スパイキー

【人気台】増産されたパチンコ・パチスロをまとめてみた 2021年春ver.

up210607
増産は需要の現れ。評価が高く、稼働が良いからこそ、ユーザーやホールはさらなる設置を求める。今回は増産や新パネルのリリースが実現したという観点から、今ホールで人気のパチンコ台・パチスロ台をピックアップしてみた。

『P大工の源さん 超韋駄天』


2020年4月、三洋物産よりリリース。P-WORLDの設置台数ランキングにて、2021年6月上旬時点で『P大海物語4スペシャル』や『ぱちんこCR真・北斗無双』を抑えて堂々の1位。その超人気ハイスピードマシンが今月さらに増産され、全国での設置台数は8万5000台近くになるという。

『P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~』


2021年3月、藤商事よりリリース。初当たり確率約1/199、RUSH突入率約63%・RUSH継続率約80%の1種2種混合機。稼働好調で再販が決定したようだ。
 


アリアのパネルが大き過ぎて、導入前は一部でネタ扱いされていた本機だが、実際に打ったユーザーからは「面白い」との声が相次いでいる。きちんと中身が評価されたようだ。

■□関連記事□■
【藤商事】『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~』の実戦報告&確率まとめ

『PF革命機ヴァルヴレイヴ2』


2021年4月、SANKYOよりリリース。初当たり確率約1/319.7、突入率約58%・継続率約90%のST機。ホールからの追加注文がメーカーに殺到しているが、材料不足のため調達に追われているらしい。
 


5月中旬時点では、「どこに行ってもフル稼働で打てないから早く増産してほしい」との声が散見された。楽曲や右打ち中のテンポの良さも評価されているようだ。

■□関連記事□■
【SANKYO】『PF革命機ヴァルヴレイヴ2』の実戦報告&確率まとめ

『P競女!!!!!!!!‐KEIJO‐』


2021年5月、豊丸よりリリース。ミドルの「319Ver.」とライトミドルの「199Ver.」があり、いずれもV確転落抽選タイプ。ミドルは突入率約71%・継続率約80%、ライトミドルは突入率約62%・継続率約82%。好評につき再販が「尻定」したらしい。
 


転落式だが落ちにくく、転落式に対して苦手意識のあるユーザーでも打ちやすいと言われている。ちなみに、かの「Pジューシーハニー」より8倍ぐらい打つのが恥ずかしいとの評もあるが、そこは安定の豊丸クオリティ。きっと、真面目に会議を重ねた結果、生まれた尻なのだろう。

■□関連記事□■
【取材】遊技機メーカー豊丸さんご乱心!?「スペースボックス」販売の真相を聞いてみた

『Pベルセルク無双』


2021年5月、ニューギンよりリリース。初当たり確率約1/319.7、確変割合75%の小当りRUSH機。初動が抜群に良く、早くも増産が決まったらしい。突入率・継続率共に75%という数字が絶妙で、常に期待感を感じられるようだ。
 

272:2021/05/30(日) 09:06
稼働めちゃくちゃいい
通常落ちしても次を追いかける人が多くて台があかないんだよな

371:2021/05/31(月) 03:47
消されたルパンみたいな感じでジワ売れして欲しい

369:2021/05/31(月) 02:21
この台流行って人気出る台に派手な装飾は要らねぇってことを証明してくれ

出典:パチンコ・パチスロ.com
確変が終わっても即ヤメせず打ち続けるユーザーが多く、なかなか空かないという。上記「アリア」のような巨大な装飾の台が流行っているが、本機はスッキリとした筐体デザインも評価されているようだ。

■□関連記事□■
【ニューギン】『Pベルセルク無双』の実戦報告&確率まとめ

『パチスロ頭文字D』


2021年1月、サミーよりリリース。ベース約36.3G、合算1/157.9~1/99.0のA+AT機。6号機はAT機が主流の中、「type-D」という新システムを採用したA+ATスペックで注目を集めた。好評につき「高橋啓介パネル」での増産が決まったらしい。
 


データ機を見ても設定が見抜きにくく、ヘビーユーザー・ライトユーザーの双方から支持されているようだ。また、ほぼ一撃で4000枚という出玉報告があり、有利区間を突破しうる仕様も好評を博している。

■□関連記事□■
【サミー】低ベースA+AT機! 『パチスロ頭文字D』の実戦報告まとめ

『絶対衝激III』


2021年3月、スパイキーよりリリース。ベース約36G、純増約2.7枚の擬似ボーナス連チャンタイプ。初当たり1/216~1/172という軽さと、衝激ループ突入時の期待獲得枚数約500枚という出玉感を兼ね備えている。さらに、期待度約40%を誇る引き戻しゾーン「コンティニュー」により、有利区間の壁≒2400枚制限を突破。7月からは新パネル「清純女学院パネル」が登場するらしい。
 

「ゲームシステムが非常に良かったからです。有利区間を貫通するような仕組みの機種は他にもありますが、『絶対衝激Ⅲ』はより現実的な数値。これは買いだと8台導入を決めました」

「打ち込めば打ち込むほど、良さがわかってくる機種だと思います。今後ファン向け情報誌やWebで解析がもっと出てくれば、ユーザーはもっと楽しめると思います。知識介入度の高い台ですからね」

出典:Amusement Japan
8台導入したホールの店長は「有利区間の突破が現実的」、「知識介入度が高く、打ち込めば打ち込むほど良さがわかる」と高く評価していた。また、ユーザーからは「音が好き」、「延々と打ち続けてしまう」といった声が上がっている。6号機でなかなかヒット機種が出ない中、貴重な成功例と言っていいだろう。

■□関連記事□■
【スパイキー】低ベース6.1号機『絶対衝激Ⅲ』の実戦報告まとめ

 

パチンコに比べてパチスロは増産・再販が少ないが、その中でも新パネルが登場するにいたった『パチスロ頭文字D』と『絶対衝激III』はかなりの良台と言える。ちなみに、両機ともに有利区間の突破を狙える仕様なので、やはりスロッターは2400枚以上を獲得し得る台を求めているのだろう。

■□関連記事□■
【有利区間の規制緩和?】スロッターは2400枚規制の突破と撤廃を求めているようです

TOP:YouTube

【有利区間の規制緩和?】スロッターは2400枚規制の突破と撤廃を求めているようです

2400kisei0408
パチスロに立ちはだかる一撃2400枚の壁。出玉スピード競争や遊タイムの搭載で盛り上がるパチンコとは対照的に、パチスロ6号機は苦戦が続いている。また、低ベース6.1号機には出玉のメリハリが期待されていたが、今のところ評価はまちまちである。

■□関連記事□■
【6号機との違いは?】低ベース6.1号機の評価ってどうなん?

