺体 リール配列

(C)PIONEER.CO.,LTD. All Rights Reserved.

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■ハイビスカスが光ればボーナス確定
■1/3が先告知、2/3が後告知
■チェリー出現でボーナスのチャンス
■ボーナス確率は1/171~1/119
■BIG当選で312枚、REG当選で最大104枚
■ボーナス中のBGMは多数搭載
■シークレットランプのハイビスカスの葉っぱだけが点灯したり、花びらだけが点灯したりとプレミアム演出多数

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響なし。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメても良い。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/286.0
1/428.0
2
1/281.0
1/362.0
3
1/271.0
1/339.0
4
1/263.0
1/291.0
5
1/251.0
1/276.0
6
1/239.0
1/239.0
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/171.0
96.5%
2
1/158.0
98.4%
3
1/150.0
99.9%
4
1/138.0
103.2%
5
1/131.0
105.9%
6
1/119.0
110.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リールにいずれかの黒BARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカテンパイ時のみ、中リールに赤7を狙ってスイカをフォロー。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG
全リール適当打ちでOK。

●REG
毎ゲーム左リールに白BARを避けて消化する事で最大枚数獲得となる。
仮に「スイカ・白BAR・スイカ」を入賞させてしまっても、通常時同様スイカをフォローすることで最大枚数獲得可能。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●BIG
赤7揃い。
獲得枚数は312枚

●REG
「赤7・赤7・BAR」揃い。
獲得枚数は最大104枚

 


 

【ボーナス中のBGM】
ボーナス中は様々なBGMが搭載されている。
その一部をここに紹介。

●レクイエム
●カノン ロックver.
●CLASSICメドレー
●オリジナルBGM

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

プレミアム演出

通常時は様々なタイミングでプレミアム演出が発生する。
プレミアム演出は発生した時点でBIG確定となるので、変わった告知が発生した際は、驚きの先に喜びが待っているだろう。

プレミアム演出の一部をここに紹介。

●ハイビスカスの葉っぱだけが点灯
●ハイビスカスの花びらだけが点灯
●停止ボタンごとにハイビスカスがだんだん明るくなるステップアップ告知

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【REG出現率/ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、ボーナス出現率には大きな設定差が存在。
さらに、REG出現率には大きな設定差が存在しているので、立ち回る際は、REG出現率とボーナス確率の両方を意識しながら立ち回って行こう。

設定
REG
ボーナス合成
1
1/428.0
1/171.0
2
1/362.0
1/158.0
3
1/339.0
1/150.0
4
1/291.0
1/138.0
5
1/276.0
1/131.0
6
1/239.0
1/119.0

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

十字架Ⅳ(十字架4) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

十字架Ⅳ
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

十字架Ⅳ 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年6月
■メーカー : ネット

筺体 リール配列

(C) 2018 NET CORPORATION. All Rights Reserved.

 


 

■A+ART機
■お馴染みの十字架シリーズの第4章
■A+ART合成確率が設定1で1/87
■黒十字架揃いと白十字架揃いのトータル確率は1/139
■BIG当選時の獲得枚数は200枚
■通常時のステージは「ロットンチャーチ」・「ファントムフォレスト」・「ディーキャッスルステージ」の3種類
■自力CZ「クロスブラッドチャンス」は10G継続で、ART当選期待度は50%OVER
■ART「クリムゾンロード」は純増1.2枚/1Gのゲーム数上乗せ型ART
■ARTの初期ゲーム数は最低50G
■ART中の黒十字架揃いでゲーム数上乗せバトルの「ドラキュラバトル」に、白十字架揃いで「ドラキュラバトル・セイヴァー」に突入
■ART中の最大上乗せゲーム数は300G

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
《作成中》

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

●ボーナス+ART出現率
設定1 : 1/87

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方

【通常時の打ち方】
《作成中》

 


 

【ボーナス中の打ち方】
《作成中》

 


 


【ART中の打ち方】

《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【概要】
●BIGボーナス
赤7揃い。
獲得枚数は200枚

 


 

【BIGボーナス成立タイミング別の恩恵】
●通常時
「ディーキャッスル」滞在時や、「ドラキュラミッション」中にBIGボーナスが成立すれば、ART確定。
さらに、弱チェリーからのBIGボーナス当選時もART確定となる。

●ART中
ART中のBIGボーナス成立時は最大で300Gの上乗せが行なわれ、さらにはボーナス消化中も毎ゲーム上乗せ抽選が行なわれる。
なお、ボーナス消化中の上乗せは最大で100Gとなる。

 


