は行の機種

HEY!鏡(ヘイ鏡) パチスロ スロット | 解析攻略・ゾーン・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

HEY!鏡
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

HEY!鏡 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年10月1日
■メーカー : 大都技研

筺体 リール配列

(C)DAITO GIKEN,INC.
(C)PAON DP Inc

 


 

■AT特化タイプ
■初の6号機
■通常時は「HEYシステム」によって周期抽選が管理されている
■規定HEY到達時の初当たり期待度は約30%
■AT「慶志郎チャンス」へのメインルートは、「特訓 → JETボーナス → ドライブゾーン → 慶志郎チャンス」となるが、直撃当選や謎当たりも存在
■AT「慶志郎チャンス」は純増5枚/G、1セットのベルナビ回数は「10回」・「20回」・「30回」・「50回」・「100回」の5種類
■「約50%ループの頂対決」・「82%ループの絶頂対決」という、ループ率の異なる2つの特化ゾーンが存在

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
699HEYに到達すると、必ず特訓へ突入する。(=AT抽選が行われる)

 


 

【設定変更時】
HEYカウンターのモード移行抽選が行われる。

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス・ATの初当たり合成
機械割
1
1/330.5
97.9%
2
1/311.4
99.5%
3
1/288.3
101.1%
4
1/256.6
104.2%
5
1/231.7
107.3%
6
1/189.7
112.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リール適当打ち後、右リールにいずれかのボーナス絵柄を狙う。
右リール中段にボーナス絵柄が停止すれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段に弁当箱が停止した場合==
弁当箱 or チャンス目。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ちでOK。
弁当箱が揃わなければチャンス目。

==左リール下段に赤7が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベル小V型の形で停止すればチャンス目。

 


 

【疑似ボーナス・AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

通常時の液晶ステージ

通常時には、4つの液晶ステージが存在。

●喫茶店/学校(昼背景) ⇒ 通常ステージ

●屋上(夕方背景) ⇒ キャラクター追加抽選が優遇されるステージ

●夜景(夜背景) ⇒ 本前兆期待度90%以上となるゲキアツステージ

目次へ戻る

 

通常時の周期抽選を管理する「HEYシステム」

【概要】
通常時は、「HEYシステム」にて特訓突入(=AT抽選)までの周期が管理されている。
最低でも毎ゲーム1HEY以上貯まっていき、レア小役成立ならば大量のHEYを獲得できることも。

規定HEYに到達すると、特訓へ突入する。
特訓突入時の初当たり期待度は約30%。
なお、初当たりの多くはJETボーナスとなる。

 


 

【HEYカウンターモードの種類】
通常時には、以下の3つのHEYカウンターモードが存在。

●通常モード
天井は599HEY。
基本的にはこのモードに滞在。
期待値の高いゾーンは、「HEYの百の位が奇数」のゾーン。

●チャンスモード
天井は699HEY。
天井は通常モードよりも深いが、規定HEY到達時の初当たり期待度が高い。
期待値の高いゾーンは、「HEYの百の位が偶数」のゾーン。

●天国モード
天井は100HEY。
規定HEY到達時の初当たり期待度が70%以上。

 


 

【HEYカウンターモードの移行契機】
●特訓後の対決敗北時
●ドライブゾーン終了時
●設定変更時

 


 

【HEYカウンターによる周期抽選の特徴】
1周期は平均100G~120G程度。
周期到達時の初当たり期待度は約30%。

なお5周期目到達時はアツく、初当り期待度50%以上となる。

現在が何周期目かは、HEYカウンター下部にある星に表示された数字を見ればすぐにわかる。

目次へ戻る

 

初当たり期待度が高いゾーン

◎ : 最も初当たり期待度が高いゾーン
○ : 初当たり期待度が高いゾーン
△ :
期待度は低いが、前兆演出が始まれば規定HEYに到達している可能性が高いゾーン
▲ : 初当たりに期待ができないゾーン

通常モード
HEYカウンター
期待度
0~32
33~64
65~99
100~132
133~164
165~199
200~232
233~264
265~299
300~332
333~364
365~399
400~432
433~464
465~499
500~532
533~564
565~599

 

チャンスモード
HEYカウンター
期待度
0~32
33~64
65~99
100~132
133~164
165~199
200~232
233~264
265~299
300~332
333~364
365~399
400~432
433~464
465~499
500~532
533~564
565~599
600~632
633~664
665~699

 

天国モード
HEYカウンター
期待度
0~32
33~64
65~99

目次へ戻る

 

鏡ルーレットでのアイコンによる示唆

■ブラザー : 仲間にブラザー追加

■ベリィ : 仲間にベリィ追加

■軍曹 : 仲間に軍曹追加

■キャサリン : 仲間にキャサリン追加

■All Star! : 仲間に4人全員追加&本前兆期待度90%

■Jack! : 弱前兆示唆

■Queen! : 中前兆示唆

■King! : 強前兆示唆

■JOKER! : 本前兆濃厚

■Come on! : 初当たり確定

■HEYHEY : 10HEY以上獲得

■鉄塊 : 鉄塊追加

■注射 : 鉄塊追加&本前兆期待度アップ

■対決 : 対決発展&本前兆期待度アップ

■次回予告 : 次ゲームに次回予告発生

■慶志郎チャンス : 慶志郎チャンス確定

■ブランク : 示唆無し

目次へ戻る

 

疑似ボーナス「JETボーナス」

【概要】
赤7揃い or 青7揃いにより、疑似ボーナスである「JETボーナス」へ突入。
JETボーナスは1セット20G継続、純増約5枚/G。

青7揃いの方がキャラクター同行率が高くなる。
同行キャラが多いほど、「ドライブゾーン」で上位ステージが選択されやすい。

なお、青7揃いとなった時点で「番竜門以上のドライブゾーン」が確定。

JETボーナス終了後は、必ず「ドライブゾーン」へ突入する。

 


 