やはり、どうしても有利区間の制限がネックになっているようだ。さらに日遊協の「パチスロプレイヤー調査2020」では、多くのスロッターが有利区間の撤廃を求めている……ということが明らかになった。

パチスロプレイヤー調査2020の結果

調査結果によると、パチスロ参加人口(パチスロを年1回以上プレイしたことがある人)は 2020年で約716万人(前年比約94万人減)。頻度別では「週1回」から「2~3ヵ月に1回」が約89万人減少、離脱予備層となる「直近半年はなし」は2年連続で130万人以上となった。以前よりも遊ぶ回数が減った理由として、「新型コロナの感染が気になる」が4割以上で最も高く、それに付随した環境要因では「外出回数の減少」「イメージ悪化」が2割程度だった。2020年4月からの「禁煙・分煙化」も2割程度が減った理由と回答している。

出典:『遊技日本』
日遊協が3月18日に発表したパチスロプレイヤー調査2020によると、パチスロ参加人口が前年比で約94万人も減少した。最大の要因は新型コロナ及びそれに付随したものだが、6号機の仕様も大きな枷となっているようだ。

「6号機は勝ちにくい」というイメージが……

6号機に対しては、20円AT/ARTで遊ぶ層ほど、有利区間の制限や、出玉の一撃2,400枚上限に対する不満が大きいことも分かった。さらに、6号機を継続遊技しないと答えた人の理由としては、「勝ちにくいと感じた」がもっとも多く、次いで「通常中が面白くなかった」「一撃の獲得枚数に期待できない感じがした」の順で続いている。

今回の調査では、やや踏み込んだ質問として一撃の出玉と有利区間の上限に納得できない理由についても聞いており、そこでは「投入する枚数には制限がないのに、一撃の上限数には制限がある」「上限枚数に達すると、上乗せしたAT・ARTのG数が消化できない」「2,400枚以上獲得でないため、出玉を大量に獲得できるイメージがわかない」などの意見が寄せられている。

出典:グリーンべると
同調査では、「一撃に期待できない」とか「勝ちにくいと感じる」などと、6号機に対する不満が噴出。初期から言われていたことではあるが、遊技人口の減少という明確な数字が伴うと、その重みは増す。やはり今、パチスロの復活に必要なのは有利区間の撤廃、あるいは有利区間の壁を突破できる機種なのだろう。
 


「事故っても2400枚まで」か「事故れば一撃万枚もあり得る」かで考えれば、後者に軍配が上がるのは必然である。

直近で有利区間の壁を突破した機種は?

331:2021/03/27(土) 21:41
>>322
一撃5000枚で草
2400枚規制とは何だったのか…

310:2021/03/27(土) 19:36
この台、よく通したよ。
他社のパクリ待った無しだわ。

318:2021/03/27(土) 20:49
>>310
間違いなく大手メーカーが似たような仕様の台を出してくるだろう
だが問題は検定。瞬間出玉規制をどうかいくぐったのか不明だがとにかく凄い

出典:パチンコ・パチスロ.com
3月22日にスパイキーよりリリースされた『絶対衝激Ⅲ』は、ストック&継続率でボーナスがループする「衝激RUSH」終了後に必ず引き戻しゾーンの「コンティニュー」に移行。その際に有利区間がリセットされる為、2400枚の突破が可能となっている。過去にも引き戻しで突破を狙える機種はあったが、約40%という期待度の高さが好評を博しているようだ。

■□関連記事□■
【スパイキー】低ベース6.1号機『絶対衝激Ⅲ』の実戦報告まとめ

2400枚超えを狙える機種は他にもあるが……


同じくスパイキーが2020年7月にリリースした『パチスロ BLACK LAGOON4』は、引き戻しの「バラライカゾーン」でヒキを発揮すれば一撃2400枚突破も可能。ただし、『絶対衝激Ⅲ』に比べると、あまり現実的な確率ではないようだ。
 


リアルボーナスを搭載したA+AT機『パチスロ1000ちゃん』(2020年1月・オーイズミ)や、『パチスロ頭文字D』(2021年1月・サミー)も、稀に2400枚を突破できる模様。しかし、特定条件下でボーナスを引きまくるのが条件のようで、あくまでもレアケースと見ておくのが無難であろう。

このように、有利区間の壁を突破できる機種はあるにはあるが、極めて少ないのが現状。しかしここで、気になる新台情報が飛び込んできた。

『パチスロ 百花繚乱 サムライガールズ』も有利区間突破仕様!?

・5,000枚オーバー率9.9%
・新周期システムの“全集中抽選”
・高確ゲームがコイン枚数に変換される新システム搭載

出典:ちょんぼりすた
『パチスロ 百花繚乱 サムライガールズ』は6月7日にエンターライズからリリース予定の擬似ボーナス連チャンタイプ。「ブライドロード」でボーナス1G連をストックすると、その1G連が「百花メダル」獲得のチャンスとなり、メダルが再びブライドロードを誘発するという。
さらに、有利区間リセット後には天国モードに移行することがあり、ブライドロードと天国モードが絡むことで、2400枚の壁を超えることができるようだ。設定1でも5000枚オーバー率が9.9%と言われており、新世代の爆裂機として業界関係者の注目を集めている。
ちなみに……。
 


4月24日(土)に上野で試打会が行われるらしい。応募の締め切りは4月12日(月)23:59となっている。本機が如何にして2400枚の壁を突破しうるのか、気になる人は特設サイトから応募してみよう。

一方で……。

規制緩和で有利区間が1500G→3000Gに!?


有利区間が現状の1500Gから2倍の3000Gになるらしい……との噂が囁かれている。事実ならめでたい規制緩和ではあるが、有利区間が伸びても2400枚の壁は相変わらず立ちふさがるので、ユーザーや関係者の意見は賛否両論。とは言え、開発の幅は広がるはずなので、これからの新台に期待である。

 

やはりユーザーが求めているのは、有利区間の制限 ≒ 2400枚規制そのものの撤廃であろう。それが無理なら、『絶対衝激Ⅲ』のように有利区間を気にせず打てる機種が増えてほしいものだ。

TOP:YouTube

弱スイカの出玉で晩酌『絶対衝激Ⅲ』

shougeki3_00
こんにちは。脱・養分を目指しているのに負けが続いているヒキ弱ライター、弱スイカです。外は一気に暖かくなってきましたね! ついこの前まで寒さに震えていたのが嘘みたいです。この陽気でコロナは収束に向かい、私のヒキは回復してくれると良いのですが……。

さて、本日は有利区間の突破に成功したパチスロ新台『絶対衝激Ⅲ』の実戦です! 導入直後の実戦報告を見てみると、早速一撃2400枚以上を達成した方が数多くいらっしゃったようです。

■□関連記事□■
【スパイキー】低ベース6.1号機『絶対衝激Ⅲ』の実戦報告まとめ

同時期にリリースされた他の低ベース機と比べても好評な印象。メインの出玉契機「衝激RUSH」に入るためのバトルがハードル高そうですが、乗り越えれば大きな一撃に期待できるようです。最近負け続きなので、とにもかくにもプラス収支を目標に打っていきたいと思います!

『絶対衝激Ⅲ』実戦開始!

shougeki3_01

カメラさん、もうちょっと上、上……なんてやましいことを考えつつ着席。
脱養分となるため、初当たり確率と終了画面はしっかりチェックしていきましょう。

shougeki3_02

打ち始めてすぐ、スイカで発展ならぬ発胸。

shougeki3_03

おっ、これって赤タイトルなのでは?

shougeki3_04

サクッと勝利して、ポイント特化の「ココアゲゾーン」へ!