 

【BIGボーナス終了画面による示唆】
BIGボーナス終了画面のキャラが、「レイナの聖人バージョン」ならばART突入 or 高設定のチャンスとなる。

詳細は後日更新。

目次へ戻る

 

小役確率

●黒十字架揃い&白十字架揃い出現率
全設定共通 : 1/139

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ

通常時のステージは「ロットンチャーチ」・「ファントムフォレスト」・「ディーキャッスルステージ」の3種類が存在。

「ディーキャッスルステージ」 に移行すれば、前兆 or 高確のチャンスとなり、自力CZ「クロスブラッド」突入、または、ART直撃抽選にも期待が持てる。

目次へ戻る

 

ドラキュラミッション/ドラキュラミッション・セイヴァー

ドラキュラミッションは、通常時の十字架揃いで突入する前兆ステージ。
バトルに勝利する事が出来ればART「クリムゾンロード」に突入となる。

黒十字架揃いなら「ドラキュラミッション」、白十字架揃いなら「ドラキュラミッション・セイヴァー」突入となり、ART当選期待度は25%OVER。

ドラキュラミッション中は、レア役成立時にART抽選が行なわれている。
成立役別のART当選期待度は「弱チェリー < スイカ < 強チェリー or 黒十字架揃い < 白十字架揃い < 中段チェリー」の順。

なお、ミッション中にBIGボーナスが成立した場合はART確定となる。

目次へ戻る

 

自力CZ「クロスブラッドチャンス」

【概要】
「クロスブラッドチャンス」は、10G継続の自力CZ。
自力CZに当選した場合は、「ディーキャッスルステージ」を経由してから突入となる。

ディーキャッスルステージ移行契機は以下の通り。

●通常時のチェリー・スイカの一部
●ドラキュラミッション後

 


 

【自力CZ中の抽選】
毎ゲームART抽選が行なわれている上に、レア役成立時にもART抽選が行なわれている。
その為、ART当選期待度は50%OVERと高め。

液晶上の十字架のオーラが大きくなればなるほどART当選のチャンス。
最終的に「クリムゾンロード」のタイトルが液晶上に出現すればART当選となる。

目次へ戻る

 

ART「クリムゾンロード」

【概要】
ART「クリムゾンロード」は、純増1.2枚/1Gのゲーム数上乗せ型ART。
ART開始時の吸血ボタン長押しによって初期ゲーム数を獲得するといった流れ。

ART中は「低確」・「通常」・「高確」の3種類のモードで管理されており、滞在モードによって上乗せ抽選が異なる。

成立役別の上乗せ当選期待度は「スイカ or 弱チェリー < 強チェリー < 中段チェリー」の順。

 


 

【デンジャーゾーン】
ARTの残りゲーム数がゼロになった時に突入する、上乗せor終了のジャッジメントゾーン。
獲得したオーブを使って変身に成功すれば上乗せ確定。

獲得したオーブの色によって、上乗せ期待度は異なる。

なお、オーブを獲得していない状態でも、レア役が成立すれば上乗せ確定。

 


 

【ブラッディデュエル】
ART中のレア役成立時に移行する上乗せバトル。
ドラキュラ三姉妹とのバトルに勝利すれば「ゲーム数上乗せ」 or 「ドラキュラバトル」 or 「BIGボーナス」が確定となる。

勝利期待度は約33%。

 


 

【ドラキュラバトル】
ART中の黒十字架揃いで突入する上乗せバトル。
ドラキュラの体力メーターを0にする事が出来れば勝利となり、勝利した際は50G~300Gの上乗せを獲得する事が出来る。

成立役に応じてドラキュラへ与えるダメージは異なり、成立役によるダメージ量の期待度は「ベル < 弱チェリー < スイカ < 黒十字架 < 強チェリー < 白十字架 or ボーナス < 中段チェリー」の順。

勝利期待度は約25%。

 


 


【ドラキュラバトル・セイヴァー】

ART中の白十字架揃いで突入する上乗せバトル。

消化中は毎ゲーム上乗せ抽選が行われる上に、レア役成立時にも別途で上乗せ抽選が行なわれるため、ダブルでの上乗せ抽選となる。
突入した際の獲得期待枚数(期待値)は1000枚OVER!

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

《作成中》

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2(エヴァまごころ2) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年2月5日
■メーカー : ビスティ

筺体 リール配列

(C)カラー/Project Eva.