【同行キャラ】
「JETボーナス中の同行キャラ」と「ドライブゾーンのステージ」はリンクしているため、単純に同行キャラが増えれば増えるほどアツい。

期待度は「ブラザー < ベリィ < 軍曹 < キャサリン < 鏡ガールズ」の順。
なお、鏡ガールズまで発展すれば、ドライブゾーンのステージが「豪遊閣」確定となる。

ドライブゾーンのステージ格上げ抽選は、JETボーナス中のレア小役成立時に行なわれている。

 


 

【バスバチャレンジ】
消化中に「バスバチャレンジ」が発生すれば、その時点で「慶志郎チャンス&頂対決」への突入が確定する。

目次へ戻る

 

ドライブゾーン

【概要】
AT「慶志郎チャンス」へ突入させるためのチャンスゾーン。
1セット15G or 32G継続。

消化中は、全役にて慶志郎チャンス突入抽選が行われている。

 


 

【突入契機】
●JETボーナス終了後
●慶志郎チャンス終了後

 


 

【ステージ】
ドライブゾーンのステージは全部で4つ。
各ステージごとの「継続ゲーム数」・「慶志郎チャンス突入期待度」は以下の通り。

●バス : 15G継続/約25%
●番竜門 : 32G継続/約60%
●金剛苑 : 32G継続/約70%
●豪遊閣 : 32G継続/100%

 


 

【慶志郎チャンス抽選】
ドライブゾーン中に「強チェリー」or「チャンス目」が成立すれば、慶志郎チャンス当選確定となる。

 


 

【内部モード】
ドライブゾーンには、5つの内部モードが存在。
滞在モードが良いほど、ゲーム数解除抽選の期待度がアップする。

各モードの特徴は以下の通り。

●通常Aモード
「ドライブゾーン中盤」と「残りゲーム数が少ない時」がチャンス。

●通常Bモード
「ドライブゾーン開始直後」と「残りゲーム数が少ない時」がチャンス

●チャンスモード
「ドライブゾーン中盤」と「残りゲーム数が少ない時」が大チャンス

●天国Aモード
慶志郎チャンス突入確定。

●天国Bモード
慶志郎チャンス突入確定&次回モードも天国AorBが確定

 


 

【滞在ステージによる内部モード示唆】
●金剛苑ステージならば、通常Aモード滞在が否定される。

●豪遊閣ステージならば、天国AorB滞在が確定する。

目次へ戻る

 

ドライブゾーン中の滞在モード別ゲーム数解除期待度

◎ : 非常に解除期待度の高いゲーム数
○ : 解除期待度の高いゲーム数
▲ : 解除期待度の低いゲーム数

消化ゲーム数
通常A
通常B
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
消化ゲーム数
チャンス
天国A/B
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32

目次へ戻る

 

AT「慶志郎チャンス」

【概要】
ベルナビ管理型ATで、1セットでのベルナビ回数は「10回」・「20回」・「30回」・「50回」・「100回」の5種類。
突入時の約10%がベルナビ50回以上となる。
なお、ベルナビ100回が選択された場合の獲得期待枚数は800枚以上。

純増は約5枚/G。

終了後は必ずドライブゾーンへ突入。

 


 

【突入契機】
●ドライブゾーン中の慶志郎チャンス抽選に当選

 


 

【頂対決メーター】
消化中は、ハズレorレア小役によって頂対決メーターが上昇。
メーターが貯まるほど、特化ゾーン「頂対決」への突入期待度がアップする。

 


 

【裏モード】
慶志郎チャンス当選時にPUSHボタンを押して液晶画面がひっくり返れば、裏モード確定。

裏モード時の恩恵は以下の通り。

●ベルナビ10回以外が確定
●ドライブゾーンの解除期待度が最低82%までアップ
●裏モード自体がループする

目次へ戻る

 

特化ゾーン「頂対決」「絶頂対決」

【頂対決】
「ライバルたちとの対決⇒慶志郎チャンス⇒ライバルたちとの対決⇒慶志郎チャンス・・・」というループが50%以上で継続する特化ゾーン。

突入時は、必ず勝利ストック1個を保持した状態からスタートする。

ライバルとの対決に敗北した場合は、ドライブゾーンへ突入する。

 


 

【絶頂対決】
「轟との対決⇒慶志郎チャンス⇒轟との対決⇒慶志郎チャンス・・・」というループが82%で継続する特化ゾーン。

突入時は、必ず勝利ストック3個を保持した状態からスタートする。

轟との対決に敗北した場合は、ドライブゾーンへ突入する。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
疑似ボーナス・ATの初当たり合成
1
1/330.5
2
1/311.4
3
1/288.3
4
1/256.6
5
1/231.7
6
1/189.7

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【ドライブゾーン終了画面による設定示唆】

■奇数設定示唆

■偶数設定示唆

■高設定示唆

■設定2以上確定

■設定4以上確定

■設定5以上確定

■設定6確定

 


 

【慶志郎チャンス時のベルナビ回数】
以下のベルナビ回数が出現すれば高設定確定。

●44ナビ : 設定4以上確定

●55ナビ : 設定5以上確定

●66ナビ : 設定6確定

目次へ戻る




ベン・トー ~狼たちの夜~(ベントー2) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・チャンスゾーン・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ベン・トー ~狼たちの夜~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ベン・トー ~狼たちの夜~ 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年9月18日
■メーカー : バルテック

筺体 リール配列

(C)BALTEC
(C)アサウラ・柴乃櫂人/集英社・HP同好会
LICENSED BY PONY CANYON INC

 


 

■A+RTタイプ
■設定4段階制
■ボーナスは3種類で、最大純増252枚+無限RT付きのスーパーBIG、最大純増252枚+RT付きのBIG、最大純増98枚のREG
■スーパーBIG後は必ず「氷結モード」という無限RTへ突入
■BIG後は20G継続の完走型RTへ突入
■RTは純増約0.2枚/G
■自力チャンスゾーンが存在し、成功でRTへ突入

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
通常状態で333G or 555G消化することによって、自力CZへ突入する。
※REG当選ではゲーム数がリセットされない