ポイントをためて液晶右の「心の距離」アンテナが満タンになれば1周期到達でCZ or 前兆。ポイントは通常時のレア役や「プッチュ目」でも貯まりますが、この特化ゾーンなら大量獲得に期待できます。

shougeki3_05

ゾーン中にポイントMAX到達!

shougeki3_06

CZ「モテ期」に入りました。私もリアルで入りたいものです。

shougeki3_07

ガチ抽選に備えてパーセンテージを上げていきます。しかしわずか20%しか行かず……。

shougeki3_08

あえなく撃沈。ですが、投資1kでCZが見られたんだから、私にしては上出来でしょう。今日はなんだか勝てる気がします!

shougeki3_09

CZ失敗時とAT終了後に入ることがある「ナイトプール」もポイント特化ゾーンです。

shougeki3_10

こちらは50G消化ごとに15%で突入する「プッチュ目高確」。ココアゲゾーンの当選率がアップする「夜背景」も重複して何気に大チャンス状態です。

shougeki3_11

調子よくポイントが満タンになり、今度は前兆の「デート」!

shougeki3_12

実況解説付きギャルゲー風のデート。しかしイマイチ盛り上がらず……。(親近感)

shougeki3_13

う~ん、この雰囲気での告白は関係性が悪化するのでは……。勇気と無謀は違いますぞ。

shougeki3_14

ほらー! だから言ったじゃん! もー!

shougeki3_15

とは言えこれは、思春期男子なら誰もが通る道。気を取り直して周期3周目で、初の「NEXT」出現!

shougeki3_16

「デートSP」! これよこれ! 今度こそ成功させましょう!

shougeki3_17

今回は完全にいい雰囲気! 当然のようにクリアして……。

shougeki3_18

ボーナス確定! ですが、これは40枚程度取れるだけ。問題はこの後のバトルに勝てるかどうかです。

shougeki3_19

衝激RUSH突入をかけたバトル「絶対領域」突入! 期待度3ならワンチャンあるのでは?

shougeki3_20

ありませんでした……。全役で抽選しているとのことですが、プッチュ目を引かないと厳しそうですね。また次回がんば……。

shougeki3_21

ファッ!?

shougeki3_22

ふ……復活いただきました!! よっしゃあ!!

shougeki3_23

「衝激RUSH」突入です! ストック&継続率管理で、純増約2.7枚×30G+αの擬似ボーナスが連チャンします!

shougeki3_24

こちらがその擬似ボ「プラトニックボーナス」。赤7より青7のほうが高性能ですがとりあえずOK!

shougeki3_25

では、一発告知タイプの「衝激告知」を選んでみましょう。

shougeki3_26

はい、レア役来た!

shougeki3_27

チャンス目を引くも、ナミちゃんのハイビスカス光らず……。

shougeki3_28

1連目終了。ちなみに、この画面は偶数設定示唆です。連チャンのたびに表示されるのでカウントしていきましょう。さぁ2連目……。

shougeki3_29

……?

shougeki3_30

なるほど、これが噂の単発ってやつですか……。「連チャン時に継続率アップ抽選」という仕様なので、最初にレア役などでストックしないとロングループは狙いにくいみたいですね。しかし、まだチャンスはあります!

shougeki3_31

2400枚突破の要「コンティニュー」! 有利区間がリセットされ、引き戻し成功で再度RUSHに突入! しかも期待度が40%もあると言われています!

shougeki3_32

ほら、チェリー来たよ! 立とう! ね! いい子だから!

shougeki3_33

立たないんか~い! くっ、弱チェじゃダメか……。

shougeki3_34

引き戻せずコンティニュー終了。まぁいいでしょう。投資8kでRUSHが見られたんだから上出来です。って、さっきも似たようなことを言ったような……(苦笑)。

単発終了、からの……

shougeki3_36

単発の出玉は当然飲まれて追加投資。周期2週目で、モテ期80%!

shougeki3_37

良かったー! 投資は計11k!

shougeki3_38

ボーナス中に「心・技・体」が揃えばRUSHとなるようですが、揃わず……。

shougeki3_39

今度は期待度2の相手。ちょっと厳しいか……?

shougeki3_40

レア役でプッチュ目高確の「集中」に移行して、しっかりプッチュ目を引くも敗北。復活もなし。確かにバトルはハードル高い感じですね……。

shougeki3_41

続く周期1周目、25%で当たるわけないと油断していたら……。

shougeki3_42

当たるんか~い! 総投資13k! まだ全然捲れるラインです!

shougeki3_43

また君か~。竹刀ズルくない? どうせプッチュ目引いても効かないんでしょ?

shougeki3_44

うおおおおお効いたあああ!!!

shougeki3_45

10G残して勝利! これは超大チャンスです。何故なら……。

shougeki3_46

残りゲーム数はストック高確率状態となるからです! さっき単発だった分も爆連させましょう!

「衝激RUSH」再突入! 逆転なるか?

shougeki3_47

うぇい、プッチュ目で1ストック! これが2発!

shougeki3_48

ハズレでもストック!

shougeki3_49

さらにパネル消灯で……。

shougeki3_50

こ、このタイミングで中チェ!? 出現率も恩恵も今のところ不明ですが、とんでもないことになるのでは!?

shougeki3_51

そんなこんなでストック高確で確保した4個を消化。ちなみに、この画面は奇数示唆です。まさかここで終わったりなんてしませんよね?

shougeki3_52

よーし! 金文字なら継続濃厚! さらに次の継続ジャッジで……。

shougeki3_53

第3停止フリーズ発生!

shougeki3_54

全員集合ボタン!!

shougeki3_55

で、青7!! 来ました、またもストックのチャンスです!

shougeki3_56

ここまで全然光らなかったナミちゃんのハイビスカス、青7中のプッチュ目ならきっと……。

shougeki3_57

キターーー!!! やっぱり花が光るのは最高です。スパイキーさん、今度はこの仕様でAタイプ作っていただけませんかね。

shougeki3_58

ストックが成功した上に、赤7揃いで……。

shougeki3_59

ボーナス延長! 制服ナミちゃん、めっちゃかわええなあ。クラスにいたら絶対好きになっちゃう。

その後、順調に連チャンを重ね……。

shougeki3_62

チャンス告知を選択中、1000枚目前で7揃い高確!

shougeki3_63

よしっ!

shougeki3_64

女の子の滞在が2人に! これが3人になれば、ストック当選時に貰えるストックが3倍になるのだとか……!?

shougeki3_65

ぐあああ惜しい!! でもまだ終わっていません!

shougeki3_66

プッチュ目を引いて!

shougeki3_67

ビンタされ!(ドM歓喜)

shougeki3_68

ならばと今度は強チェリーを引いて!

shougeki3_69

ストック成功!

shougeki3_70

一撃1100枚獲得で終了! 投資13kは綺麗に捲りました!

shougeki3_71

その後、告知選択で愛しのナミちゃんを選ぶも、コンティニューは失敗。ここでヤメてもいいんですが、周期1周目は期待度が高いとの報告もあったので、1周目だけ回してみましょう。

shougeki3_72

おお、プッチュ目で一撃ポイントMAX! 持ち玉が減らなくて助かります! ここから発展したデートが……。

shougeki3_75

まさかの確定! バトルには負けましたが、100G以内でもしっかり当たるんですね!

その反動か、次の1周目は144Gまで引っ張られ(汗)、デート失敗でヤメ。回収は836枚! 浮きはわずかですが、とにかく久々の勝利を収めることができました!

『絶対衝激Ⅲ』の設定推測

今回の実戦データはこちら。

33 実戦開始
301 3周目 バトル逆転勝利→RUSH単発
183 2週目 バトル敗北
125 1周目 バトル勝利→RUSH10連
63 1周目 バトル敗北
144 実戦終了

奇数示唆画面 5回
偶数示唆画面 2回

初当たりは軽いものの、奇数説有力+高設定示唆画面なしということは、ほぼ設定1、あって3といったところでしょうか。しかし、たまたま展開が良かっただけかもしれませんが、6号機にありがちな無理ゲー感はありませんでした。

衝激の晩酌タイム

shougeki3_35

微プラなので慎ましくいきましょう。綾ちゃんのカップ麺愛を見習って……。

shougeki3_76

「衝激セット」を用意しました。いただきます!

あー! 「ガツーンとサイダーサワー」、その名の通りガツンと来ますね。暖かくなってきたから余計にこういうのがおいしいです。青空の下で飲めたら最高ですね。来年あたりはお花見できるでしょうか……。「激めん」も味噌のコクと海老の旨味がGOOD! 切ない晩酌が続いていたので、安上がりでも満足できます!