 


 

■A+RTタイプ
■「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に」の後継機
■エヴァ史上最高クラスのボーナスの軽さ
■あらゆる場面でエヴァのストーリーを楽しめる、「エピソードシステム」が搭載
■台選びからボーナスまで、全てのタイミングで設定を推測する事が可能な、「謎システム」搭載
■新生RT「レイチャンス」はすべてのボーナス後に突入するチャンスのあるRT
■新生RT「レイチャンス」は50G継続
■ボーナス後のRT①「レイチャレンジ」中に特殊リプレイが成立するとRT②「レイチャンス」に突入
■ボーナスは「スーパーBIG」・「ノーマルBIG」・「REG」の3種類

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
スーパーBIG
ノーマルBIG
1
1/697.2
1/736.4
2
1/728.2
3
1/682.7
4
1/675.6
1/720.2
5
1/668.7
1/697.2
6
1/555.4
設定
REG
ボーナス合成
1
1/452.0
1/199.8
2
1/439.8
1/196.8
3
1/431.2
1/193.9
4
1/422.8
1/191.1
5
1/381.0
1/180.0
6
1/352.3
1/163.0

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方(ハサミ打ちver.)】
まず、左リール上 or 中段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
右リールを適当打ちし、右リール上段にベル停止で弱チェリー、上段にスイカ停止で強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ。
右リールを適当打ちし、中リールにBARを目安にスイカを狙う。
スイカが斜めに揃えば弱スイカ、平行に揃えば強スイカ。

 


 

【ボーナス中の打ち方】

●BIG中のMAX獲得手順
中リールの中・下段に赤7を狙い、中リールの下段に赤7が停止すれば、13枚役獲得成功。
左・右リールは適当打ちでOK。
1度だけ13枚役を獲得したら、残りは順押し適当打ちで消化すれば、最大枚数を獲得できる。

●REG中の消化手順
REG中は基本成立役のナビが発生するが、一枚役成立時のみ、ナビが発生しない。
なお、一枚役を獲得すると最大枚数の獲得が出来なくなってしまうので、ナビが非発生の時は左リールに黄7を狙って、一枚役成立を回避しよう。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●スーパーBIG
最大407枚獲得可能のボーナスで、赤7揃いと青7揃いと黄7揃いの3種類が存在。
消化中に技術介入を行う事で、最大枚数を獲得できる。

●ノーマルBIG
最大203枚獲得可能のボーナスで、「青7・青7・赤7」揃いと「黄7・黄7・青7」揃いの2種類が存在。
消化中に技術介入を行う事で、最大枚数を獲得できる。

●REG
96枚獲得可能のボーナスで「青7・青7・BAR」と「黄7・黄7・BAR」の2種類が存在。
消化中に一枚役を回避する事で、最大枚数を獲得できる。

目次へ戻る

 

通常時のステージと演出/選べる6種類のモード

【選べる6種類のモード】
通常時は演出発生頻度を6種類のモードから選択する事が可能。
それぞれの特徴は以下の通り。

モード
演出発生頻度/特徴
SOUND ONLYモード
液晶演出無し
ゲンドウモード
一発告知
カヲルモード
演出発生頻度…激低
レイモード
演出発生頻度…低
シンジモード
演出発生頻度…中
アスカモード
演出発生頻度…高

 


 

【4つのステージと連続演出】
通常時は4つのステージが存在し、どのステージに滞在しているかによって、発展する連続演出が異なる。
各ステージごとに発展する連続演出は以下の通り。

なお、タイトルや背景、セリフの色などでチャンスアップパターンも存在。

ステージ
連続演出発展先
使徒襲来ステージ
シンジ決意
決戦第三新東京市ステージ
ヤシマ作戦
静止した闇の中でステージ
ネルフ停電
マグマダイバーステージ
使徒捕獲

 


 

【チャンスステージ】
通常時にスイカやチェリーが成立する事で、最大で7G継続の2種類のチャンスステージに移行する可能性がある。
各チャンスステージの特徴とチャンスアップパターンは以下の通り。

なお、チャンスステージに4G以上滞在すればボーナスの大チャンス。

チャンスステージ
チャンスアップパターン
奇跡の価値は
「スイカ成立以外からの移行」・「VSサハクイエルに発展」
せめて人間らしく
「チェリー成立以外からの移行」・「VSアラエルに発展」

目次へ戻る

 

ミッションモードについて

ミッションモードは通常時の液晶上に表示されている、8枚のパネルを集める事で移行するモード。
パネルの獲得条件はリプレイの連続時や、レア役成立時などとなっており、獲得契機は様々。

