アクロス

ハナビ通(2) スロット新台解析情報まとめ【天井・打ち方・設定判別・スペック】

ハナビ通(2)

アクロスからの新台【パチスロ ハナビ通(2)】の天井・打ち方・設定判別・スペックなどの解析情報まとめです。

人気機種「ハナビ」のシリーズ最新機種が5.9号機で登場!

当ページでは【ハナビ通(2) スロット】の導入日や導入台数などの基本的な情報から設定&天井狙いなどの立ち回りに役立つ情報を随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

ハナビ通(2) 基本スペック

項目
メーカー アクロス
導入日 2019年5月20日予定
導入台数 約2,000台予定
システム A+RT機(RT純増0.3枚)
ベース 34.2G
コイン単価 調査中

 

初当たり確率・機械割

設定 BB RB 合成 機械割
設定1 1/312.1 1/385.5 1/172.5 97.8%
設定2 1/303.4 1/364.1 1/165.5 100.0%
設定5 1/287.4 1/337.8 1/155.3 103.5%
設定6 1/268.6 1/312.1 1/144.4 107.3%

 

ハナビ通(2) 天井・ゾーン詳細

天井詳細

天井性能 内容
天井ゲーム数 調査中
恩恵 調査中

 

ハナビ通(2) 設定判別ポイント

※調査中

 

 打ち方・レア小役・小役確率

打ち方

※調査中

 

リール配列

※調査中
 

レア小役停止形

※調査中

 

小役確率

※調査中
 

ハナビ通(2) 通常時・チャンスゾーン詳細

※調査中
 

ハナビ通(2) ボーナス詳細

BIG

突入契機 ■赤7orドン揃い
獲得枚数 ■最大311枚
内容 ■技術介入要素あり

■終了後は花火チャレンジへ

 

REG

突入契機 ■BAR揃いor赤7・赤7・BAR
獲得枚数 ■最大116枚
内容 ■技術介入要素あり

 

ハナビ通(2) RT詳細

花火チャレンジ

突入契機 ■BIG後に突入
継続G数 ■最大20G
内容 ■ジャックインor規定ゲーム数消化で終了

■純増0.3枚

 

花火ゲーム

突入契機 ■花火チャレンジのジャックイン
継続G数 ■20G
内容 ■純増0.5枚

 

ハナビ通(2) プレミアム・フリーズ

※調査中
 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

ハナビ通(2) PV・試打動画まとめ

ロングPV

※調査中
 

試打動画

※調査中
 

ハナビ通(2) 所感・感想・評価・機種の特徴

アクロスより新台「ハナビ通」の新台情報が判明いたしました。

スペックは5.9号機、ボーナス2種類、2段階構成のRT搭載。

今もなお絶大な人気のある「ハナビ」を完全継承した「通=2」になります。

前作のハナビのボーナス確率1/172.5~1/149.6で今作は1/172.5~1/144.4。

機械割は98.0%~108.5%で今作は97.8%~107.3%。

設定6の機械割が若干落ちるものの、スペック面ではさほど大きな違いはなさそうです。

演出面はおそらく前作の演出を継承しつつ、新演出もいくつかあるのではと思われますがどうなのでしょうか。

導入台数が少し気になりますが、個人的には期待したいところですね。

 

読者様レビューコーナー:パチスロ ハナビ通(2)

初打ちの感想や報告などこちらよりどしどし送ってください!
[contact-form-7]

Copyright © 2019 スロホ! All Rights Reserved.

ハナビ2(通) スロット新台 設定判別 解析まとめ

アクロスからの新台【パチスロ ハナビ2(通)】が2019年5月20日より導入開始!

本機は今もなお人気のある「ハナビ」のシリーズ最新機種で、現行ハナビを完全継承!

当ページでは、【パチスロ ハナビ2(通)】のスペック・天井・フリーズ・設定判別要素などの解析情報をまとめていきます。

※パチスロ ハナビ2(通)の最新解析情報を随時更新中!!

 

パチスロ ハナビ2(通) 更新情報

 

---------スポンサードリンク---------

基本スペック

■導入予定日:2019年5月20日予定

■導入台数:約2,000台予定

■メーカー:アクロス

■タイプ:A+RT機(RT純増0.3枚)

■コイン単価:調査中

■千円ベース:34.2G
 

初当たり・機械割

設定 BB RB 合成 機械割
1 1/312.1 1/385.5 1/172.5 97.8%
2 1/303.4 1/364.1 1/165.5 100.0%
5 1/287.4 1/337.8 1/155.3 103.5%
6 1/268.6 1/312.1 1/144.4 107.3%

 

特徴

■現行ハナビを完全継承

■タイトル名は「ハナビ通」

■5.9号機のA+RT機(純増0.3枚・花火ゲーム0.5枚)

■4段階設定

■ボーナスは2種類、RTも前作同様2段階構成

■技術介入要素搭載

 

天井ゲーム数・恩恵

※調査中

 

小役確率

※調査中

 

---------スポンサードリンク---------

打ち方&小役停止形

※調査中

 

設定判別・推測要素

※調査中

 

通常時概要

※調査中

 

ボーナス概要

BIG

■赤7orドン揃い

■獲得枚数最大311枚

■技術介入要素あり

■終了後は花火チャレンジへ

 

REG

■獲得枚数最大116枚

■技術介入要素あり

 

RT概要

花火チャレンジ

■BIG後に突入

■最大20G継続

■ジャックインor規定ゲーム数消化で終了

■純増0.3枚

 

花火ゲーム

■花火チャレンジのジャックインで突入

■20G継続

■純増0.5枚

 

フリーズ概要

※調査中

 

---------スポンサードリンク---------

PV・動画

※調査中

 

導入に対する反応まとめ

 

オススメ記事

【2019年3月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

ran0327
2019年3月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【3月導入予定のパチスロ】

  • スロット Re:ゼロから始める異世界生活
  • パチスロおそ松さん~驚~
  • CTザクザク七福神
  • ドンちゃん2

~最低設定の機械割ベスト3~

第3位『パチスロおそ松さん~驚~』

大一さん(ディライト)さんの大人気コンテンツ・おそ松さんのスロットが6号機で登場です。PVを見ると、「6号機最驚」と出ています。何が最驚か見ていると出玉スピードだそうです。映像では、「約30分で上限の2400枚!?」を示唆していました。純増計算すると6枚/1G以上ですね。0G連チャンで増やすタイプみたいです。