さて、ここからは『絶対衝激Ⅲ』の感想です。何より印象的だったのは演出パターンの豊富さですね! 通常時にささやかな演出でプッチュ目が出たり、RUSH中はボーナスのたびに違う曲が聴けたりと、かなり作り込まれている印象でした。バトルやRUSH単発だとキツい……というのは他の6号機・6.1号機でも言えることで、そんな中でも本機は演出が多いので退屈しませんでした。しかも「いかにも何かありそうな煽りでハズレ」みたいなことはなく、見せ方と展開が噛み合っていて、「演出が仕事する台」という感じです。バトル中や赤7中のプッチュ目が滅多に仕事しないのはちょっと気になりましたが、今後、成立役ごとの期待度などが明らかになれば、もっと打ちやすくなるかもしれません。有利区間突破の件を脇においても、打ち込みたいと思える機種でした! いつかは一撃2400枚オーバーもおがみたいです!

弱スイカ
【プロフィール】
都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。2020年「ブラクラ2」にて万枚童貞卒業!

(C)プラトニックハート事務局 (C)Spiky (C)NANASHOW

【スパイキー】低ベース6.1号機『絶対衝激Ⅲ』の実戦報告まとめ

zsyou0325
3月22日、スパイキーのパチスロ新台『絶対衝激Ⅲ』がホールデビュー。前作『絶対衝激II』は2013年リリースで、撤去されてから長い時間が経っているが、未だに多くのファンがお気に入りの1台として記憶に留めている。今作は有利区間を突破した仕様の低ベース6.1号機で、導入前からホール関係者の注目を集めていた。

■□関連記事□■
【有利区間 NOリミット!?】6.1号機『絶対衝激Ⅲ』がホール関係者に絶賛されている件

『絶対衝激Ⅲ』スペック

通常時は心の距離ptを貯めていき、ptがMAXになるとCZ・ボーナス当選のチャンス。それ以外に、成立役による直撃ボーナス抽選も行われる。

ボーナス初当り時はまずバトルボーナスへ突入し、消化中のレア役や消化後に突入する絶対領域から衝激RUSH当選を目指す。衝激RUSHへ突入させれば、継続率とストックによるプラトニックボーナスの連チャンが見込めるため、一撃での大量出玉獲得が狙える。また、ストック特化ゾーンなどの有利区間完走が狙えるトリガーも存在するぞ。

出典:パチ7
50枚あたり約36Gの低ベース6.1号機。通常時は「心の距離ポイント」を溜め、前兆「デート」やCZ「モテ期」から、純増約2.7枚×15Gの「バトルボーナス」を目指す。バトルボーナス中のレア役、またはボーナス後のバトル「絶対領域」で勝利すれば、継続率&ストック管理の「衝激RUSH」に突入し、ボーナスの連チャンが狙える状態「衝激ループ」となる。

リリース前から話題になっていたのは、RUSH終了後の引き戻しゾーン「コンティニュー」。移行時に有利区間がリセットされる為、一撃2400枚の壁を突破可能。過去にも似た仕様の6号機はいくつかあったが、それらと比べて現実的な確率(期待度約40%)で引き戻せるようだ。

初当たり確率は1/216~1/172。遊びやすさと一撃性を兼ね備えたスペックに見えるが、ユーザーの手応えはどうだったのだろうか? 導入直後の評価・感想・実戦報告を見ていこう。

有利区間の壁を突破! 2400枚オーバー報告多数

160 :2021/03/22(月) 20:27
朝から3時までずっとARTだったわ
終わったら即やめしてきた
コンテニューが毎回30G貰えて完走しても引き継ぎ続けてたわ。
コンテニューうまかったらかなりやれる

203 :2021/03/22(月) 23:06
マジレスすると2400枚超えたらコングラチュレーション枚になってそれ以降表示されないけど2400枚以上は余裕で出る

出典:スロ板-RUSH
「衝激ループ」の期待獲得枚数は約500枚と決して多くはないので、実際に2400枚を超えることなどそうそうないだろうと見る向きもあった。しかし、蓋を開けてみると導入直後から2400枚突破報告が続出。ちなみに、突破後の枚数表示は「Congratulations!」となるらしい。
実際の獲得枚数が見えないのは少しもったいないような気もするが、とにかくこれで有利区間の壁を超えられることは実証された。
 


その衝激ループに入るにはバトルボーナス中に「心技体」の文字を完成させるか、ボーナス後のバトルで勝たなければならないわけだが……。

バトルが厳しい……

484 :2021/03/24(水) 00:22
バトル行ったらほぼ負け確だからバトル行く前にラッシュの謎格上げを引くしかないな。
バトルはメダル減らすゾーン。
強チェ以外の全役がハイワロ。
青背景でプッチュ引こうがチャンス目引こうが波動拳だして弾かれて終わるだけ

486 :2021/03/24(水) 00:30
バトルほんとに4割あるのか?
15ゲーム内にレア役乱舞しても全く通せず。
こんなんならちゃんとバトルして体力ゲージを削りきったらラッシュ確定にしてほしい。

出典:スロ板-RUSH
バトルを突破できずに苦戦するユーザーが続出。期待度40%の壁はなかなか高いようで、レア役を複数引いても突破に繋がらないケースがあるらしく……。
 

469 :2021/03/23(火) 23:46
これ新台だからまだ皆知らないだろうけど6号機ではダントツ面白いぞこれ。相当気合い入れて作られてる。
通常時も小役引けば早く当たること結構あるし6号機特有の間延びがないし。極上、青7と勝ち筋いくつもあるから無理ゲー感は少ない。
バトル突破できないと厳しいけどリゼロA天ループのような苦痛はない。

出典:スロ板-RUSH
「6号機ではダントツ面白い」「6号機特有の間延びがない」と絶賛するユーザーも、バトルのキツさは認めているようだ。

「衝激ループ」を伸ばすには?

衝激ループは文字通りループ率で管理されてるらしいんだけど最低継続率25%らしいんだよね・・・(最大は80%らしい)

打ってた感じ単発も多かったけど、2、3連ちゃんもそれなりにしたので毎回最低継続率が選ばれてるってわけでもなさそうだけど、最大継続率が選ばれたとしても平均5連でしょ。

出典:引き弱?引き強?
苦労して突入した衝激ループもすぐ終わってしまうことがしばしばあるらしい。「連チャンするたびに継続率の昇格抽選が行われる」という仕様の為、とにかく序盤が肝となるようだ。一方で……。
 


レア役でストックするなどして序盤の壁を乗り越えれば一撃に期待できる模様。完走に次ぐ完走で、ほぼ一撃5000枚とか6000枚という大記録も飛び出した。

『絶対衝激Ⅲ』は相当な荒波台

442: 2021/03/23(火) 22:03
設定4だったけど+4000枚で終わったわ。
朝一リアボ、5割くらい天国、直撃ぽいの2回。
極上2回と大事なとこで引き強だったからかなり浮いたけで、1200gくらいRUSHなしの時もあったから全然負けれるな

445:2021/03/23(火) 22:15
>>442
噛み合ってて羨ましいなラッシュ間1200ハマりもあってそれだけ出せたのは引き強いわ4は人間設定よければ楽しそうって感じがするわ領域負けまくるとマジでしんどい

出典:鈴木さん速報

415: 2021/03/23(火) 20:49
4でもキツすぎる
プラス2000枚から200枚まで減った
隣が6だったけど明らかにコンテニューと絶対領域の突破率がちがうわ
4なんか強チェひかんとどうにもならん

434: 2021/03/23(火) 21:35
ほぼ一撃で5000枚出した後2000枚飲まれた
結構荒いな
ケツは天国かモテ期に必ず行ってたわ

出典:スロパチ乱舞
バトルの敗北が続くと、低ベースということもあってかなり吸い込まれるが、一撃の夢は見られる。設定4らしき台で一気に1800枚飲まれたケースもあれば、プラス4000枚という快勝もある。相当な荒波台と言えるだろう。