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
通常状態でのゲーム数消化による自力CZ天井が近い場合は続行した方が良い。
液晶ステージが「夜」ならば、天井が近い可能性あり。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
スーパーBIG
BIG
1
1/8192.0
1/297.9
3
1/288.7
5
1/269.7
7
1/258.0
設定
REG
ボーナス合成
1
1/312.1
1/149.6
3
1/295.2
1/143.4
5
1/277.7
1/134.6
7
1/262.1
1/128.0
設定
機械割
1
98.4%
3
100.7%
5
105.4%
7
109.2%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上付近に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー

中・右リールともに白7を狙ってチェリーをフォローし、2連チェリーならば弱チェリー、3連チェリーならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スベリベル or スイカ or チャンスリプレイ。
中リール上段付近に赤7、右リールには白7を狙ってスイカをフォローする。
フラッシュが発生すればチャンスリプレイ。

==左リール下段に赤7が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
フラッシュが発生すればチャンスリプレイ。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
全ボーナス共通で、予告音発生時に左リール中段に青7をビタ押しする。
成功後は、毎ゲーム左リールに青7を避けて消化。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【スーパーBIG】
「青7・白7・赤7」揃い。
最大純増枚数は252枚。
終了後は、無限RT「氷結モード」へ突入。

 


 

【BIG】
赤7揃い、青7揃い、白7揃い。
最大純増枚数は252枚。
終了後は、チャンスゾーンを経由してから完走型RT「半値印証時刻」へ突入。

 


 

【REG】
「青7・青7・BAR」揃い、「白7・白7・BAR」揃い。
最大純増枚数は98枚。

目次へ戻る

 

チャンスゾーン

通常時に333G or 555G消化することで、チャンスゾーンへ突入する。
※REGではリセットされない

チャンスゾーン中にBAR揃いが成立すれば、RT「半値印証時刻」への突入が確定する。

目次へ戻る

 

RT「氷結モード」・「半値印証時刻」

【無限RT「氷結モード」】
スーパーBIG後は必ず、次回BIG成立まで継続する無限RT「氷結モード」へ突入。

最大純増252枚のスーパーBIG後に、同じく最大純増252枚のBIG成立まで継続するため、氷結モードへ突入した時点で最低でも「500枚以上」の獲得が約束される。

 


 

【完走型RT「半値印証時刻」】
「BIG後」・「チャンスゾーン中にBAR揃い成立」で、20G継続の完走型RT「半値印証時刻」へ突入。
完走型なので、途中でボーナスが成立してもRTは終わらない。

最終ジャッジ演出成功でボーナス確定。
失敗でも、チャンスゾーンへ移行する。

チャンスゾーン成功期待度は約60%。

 


 

【RT中の打ち方】
どちらのRTも、基本適当打ちで、演出発生時のみ通常時と同じ打ち方をすればOK。

 


 

【RT中の純増枚数】
どちらのRTも、純増枚数は約0.2枚/G。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
BIG
REG
1
1/297.9
1/312.1
3
1/288.7
1/295.2
5
1/269.7
1/277.7
7
1/258.0
1/262.1

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




ハクション大魔王 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ハクション大魔王
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ハクション大魔王 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ RTについて

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

機種概要

■導入日 : 2018年9月3日
■メーカー : WORLD

筺体 リール配列

(C)タツノコプロ

 


 

■A+RTタイプ
■設定3段階制(設定2・5・6)
■ボーナスは2種類で、最大純増311枚のBIGと、最大純増104枚のREG
■BIG後は必ずRTへ突入
■RTゲーム数は、BIG後の「ハクションチャレンジ」によって変化
■「ハクションチャレンジ」にて、逆押し適当打ち後、左リール中段にBARビタ押し成功で40G確定、3連大魔王狙いで50%で20Gor40G

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
2
1/348.6
1/387.7
5
1/372.3
1/269.7
6
1/394.8
1/221.4
設定
ボーナス合成
機械割
2
1/183.5
98.5~101.1%
5
1/156.4
101.7~103.7%
6
1/141.8
105.3~107.2%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リール枠内にBARを狙い、右リールは適当打ち。
がまぐちテンパイ時は、中リール上段付近に青七を狙う。
その他の場合は、中リール適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
順押しで、左リール中段にBARをビタ押しする。
何度失敗してもOK。
一度成功した後は、逆押し適当打ちで消化。

●REG中
毎ゲーム、左リール枠内にチェリーを狙って消化。(枠内にBARを狙えばOK)

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
大魔王揃い、青七揃い。
払い出し枚数が344枚を超えると終了、最大純増枚数は311枚。
終了後は必ず「ハクションチャレンジ」へ突入し、20G or 40GのRTへ突入。

 


 

【REG】
BAR揃い。
払い出し枚数が105枚を超えると終了、最大純増枚数は104枚。

目次へ戻る

 

RTについて

BIG後は、必ず「ハクションチャレンジ」へ突入。
ここでの結果によって、RTゲーム数が決定する。

≪目押し初級者向け≫
中・右リールともに適当打ち。
最後に、左リールに3連大魔王図柄を狙う。
目押し成功で、50%で20GのRT、50%で40GのRTとなる。

≪目押し上級者向け≫
中・右リールともに適当打ち。
最後に、左リール中段にBARをビタ押しする。
目押し成功で必ず40GのRT、失敗すれば20GのRTとなる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

REG確率に大きな設定差が存在!