出典:ぱちスク!
3月4日(月)、ディ・ライトより導入開始予定。コイン持ち約50.4G、純増約5.0枚のAT機。設定1の機械割は97.5%となっている。
通常時はゲーム数解除やCZからAT当選を目指す。CZは「O-STOP」・「おそ松チャンス」・「F6チャンス」の3種類で、後者2つはAT当選濃厚な上、複数ストックに期待できるとのこと。
ATは疑似ボーナス仕様で、「神松BB」・「BB」・「RB」の3種類。ボーナス後は100G間の引き戻しチャンスに移行する。条件を満たせば0G連のループが発生し、6号機屈指の出玉スピードを発揮すると言われている。

第2位『ドンちゃん2』

ドンちゃん2がユニバーサルの6号機ノーマルタイプ第1弾として登場!
4号機のドンちゃん2は好きでそれなりに打ち込んだ記憶があります。演出との絡みでなんでも無い出目が激アツになったりと法則を覚えるほど楽しみ方が広がる台でしたね。
スペック面では6号機という事で少し特徴があります。50枚あたり44Gとベースが高めに設定され、ボナが若干重く獲得枚数も少なくなっています。

出典:ちょんぼりすた
3月25日(月)、アクロスより導入開始予定の6号機。コイン持ち44.4G(設定1)~48.7G(設定6)、4段階設定のAタイプ。技術介入要素があり、完全攻略時の機械割は設定1で99.2%とされている。
ボーナスはBIGとREGの2種類で、REGのほうが設定差が大きい。BIG後は純増約0.3枚・22GのRTに突入する。同社で似たスペックの5号機『ハナビ』と比較すると、RTのゲーム数はやや短く、ボーナスでの獲得枚数も少ないが、通常時のコイン持ちは『ドンちゃん2』のほうが良く、ボーナス合算も軽い。
なお、導入開始日は地域によって異なるとのこと。

第1位『CTザクザク七福神』

最大100G継続するCT「チャレンジタイム」を搭載。CTは保証区間と維持区間の2つで構成されており、おもにBIGを契機に突入する。保証区間はベル揃い3回で維持区間へ移行。維持区間はベル揃いで通常時へ転落するがBIG中の9枚役を全てナビする。ベルハズシで維持区間を延命しつつ、BIGで出玉を増やすのがおもなゲーム性。目押しの力量と区間移行のタイミングという絶妙の駆け引きが、新たな楽しさを創造する。

出典:DMMぱちタウン
3月18日(月)、山佐より導入開始予定。6号機初の「CT機」で4段階設定。技術介入要素があり、フル攻略すれば設定1でも機械割は100%を超え、101.1%に達するという。
ボーナスはBIGとREGの2種類。注目の「CT」にはBIG後、50%以上の確率で突入する。CTは「ベル4回入賞」または「最大100G消化」で終了。77G消化時までは4回目のベルが入賞しないように「ベル外し」でCTを延命させながら、次のボーナス当選を待つ。77G消化時に維持区間に滞在していたときは、23G間ベル外し不要のご褒美タイムに突入する。CT中のボーナスはBIGでもREGでもCT再突入となるため、連チャンに期待できるようだ。

■□関連記事□■
【山佐】6号機初のCT機「ザクザク七福神」が出るようです

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『CTザクザク七福神』


最低設定部門で第1位の『CTザクザク七福神』が最高設定部門でも第3位にランクイン。設定6の機械割はフル攻略で108.2%とされている。
技術介入要素はCT中だけでなく、BIG中にもビタ押しポイントあり。通常時も法則崩れなどからボーナスを察知できるものと思われる。玄人好みの台と言えるだろう。

第2位『パチスロおそ松さん~驚~』


最低設定部門で第3位の『パチスロおそ松さん~驚~』が最高設定部門でも第2位にランクイン。設定6の機械割は112.1%とされている。
「おそMAXカウンター」を全点灯させるか、「トト子ゾーン」でストックを6個獲得するとBIGが80%でループする「SUPERおそMAXさんBONUS」に突入するという。ATの初当たりに1/298.3~1/230.2とそこそこの差がついているので、設定が高いほど一撃大量獲得のチャンスも多そうだ。

第1位『スロット Re:ゼロから始める異世界生活』

本機は純増約8.0枚/GのAT機で、AT突入時の期待枚数は約1300枚(設定1)を誇る。AT終了までコイン減算区間がないSATシステムを搭載しており、コイン増加スピードは現役最高クラスだ。

ATには主に、規定ゲーム数消化で発生する「白鯨攻略戦」にて、白鯨を3体撃破することで突入する。稀に直当りすることもあるが、通常時は基本的に白鯨攻略戦を目指すゲーム性といえるだろう。

出典:パチ7
3月4日(月)、大都技研より導入開始予定。コイン持ち約51G、純増約8.0枚のAT機。3月導入予定の機種の中では設定1と設定6の開きが最も大きく、設定6の機械割は113.3%となっている。
通常時はCZ「白鯨攻略戦」からAT「ゼロからっしゅ」当選を目指す。AT突入時の期待枚数は圧巻の約1300枚(設定1)と言われている。

 

2019年3月のパチスロ新台は4機種と少ないが、一撃性の『パチスロおそ松さん~驚~』・『スロット Re:ゼロから始める異世界生活』、安定感の『ドンちゃん2』、技術介入CT機の『CTザクザク七福神』と、方向性の異なる機種が並ぶ。6号機もいよいよ多様性の時代となりそうだ。

TOP:YouTube

ドンちゃん2 スロット新台解析情報まとめ【天井・ゾーン・設定判別・スペック】

ドンちゃん2 スロット新台解析情報まとめ【天井・ゾーン・設定判別・スペック】

アクロス(ユニバーサル)からの新台【パチスロ ドンちゃん2】の天井・ゾーン・設定判別・スペックなどの解析情報まとめです。

ドンちゃん2の復刻が6号機、RT搭載4段階設定で登場!

リーチ目総数約4,000通り以上、簡単技術介入×マニアック要素、そしてA PROJECT初の液晶搭載機となります。

当ページでは【ドンちゃん2 スロット】の導入日や導入台数などの基本的な情報から設定&天井狙いなどの立ち回りに役立つ情報を随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

ドンちゃん2 基本スペック

項目
メーカー アクロス(公式HP)
導入日 2019年4月1日予定
導入台数 約3,000台予定
システム A+RTタイプ(RT純増0.3枚)
ベース 44.4G
コイン単価 2.0円

 

初当たり確率・機械割

設定 BB RB 合成 機械割 機械割
(フル攻略)
設定1 1/297.9 1/392.4 1/169.3 97.7% 99.2%
設定2 1/287.4 1/354.2 1/158.7 100.0% 101.5%
設定5 1/275.4 1/322.8 1/148.6 103.4% 105.0%
設定6 1/264.3 1/281.3 1/136.2 106.4% 108.1%

 

ドンちゃん2 天井・ゾーン詳細

天井詳細

天井性能 内容
天井ゲーム数 調査中
恩恵 調査中

 

ドンちゃん2 設定判別ポイント

ボーナス確率

設定 BB RB 合成
設定1 1/297.9 1/392.4 1/169.3
設定2 1/287.4 1/354.2 1/158.7
設定5 1/275.4 1/322.8 1/148.6
設定6 1/264.3 1/281.3 1/136.2

ボーナス確率に設定差が設けられており、高設定ほど優遇されています。

 

ボーナス中の花火による設定示唆

パターン 示唆内容
星花火

奇数設定示唆
スマイル花火

偶数設定示唆
蝶花火

高設定示唆
ビリー花火

設定2以上濃厚
HANABI 高設定濃厚

ボーナス中の技術介入成功時の際、液晶にあがる花火の種類で設定を示唆しています。

中には高設定濃厚パターンも存在!