他の6号機とは違うかも

145 :2021/03/22(月) 19:03
出玉にメリハリあったりなんとか引き戻した“感”を出そうと頑張ってるなとは思った
ただいかんせん通常もATも単調で面白くない上に
あの回らなさでゴミボ→15Gのバトルを駆け抜けた人はもう二度と打たないだろうな

194 :2021/03/22(月) 22:46
辛かったわー
細かい当たりを繰り返して3000枚オーバーしてる台を打ったが
デート外ればっかで天井直行して
衝撃ラッシュ中も強チェやスイカのチャンス目で何も無しを
何度も見せられて心が折れた

出典:スロ板-RUSH
前述の通りバトルのキツさ、バトルやRUSH中におけるレア役の不発頻発が不満点として挙げられているが……。
 

293: 2021/03/23(火) 10:58
面白かったわ普通にやれる感じある
CZまで短いのとデート含めたCZが機能してるから通常時は特に苦痛なかった
唯一の悪いとこはアイマス設定2のAT中程のイライラじゃないがハズレ出まくりでボナ中イライラするくらいだわ

台データ最終的に500枚マイナスだったから合って2,3ってところだと思うが
初あたりにさほど設定差ないしどこで判別するんだこれ

出典:ぱちんこドキュメント!!
初当たりへの契機となる「心の距離ポイント」は、規定数到達まで平均約80Gとかなり軽い。浅いところでも当たり得るので、通常時は苦痛なく打てると評価されている。2400枚突破を実現したことと合わせて考えれば、従来の6号機とは一線を画す台と言っていいだろう。ちなみに……。

DMMが開催した「絶対領域コンテスト」はどうなったの!?


本機の導入を記念して、合同会社DMMが「絶対領域コンテスト2021」を開催している。「自身の絶対領域写真」をツイートするとオリジナルクオカードPayが当たるというコンテストで、写真の募集は3月26日に終了したが、応援は3月30日(火)10:00まで受け付けているようだ。ハッシュタグは広く拡散され、パチンコ・パチスロとあまり縁のなさそうなTwitterユーザーからの投稿も多い。脚フェチ紳士淑女は、「#絶対領域コンテスト2021」で検索して、好みの写真をRT or いいねしてみよう。

 

バトルとRUSHの序盤が難所となっているようだが、ツボにはまれば一撃3000枚以上が十分狙える『絶対衝激Ⅲ』。良くも悪くも従来の6号機らしからぬスランプグラフを描いており、これからの活躍も未知数と言えるだろう。今後もコンスタントに一撃大量出玉を生み出せるようであれば、2400枚規制時代において歴史を変える機種になるかもしれない。

TOP:YouTube

【新台スロット】期待の6.1号機『絶対衝激Ⅲ』がホールに衝激!を与えそうな件

zettaishougeki30319
パチスロ6号機に立ちはだかる一撃2400枚の壁。5号機でも2000枚を超えるような爆発は稀とは言え、一撃数千枚があり得るか否かというのはユーザーのモチベーションに大きく影響していると考えられる。

そんな6号機時代の救世主となるかもしれない、有利区間の壁を突破した『絶対衝激Ⅲ』が3月22日にリリース予定。さらにリリースに合わせて、何やらとんでもないことが始まるらしい。どんな内容なのか気になるが、まずは各メーカーによる「2400枚突破への挑戦」、その歴史を振り返ってみよう。

一撃2400枚の壁を超えろ! 有利区間の突破を試みた6号機の歴史


2400枚の壁をどうにかして突破しようと、各メーカーはさまざまな仕組みを編みだしてきた。平和の『島漢』(2019年1月)やネットの『スーパードラゴン』(2019年6月)は、ボーナス(の連チャン)終了を契機に有利区間をリセットする仕組みを実現。

■□関連記事□■
【一撃万枚?】有利区間を突破!?した6号機が続々とリリースされるようです

 


一方で、スパイキーの『パチスロ BLACK LAGOON4』(2020年7月)は、AT終了後、非有利区間を経由して突入する引き戻しゾーン「バラライカゾーン」を搭載。2400枚のループを可能にし、超急角度で万枚を超えた衝撃的なスランプグラフを生み出した。また、オズの『OZ-1』(2020年5月)はリノ方式の採用によって、6号機とは思えないグラフを量産、一撃5000枚を超えた実績すら持つ。

■□関連記事□■
【一撃6000枚!?】謎の爆裂6号機「OZ-1」が一部ホールを賑わせているんだが

 
そして、有利区間突破の「本命」となり得る新台がいよいよリリースされる。

6.1号機『絶対衝激Ⅲ』のコンティニュー


6.1号機『絶対衝激Ⅲ』は、AT「衝激ループ」終了後に必ず突入する引き戻しゾーン「コンティニュー」を搭載。突入時には有利区間がリセットされるようで、引き戻し続ければ表記上でも2400枚を超えると言われている。しかも、コンティニューの期待度は驚異の40%。前述した「ブラクラ4」のバラライカゾーンが期待度7%とされているので、5倍以上の確率となる。低ベース6.1号機だからこそ実現したこの仕様は、ホール関係者から「歴史を変える機種になるかも」などと絶賛されている。

■□関連記事□■
【有利区間 NOリミット!?】6.1号機『絶対衝激Ⅲ』がホール関係者に絶賛されている件

『絶対衝激Ⅲ』の前評判


有利区間を突破した仕様について、「ワンチャンある」とか「5号機っぽさを取り戻している」などと、出玉や打感に対する期待の声が数多く寄せられている。
 


オーイズミの『パチスロひぐらしのなく頃に祭2』(2020年12月)が好評であるように、ユーザーからは有利区間を意識せずに済む新台が求められているようだ。『絶対衝激Ⅲ』がヒットすれば6号機に希望が生まれるとも言われている。ただし、その一方で……。
 


出玉の軸となる「衝激ループ」の期待獲得枚数約500枚という数字を見て、コンテニューで引き戻し続けても2400枚に届くことは少ないだろうと見る向きもある。しかし、衝激ループに突入するための「バトルBONUS」の確率は1/216~1/172とかなり軽い。低投資・短時間で一撃の夢が見られる台とは言えるのではないだろうか。

『絶対衝激Ⅲ』の出玉性能

【ATゲームフロー】
衝激ループに入ると先ず“衝激RUSH”(継続G数2G)に突入し、ストック&継続率でプラトニックBONUSを獲得。(初回はストック1個獲得)
消化中はレア役・ぷっちゅ目からストック抽選を行います。
ストックが無い場合は継続率でプラトニックBONUSを抽選!
継続率は25%・50%・75%・80%の4段階で連荘する度に昇格抽選を行います。

■5000枚突破率
ブラックラグーン〇%
絶対衝激〇〇%

出典:フダポス
衝激ループはストック&継続率管理タイプで、連チャンするたびに継続率の昇格抽選が行われる。つまり、レア役でストックするなどして序盤を突破すれば長いループに期待できるというわけだ。5000枚突破率は、「ブラクラ4」の約2%を超えて約12.3%との噂もあり、AT1回あたりの平均獲得枚数は決して多くはないが、引き戻しを考慮した一撃のポテンシャルは相当高いようだ。

そんな『絶対衝激Ⅲ』だが、ホールデビュー直前になって、とんでもないことが始まったようだ。

DMMでは「絶対領域コンテスト」開催!

絶対領域とはスカート、ショートパンツなどのボトムスとニーハイソックスを着用した際にできる、太ももの素肌が露出した部分のこと。投稿写真は絶対領域が写っていればOK! 個性的な投稿を待っているよ!