設定
REG
2
1/387.7
5
1/269.7
6
1/221.4

目次へ戻る

SLOTファミリースタジアム(ファミスタ) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

SLOTファミリースタジアム
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

SLOTファミリースタジアム 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ BIG後のRT/REG後のRT

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年8月27日
■メーカー : メーシー

筺体 リール配列

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■A+RTタイプ
■「ファミスロ」第二弾機種
■通常時は、チャンスリプレイ(「リプレイ・リプレイ・ベル」揃い)が成立すると、演出用のプチRTへ突入
■野球演出でホームインすればボーナス確定
■ボーナスは2種類で、BIG(最大純増304枚)と、REG(最大純増108枚)
■BIG後は必ず30GのRTに突入、REG後はチャンスリプレイ成立まで続くRTに突入

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い、青7揃い。
払い出し枚数が347枚を超えると終了、最大純増枚数は304枚。
終了後は30GのRTへ突入。

 


 

【REG】
BAR揃い。
払い出し枚数が115枚を超えると終了、最大純増枚数は108枚。
終了後はチャンスリプレイ成立まで継続するRTへ突入。

目次へ戻る

 

BIG後のRT/REG後のRT

BIG後は、30G継続のRTへ突入。
REG後は、チャンスリプレイ成立まで継続するRTへ突入。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

ハイカ101 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ハイカ101
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

ハイカ101 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ RTについて

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

機種概要

■導入日 : 2018年8月6日
■メーカー : 山佐

筺体 リール配列

(C)YAMASA

 


 

■A+RTタイプ
■設定3段階制
■ボーナスは2種類で、BIG(最大純増239枚)とREG(最大純増49枚)
■BIG後は必ず101GのRTに突入

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

●ボーナス合成 : 約1/140

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/RT中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リール枠内にチェリーを狙い、中・右リールは適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
順押しで消化し、中段にリプレイがテンパイしたら、右リール枠内に赤BARを狙う。
赤BARが中段に停止して8枚の払い出しがあれば目押し成功。
以降は、右リールに赤BARを避けて消化する。

●REG中
左リールに「黒BAR・チェリー・ブドウ」をビタ押しし、中・右リールは適当打ち。
目押し成功で6枚の払い出し。
以降は、左リールにチェリーを避けて消化する。

目次へ戻る

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い。
最大純増枚数は239枚。
終了後は必ず101G継続のRTへ突入。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・赤BAR」揃い。
最大純増枚数は49枚。

目次へ戻る

RTについて

BIG後は、必ず101G継続のRTに突入。

RTは純増0.6枚/Gという、RTにしては高い純増枚数となっている。
この高い純増枚数のおかげで、完走すれば、BIGでの獲得枚数と合わせて約300枚の獲得が期待できる。

また、101Gという長いRTゲーム数&高いボーナス確率から、RT中の連チャン率は約52%となっている。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年8月6日
■メーカー : オーイズミ

筺体 リール配列

(C)ウドパートナーズ
(C)OIZUMI

 


 

■A+ARTタイプ
■テレビアニメ「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」とのタイアップ機
■ボーナスは3種類で、純増312枚の青7BIG、純増150枚の青7BIG、純増48枚のREG
■自力CZ「ディアボバトル」は、ART期待度50%以上と期待度高め
■ART「ウィザードチャンス」は、純増役1.8枚/G(ボーナス込)、初回セット40G以上継続
■ウィザードチャンス中にベル連するほど魔力オーラがアップし、MAX到達で麻楠バトルへ
■麻楠バトル勝利で、上乗せ特化ゾーン「魔法廷ラッシュ」へ突入、中段チェリー停止ごとに上乗せが発生する

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG合成
REG
1
1/504.1
1/489.1
2
1/492.8
3
1/461.5
4
1/434.0
5
1/402.1
6
1/356.2
設定
 ボーナス合成
 ART初当たり
1
1/248.2
1/347.5
2
1/245.5
1/345.3
3
1/237.4
1/344.3
4
1/230.0
1/343.7
5
1/220.7
1/343.0
6
1/206.1
1/339.8
設定
機械割
1
97.8%
2
98.4%
3
99.9%
4
102.1%
5
105.9%
6
109.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に黒BAR狙い。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リール枠上あたりに赤7を狙い、右リール枠下あたりに赤7を狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカ==
スイカ or チャンス目。
中リールには黒BARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカが揃わなければチャンス目。

==左リール下段に黒BARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
カットイン発生時は各リールに黒BAR狙い。
その他の場合は適当打ちでOK。

●REG中
適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【青7BIG】
純増枚数は312枚。
獲得できる枚数は多いものの、消化中のART抽選・自力CZ抽選は無し。

なお、出現率に大きな設定差が存在する。

 


 

【赤7BIG】
純増枚数は150枚。

通常時に成立した赤7BIG中は、BAR揃いが成立すればART確定。
BAR揃いの確率は1/200。

ART中に成立した赤7BIG中は、リール上にシンボルが停止するごとに上乗せ。
シンボル揃いとなれば上乗せ特化ゾーン「魔法廷ラッシュ」確定。
シンボル1個停止の確率は1/40、シンボル2個停止の確率は1/100、シンボル揃いの確率は1/200。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・青7」揃い、「青7・青7・赤7」揃い。
純増枚数は48枚。

通常時に成立したREG中は、自力CZ抽選が行われる。
当選期待度は約35%。

ART中に成立したREG中は、魔力覚醒ゾーンに突入する。

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
スイカ
 弱チェリー
1
1/91.0
1/80.5
2
1/80.4
3
1/80.1
4
1/79.8
5
1/79.4
6
1/78.8
設定
 強チェリー
弱チャンス目
1
1/274.2
1/172.5
2
1/273.1
3
1/269.7
4
1/266.4
5
1/262.1
6
1/255.0
設定
強チャンス目
1
1/331.0
2
3
4
5
6

目次へ戻る

 

小役とボーナスとの重複確率

 

設定
スイカ
 弱チェリー
1
9.2%
9.8%
2
9.9%
3
10.3%
4
10.6%
5
11.0%
6
11.8%
設定
 強チェリー
弱チャンス目
1
10.0%
10.0%
2
10.4%
3
11.5%
4
12.6%
5
14.0%
6
16.3%
設定
強チャンス目
1
10.1%
2
3
4
5
6

目次へ戻る

 

魔法石ゾーン

【魔法石ゾーン突入時の魔法石の個数振り分け】
●5個 : 94.9%
●10個 : 5.1%

 


 

【魔法石ゾーン突入時の魔法石抽選】
●白 : 54.7%
●青 : 30.1%
●黄 : 8.6%
●緑 : 5.1%
●赤 : 1.2%
●紫 : 0.4%

 


 

【魔法石ゾーン中の自力CZ抽選】

魔法石の色
リプレイ
 ベル
0.8%
5.1%
5.1%
19.9%
10.2%
30.1%
25.0%
50.0%
50.0%
80.1%
100%
100%
魔法石の色
弱レア小役
強レア小役
35.2%
69.9%
60.2%
80.1%
69.9%
89.8%
80.1%
100%
100%
100%
100%
100%