約20G継続し、滞在中にBIGボーナスに当選すると、ボーナス消化中の指令発生率が大幅にアップ。
なお、ボーナス中に発生した指令に成功すると、設定示唆に関連する画像が液晶上に表示される。

目次へ戻る

 

3種類のフリーズの特徴

本機にはフリーズが3種類存在。
各フリーズの特徴は以下の通り。

●プチフリーズ : ウエイト音が通常よりも長いのが特徴で、小役が揃えばチャンス

●ショートフリーズ : 基本はレア役成立時に発生するが、レア役が否定されればボーナス確定

●ロングフリーズ : 問答無用でボーナス確定

目次へ戻る

 

RT①「レイチャレンジ」

RT①「レイチャレンジ」はBIG後20G、REG後10G継続するチャンスRTとなっている。
レイチャレンジ中に特殊リプレイが成立する事で、50G継続のRT②「レイチャンス」に突入となる

なお、特殊リプレイは斜めに「リプレイ・リプレイ・スイカ」 or 「スイカ・リプレイ・リプレイ」の停止形となる。

目次へ戻る

 

RT②「レイチャンス」

RT②「レイチャンス」は、RT①「レイチャレンジ」で特殊リプレイが成立した際に突入する50G継続のRT。

消化中は、「バトルタイプ」・「チャンス告知タイプ」・「一発告知タイプ」の3種類のタイプから演出を選択する事が可能となっている。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【ボーナス出現率】
ノーマルタイプという事で、単純に設定が良いほどボーナス確率も高くなっている。

ある程度回してみて、ボーナス合成が1/180より良い確率ならば高設定のチャンス。

設定
ボーナス合成
1
1/199.8
2
1/196.8
3
1/193.9
4
1/191.1
5
1/180.0
6
1/163.0

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出


【BIG中の指令演出による設定示唆】

BIG中は「指令」演出発生の可能性があり、その指令によっては設定を示唆するものが存在。
一部ここに紹介。

●「3G以内にセグを44にしろ!」
設定4以上確定

●「3G以内にセグを55にしろ!」
設定5以上確定

●「3G以内にセグを66にしろ!」
設定6確定

 


 

【BIG中の指令演出成功時のキャラ登場による設定示唆】
●レイ出現
設定2以上確定

●シンジ&アスカ&レイ出現
設定3以上確定

●ユイ&ゲンドウ&冬月出現
設定4以上確定

●加持出現
設定5以上確定

●シンジ&カヲル出現
設定6確定

 


 

【REG中の演出による設定示唆】
REG中はムービーが発生するのだが、2G目・4G目・6G目のムービー画面のどこかしらに、レインボー柄が出現した場合は、設定4以上確定となる。

 


 

【RT終了画面による設定示唆】
RT終了時には液晶にキャラが登場。
そのキャラによっては設定を示唆するものが存在。

その一部をここに紹介。

●レイ出現
設定2以上確定

●シンジ&アスカ&レイ出現
設定3以上確定

●エヴァが3機出現
設定4以上確定

目次へ戻る

戦場のヴァルキュリア パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ戦場のヴァルキュリア
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ戦場のヴァルキュリア 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年2月5日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列

(C)SEGA (C)Sammy

 


 

■A+ART機
■大人気のシミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」がパチスロとなって登場
■リアルボーナス搭載
■ボーナスの合成は、設定1でも1/119.8と当たりやすい
■ボーナスは全部で3種類あり、「赤7揃い」・「白7揃い」・「赤7・赤7・BAR」 or 「白7・白7・BAR」が存在
■通常時はボーナスからART当選を目指す
■赤7揃いのボーナスが成立すれば、ART当選期待度は50%以上
■ART「ガリア戦記」突入時は必ず上乗せ特化ゾーン「進撃RUSH」からのスタート
■初期ゲーム数は平均で100Gとなっており、2回に1回くらいは300G以上の継続が期待できる
■ART中の純増枚数はボーナス込みで1.5枚/1G
■ガリア戦記は「敵兵撃破戦」・「マーモット攻略戦」・「最終決戦」の順に進む、進攻型ARTとなっている
■EX-ART「最終決戦」は10セット継続するとエンディングへ

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
赤7BIG
白7ミッションボーナス
1
1/1489.5
1/897.8
2
1/1365.3
3
1/1213.6
4
1/1057.0
5
1/897.8
6
1/762.0
設定
「白7・白7・BAR」REG
「赤7・赤7・BAR」REG
1
1/304.8
1/304.8
2
1/288.7
3
1/282.5
1/300.6
4
1/274.2
1/257.0
5
1/236.6
1/256.0
6
1/225.2
1/225.2
設定
ボーナス合成
機械割
1
1/119.8
97.5%
2
1/116.4
98.8%
3
1/113.6
100.3%
4
1/104.2
104.0%
5
1/96.5
107.0%
6
1/88.4
112.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方