出典:DMMぱちタウン
合同会社DMMが開催するこのコンテストは、自らの「絶対領域」の写真を撮り、公式サイトの「参加する」ボタンを押して、#絶対領域コンテスト2021 付きでTwitterに投稿すれば応募完了。アンバサダーの倖田柚希さんが期間中、毎日3作品を「ナイスで賞」に選出。さらに全「ナイスで賞」の中で最もRT数・いいね数の多かった作品が「No.1ナイスで賞」に選ばれるという。
「No.1ナイスで賞」の賞品はなんと10万円分のオリジナルQUOカードPay! さらに、先着で投稿した人や作品をRTしただけの人にもオリジナルQUOカードPay当選のチャンスがあるようだ。

期間は3月21日(日)16:00~26日(金)19:00。最近流行りの「スロ垢女子」の皆さん、出番である。男性も次々と投稿されるであろう絶対領域の写真を固唾を飲んで見守ろう。
 


ちなみに、「絶対領域」は作品の世界観や演出においても重要なポイントとなっている模様。どんな絶対領域をおがめるのか、今から楽しみである。

 

有利区間の突破はもちろん、液晶演出も何かと楽しみな『絶対衝激Ⅲ』。そこへたたみかけるように開催される「絶対領域コンテスト」。本機の導入前後は脚フェチにとってたまらない数日間となりそうだ。

TOP:YouTube

【2021年3月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

202103ran
2021年3月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【3月導入予定のパチスロ】

  • パチスロ青の祓魔師
  • パチスロラブ嬢2プラス
  • パチスロ アイドルマスター ミリオンライブ!
  • ワンチャンス 1000
  • パチスロ北斗の拳 宿命
  • 絶対衝激III

~最低設定の機械割ベスト3~

第3位『ワンチャンス 1000』

本機の売りは何と言っても【気軽に1000枚を狙えるスペック】という点。
平均約68Gで到達する短い周期でCZ抽選を行い、CZ成功でボーナス(AT)当選というシンプルなゲームフロー。
「天井ナシ・無抽選区間ナシ」と、どの時間からでも状態問わず打ち出せるシステムと言える。

出典:パチンコ・パチスロ解析攻略
ベルコより3月8日リリース予定。設定1の機械割は97.5%
通常時は平均約68Gで周期に到達し、必ずCZ「チャンスゲーム」に移行。CZ中は全役でATを抽選しており、成功期待度は約30%。液晶のセグの数字が揃えばAT「ワンチャンスボーナス」突入となる。ATは差枚数管理型で、消化中に1G連を抽選。赤7が揃った際は約13%で「ワンチャンスフリーズ」が発生し、1000枚以上の上乗せにも期待できる。

第2位『パチスロ青の祓魔師』

純増9枚の自力継続型AT「超祓魔RUSH」を搭載している点が特長だ。

通常時は周期抽選を採用。規定ゲーム数到達でCZ「エクソシストバトル」に突入し、バトル勝利でAT当選となる。CZを有利にするためには「祓魔力カウンター」が鍵を握り、カウンターの数字が高いほど勝率がアップする仕組みのため、周期到達までは同カウンターの数字を高めることが重要となっている。

出典:グリーンべると
オリンピアより3月8日リリース予定。設定1の機械割は97.6%
上記『ワンチャンス 1000』と同様、通常時は周期抽選を採用している。規定ゲーム数消化で移行するCZ「エクソシストバトル」に勝利すればAT「超祓魔RUSH」突入。ATは「無敵ZONE」と「自力ZONE」の2パートで構成されており、規定ベルナビ回数消化後に無敵ZONEから自力ZONEに移行、レア役等で復帰を目指す。

第1位『パチスロ北斗の拳 宿命』

タイプは純増約2・8枚のAT機。ゲーム数解除ではなく自力当選がATへのメインルートとなるため、ゲーム数に関係なくどこからでも打つことができる。ATのBB(バトルボーナス)は2種類あり、揃った7図柄の色でゲーム性が変化。青7揃いはセットタイプの『BB伝承』で、バトルに勝てばBBがループする。赤7揃いは枚数管理タイプの『BB拳王』で、初期枚数を獲得しきる前に枚数の上乗せを目指す。どちらにもさらに強力な上位BBの『~TURBO』があり、一撃の魅力もたっぷりだ。

出典:SANSPO.COM(サンスポ)
サミーより3月8日リリース予定。設定1の機械割は98.0%
通常時は「星」を7つ集めることでCZや「ミッション&死闘ゾーン」に移行するが、AT当選のメインルートは直撃という仕様。ATは揃った図柄によってゲーム性が異なり、青7揃いの「伝承」はセット継続型、赤7揃いの「拳王」は差枚数管理型となっている。

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『絶対衝激III』

・MAX80%の衝激ループ
・128G以内の当選期待度約40%
・前兆またはCZ到達までの平均約80G
・高TY(約500枚:衝激ループ突入時)
・低天井(555G+α)

出典:ちょんぼりすた
スパイキーより3月22日リリース予定。設定6の機械割は108.5%
初当たり確率が1/216~1/172で、最深天井でも555G+αという軽さが特徴。通常時は平均80Gで「ココ満ルーレット」が発生し、前兆「デート」やCZ「モテ期」から「バトルBONUS」を目指す。バトルBONUS消化後の「絶対領域」に勝利すれば、最大継続率80%の「衝激ループ」に突入。ループが終わっても期待度約40%の「コンティニュー」で引き戻せば、再びループに突入し、その際は有利区間をリセットするので、引きさえ良ければ一撃で2400枚以上獲得できるようだ。

第2位『パチスロラブ嬢2プラス』

前作「パチスロラブ嬢2」からスペック・ゲーム性を強化し、「パチスロラブ嬢2プラス」が登場。

スペックは6.1号機にすることで初当り確率を前作よりも軽くしつつ、AT当選時の出玉期待感をアップさせた仕様。

ゲーム性については、AT中を前作のナビ管理システムから差枚数管理型に変更し、AT突入時は初代ラブ嬢と同様に特化ゾーンスタートかつ、レア役が成立した場合は100枚上の上乗せ濃厚といった、自力要素が感じられるゲーム性に仕上がっている。

出典:K-Navi(ケイナビ)
オリンピアより3月8日リリース予定。設定6の機械割は110.0%
基本的なゲーム性は前作『パチスロ ラブ嬢2』(2019年9月)を踏襲。周期到達までに小役で好感度を上げ、CZ「アフターデートチャンス」をクリアすればAT「GOHOUBI RUSH」に突入。ATは差枚数管理型で、初当たり時とストック当選時は内部でのループストック抽選に期待できる。

第1位『パチスロ北斗の拳 宿命』


設定6の機械割は111.1%。最低設定部門で第1位の本機が最高設定部門でも第1位に輝いた。3月導入機種の中では文句なしのハイスペック機と言えるだろう。話題の低ベース6.1号機で、50枚あたりの回転数は約35.8G。コイン持ちと引き換えに直撃を増やしたスペックとなっている模様。

 

2021年3月は通常時に周期抽選を採用した機種が多数リリースされるようだ。枠組みが似た機種が並んでいるだけに、果たしてどの機種がより多くのユーザーに支持されるのか、非常に興味深い。

TOP:YouTube

【有利区間 NOリミット!?】6.1号機『絶対衝激Ⅲ』がホール関係者に絶賛されている件

zettaishougeki0205
いまだ根強いファンを持つ「絶対衝激」が6.1号機で復活! 2009年7月の初代、2013年2月の「II」から8年の沈黙を破り、「絶対衝激」の最新作が3月にリリース予定。今作は特徴的な有利区間の使い方をしているらしく、ホール関係者の注目を集めている。

衝「激」の6.1号機


パンフレットやデモ機をいち早くチェックしたホール関係者から、「絶対買い」とか「6号機の歴史を変えるかも」などと称賛の声が上がっている。過去作に比べて絵柄が今風になり、煌びやかな印象を受けるが、肝心のスペックはどうなっているのだろうか?