※弱レア小役 : スイカ/弱チェリー/弱チャンス目

※強レア小役 : 強チェリー/強チャンス目

目次へ戻る

 

自力CZ「ディアボバトル」

【概要】
ART期待度50%以上を誇る、高期待度の自力チャンスゾーン。
保障ゲーム数が5~10Gで、以降は転落抽選に当選してしまうまで継続。

消化中は、全小役にて味方の攻撃が発生する。

 


 

【自力CZ突入時の対戦相手抽選】

対戦相手
選択率
 保障G数
恐竜型
50%
5G
飛行型
40%
5G
人型
10%
10G
対戦相手
ART当選期待度
一撃役
恐竜型
約50%
スイカ
飛行型
約50%
チェリー
人型
約70%
全レア小役

 


 

【自力CZ中のダメージ抽選】

ダメージ
リプレイ
 ベル
1pt
89.8%
60.2%
2pt
10.2%
39.8%
3pt
4pt
5pt
ダメージ
弱レア小役
強レア小役
1pt
2pt
3pt
75.0%
33.2%
4pt
19.9%
33.2%
5pt
5.1%
33.6%

※弱レア小役 : スイカ/弱チェリー/弱チャンス目

※強レア小役 : 強チェリー/強チャンス目

 


 

【保障ゲーム消化後の転落抽選】
保障ゲーム消化後は、ハズレ時に一定の確率で転落抽選が行われる。
転落抽選に当選してしまうと、通常時に戻る。

転落確率は、「ハズレ時の16%」となる。

目次へ戻る

 

ART「ウィザードチャンス」

【ART初当たり時の魔力オーラ初期ポイント】
●3pt : 10.2%
●4pt : 19.9%
●5pt : 25.0%
●6pt : 25.0%
●7pt : 14.8%
●8pt : 5.1%

 


 

【ART初当たり時以外の魔力オーラ初期ポイント】
●0pt : 10.2%
●1pt : 19.9%
●2pt : 25.0%
●3pt : 25.0%
●4pt : 14.8%
●5pt : 5.1%

 


 

【ART突入時の内部モード】
●低確 : 89.8%
●高確 : 7.0%
●超高確 : 3.1%

目次へ戻る

 

ロングフリーズの確率/恩恵

ロングフリーズの発生契機は、「通常時の単独スーパーBIG成立時」となる。

発生確率は1/16384。

ロングフリーズ発生時の恩恵は以下の通り。

●赤7BIG
●ART当選
●上乗せ特化ゾーン「魔法廷ラッシュ」を3個以上ストック

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【REG中の出現キャラ】
REG消化中の出現キャラに、設定差が存在する。

■ナナジーニィ

■ブブヒィ

■ニャニャイー

設定
 ナナジーニィ
ブブヒィ
1
25.0%
38.6%
2
26.0%
35.9%
3
27.0%
37.6%
4
28.0%
34.9%
5
29.0%
36.6%
6
30.0%
34.0%
設定
 ニャニャイー
1
36.4%
2
38.1%
3
35.4%
4
37.1%
5
34.4%
6
36.1%

 


 

【ボーナス終了時の液晶演出】
ボーナス終了時、「ナナジーニィ」がいれば高設定の期待度アップ!

●ボーナス終了時に「ナナジーニィ」がいる割合
設定1 : 40%
設定2 : 44%
設定3 : 48%
設定4 : 52%
設定5 : 56%
設定6 : 60%

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【REG中の自力CZ当選告知タイミング】
REG入賞時には、自力CZ抽選が行われている。
当選期待度は約35%。

自力CZに当選していた場合、以下のタイミングで告知が発生すれば・・・?

●残りベル2回で告知発生 ⇒ 設定4以上確定!?

●残りベル3回で告知発生 ⇒ 設定6確定!?

目次へ戻る

花人-はなんちゅ- パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

花人-はなんちゅ-
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

花人-はなんちゅ- 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ ART「花人タイム」

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年8月6日
■メーカー : スパイキー

筺体 リール配列

(C)Spiky
(C)NANASHOW
製造元/株式会社スパイキー
開発/株式会社七匠

 


 

■A+ARTタイプ
■上部パネルの花が光ればボーナス確定、シーサーが光ればART確定
■ランプの光り方は約50種類存在
■ボーナスは2種類で、BIGは純増150枚、REGは純増78枚
■BIG後は必ずARTへ突入
■ART「花人タイム」は純増2.0枚/G(ボーナス込)、1セット40G継続、セット数管理型
■一度の上乗せでの最高上乗せは33セット

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
ART後は最大96Gの引き戻しゾーンへ移行するので、即ヤメは避けるべき。
引き戻しゾーン中にボーナスが引ければART確定。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/420.1
1/378.8
2
1/378.8
3
1/321.3
4
1/321.3
5
1/321.3
6
1/319.7
設定
ART初当たり
機械割
1
1/394.8
97.8%
2
98.9%
3
100.4%
4
102.8%
5
104.2%
6
108.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
左リールにスイカが出現した場合は、中・右リールともに「花人」と書かれたBARを狙ってスイカをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い。
純増枚数は150枚。
終了後は必ずARTへ突入する。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・BAR」揃い。
純増枚数は78枚。
消化中はART抽選が行われる。

目次へ戻る

 

ART「花人タイム」

≪作成中≫

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

SLOTハイスクール・フリート パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

SLOTハイスクール・フリート
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

SLOTハイスクール・フリート 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年7月23日
■メーカー : ユニバーサルブロス