 

目押し成功時の花火振り分け

花火 設定1 設定6
55.88% 36.23%
スマイル 41.18% 55.07%
2.94% 4.35%
ビリー 出現せず 2.90%
HANABIロゴ 出現せず 1.45%

※参考:「スロマガ・パチマガ

 

ドンちゃん2 打ち方・レア小役・小役確率

通常時の打ち方

左リール枠上~上段にBAR狙い(下のBAR)。

涼出現時は、右リールドンちゃん狙い、涼テンパイ時は中リール赤7を目安に涼狙い。

それ以外は、中・右リール適当打ち。

 

レア役停止形

■角チェリー停止時

右リール中段提灯非停止→通常チェリー

右リール中段提灯停止→レアチェリー

 

■中段チェリー停止時

中段チェリー

 

■枠上BAR停止時

並行涼揃い→並行涼

斜め涼揃い→斜め涼

 

■下段BAR停止時

並行涼揃い→並行涼

斜め涼揃い→斜め涼

 

ボーナス最速入賞手順

1枚掛けで、中リール上~中段にBAR狙い。

 

■中段BAR停止時

REGorドンBIG

左・右リールBAR狙い

REG否定でドンBIG→次GドンBIG

 

■中段赤7停止時

赤7BIG

左・右リールに赤7狙い

 

ボーナス中の打ち方

BIG中の打ち方

BIG中は技術介入要素あり!

獲得枚数手順と複合役入賞による設定判別手順が存在します。

※複合役入賞は獲得枚数に影響しない

 

獲得枚数アップ手順

①逆押しで右・中リール適当打ち

②中段に提灯テンパイしたら左リールに3連ドンをビタ押し

※成功で9枚役獲得、以降は順押し適当打ちで消化

 

複合役入賞手順

①逆押しで右・中リール適当打ち

②提灯が上段or左上がりにテンパイしたら左リールに「ベル・BAR・チェリー」をビタ押し

※成功→出現する花火の種類で設定示唆

※枚数調整後に誤って3連ドン図柄をビタ押しを成功してしまうと獲得枚数が減少するため注意

 

REG中の打ち方

REG中は1枚役入賞を回避しながら技術介入を実戦して獲得枚数のアップを目指す。

 

簡易版

①予告音が発生したら左リールに3連ドン図柄狙い

②中・右リールは適当打ち

 

上級版

①予告音が発生したら左リールに「BAR・チェリー・BAR」をビタ押し

②中・右リールBAR狙い(BAR揃いで成功)

※成功→出現する花火の種類で設定示唆

 

RT中の打ち方

基本的に通常時と同様に小役狙い

 

リール配列


 

小役確率

通常時の小役確率

小役 設定1 設定6
リプレイ 1/7.50 1/7.19
提灯 1/7.01 1/6.28
通常チェリー 1/16.18 1/17.54
レアチェリー 1/200.09 1/214.92
並行涼 1/115.84 1/132.26
斜め涼 1/1100.50 1/1289.50

※参考:「スロマガ・パチマガ

 

50枚あたりのゲーム数

設定 50枚あたりのゲーム数
設定1 44.4G
設定2 45.3G
設定5 47.7G
設定6 48.7G

 

ドンちゃん2 通常時・チャンスゾーン詳細

通常時の演出モード

モード 演出頻度 固有演出
緑ドン 通常 スイカ割り
青ドン 深海魚一本釣り
赤ドン 格闘技大会

通常時は3種類の演出モードから選択可能となっています。

モードによって演出発生率や固有演出などが変化します。

 

ドンちゃん2 ボーナス詳細

BIG

突入契機 ■赤7揃いorドンちゃん揃い
獲得枚数 ■MAX222枚
内容 ■技術介入要素あり

■設定示唆演出あり

■規定枚数獲得後はRTへ

 

REG

突入契機 ■赤7・赤7・BARorBAR揃い
獲得枚数 ■MAX104枚
内容 ■技術介入要素あり

■設定示唆演出あり

 

ドンちゃん2 RT詳細

RT

突入契機 ■BIG後
継続G数 ■22ゲーム
内容 ■0.3枚純増

 

ドンちゃん2 プレミアム・フリーズ

発生契機 ※調査中
確率 ※調査中
恩恵 ■BIG確定

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

ドンちゃん2 PV・試打動画まとめ

ロングPV

※調査中
 

試打動画


 

ドンちゃん2 所感・感想・評価・機種の特徴

※調査中
 

読者様レビューコーナー:パチスロ ドンちゃん2

初打ちの感想や報告などこちらよりどしどし送ってください!
[contact-form-7]

Copyright © 2019 スロホ! All Rights Reserved.

ドンちゃん2 スロット新台 設定判別 解析まとめ

アクロスからの新台【パチスロ ドンちゃん2】が2019年4月1日予定より導入開始!

本機はHANABIシリーズの最新機種で、「ドンちゃん2」が6号機で復刻!

当ページでは、【パチスロ ドンちゃん2】のスペック・天井・フリーズ・設定判別要素などの解析情報をまとめていきます。

※パチスロ ドンちゃん2の最新解析情報を随時更新中!!