『絶対衝激Ⅲ』スペック

    初当り/衝激ループ/出率
設定1 約1/216 1/507 97.4%
設定2 約1/206 1/485 98.9%
設定3 約1/194 1/460 101.1%
設定4 約1/181 1/432 104.1%
設定5 約1/176 1/422 106.2%
設定6 約1/172 1/413 108.5%

・千円ベース 約36G

出典:モード1.0のブログ

・MAX80%の衝激ループ
・128G以内の当選期待度約40%
・前兆またはCZ到達までの平均約80G
・高TY(約500枚:衝激ループ突入時)
・低天井(555G+α)

出典:ちょんぼりすた パチスロ解析
『絶対衝激Ⅲ』は流行りの低ベース機で、50枚あたりの回転数は約36G、擬似ボのループとストックで出玉を増やす。
通常時はポイントを貯め、ルーレットを経由して前兆 or CZに発展。レア役からの直撃もアリ。初当たりに該当する15Gの「バトルBONUS」後は「絶対領域」に移行し、バトルに勝てば最大継続率80%の「衝激ループ」に突入する仕様。

設定ごとの大当たり確率を見ると、初当たりは設定1でも軽く、衝激ループの差も緩やかで、6号機にありがちな「低設定は無理ゲー」「高設定は作業」という事態は回避できていそうに思える。低ベース化により、高TYと低天井を実現しており、バランスのとれた遊びやすいスペックだが、本機の魅力はこれだけではないようで……。

有利区間を突破!?強力な引き戻しゾーン「コンテニュー」

即連ループと引き戻しが噛み合えば一撃性もありそうですねぇ!

資料で「NOリミット」の文字が見られるようなので、2400枚の壁を越えられるのをウリにしてそうですね。グレンラガンみたいな感じなのかな?

僕は絶対衝激はほとんど打ったことないんですが、これはかなり期待しております!

出典:ぱっすろたいむ
期待度約40%を誇る引き戻しゾーン「コンティニュー」の存在が目を引く。過去作でもおなじみのゾーンだが、なんと今作では、引き戻し成功で有利区間リセットとなるようで、「有利区間 NOリミット」と称されている。コンティニューの引き次第では、2400枚の壁を突破して大量獲得できるということだろう。

今までも「有利区間をリセットする引き戻しゾーン」を搭載した6号機はいくつかあったが、それらに比べて現実的な確率で引き戻しができる模様。低ベース化と合わさって5号機のような打感になっているのならば、確かに6号機の歴史を変える仕様と言えそうだ。

■□関連記事□■
【一撃万枚?】有利区間を突破!?した6号機が続々とリリースされるようです

特化ゾーンも強力


強力なボーナスストック特化ゾーンも搭載されており、「極上絶対領域」は平均4個、「極上PRATONIC BONUS」は平均9個のストックを獲得。性能だけでなく演出面も大いに楽しめそうだ。極上PRATONIC BONUSは擬似ボーナス中の7揃いの一部で入る他、通常時のフリーズから入ることもあるという。ちなみに……。

「吉田」も健在


1月下旬、絶対衝激の公式Twitterアカウントで新しいPVが公開。そのPVにほんの一瞬ではあるが、名物キャラ「吉田」が映っていたことが確認された。
 


吉田琢磨(28)は、本作の舞台である清純女学院に勤める(変態)体育教師。その生存が確認されたことにより、ファンから歓喜の声が数多く寄せられた。過去作でも熱いキャラだっただけに、今作も大活躍してくれるに違いない。

シリーズファンからの期待の声

64:2021/01/15(金) 21:00
強ベルとか衝撃目とかリールでも熱くなれるし
ヒキのタイミングで吉田期待しちゃうし
スパイキー全般そうだけど、弱チェで戦えたのがいいよね
6はバケ超高性能だったし…
六号機だけど期待したい

123:2021/01/16(土) 23:18
30連以上してラッシュ入らずでも出玉は十分の2はかなり楽しかった
万枚は出せず仕舞いだったけど5000枚以上は一番出した機種だったかも

出典:パチンコ・パチスロ.com
Ⅱのリリースからすでに8年、初代からは12年が経っているにも関わらず、ユーザーたちは過去作の魅力をよく覚えているようだ。今作は絵柄や演出など新しい要素もあるが、基本的なゲーム性は過去作を踏襲しており、長期に渡って打ち込める機種なのではと期待されている。

 

多数のホール関係者やシリーズファンが注目している『絶対衝激Ⅲ』。低ベース化と有利区間への対策を掛け合わせた本機は、果たしてどんな出玉の波を見せてくれるのだろうか? 3月のホールデビューが待ち遠しい。

TOP:YouTube

弱スイカの出玉で晩酌『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』

rinkake00
こんにちは、養分系ライターの弱スイカです。猛暑から一転、いきなり涼しくなりましたね。ちょっと寒いぐらいの日もあったりして、こんなに気温の変化が目まぐるしいとついていくのが大変です。感染症対策も含め、体調管理はしっかりやっていきたいですね。

さてさて、ホールにはついに「リンかけ」の6号機が登場しました! 供給不足と言われていた6号機もだんだん出揃ってきた印象です。5号機時代から根強い人気を誇る「リンかけ」、今作は非常にユニークなシステムを搭載し、「自力感がある」と専らの噂。この実戦で己のヒキを試したいと思います!

『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』実戦開始!

rinkake01
本機のおおまかな流れは、通常時(トレーニング)→ CZ(バトル)→ AT(バトル発生で上乗せチャンス)となっています。まずはトレーニングからいってみましょう!

rinkake02

はい、いきなり情報量が多いですね(汗)。画面右上の「残り29G」が周期到達までのゲーム数、右下の「73/100pt」が現在の周期での獲得ポイントです。
一周期50G以内に100pt獲得すると、画面左下の竜児が成長(CZバトルでの勝率アップ)したり、仲間が加入したりして、CZが突破しやすくなります。

そして、画面下部にいる竜児と菊姉のミニキャラは「闘志アタック」の最中。数ゲーム間、連続してポイントを獲得できます。100ptに届かず周期に到達すると、敵が襲ってきてCZ突入となるので、序盤はとにかくポイントを貯めることが重要です。

rinkake03

周期内で100pt集まると、50Gまでの残りゲームは「誓いの旗ステージ」。勝率に付属しているドラゴンのメーターを満タンにすることで、勝率を1%ずつ上げていくことができます。

ポイントもメーターも、ハズレを含む全役で抽選。レア小役なら一気に貯まります。通常時から早速、自力感がありますね!

rinkake05

そして、50G到達で「闘志チャンス」。勝率アップ or 仲間参戦です。今回は勝率アップが出て、一気に78%まで上昇! 菊姉かわいいよ菊姉。

rinkake06

そんなこんなで、勝率82%+仲間1人と、態勢が整ってまいりました。しかも「真」アイコンも獲得済み! CZを突破すれば、実質2セット目確定の状態でATを始めることができます。

そして、この周期の闘志チャンスで出てきたのは……。

rinkake07

赤の勝率アップアイコン! これ、90%を超えるのでは……?

rinkake08

いや、それどころじゃありませんでした! MAX!! つまり勝率100%!!! 勝利確定のCZに突入です!

rinkake09

仲間の志那虎は一瞬でやられてしまいましたが、まったく問題ありません。あとは竜児に任せておけば5人抜きしてくれます。素晴らしい安心感。

rinkake10

ドン! 余裕の勝利! 投資4kで初当たりいただきました!