【通常時の打ち方「順押しver.」】
まず左リール上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形によって打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目B。
中・右リールともにBARを目安にスイカを狙う。
斜めにスイカが揃えば弱スイカ、平行にスイカが揃えば強スイカ、スイカがハズれたらチャンス目B。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
上段にベルが揃えば3枚ベル、中段に「リプレイ・リプレイ・チェリー」停止でチャンス目A。

 


 

【通常時の打ち方「中押しver.」】
まず中リール枠上~上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形によって打ち分ける。

==中リール上段にBARが停止した場合==
チェリー。
左リールにBARを目安にチェリーを狙い、右リールは適当打ちでOK。

==中リール中段にBARが停止した場合==
チェリー or ミッションボーナス。
左リールにBARを目安にチェリーを狙い、右リールは適当打ちでOK。

==中リール下段にBARが停止した場合==
強スイカ or チャンス目A。
左リールを適当打ちし、右リールはBARを目安にスイカを狙う。
上段にスイカが揃えば、強スイカ。
中段に「リプレイ・リプレイ・チェリー」の形で停止すれば、チャンス目A。

==中リール中段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or チャンス目B。
左リールを適当打ちし、右リールにBARを目安にスイカを狙う。
斜めにスイカが揃えば弱スイカ。
下段に「リプレイ・リプレイ・チェリー」の形で停止すれば、チャンス目B。

==中リール下段にスイカが停止した場合==
共通3枚ベル or 押し順不正解3枚ベル or 押し順正解10枚ベル
左・右リールともに適当打ちでOK。
中段にベルが揃えば、共通3枚ベル。
右上がりにベルが揃えば、押し順不正解3枚ベル。
右下がりにベルが揃えば、押し順正解10枚ベル。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
《作成中》

 


 

【ART中の打ち方】
液晶上に「!」ナビが発生した場合は、左リールにBARを狙って、シングルボーナス成立を回避させよう。

目次へ戻る

 

小役確率

【通常時】

設定1
小役
出現率
リプレイ
1/7.3
弱スイカ
1/99.9
強スイカ
1/16384.0
共通ベル
1/73.1
共通3枚ベル
1/46.1
チャンス目A
1/175.7
チャンス目B
1/127.0
チェリー
1/89.9
SB
1/12.0

目次へ戻る

 

小役とボーナスとの重複確率

【小役とボーナスの重複期待度】
本機は、レア役を引かなくてもボーナス当選する事が多々あり、ボーナス当選時の約40%はレア役以外からの当選となる。
小役とボーナスとの大まかな重複期待度は以下の通り。

なお、スイカからのボーナス当選ならば赤7BIG確定となり、チェリーからの当選ならば白7ミッションボーナス確定となる。

「リプレイ < 弱スイカ < チェリー < 3枚ベル < チャンス目 < 強スイカ」の順。

 


 

【共通3枚ベルとボーナスの重複確率】
共通3枚ベルとボーナスの重複には設定差が存在する。
共通3枚ベル成立時の各ボーナス当選率は以下の通り。

なお、「共通3枚ベル」と「押し順ベルの不正解による3枚ベル」は中押しで打つ事によって見抜くことが可能。
※中押しについては「通常時の打ち方」の項目を参照

設定
赤7BIG
白7ミッションボーナス
1
1/8192.0
1/5041.2
2
3
1/6553.6
4
1/5461.3
5
1/4369.1
6
1/3640.9
設定
「白7・白7・BAR」REG
「赤7・赤7・BAR」REG
1
1/1074.4
1/1074.4
2
3
4
1/897.8
1/897.8
5
1/862.3
1/862.3
6
1/771.0
1/771.0

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ/状態移行抽選

【通常時の状態/液晶ステージ】
通常時は5種類の液晶ステージと4種類の内部状態が存在。

どのステージに滞在しているかによって、「低確」・「高確」・「超高確」・「極み高確」の4種類ある内部状態を示唆。
内部状態が良い状態でのボーナス当選ならば、ART突入のチャンスとなる。

滞在ステージ別の高確期待度は「ラングドリーズ < ブルール < パリアス砂漠 < 作戦司令室 < ヴァルキュリア神殿」の順。

作戦司令室に移行した場合は高確以上に期待でき、ヴァルキュリア神殿に移行した場合は超高確以上に期待できる。
なお、超高確中のボーナス当選はART突入に期待でき、極み高確中のボーナス当選ならば、ART突入が確定+進撃RUSHでの大量上乗せに期待できる。