 

パチスロ ドンちゃん2 更新情報

※打ち方・設定判別要素を追加
 

---------スポンサードリンク---------

基本スペック

■導入予定日:2019年4月1日予定予定

■導入台数:約3,000台予定

■メーカー:アクロス

■タイプ:A+RT機(RT純増0.3枚)

■コイン単価:2.0円

■千円ベース:44.4G

 

初当たり・機械割

設定 BB RB 合成 機械割 機械割
(完全攻略)
1 1/297.9 1/392.4 1/169.3 97.7% 99.2%
2 1/287.4 1/354.2 1/158.7 100.0% 101.5%
5 1/275.4 1/322.8 1/148.6 103.4% 105.0%
6 1/264.3 1/281.3 1/136.2 106.4% 108.1%

 

特徴

■ドンちゃん2の復刻

■6号機、RT搭載

■4段階設定

■リーチ目総数約4,000通り以上

■簡単技術介入×マニアック要素

■A PROJECT初の液晶搭載

■A PROJECT初のユニメモに新機能を搭載

■「選べ!ドンちゃん」搭載

 

リーチ目コレクション

■ユニメモ新機能

■確定画面に移行するまで集め放題

■総数150パターン以上

 

天井ゲーム数・恩恵

※調査中

 

小役確率

通常時の小役確率

小役 設定1 設定6
リプレイ 1/7.50 1/7.19
提灯 1/7.01 1/6.28
通常チェリー 1/16.18 1/17.54
レアチェリー 1/200.09 1/214.92
並行涼 1/115.84 1/132.26
斜め涼 1/1100.50 1/1289.50

※実践値引用元:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!

 

50枚あたりのゲーム数

設定 50枚あたりのゲーム数
1 44.4G
2 45.3G
5 47.7G
6 48.7G

 

---------スポンサードリンク---------

打ち方&小役停止形

リール配列

 

通常時の打ち方

左リール枠上~上段にBAR狙い(下のBAR)

 

上段BAR停止時

対応役:ハズレ・リプレイ・提灯

中・右リール適当打ち

 

角チェリー停止時

対応役:通常チェリー・レアチェリー

中・右リール適当打ち

右リール中段提灯非停止で通常チェリー

右リール中段提灯停止でレアチェリー

 

中段チェリー停止時

対応役:中段チェリー

中・右リール適当打ち

 

枠上BAR停止時

対応役:提灯・並行涼・斜め涼

右リールドンちゃん狙い、テンパイ時は中リール赤7を目安に涼狙い

並行涼揃いで並行涼

斜め涼揃いで斜め涼

 

下段BAR停止時

対応役:提灯・並行涼・斜め涼

右リールドンちゃんを目安に涼狙い、テンパイ時は中リール赤7を目安に涼狙い

並行涼揃いで並行涼

斜め涼揃いで斜め涼

 

ボーナス最速入賞手順

中リール上~中段にBAR狙い

※1枚掛けで狙う

 

中段BAR停止時

対応:REG・ドンBIG

左・右リールBAR狙い

REG否定でドンBIG→次GドンBIG

 

中段赤7停止時

対応:赤7BIG

左・右リールに赤7狙い

 

ボーナス中の打ち方

BIG中の打ち方

BIG中は技術介入要素あり!

獲得枚数手順と複合役入賞による設定判別手順が存在します。

 

獲得枚数アップ手順

①逆押しで右・中リール適当打ち

②中段に提灯テンパイしたら左リールに3連ドンをビタ押し

※成功で9枚役獲得、以降は順押し適当打ちで消化

 

複合役入賞手順

①逆押しで右・中リール適当打ち

②提灯が上段or左上がりにテンパイしたら左リールに「ベル・BAR・チェリー」をビタ押し

※成功→出現する花火の種類で設定示唆

※枚数調整後に誤って3連ドン図柄をビタ押しを成功してしまうと獲得枚数が減少するため注意

 

REG中の打ち方

REG中は1枚役入賞を回避しながら技術介入を実戦して獲得枚数のアップを目指す。

 

簡易版

①予告音が発生したら左リールに3連ドン図柄狙い

②中・右リールは適当打ち

 

上級版

①予告音が発生したら左リールに「BAR・チェリー・BAR」をビタ押し

②中・右リールBAR狙い(BAR揃いで成功)

※成功→出現する花火の種類で設定示唆

 

RT中の打ち方

基本的に通常時と同様に小役狙い

 

設定判別・推測要素

ボーナス確率

ボーナス確率に設定差が存在。

高設定ほど優遇されています。

 

設定 BB RB 合成
1 1/297.9 1/392.4 1/169.3
2 1/287.4 1/354.2 1/158.7
5 1/275.4 1/322.8 1/148.6
6 1/264.3 1/281.3 1/136.2

 

ボーナス中の花火による設定示唆

ボーナス中の技術介入成功時に液晶にあがる花火の種類で設定を示唆。

中には高設定濃厚パターンも存在!

 

パターン別の示唆

星花火…奇数設定示唆

 

スマイル花火…偶数設定示唆

 

蝶花火…高設定示唆

 

ビリー花火…設定2以上濃厚

 

HANABI…高設定濃厚

 

目押し成功時の花火振り分け

花火 設定1 設定6
55.88% 36.23%
スマイル 41.18% 55.07%
2.94% 4.35%
ビリー 出現せず 2.90%
HANABIロゴ 出現せず 1.45%

※実践値引用元:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!

 

通常時概要

通常時の演出モード

■通常時は3種類の演出モードから選択可能

■モードによって演出発生率や固有演出などが変化

 

モード別の演出頻度&固有演出

モード 演出頻度 固有演出
緑ドン 通常 スイカ割り
青ドン 深海魚一本釣り
赤ドン 格闘技大会

 

ボーナス概要

BIG

■赤7揃いorドンちゃん揃い

■MAX222枚獲得

■技術介入要素あり

■設定示唆演出あり

■規定枚数獲得後はRTへ

 

REG

■赤7・赤7・BARorBAR揃い

■MAX104枚獲得

■技術介入要素あり

■設定示唆演出あり

 

RT概要

RT

■BIG後に突入

■22ゲーム継続

■0.3枚純増

 

フリーズ概要

発生契機

※調査中

 

確率

※調査中

 

恩恵

■BIG確定

 

---------スポンサードリンク---------

公式サイト

ドンちゃん2 公式サイト
ドンちゃん2 公式サイト

 

PV・動画

PV

 

試打動画

 

PV公開後の反応まとめ

 

オススメ記事

6号機 最新台情報

人気機種の撤去日一覧

パチスロ新台情報まとめ

パチンコ新台情報まとめ

検定通過機種一覧

新台 評価・感想まとめ

 

【6号機で獣王再臨】パチンコ&パチスロにリバイバルブームがきてるんだが

jyuuou1219
パチスロ6号機という新時代が始まったかと思いきや、何やら懐かしいタイトルのリリース情報が次々と上がってきている。どうやら、往年の名機のリバイバルが流行っているらしい。

サミー『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』リリース決定!

サミーから『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』(製造メーカー:タイヨーエレック)の発売が決定。
純増6.0枚のAT機で、『チェンクロ』とは別タイプのようです。
納品は3月予定。

出典:パチンコビレッジ
「獣王」はサミーを代表するコンテンツ。スペック違いを含めればパチンコ・パチスロで既に10タイトル以上がリリースされている。
そんな獣王シリーズの中でもかなり古い、2002年発表の「猛獣王」がこの度、6号機『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』として復活するらしい。

『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』はどんな台?