筺体 リール配列

(C)AAS/海上安全整備局
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■A+ARTタイプ
■通常時・ART中を問わずに、ピンチ図柄揃えばチャンス
■通常時のピンチ図柄揃いは「前兆ステージ移行」or「ボーナス」のチャンス
■通常時にピンチ図柄が揃った場合は有利区間移行確定
■ボーナスは「赤7BIG」・「青7BIG」・「赤7・赤7・青7BIG」・「青7・青7・赤7BIG」の4種類
■有利区間中のボーナス成立でART抽選が行われる
■ARTは「High Free Dive」・「赤道祭」・「航海日誌」の3種類
■ART「High Free Dive」は1セット約40Gで、純増1.0枚/1Gのセット数管理型ART
■ART「赤道祭」は1セット20GのST式ARTで、チャンスART「航海日誌」とのループ率は約70%
■ベルで攻撃、リプレイでダメージではない、という業界初の「ラインバトルART」搭載

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
《作成中》

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
有利区間でなければいつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
全リール適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】

《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●通常時の「赤7BIG」 or 「青7BIG」成立時
⇒獲得枚数:約150枚

●通常時の「赤7・赤7・青7BIG」 or 「青7・青7・赤7BIG」成立時
⇒獲得枚数:約104枚

●ART中の「赤7BIG」 or 「青7BIG」成立時
⇒獲得枚数:最大204枚

●ART中の「赤7・赤7・青7BIG」 or 「青7・青7・赤7BIG」成立時
⇒獲得枚数:最大144枚

 


 

【ボーナス中のART期待度】
ボーナス中は、画面の枠色によって、ART当選期待度が異なる。
画面の枠色によるART当選期待度は「白 < 青 < 緑 < 赤」の順。

ボーナス終盤の「晴風チャレンジ」で当否を告知。
その際に、赤カットインが発生すれば期待度アップ。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

成立役におけるボーナス当選期待度は「一枚役 < スイカ < ピンチ図柄 < 確定役」の順。

目次へ戻る

 

有利区間移行抽選/有利区間中のART抽選

【有利区間移行抽選】
通常時は、ピンチ図柄揃い時や、一枚役(「ピンチ図柄・ピンチ図柄・赤7」揃いの停止形)が成立した際に、必ず有利区間に突入。
なお、スイカから有利区間に非突入だった場合は、ボーナス当選のチャンスとなる。

 


 

【有利区間中のART抽選】
有利区間中にボーナスが成立した際は、必ずART突入抽選が行なわれ、ARTに当選せずに通常時に戻った際も、32G間の高確状態に突入。
その高確状態の際にボーナスが成立した場合は、ART当選期待度が50%以上となる。

目次へ戻る

 

連続演出/前兆ステージ

【連続演出】
通常時はレア役成立で、「連続演出」または「前兆ステージ」へと移行。
スイカや一枚役(「ピンチ図柄・ピンチ図柄・赤7」揃いの停止形)成立時は必ず連続演出へと発展し、成功すればボーナス or ART当選となる。

連続演出には「掃海作戦」・「補給作戦」・「救出作戦」の3種類が存在し、救出作戦へと発展すればチャンス。

 


 

【前兆ステージ概要】
前兆ステージは、通常時のピンチ図柄揃い時に発展する、8GのプチRT。

前兆ステージは主に6種類存在し、どのステージに移行するかでボーナス当選期待度が異なる。
「艦橋ステージ」や「大艦長ステージ」に移行すればボーナスのチャンス。

なお、ピンチ図柄揃いからエピソードに発展すればボーナス確定となり、さらにはART当選の大チャンス。

 


 

【各前兆ステージの特徴】
6種類ある前兆ステージと、その特徴は以下の通り。

●砲雷科
BARを揃える事が出来ればボーナスのチャンス。

●航海科
間違い探しに挑戦し、成功すればボーナスのチャンス。

●機関科
メーターが上がるほどボーナスのチャンス。

●主計科
主計科が美味しいカレーを作ればボーナスのチャンス。

●艦橋ステージ
教育艦「さるしま」に迎撃の魚雷を発射出来ればボーナスのチャンス。

●大艦長ステージ
成功期待度が高い、準完全告知ステージ。

目次へ戻る

 

ART「High Free Dive」

【概要】
ART「High Free Dive」は、1セット約40Gのセット数管理型ARTとなっており、純増は1.0枚/1G。

 


 

【主なART突入契機】
●ボーナス中のART抽選に当選

●単独スイカ成立時の一部で当選

 


 

【ART突入時の流れ】
ART突入時は、まず計4Gの「バトル準備」に突入し、味方艦の獲得数が告知される。
もちろん味方艦が多いほどバトルが有利になる。

その後に対戦艦が告知され、30G+αの「バトル」へと移行。
30G以内に対戦艦を「大破」すればART継続となる。

 


 

【バトル中】
バトル中は、リプレイやベルが揃ったラインで攻防が行なわれ、バトルに勝利する事でARTを継続させていくといった流れ。

残りのG数が0になると、4G or 7Gの「継続ジャッジ」に移行し、バトルに勝利すればART継続、敗北した場合はART終了となる。

また30G以内に対戦艦を「撃破」した際や、バトル勝利時の一部で、20G間のST型ART「赤道祭」に突入する可能性がある。

「赤道祭」消化中は、

●航海日誌(10G間のチャンスART)
●ボーナス

のいずれかに当選した際に、残りゲーム数が20Gに再セットされる。

ST型ART「赤道祭」と、チャンスART「航海日誌」のループ率は約70%。

なお、航海日誌中にボーナスが成立すると、ART終了まで味方艦を獲得した状態が続く「永続味方艦」を獲得する事が可能。
永続味方艦は最大で4隻まで獲得可能となっている。

 


 

【味方艦の種類と特徴】
味方艦は全部で4種類存在し、どの味方艦を獲得するかでART中の性能が異なる。
味方艦の種類による性能は以下の通り。

●舞風 ⇒ リール上段を攻撃ラインに

●浜風 ⇒ リール下段を攻撃ラインに

●天津風 ⇒ カウンター発動率アップ

●時津風 ⇒ 対戦艦の攻撃回避率アップ

 


 

【対戦艦別のART継続期待度】
対戦艦は奥に進めば進むほど、勝利期待度がアップ。
なお、初回バトル時は「さるしま」以外の対戦艦が選択される。

対戦艦別の勝利期待度は以下の通り。

●さるしま ⇒ 約57%

●比叡 ⇒ 約72%

●アドミラル・シュペー ⇒ 約79%

●伊201 ⇒ 約87%

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

《作成中》

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

SLOTハイスクール・フリート パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

SLOTハイスクール・フリート
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

SLOTハイスクール・フリート 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年7月23日
■メーカー : ユニバーサルブロス