 


 

【通常時の状態移行抽選】
通常時は成立役によって、高確移行抽選が行なわれている。
成立役による高確移行期待度は「共通ベル < ボーナス < チェリー」の順。

目次へ戻る

 

通常時の演出とチャンスパターン

【召集演出】
バーロットからの召集指令で、チャンスステージへと移行する演出。
チャンスステージへ移行すれば、ボーナスやARTのチャンスとなる。

 


 


【ビーチバレー対決】

ボーナス当選のチャンスとなる連続演出。
演出は基本3G or 4G目で終了となっているが、4G目まで演出が続けばチャンス。

なお、演出が2G or 5G継続の場合はボーナス確定となる。

 


 

【森林の包囲網】
ボーナス当選のチャンスとなる連続演出。
ビーチバレー対決よりも期待のもてる演出となっており、4G目まで演出が続けばチャンス。

なお、演出が2G or 5G継続の場合はボーナス確定となる。

 


 

【PUSHカウンタ】
PUSHカウンタ演出は、MAXBETを押した時などのタイミングで突如液晶の左に出現する演出。
基本チャンス目成立後などに出現しやすい演出だが、チャンス目成立時以外でPUSHカウンタ演出が発生すれば大チャンス。

PUSHカウンタ出現時のボーナス当選期待度は、55%となっている。

 


 

【タイトル予告】
「戦場のヴァルキュリア」というタイトルはあらゆるタイミングで出現する可能性がある。
もちろん出現した時点で、大チャンスとなる。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【概要】
ボーナスは全部で3種類存在し、ボーナス中に選択されたシナリオによって、ART突入の期待度が異なる。
各ボーナスごとのシナリオ選択によるART突入期待度は以下の通り。

なお、ボーナス終了後に、パトライトシャッターが閉じれば、ART当選のチャンス。

●赤7BIG
獲得枚数 : 252枚
シナリオによるART当選期待度は「ストーリー紹介 < スペシャルビッグボーナス < スペシャルエピソード」の順。

●白7ミッションボーナス
獲得枚数 : 70枚
シナリオによるART当選期待度は「ヴァーゼル橋突破戦 < ナジアル会戦 < クロニクルボーナス」の順。
なお、クロニクルボーナスならば、ART突入が確定となる。

●「赤7・赤7・BAR」REG or 「白7・白7・BAR」REG
獲得枚数 : 42枚
シナリオによるART当選期待度は「キャラクター紹介 < 拠点制圧戦 < メタル戦車追撃戦」の順。

 


 

【REG中のキャラクター紹介による設定示唆】
REG中のキャラクター紹介では、出現するキャラクターによって設定示唆が行なわれている。
なお、REGからのキャラクター紹介のトータル回数が5回目7回目10回目の時は特に設定示唆をするキャラクターの出現率が高いとの事なので、是非注目しよう。

キャラクター紹介中の出現キャラクターによる設定示唆は以下の通り。

高設定示唆

高設定示唆

高設定示唆

設定5以上確定

設定5以上確定

※上記は独自調査によるもの

目次へ戻る

ミッションボーナス中の抽選

【概要】
ミッションボーナス中は、「ターゲット図柄狙え演出」が発生し、ターゲット図柄が停止した数によって、ART抽選が行なわれている。

なお、ART+攻撃力UP極抽選に当選した場合は、上乗せ特化ゾーンである「進撃RUSH」での大量上乗せに期待がもてる。
ミッションボーナスのシナリオ別による、ターゲット図柄停止時のART抽選は以下の通り。

 


 

【シナリオ別のレベルアップゾーン中におけるART抽選】

「ヴァーゼル橋突破戦」
ターゲット図柄の停止数
ART当選率
ART+攻撃力UP極当選率
1つ
10.9%
2つ
29.7%
0.8%
3つ
95.3%
4.7%
ベル成立時
0.4%
「ナジアル会戦」
ターゲット図柄の停止数
ART当選率
ART+攻撃力UP極当選率
1つ
29.7%
0.4%
2つ
61.3%
3.1%
3つ
100%
ベル成立時
4.7%

 


 

【敵将との対決中におけるART抽選】

「ヴァーゼル橋突破戦」
ターゲット図柄の停止数
ART当選率
ART+攻撃力UP極当選率
2つ
1.6%
3つ
99.6%
0.4%
「ナジアル会戦」
ターゲット図柄の停止数
ART当選率
ART+攻撃力UP極当選率
2つ
6.3%
0.4%
3つ
100%
ベル成立時
0.4%