「これまでのシリーズ機と同様に『サバンナチャンス』で出玉を増やす仕様は確実でしょう。ゲームの流れは『HEY!鏡』のCZ⇔ATのようなワンクッション置くタイプではなく、立て続けに出玉が増えるタイプであることが有力視されています。

その一方で、逆に4号機の『獣王』と同じくATが”一旦潜伏する仕様”の可能性もあるようで……情報が錯綜している状況ですね。まあ、どちらにせよ話題性の高い新作となるのは確実。6号機初『獣王』へ期待は高まるばかりです!!」

出典:GJ
噂によると、『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』は純増6.0枚のAT機。高純増タイプだが、6号機第1弾の『HEY!鏡』(大都技研)とは異なり、CZを経由せず立て続けに出ると言われている。また、AT「サバンナチャンス」は4種類あり、往年の「潜伏」を再現した最大80%の「猛獣王ループ」を搭載しているらしい。

山佐からは「メフィスト」が登場

あの噂のパチスロ機で6号機開発が進められていたという機種『S●フ●●トREE』ですが、すでに適合を受けていた模様ですね。楽しみであります。

某メーカーのスロット機が次々と適合を受けている模様なので、その発売順が気になるところですね。来年以降は早いペースで発売されるのではないか?と期待しております。

出典:777@nifty
こちらも、かなり古いコンテンツが約15年振りのリバイバル。山佐のパチスロ「メフィスト」が適合したらしい。まだスペックやゲーム性は謎に包まれているが……。

『メフィスト(Mephisto)』は、
山佐が2003年に発表したパチスロ機(4号機)。前作の『ファウスト』の
後継機。この機種の何が凄いかというとゲーム性も楽しいですが
サウンドと演出がとにかくカッココイイ!!
デザインも秀逸で勝ち負け関係なく打てる数少ない台でした。

出典:たかぽんのパチンコ・パチスロ無料デザイン素材
4号機『メフィスト』はサウンド・演出の評価が高く、熱狂的なファンも抱える名機とされている。BGMが再現されているなら古参のファンは喜んで打つことだろう。

ユニバからは「アナザー花火弥生ちゃん」?

ユニバカで弥生ちゃん推しだったし
アナザー花火弥生ちゃんの可能性高いのかもね(´・ω・`)

出典:パチンコ・パチスロ.com
11月の「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2018」にて『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2 -2019-』のデモ機をお披露目したユニバだが、6号機第1弾はその「バジ絆2」ではなく、別の機種になるらしい。
その名も「アナザー花火弥生ちゃん」。「花火」のシリーズ機と思われる機種だが、「アナザー」が示すとおりAタイプではなくAT機になるという噂がまことしやかに囁かれている。

■□関連記事□■
【レポート】6号機の新台発表も!!ユニバカ×サミフェス2018に行ってみた

このように、懐かしいタイトルが6号機で次々と出てきているが、実はリバイバルの流れは以前から始まっていたのである。

アクロスの「Aプロジェクト」


パチスロの原点に立ち返った機種を復刻する、アクロスの「Aプロジェクト」。2013年3月の第1弾『クランキーコレクション』を皮切りに、『ハナビ』『バーサス』など懐かしの機種を5号機として次々にリリース。2018年9月には第9弾『アレックス』がリリースされた。Aプロジェクトの機種は技術介入度の高さも再現されており、パチスロ中級者~上級者が好んで打っているものと思われる。

パチンコでもリバイバルブーム?

Daiichiが誇る人気キャラ「ダイナマイト」をモチーフにしたシリーズ最新作。ゲーム性は盤面下部の役物と上部にある7セグで大当りが決まるアナログ要素満載のマシンだ。

出典:パチ7
Daiichiの公式キャラクター「ダイナマイト」。1999年あたりから始まる「ダイナマイト」シリーズの歴史に、2018年7月『CRダイナマイトキングin沖縄』が加わった。過去にデジパチで『CRファイヤーダイナマイトキング』なども出ていたが、本機は羽根物としての大復活である。

 

CRウルトラセブンの続編が登場!
前作は名機との呼声が非常に高く、本機も「5万台」と非常に多い導入予定台数となっており大注目の機種です!

出典:ちょんぼりすた
また、京楽は初代「ウルトラセブン」から13年もの時を経て、『CRぱちんこウルトラセブン2』をリリース。
このように、パチスロだけでなくパチンコにもリバイバルの流れがある。さまざまな規制によりスペックが制限されたことで、新台をヒットさせることが難しくなっている今だからこそ、固定ファンを持つ名機のリバイバルが頻繁に行われているのかもしれない。

 

リバイバルは古参のファンには懐かしく、新規のファンには新鮮に感じられる強力な手法。もちろん、使い方次第ではあるのだが……。今後、どのような名機が復活するか期待である。できればスペック面でも期待したい。

TOP:YouTube

【技術介入機】パチスロの目押し練習法やコツをまとめてみた

meosi1003
5号機のAT機時代は押し順さえ間違えなければOKという台が多かったが、最近、4号機時代を彷彿とさせるような技術介入マシンが増えてきている。そこで、目押しにあまり自信がないという人のために、目押しの練習法やコツをまとめてみた。

技術介入機の台頭

 パチスロファンの間で大きな注目を集めている「技術介入機」。その立役者として知られる『アクロス系』機種は、5号機を代表する「甘いスペック」として現在も高稼働中だ。

 特に『HANABI』『バーサス』『クランキー』シリーズの評価は非常に高い。リーチ目やリール制御の秀逸さはもちろんだが、設定1での甘さが稼働を押し上げる最大の要因だろう。

出典:GJ
アクロスが「A PROJECT」という企画を立ち上げ、往年の技術介入機の復刻版を次々とリリース。特に『HANABI』や『バーサス』は高い評価を受けているらしい。A PROJECTは新台『アレックス』ですでに第9弾まで継続している。
アクロス系機種の高稼働に勝機を見出したのか、他メーカーもこの分野に進出。サミーの『パチスロ ディスクアップ』やスパイキーの『ロックマン アビリティ 史上最大の試練』は、最低設定でもフル攻略時の機械割103%という甘さで注目を集めている。この盛り上がりを受けて、今後も技術介入機はさらに増えるかもしれない。

■□関連記事□■
【スパイキー】『パチスロ ロックマン』は『ディスクアップ』なみに甘いらしい

目押しの基本は「色押し」

コツがあるとすると、一番見やすい絵柄は、赤とか青の絵柄が良いです。

そして出来るだけ大きな絵柄を見つけてください。

何故かというと、色押しは色のわかりやすさが重要です。そのため赤や青は色押しに適している色なので、色押しの基準とすると最適の色なのです。

また絵柄の大きさも重要です。いくら見やすい色でも、その絵柄が小さければ色すら見えないのです。ですので色押しをする際の絵柄の大きさは出来るだけ大きな絵柄を狙ってください。

出典:ビタ押し!~パチスロ攻略・立ち回り・勝ち方講座~
目押しの第一歩は「色押し」。ボーナス図柄は他の図柄よりも見やすく作られていることがほとんど。「赤7」や「青7」などがぼんやりとでも見えれば、技術介入度の低い機種は十分打てる。目押しの必要な小役も大抵はボーナス図柄の付近に配置されているので、ボーナス図柄を目安に狙えば、わりと簡単に揃えられるという。

リール一周の時間を覚える

最低限の目押しができるようになるコツを教えましょう!