筺体 リール配列

(C)AAS/海上安全整備局
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■A+ARTタイプ
■通常時・ART中を問わずに、ピンチ図柄揃えばチャンス
■通常時のピンチ図柄揃いは「前兆ステージ移行」or「ボーナス」のチャンス
■通常時にピンチ図柄が揃った場合は有利区間移行確定
■ボーナスは「赤7BIG」・「青7BIG」・「赤7・赤7・青7BIG」・「青7・青7・赤7BIG」の4種類
■有利区間中のボーナス成立でART抽選が行われる
■ARTは「High Free Dive」・「赤道祭」・「航海日誌」の3種類
■ART「High Free Dive」は1セット約40Gで、純増1.0枚/1Gのセット数管理型ART
■ART「赤道祭」は1セット20GのST式ARTで、チャンスART「航海日誌」とのループ率は約70%
■ベルで攻撃、リプレイでダメージではない、という業界初の「ラインバトルART」搭載

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
《作成中》

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
有利区間でなければいつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
全リール適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】

《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●通常時の「赤7BIG」 or 「青7BIG」成立時
⇒獲得枚数:約150枚

●通常時の「赤7・赤7・青7BIG」 or 「青7・青7・赤7BIG」成立時
⇒獲得枚数:約104枚

●ART中の「赤7BIG」 or 「青7BIG」成立時
⇒獲得枚数:最大204枚

●ART中の「赤7・赤7・青7BIG」 or 「青7・青7・赤7BIG」成立時
⇒獲得枚数:最大144枚

 


 

【ボーナス中のART期待度】
ボーナス中は、画面の枠色によって、ART当選期待度が異なる。
画面の枠色によるART当選期待度は「白 < 青 < 緑 < 赤」の順。

ボーナス終盤の「晴風チャレンジ」で当否を告知。
その際に、赤カットインが発生すれば期待度アップ。

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

成立役におけるボーナス当選期待度は「一枚役 < スイカ < ピンチ図柄 < 確定役」の順。

目次へ戻る

 

有利区間移行抽選/有利区間中のART抽選

【有利区間移行抽選】
通常時は、ピンチ図柄揃い時や、一枚役(「ピンチ図柄・ピンチ図柄・赤7」揃いの停止形)が成立した際に、必ず有利区間に突入。
なお、スイカから有利区間に非突入だった場合は、ボーナス当選のチャンスとなる。

 


 

【有利区間中のART抽選】
有利区間中にボーナスが成立した際は、必ずART突入抽選が行なわれ、ARTに当選せずに通常時に戻った際も、32G間の高確状態に突入。
その高確状態の際にボーナスが成立した場合は、ART当選期待度が50%以上となる。

目次へ戻る

 

連続演出/前兆ステージ

【連続演出】
通常時はレア役成立で、「連続演出」または「前兆ステージ」へと移行。
スイカや一枚役(「ピンチ図柄・ピンチ図柄・赤7」揃いの停止形)成立時は必ず連続演出へと発展し、成功すればボーナス or ART当選となる。

連続演出には「掃海作戦」・「補給作戦」・「救出作戦」の3種類が存在し、救出作戦へと発展すればチャンス。

 


 

【前兆ステージ概要】
前兆ステージは、通常時のピンチ図柄揃い時に発展する、8GのプチRT。

前兆ステージは主に6種類存在し、どのステージに移行するかでボーナス当選期待度が異なる。
「艦橋ステージ」や「大艦長ステージ」に移行すればボーナスのチャンス。

なお、ピンチ図柄揃いからエピソードに発展すればボーナス確定となり、さらにはART当選の大チャンス。

 


 

【各前兆ステージの特徴】
6種類ある前兆ステージと、その特徴は以下の通り。

●砲雷科
BARを揃える事が出来ればボーナスのチャンス。

●航海科
間違い探しに挑戦し、成功すればボーナスのチャンス。

●機関科
メーターが上がるほどボーナスのチャンス。

●主計科
主計科が美味しいカレーを作ればボーナスのチャンス。

●艦橋ステージ
教育艦「さるしま」に迎撃の魚雷を発射出来ればボーナスのチャンス。

●大艦長ステージ
成功期待度が高い、準完全告知ステージ。

目次へ戻る

 

ART「High Free Dive」

【概要】
ART「High Free Dive」は、1セット約40Gのセット数管理型ARTとなっており、純増は1.0枚/1G。

 


 

【主なART突入契機】
●ボーナス中のART抽選に当選

●単独スイカ成立時の一部で当選

 


 

【ART突入時の流れ】
ART突入時は、まず計4Gの「バトル準備」に突入し、味方艦の獲得数が告知される。
もちろん味方艦が多いほどバトルが有利になる。

その後に対戦艦が告知され、30G+αの「バトル」へと移行。
30G以内に対戦艦を「大破」すればART継続となる。

 


 

【バトル中】
バトル中は、リプレイやベルが揃ったラインで攻防が行なわれ、バトルに勝利する事でARTを継続させていくといった流れ。

残りのG数が0になると、4G or 7Gの「継続ジャッジ」に移行し、バトルに勝利すればART継続、敗北した場合はART終了となる。

また30G以内に対戦艦を「撃破」した際や、バトル勝利時の一部で、20G間のST型ART「赤道祭」に突入する可能性がある。

「赤道祭」消化中は、

●航海日誌(10G間のチャンスART)
●ボーナス

のいずれかに当選した際に、残りゲーム数が20Gに再セットされる。

ST型ART「赤道祭」と、チャンスART「航海日誌」のループ率は約70%。

なお、航海日誌中にボーナスが成立すると、ART終了まで味方艦を獲得した状態が続く「永続味方艦」を獲得する事が可能。
永続味方艦は最大で4隻まで獲得可能となっている。

 


 