 


 

【ART当選後のART+攻撃力UP極み抽選】

ターゲット図柄の停止数
ART+攻撃力UP極当選率
2つ
0.8%
3つ
100%

目次へ戻る

 

ART「ガリア戦記」

【概要】
ART「ガリア戦記」突入時は、上乗せ特化ゾーンの「進撃RUSH」からスタートし、平均で100Gの上乗せが行なわれる。
純増枚数はボーナス込みで、約1.5枚/1Gとなっている。

ガリア戦記は進攻型ARTとなっており、敵兵を撃破⇒マーモットを撃破⇒マクシミリアンを撃破するといった流れ。

 


 

【主な突入契機】
●ボーナス中のミッションクリア

 


 

【進撃RUSH】
上乗せ特化ゾーン「進撃RUSH」は、突入契機によっては平均で100G以上の上乗せが期待できる特化ゾーン。
主な突入契機は以下の通り。

●ART初回突入時
●「敵兵撃破戦」でのターゲット図柄停止時
●「マーモット攻略戦」でのマーモット破壊時

全部で5つの上乗せゲーム数が液晶上に表示され、リール上にターゲット図柄を停止させる事で、その表示された上乗せゲーム数のいずれかを均等な確率で打ち抜く。
ターゲット図柄が2つ停止した場合は5つの上乗せゲーム数から2つ獲得する事ができ、ターゲット図柄が3つ停止した場合は全ての上乗せゲーム数を獲得する事が出来る。

さらに、リール下に表示されている敵兵力を0にする事が出来れば、追加報酬でゲーム数を上乗せ。
追加報酬は一回目と二回目の撃破達成で、それぞれ100Gの上乗せを報酬として獲得でき、三回目の撃破では50Gの上乗せを報酬として獲得出来る。

なお、進撃RUSHは押し順リプレイの一部で転落となるのだが、「暗転回避」をストックしている場合は転落を回避する事が出来る。

進撃RUSH中のターゲット図柄出現率は以下の通り。

ターゲット図柄停止数
出現率
1つ
1/4.5
2つ
1/36.3
3つ
1/1024.0

 


 

【ART① 敵兵撃破戦】
「敵兵撃破戦」は、進撃RUSH突入に期待が持てるART。

敵兵撃破戦中はモードA~Gまでの7種類のモードで管理されており、どのモードに滞在しているかによって、ターゲット図柄出現率や、進撃RUSH当選率が変化。
モードは「ボーナス」「押し順ベル」「チャンス目A・B」「チェリー」「SB」成立時に昇格抽選が行なわれており、押し順リプレイによって、転落抽選が行なわれている。

主な突入契機は以下の通り。

●ART突入時
●マーモット攻略戦で部位を3つ破壊した時

リール上にターゲット図柄が停止する事で、進撃RUSH突入となる。
なお、進撃RUSH高確率のテロップが赤ければチャンス。

滞在モード別の進撃RUSH当選率は以下の通り。

滞在モード
当選率
A
1/686.6
B
1/267.3
C
1/83.6
D
1/41.7
E
1/20.6
F
1/5.4

 


 


【ART② マーモット攻略戦】

「マーモット攻略戦」は、敵兵撃破戦で敵兵を撃破した後に突入するART。
滞在中は、レア役やシングルボーナス成立で、マーモット破壊のチャンスとなる「VALKYRIA MODE」へ突入となる。

VALKYRIA MODE中はリール上にターゲット図柄を停止させることで、マーモットを破壊する事が可能。
ターゲット図柄の停止に成功すると残りゲーム数が8Gに再セットされる。

全部で3つある部位を全て破壊する事でマーモット撃破となり、再び敵兵撃破戦へと突入する。

なお、マーモットを3回撃破すると、EX-ARTの「最終決戦」に突入。

 


 

【ART③ 最終決戦】
マーモットを3回撃破すると、1セット20ゲーム+最大継続率98%となる、EX-ART「最終決戦」へと突入する。
消化中は、リール上にターゲット図柄が停止する事で継続のチャンスとなり、10セット継続する事が出来れば、エンディング到達となる。

なお継続率は、「77%」「84%」「89%」「92%」「95%」「98%」の6種類が存在。

マクシミリアンを撃破する達成感は、知る人ぞ知る至福の時間となる事だろう。

 


 