ずばり「0.78秒」の感覚を体に刻み込むのが手っ取り早いと思います。

現代の機種の目押しはどの図柄を狙う際にも「ボーナス図柄」さえ見えていれば問題なくこなせますので、ボーナス図柄や見やすい図柄を基準に「リールが1回転するタイミング」で目押しをすれば問題なくこなすことができるようになります。

では具体的にリール1周の感覚を体に刻み込むためにはどうすればいいのか?

通常遊技を適当打ちするのではなく、DDT打法をしっかり行う練習をすることが一番だと思います。

出典:パチンコビレッジ
メーカーによって多少の差はあるものの、パチスロ機のリールは「およそ0.78秒で1周」でほぼ共通しているとのこと。よって、目押しが上手くなるにはこの「0.78秒」を覚えてしまうことが近道。「赤7……赤7……」という感じで、毎ゲーム目で追って押していれば、0.78秒の感覚は自然と覚えられるだろう。

「直視」への道

まずは自分の中で基準になる絵柄(ボーナス絵柄など目立つ絵柄)を探し、その絵柄だけを目で追いかけます。

慣れない内は無理に目を動かそうとせず ゆっくりと上から下に目を降ろす動作をしていく のがいいと思います。

慣れてきたら徐々に早く上から下に 眼球を動かします。
(下から上の速度は問わない)

これを何度か繰り返していくうちに、リールがハッキリと見える瞬間が来る と思います。

出典:きらあの期待値稼働勝負ログ
「色押し」や「タイミング押し」(一周のスピードを覚えて押すこと)でもパチスロは打てる。が、技術介入機を攻略するために、より精度の高い目押しを目指すなら「直視」を習得したい。
ボーナス図柄など、見えやすいターゲットを決めて、眼球を「上から下に」動かす訓練。これを繰り返しているうちに図柄が「赤い何か」ではなく「ハッキリとした赤7」に見えることがあるという。ボーナス以外の図柄も見えるようになってきたら、回転中のリールを見て配列を書き起こすという練習法もあるようだ。

目押しのコツ①目線をリールの正面に置く

3: 名無しの養分さん 2018/09/15(土) 00:41:26.57
割とガチで目線(座る位置)固定

5: 名無しの養分さん 2018/09/15(土) 00:41:55.62 ID:FhM3tpWr0
>>3
目線をリールの高さに合わせるってこと?

8: 名無しの養分さん 2018/09/15(土) 00:42:44.66
>>5
そう
極端にいうと枠上 枠下が見えるからブレる

出典:ぱちとろ速報
リールは上からのぞき込むと「枠下」が見え、下から見上げると「枠上」が見えやすくなる。見えている範囲がバラつくと目押しが安定しない。座席と筐体の位置関係はホールによって異なるので、椅子の高さを調節して、リールを常に正面から見るように心がけるといいらしい。

目押しのコツ②上段を狙わない

直視するためには絵柄が

見えてから、止めたい場所で

ストップボタンを押す必要がある。

上段に目標する絵柄を

設定してしまうと、それは直視ではなく

タイミング押しになるんだよな。

出典:現役ギャンブラーの集い
リールの上段は「現れてすぐ」なので、仮に直視ができても「見えてから押す」ことは難しい。そこで、例えば「上段に赤7ビタ」を押したい場合は、赤7そのものを狙うのではなく、「赤7の下のチェリーを中段」とか「2コマ下のベルを下段」に狙うという方法がある。

アプリでの練習は……?

スロットのアプリで練習しようとする人がいますが、まずはお店にある実物で練習しましょう!
スロットのアプリは初心者の方には少し見づらくできています。ここで出来ないと挫折してしまう可能性があります。

それに加えて真剣度合が変わってきます。真剣に取り組む事で目押しが出来るようになりやすいです。

出典:パチスロメソッド
パチスロは実機シミュレーターアプリが多数出ているが、このアプリで目押しの練習は可能なのだろうか? 一説には、アプリのリールは「実機より見づらい」という。ストップボタンも実機とは異なるので、目押しの練習はやはり実機が最適であろう。ついでに言うなら、アプリで目押しができなくても諦めることはないのである。

 

技術介入機は目押しが完璧でないと打てない、と思っている人もいるかもしれないが、最初から完璧な人などいないし、上級者でも失敗することはある。ビタ押し100%でなくても技術介入機で遊ぶ資格は十分あるので、独特の緊張感や成功した時の達成感をぜひ味わっていただきたい。

■□関連記事□■
弱スイカの出玉で晩酌 ~『ロックマン アビリティ 史上最大の試練』編~

TOP:YouTube

【2018年9月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

slo3009
2018年9月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【9月導入予定のパチスロ】
・スーパービンゴリバース(ベルコ)
・パチスロ ハクション大魔王(WORLD)
・南国育ち 蝶々ver.(アムテックス)
・パチスロ ロックマン アビリティ 史上最大の試練(スパイキー)
・アレックス(アクロス)
・パチスロ ベン・トー ~狼たちの夜~(バルテック)
・パチスロ 闇芝居(ネット)

~最低設定の機械割ベスト3~

第3位『アレックス』

「リバイバル」をテーマに掲げ、4号機時代の”ノーマル機”や”技術介入機”を忠実に再現する「A-PROJECT」。その第9弾として『アレックス』が間もなく登場予定だ。

スペックはボーナスのみでコインを増やす完全ノーマルタイプ。ビッグボーナス(MAX335枚)、レギュラーボーナス(MAX116枚)の2種類で構成されており、他ノーマル機より多めに設定されている獲得枚数が特徴的だ。

気になるゲーム性は、アクロスブランドならでの4号機時代を彷彿とさせる仕上がり。『B-MAX』のリール配列や『サンダーV』でお馴染みの「予告音」「消灯演出」など、初代のリール演出を完全に再現している。往年のファンも納得の「復刻機」となりそうだ。.