【味方艦の種類と特徴】
味方艦は全部で4種類存在し、どの味方艦を獲得するかでART中の性能が異なる。
味方艦の種類による性能は以下の通り。

●舞風 ⇒ リール上段を攻撃ラインに

●浜風 ⇒ リール下段を攻撃ラインに

●天津風 ⇒ カウンター発動率アップ

●時津風 ⇒ 対戦艦の攻撃回避率アップ

 


 

【対戦艦別のART継続期待度】
対戦艦は奥に進めば進むほど、勝利期待度がアップ。
なお、初回バトル時は「さるしま」以外の対戦艦が選択される。

対戦艦別の勝利期待度は以下の通り。

●さるしま ⇒ 約57%

●比叡 ⇒ 約72%

●アドミラル・シュペー ⇒ 約79%

●伊201 ⇒ 約87%

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

《作成中》

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る

秘宝伝 Rev. パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

秘宝伝 Rev.
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

秘宝伝 Rev. 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年5月21日
■メーカー : サボハニ

筺体 リール配列

(C)DAITO GIKEN,INC.

 


 

■A+ART機
■スマホゲームやテレビゲームの要素がふんだんに盛り込まれている
■ゲーム数上乗せ、セット数上乗せは一切なしの新感覚ART
■ボーナスは「Revボーナス」・「BIGボーナス」・「ミドルボーナス」の3種類
■自力CZ「高確率」は全役でART抽選が行なわれており、ART当選期待度は50%
■ART「秘宝クエスト」はボーナス込みで純増約1.9枚/1G
■ARTのゲーム数は定まっておらず、液晶上のハートがなくなったら終了
■ART中はレア役を引く事でアイテムを獲得し、ダンジョンクリアを目指す
■ダンジョンをクリアすると、アイテム獲得特化ゾーンの「ベロベロプライズチャンス」
■超秘宝クエストに突入すれば、大量のアイテム獲得のチャンス

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
《作成中》

 


 

【ヤメ時】
《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス+ART
機械割
1
1/201.3
97.9%
2
1/195.0
99.6%
3
1/182.4
103.7%
4
1/167.6
106.5%
5
1/158.4
109.9%
6
1/139.9
114.3%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段ににBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー or チャンスチェリー。
中リールを適当打ちした後に、右リール中段にピラミッド図柄を狙う。
右リール中段にピラミッド図柄が停止すれば、チャンスチェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ。
中・右リール共にピラミッド図柄を目安にスイカを狙う。

==左リール中段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
中・右リール共にピラミッド図柄を目安にスイカを狙う。
スイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
右下がりにベルテンパイハズレでチャンス目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
《作成中》

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ

通常時は5種類の液晶ステージが存在。
なお、神殿内に移行すれば自力CZ「高確率」突入のチャンス。

●砂漠ステージ
●神殿の入り口ステージ
●神殿内ステージ
●神殿内ステージ(夕方)
●神殿内ステージ(夜)

目次へ戻る

 

ボーナスについて

●Revボーナス
ピラミッド揃い。
獲得枚数 : 約90枚

●BIGボーナス
ダブル赤7揃い。
獲得枚数 : 約150枚

●ミドルボーナス
シングル赤7揃い
獲得枚数 : 約150枚

目次へ戻る

 

小役確率

《作成中》

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

《作成中》

目次へ戻る

 

「Rev.状態」について

本機には大量出玉の鍵となる、「Rev.状態」というシステムが搭載されている。
Rev.状態になると、全ての性能が強力にパワーアップ。

Rev.状態になる可能性がある演出は以下の通り。

●高確率 ⇒ 高確率Rev
●ボーナス ⇒ Revボーナス
●超秘宝クエスト ⇒ 超秘宝クエストRev
●ピラミッドフォース ⇒ ピラミッドフォースRev
●ベロベロプライズチャンス ⇒ ベロベロプライズチャンスRev

目次へ戻る

 

自力CZ「高確率」

自力CZ「高確率」は、通常時のチャンス目成立から突入。
全役でART「秘宝クエスト」の突入抽選が行なわれており、消化中にチャンス目が成立すればART突入のチャンス。

滞在ゲーム数は、「15G」・「30G」・「∞」の3種類となっており、トータルのART当選期待度は約50%。

目次へ戻る

 

ART「秘宝クエスト」

【概要】
ART「秘宝クエスト」はボーナス込みで純増1.9枚/1G。
ゲーム数は定められておらず、液晶右上にあるハートが無くなるまで継続するといったシステム。

消化中はレア役成立などでアイテム獲得抽選が行なわれている。

アイテムは、どれもダンジョンクリアを有利に進めるものとなっており、「アイテム獲得⇒ダンジョクリア」
というループで、出玉を増やしていくといった流れ。

 


 


【主なART突入契機】

●自力CZ「高確率」で成功
●ボーナス中の抽選に当選

 


 


【ベロベロプライズチャンス】

ベロベロプライズチャンスは、ダンジョンクリア後に突入。
獲得した秘宝石の数だけアイテムを獲得する事ができる、アイテム獲得特化ゾーン。

 


 

【ピラミッドフォース】
ピラミッドフォースは、ART消化中に移行する可能性のある10G間のアイテム大量獲得特化ゾーン。

 


 

【秘宝バトル】
秘宝バトルはART中に突入する可能性のあるファラオロボとのバトル。
ファラオロボに見事勝利すれば、超秘宝クエスト突入。

 


 

【超秘宝クエスト】
超秘宝クエストは、ART中に突入する秘宝バトルに勝利した際に突入。

突入した際は、ダンジョンステージのクリアが確定し、秘宝石獲得の高確率状態となる。
クエスト終了後のベロベロプライズチャンスで、アイテムを大量に獲得するチャンス。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い


【ボーナス+ART出現率】

ボーナス+ART出現率には大きな差が存在。
ある程度まわした上で、ボーナス+ART出現率が1/160より良い確率ならば高設定を疑って良さそうだ。

設定
ボーナス+ART
1
1/201.3
2
1/195.0
3
1/182.4
4
1/167.6
5
1/158.4
6
1/139.9

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

《作成中》

目次へ戻る