【ART中の状態移行や上乗せなどに期待の出来る成立役】

ART中は状態移行や、上乗せなど様々な抽選が行なわれている。
ART中の各種抽選において、期待度の高い成立役は「押し順ベル < SB < チェリー < チャンス目A・B < ボーナス」の順。

 


 

【ART終了画面による設定示唆】

高設定示唆

設定4以上確定

設定5以上確定

設定6確定

※上記は独自調査によるもの

目次へ戻る

 

ART中の各ボーナス成立ごとの特典

ART中のボーナス成立時には様々な特典が存在。
どのART状態に滞在しているか、またはボーナスの種類によっては特典が異なる。

また、特典は各ボーナス終了後のBARリプレイ揃いで告知される。

それぞれの状態と成立ボーナス別の特典は以下の通り。

 


 

【ART中のBIG or REG成立時の特典】
●進撃RUSH中
大量上乗せに期待できる「攻撃力アップ」や「暗転回避」などの獲得抽選が行なわれる。

●ART① 敵兵撃破戦中
高確率帯が出現し、モードアップ抽選が行なわれる。

●ART② マーモット攻略戦中
VALKYRIA MODEの抽選が行なわれる。

●VALKYRIA MODE中
VALKYRIA MODEのHOLD抽選が行なわれる。

●ART③ 最終決戦中
継続&継続率アップ抽選が行なわれる。

 


 

【ART中のミッションボーナス成立時の特典】
ART中のミッションボーナス成立時は、ボーナス中に「ターゲット図柄を中リールに狙え」という演出が発生し、成功した際に特典が受けられる。

●進撃RUSH中
「中リールに狙え演出」は発生せずに、ルーレット演出が発生し、大量上乗せに期待できる「攻撃力アップ」や「暗転回避」などの獲得抽選が行なわれる。

●ART① 敵兵撃破戦中
「中リールに狙え演出」成功で、進撃RUSH突入となる。

●ART② マーモット攻略戦中
「中リールに狙え演出」は発生せずに、ルーレット演出が発生し、VALKYRIA MODEの抽選が行なわれる。

●VALKYRIA MODE中
「中リールに狙え演出」成功で、全ての部位撃破となる。

●ART③ 最終決戦中
継続&継続率アップ抽選が行なわれる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【赤7BIG/ボーナス合成出現率】
赤7BIG出現率とボーナス合成出現率は、設定1と設定6とでは大きな差が存在。
ある程度まわしてみて、ボーナス出現率が1/100よりも良い確率でありながら、赤7BIGの確率も1/1000より良い確率ならば、高設定に大きく期待できる。

設定
赤7BIG
ボーナス合成
1
1/1489.5
1/119.8
2
1/1365.3
1/116.4
3
1/1213.6
1/113.6
4
1/1057.0
1/104.2
5
1/897.8
1/96.5
6
1/762.0
1/88.4

 


 

【共通ベル出現率】
共通ベル出現率には設定1と設定6とでは、そこそこの差が存在。
ただし、通常時は押し順ベルの正解時と区別がつかないので、ART中のみしっかりカウントしていこう。

設定
出現率
1
1/73.1
2
1/70.0
3
1/66.5
4
1/57.0
5
1/56.4
6
1/54.8

 


 

【共通3枚ベル成立からの赤7BIG当選率】
共通3枚ベルからの赤7BIG当選率には設定1と設定6とでは倍以上の差が存在。
複数回の出現を目の当たりにするようならば、高設定を疑って良さそうだ。

設定
赤7BIG
1
1/8192.0
2
3
1/6553.6
4
1/5461.3
5
1/4369.1
6
1/3640.9

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【REG中のキャラクター紹介による設定示唆】
REG中のキャラクター紹介では出現するキャラクターによって設定示唆が行なわれている。
なお、REGからのキャラクター紹介のトータル回数が5回目7回目10回目の時は特に設定示唆をするキャラクターの出現率が高いとの事なので、是非注目しよう。

キャラクター紹介中の出現キャラクターによる設定示唆は以下の通り。

高設定示唆

高設定示唆

高設定示唆

設定5以上確定

設定5以上確定

※上記は独自調査によるもの

 


 

【ART終了画面による設定示唆】

高設定示唆

設定4以上確定

設定5以上確定

設定6確定

※上記は独自調査によるもの

 


 

【サミートロフィーによる示唆】
サミートロフィーは全ボーナス終了時と、ART終了画面にて出現する可能性あり。

●金トロフィー出現
設定4以上確定

●キリン柄トロフィー出現
設定5以上確定

●虹トロフィー出現
設定6確定

目次へ戻る