出典:GJ
アクロスが4号機時代の名機をリバイバルしていく「A-PROJECT」第9弾。初代『アレックス』(1999年)のリール演出を完全に再現しているとのこと。
スペックは合算1/165.5~1/142.5のノーマルAタイプで、4段階設定。ボーナスの最速察知やボーナス中の14枚役取得といった技術介入により、最低設定でも機械割が100.2%となるらしい。演出と出目の法則を知っておけば素早くボーナスを察知できるようだ。

第2位『パチスロ ハクション大魔王』

新ブランド第1弾となる「パチスロハクション大魔王」は、ボーナス主体のA+RT機。1,500通り以上のリーチ目が楽しめるほか、BB後には技術介入要素を盛り込んだ最大40GのRT「ハクションタイム」を搭載し、ボーナスの連続発生による出玉の塊に期待できるゲーム性となっている。

特徴はKMK(カンタンメオシキノウ)の搭載で、これはプレイヤーの目押し技術に合わせた楽しみ方ができる仕組みのことだ。本機の場合、BB終了後のRT突入の際、目押しの成否によって継続ゲーム数が20Gか40Gに決定する。この際、目押しに自信のあるプレイヤーはビタ押しにチャレンジでき、ビタ押し成功で40GのRTが獲得可能。

出典:『遊技日本』
新ブランド「WORLD」の第1号パチスロ。ハクション大魔王は、これまでにもサミーや七匠が多数のパチンコ・パチスロを手掛けてきた人気コンテンツだが、WORLDはどんな演出を見せてくれるのだろうか。
スペックは、やや珍しい3段階設定のA+RTタイプ。ボーナス合算は設定2で1/183.5、設定5で1/156.4、設定6で1/141.8となっている。ビッグ終了後のRT突入の際、目押しにチャレンジしてビタ押しに成功すれば、40GのRTが獲得できる仕様。最低設定(設定2)の機械割はフル攻略で101.1%とされている。

第1位『パチスロ ロックマン アビリティ 史上最大の試練』

ボーナス終了後は必ずRTに突入。
また、通常時300G消化で、RT突入のチャンスゾーンに移行し、リプレイが小山型にそろう「アタック目」成立でRTへ。
右上がりにそろう「転落リプレイ」を引くと通常時に戻る。
RT突入率は50%だ。RT突入時は、ビタ押しチャレンジも用意。順押しでビタ押しが成功すると80G、失敗で30G。
逆押しするとビタ押しの必要はなくなるが55GのRTとなる。

出典:パチンコ業界ニュース
スパイキーが人気アクションゲームとタイアップしたパチスロ。A+RTタイプで、上記『パチスロ ハクション大魔王』と同様、RT突入時のビタ押しチャレンジ成功で、80GのRTが獲得できる仕組み。技術介入の影響度が強く、最低設定でもフル攻略すれば機械割が103.0%に達すると言われている。
合算は1/218.5~1/184.6の4段階設定。ボーナス後、もしくは通常時300G消化でRTへのチャンス「アビリティフィールド」に突入。さらにRT終了後も再び「アビリティフィールド」に突入するので、RTとボーナスのループにも期待できる。

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『アレックス』


最低設定部門で第3位だった『アレックス』が最高設定部門でも第3位にランクイン。完全攻略時の機械割は108.5%とされている。どうやらBIG中の逆押しでの「羽・羽・鳥」出現率や揃うラインに設定推測要素があるらしい。

第2位『パチスロ ロックマン アビリティ 史上最大の試練』


最低設定部門で第1位『パチスロ ロックマン アビリティ 史上最大の試練』が最高設定部門でも第2位にランクイン。完全攻略時の機械割は109.0%とされている。プレイヤーの腕次第だが、9月導入機種の中で最もハイスペックなマシンの一つと言えそうだ。

第1位『パチスロ ベン・トー ~狼たちの夜~』

設定1での合成確率が1/150以上、ループ率60%以上のRT搭載
次回BIGまで継続するRTも搭載し、展開次第ではそこそこヤレるような気がします。

出典:スロット解析情報~すろかい~
半額弁当を賭けた超人的なバトルや駆け引きが展開される異色のライトノベルをバルテックがタイアップ。1セット20G・準完走型のRTと、次回BIGまで継続するRTの2種類を搭載したA+RT機で、ボーナス合算1/149.6~1/128.0の4段階設定。最高設定の機械割は109.2%とされている。
RTへの突入はBIG後に加え、上記『パチスロ ロックマン アビリティ 史上最大の試練』と同様に規定ゲーム数消化でもチャンスとなる。

 

2018年9月導入のパチスロ機は、技術介入要素のあるA+RT機が目立つ。最低設定部門が3機種とも機械割100%を超えている(フル攻略時)のは注目に値する。もちろん、ビタ押しができなくても遊技は可能なので、演出などが気に入ったら目押しを練習してみるという遊び方もいいだろう。

TOP:YouTube

【設定1でも100%超え!?】技術介入要素が多いパチスロをまとめてみた

hanabi300815
さまざまな規制による出玉性能の低下が叫ばれるなか、ユーザーの技術介入によって、機械割がアップする機種が再び注目を集めている。中にはフル攻略で、設定1でも機械割が100%を超える機種もあるというので、基本的な攻略法と合わせてまとめてみた。引きに恵まれなくて負けが続いている人は、目押し力で勝負してみてはいかがだろうか?

『ハナビ』(アクロス)

トレーニング方法は簡単。
・通常時に暖簾を左リール上段にビタ押しし続けること

①リプレイ・風鈴成立時は赤7上段まで滑って成立する。(ビタ成功確定ではない)
それ以外でリプ風鈴が揃ったらビタ失敗。
②はずれ・氷は左リールBAR・風鈴・氷以外のとき出たらビタ失敗。

出典:つかっちんぐのタクシーライフ
2015年2月に導入開始。設定1の機械割は98.0%だが、フル攻略時は100.5%になると言われている。
通常時は氷(15枚役)を取りこぼさないことと、リーチ目を把握しておいてボーナスを最速で入賞させることが重要。BIG後のRT「花火チャレンジ」では、逆押しナビが出た際、左リールで「リプレイ外し」(枠上or上段にバー狙い)をすることによって、最大20G継続する。
通常時の基本DDTも、左リール枠上or上段にバー狙いなので、日頃からシビアに目押しを続けていれば、RT中も焦らずに止めることができそうだ。

『パチスロ ディスクアップ』(サミー)

ディスクアップの打ち方
特に差が出るのは
「同色BIG中における、ゲーム数上乗せのビタ押し」
となります(異色BIGならビタ押しは無いそうですが、異色BIGの成立確率は設定1だと1/8192)。

出典:メタボ教授のパチスロ研究室
2018年6月に導入開始。フル攻略なら設定1でも103%という機械割の高さで、導入前から注目を集めていた。
通常時に小役を取りこぼさないことやリーチ目の把握が重要なのは『ハナビ』と同様。機械割への影響が大きいのは、同色BIG中の技術介入で、READYカットイン発生時に「中リール枠下に青7ビタ押し」でARTのゲーム数が上乗せ。ビタ押しに成功したにも関わらず上乗せが発生しなかった場合は、高設定の期待度がアップすると言われている。
また、同色・異色BIGともに最大枚数を獲得するには、READYカットイン非発生時に一度だけ「右リール中~下段に青7→中リールフリー打ち→左リール枠上~中段にバー」を狙い、中段に「BAR・リプレイ・リプレイ」を停止させよう。

■□関連記事□■
弱スイカの出玉で晩酌 ~『パチスロ ディスクアップ』編~

『クランキーセレブレーション』(アクロス)

14枚役取得手順(逆ハサミ)
ボーナス中に下記の逆ハサミ打法を実践すれば、ベル時にビタ押しをする必要が無く、間違って7枚役を取得する事も回避出来るのでこちらがオススメ。

①右リール上段付近に青7 or 赤7を狙う(アバウトでOK)
②右リール中段に青7 or 赤7が停止したら左リール上段付近にコンドルを狙う
③左リール中段にコンドルが停止したら中リール中段に青7をビタ押し

手順②で左リール中段にコンドルが停止しなければ中リールはフリー打ちでOK!

出典:ちょんぼりすた
2016年10月に導入開始。設定1の機械割は98.5%、フル攻略によって101.1%にまで上昇する。
通常時に小役を取りこぼさないこと、ボーナスを素早く入賞させることが基本なのは他の機種と同じ。BIGは2回、REGは1回、ボーナス中にビタ押しで14枚役を取得することによって最大獲得となる。
中押し手順(中リール中段に7ビタ→左リール中~下段にコンドル→右リールに赤7or青7)でも取得可能だが、逆ハサミ手順の場合、ベル時にビタ押しをする必要が無くなり、間違って7枚役を取得する事も回避できるので、よりやりやすいと言える。

『3×3EYES~聖魔覚醒~』(大都技研)

青7を上段に狙う際の、上限と下限の位置を知る練習に励んでみては如何でしょうか。
ハズレ時に中押しで黒BARを狙うと中段に止まりますので、ここで右リール枠上から上段にかけて青7を狙ってみてください。
青7が完全に枠上の位置で押してしまった場合、そのままビタ止まりで枠上に青7が停止するので、上限の目押し位置を把握出来ます。
同じくハズレ時に順押しで白BARを左下段に止めてからハサミ打ちで右リール上段から中段にかけて青7を狙ってみてください。
青7が上段の位置から少しでも通り過ぎた位置で押してしまった場合、1コマスベリで青7は中段に停止するので、下限の目押し位置を把握出来ます。
こうして「右リール上段青7」の目押し位置の範囲を確認する事で少しずつ慣れていくと思います。

出典:ガリぞうのパチスロBlog
2016年9月に導入開始。設定1の機械割は97%、フル攻略で100.6%。特殊な「設定C」が存在し、技術介入によって機械割が98.5%~109.7%と大きく変わる。
設定Cは「チャレンジBONUS」の当選率が非常に高く、チャレンジBONUS中はカットイン発生時に「左リール枠上に赤7(上段と下段にWスイカを狙う)→中リールにスイカ(BARの上などを目安に)→右リール上段に青7ビタorダブルスイカを枠内ビタ」で、スイカのクロス揃いを狙う。
また、右リール上段の青7ビタ押しは、通常時に練習可能。停止時に中リールのストップボタンを長押しして「香港ステージ」にしておくと、小役成立時は必ず演出が発生するので練習しやすくなるだろう。

『パチスロ うみねこのなく頃に』(オーイズミ)

「うみねこのなく頃に」で必要なビタ押しは,
①CZ中の白7中段ビタ
②ボーナス中の9枚役取得のための白7上段ビタ
③ボーナス察知での青7枠下ビタ
の3つ

CZ中の白7中段ビタ
ボーナス中ベル時に練習できます.
左リール中段に白7をビタ押しでビタどまりします.

出典:ぱちんこ・ぱちすろ考察Mackのブログ
2014年1月に導入開始。設定1の機械割は技術介入によって96.1%から最大102.2%にまでアップする。
RT突入前のCZ「運命分岐モード」は、ビタ押しにチャレンジするか否かをユーザーが選択する仕様となっている。中押しナビ発生後、目押しに挑む場合は、中→右→左の順で止めよう。左リールを停止させる時に、「中段に白7」をビタ押しすることができれば、ベル揃い時にはRT突入時のゲーム数30G or 50Gが50G確定となり、リプレイ揃い時には次回CZまでの天井ゲーム数250G or 500Gが250G確定となる。
左リール中段の白7ビタ押しはボーナス中に練習しておくといいだろう。

『パチスロ 貞子vs伽椰子』(藤商事)

上位RTは「伽椰子RT(20G)」「貞子RT(40G)」「貞伽椰RT(77G)」この3種類が存在している。当然、20Gの「伽椰子RT」より倍以上にあたる「貞子RT」「貞伽椰RT」を獲得した方がお得な訳だが、そこで「技術介入」の出番だ。
 筐体右側にある「貞子&伽椰子ランプ」で、どのRTに移行するか示唆。できれば避けたい「伽椰子RT」成立の際は「伽椰子ランプ」が点滅し、左リール枠上~上段にBAR図柄(チェリー下)を狙うことで、突入を回避することができるのだ。
 残り5Gまでは突入を回避し、後は左リールに青7を狙って消化するだけ。技術介入で「伽椰子RT」を避けながら、上位RTを目指すことが本機最大の見せ場である。

出典:GJ
2018年6月に導入開始。設定1の機械割は97.4%、フル攻略で100.2%となる。
スイカは15枚役なので、通常時は左リール上段付近にチェリー下のBARを狙い、確実に取得しよう。そして、上記『うみねこのなく頃に』同様、技術介入によってボーナス後のRTゲーム数が変化する。
BIG後はまず20GのRT「バーサスチャレンジ」に突入。残りG数が6~19Gで伽椰子ランプが点滅した時は、左リール枠上~上段にチェリー下のバーを狙って、ゲーム数の少ない「伽椰子RT」への突入を回避。残り5G以降は左リール青7狙いで、RT入賞を優先させよう。

 

技術介入は機械割のアップだけでなく、自力感・達成感も大きな魅力。ここぞ! というところでビタ押しが決まると、なかなか気持ちいい。最初は誰もが平等に初心者なので、失敗を恐れず、技術介入機にチャレンジしていただきたい。

TOP:YouTube