AT「チャンピオンロード」突入!

rinkake12
純増約3.1枚のAT「チャンピオンロード」は最低100枚の差枚数管理タイプ。上乗せはいったん画面右下に「ベース」として確保され、現在のセットの残り枚数(画面右上のLAST)が0枚になった後、倍々チャンスを経て次セットの枚数として放出されます。

今回は「真」アイコンの効果で青7が揃ったので、最初から50枚の上乗せが確保されています。

rinkake13

AT中にチャンス目を引き、「バトルカーニバル」突入! 勝利すればベースが加算されます!

rinkake14

単なる連続演出ではなく、多彩なルールの小役勝負になっているのがバトルカーニバルの特徴。共通の傾向としては、押し順ベルでチャンス、3枚役でピンチ、レア小役・左第一ベルで大チャンス!

rinkake15

しかし、ベルが引けないとこんな風にあっさり負けます。でも小役ゲー、良いですね! 漫然と成り行きを見守るのではなく、1ゲーム1ゲーム、気持ちを込めて打つことができます。

rinkake16

1セット目の残り差枚数が0になり、倍々チャンスの「ビクトリーラッシュ」突入! 継続率は基本的に50%で、ベース(今回は50枚)が毎ゲーム上乗せされていきます。

rinkake17

登場キャラで継続の期待度が変化。弱い順に、石松<志那虎<河井<竜児<剣崎。この序列は「リンかけ」ファンならおなじみですね。石松が毎度雑魚扱いで、ちょっとかわいそうですが……。

rinkake18

今回は3連、150枚の上乗せ。爆乗せではありませんがとりあえずヨシ!

rinkake19

ビクトリーラッシュで獲得した差枚数が尽きるまでに、バトルに勝って再びベースを確保します。

rinkake20

敵と出会えばバトル! 「いてくれ!」と願う感じ、ちょっと北斗っぽいですね。

rinkake21

いつも不憫な石松、今回は善戦しております。

rinkake22

ここでチェリー降臨! 一撃フラグが成立して勝利! やったぜ石松!

rinkake23

ベースを50枚確保しました。これで3セット目突入確定です。しかも……。

rinkake24

左第一ベル or レア小役で勝ったことにより、「連戦」発生! バトルカーニバル再突入でさらなる上乗せのチャンスです! ま、このバトルは負けたんですけどね……。

rinkake25

で、今回のビクトリーラッシュではベースが倍々にならず単発の50枚。何とかもう一度上乗せを……!

rinkake26

引けず、3セットで終了しましたが、ひとまず持ち玉ができました。当然、続行です。ちなみにこの画面は偶数設定示唆とのこと。

一進一退、からの……

rinkake28
通常時、強チェリーを引いて剣崎さん! 頼もしさが石松とは段違いです。

rinkake29

で、「闘志燃焼ゾーン」に入りました!

rinkake30

こちらはポイント獲得特化ゾーン。周期内でなるべく早く「誓いの旗ステージ」に行ければ勝率の底上げができるので、一気にポイントが溜まるのは、とてもありがたいです。

rinkake31

その後、持ち球は飲まれて総投資8kとなりましたが、仲間3人でCZ突入! チャンスです!!

rinkake32

え~~石松と志那虎は瞬殺されたものの、河井が4人抜き!

rinkake33

さらにチャンスアップ! これはもらったでしょう!

rinkake34

よっしゃあああ!!! 強いぞ河井!

rinkake35

今回は仲間が生き残ったまま勝利したので、初期枚数が上乗せされます。

rinkake36

このATではバトルカーニバルでも河井が活躍して、2セット目に行ったものの……。

rinkake37

ちょっと物足りない感じで終了。

rinkake41

で、次のATも地味な感じで終了。ヒキ弱のせいでビクトリーラッシュが伸びず、ちょっと出ては飲まれて追加投資という苦しい展開が続きます。

ちなみにこの画面は奇数設定示唆。初当たりは重くないので、1ではないと信じたいところ(養分思考)。それにしてもこの絵、昼休憩を取らずに打っているのもあって、食欲をそそられますね……。

rinkake45

そして初当たり6回目、総投資16k。夜ステージからバトルカーニバルに勝って、ようやく物事が動き出しました。

rinkake46

ビクトリーラッシュ中にチャンス目を引いてベースが100にアップ!!

rinkake47

さらに継続にも恵まれてドーンと550枚上乗せ! 今までの単発地獄が跳ね返ってきたようです!

rinkake48

解説が遅くなりましたが(汗)、こちらは本機の超重要なトリガー「PUSH目逆押しナビ」。通常時・AT中共に出現して、逆押しで青7・PUSH・赤7が止まれば、実質レア役のような働きをしてくれます。

rinkake49

で! 劣勢のバトルカーニバルをヒキの力で突破して4セット目へ! このままどこまで伸ばせるか……!?

rinkake50
惜しい! 1000枚にギリギリ届かず終了です。でも、ちょうど投資は捲れたので、キリよくここで撤退しようと思います。差枚にしてほんの200枚弱の勝利ですが勝ちは勝ち! お疲れ様でした!

おにぎりで晩酌タイム

rinkake51
石松の真似をしたくなって、おにぎり専門店「ほんのり屋」でおにぎりを買ってきました。どーん! 普段なら絶対買わない高級品、「松茸むすび」と「紅鮭いくら」! 秋の味覚を緑茶ハイとのマリアージュで堪能。ああ、何だかほっとしますね。やはり日本人は米と茶です。

さて、プチ贅沢をしたところで『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』の感想です。自力感は想像以上でした! 通常時・AT中・バトル中、あらゆる局面で小役のヒキが展開を左右します。勝率を上げてからでないとCZが突破しにくいので、浅いゲーム数での連チャンは難しそうですが、ATは倍々チャンスの「ビクトリーラッシュ」次第でかなり伸びる可能性があり、一撃に期待できます。バトルカーニバルのルールが多彩なのも好印象。6号機の中ではかなり「やれる感」のある機種だと感じました!

弱スイカ
【プロフィール】
都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。2020年「ブラクラ2」にて万枚童貞卒業!

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)Spiky

【スパイキー】『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』の実戦報告まとめ

rinkake10925
数々の伝説を作ってきた「リンかけ」がついに6号機で登場! 9月23日、新台『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』がスパイキー(開発はエンターライズ)からリリースされた。今作はかなり斬新なスペックとなっているようだ。

「リングにかけろ1」スペック

通常時は基本的にCZからATを目指すゲーム性。様々なアイコンが存在し、いずれのアイコンもCZの突破率が上昇する。また、AT中はバトル勝利でベース差枚数を上乗せし、ビクトリーラッシュでそのベース差枚数を抽選に漏れるまで上乗せするぞ。

出典:パチ7
純増約3.1枚のAT機。本機のために制作されたオリジナルストーリーが展開する。
通常時はポイント制で、1周期 = 50Gで100ポイントに到達すれば「闘志チャンス」となり、CZの突破率がアップする。50Gで100ポイントに到達しなければCZ「ギリシアバトル」に移行し、突破すればAT突入。
AT「チャンピオンロード」は差枚数管理型。まず、差枚数がなくなるまでに「バトルカーニバル」に勝利して「ベース」をアップさせる。差枚数が0になると「ビクトリーラッシュ」でベースの倍々上乗せにチャレンジ。上乗せ後は再びバトルカーニバル勝利を目指す流れとなる。

「リンかけ」の前評判

自力タイプのAT機なのでスロットらしい

作りだとは思う。悪くは無いと思う。

出典:キング中村橋【回胴公式】ブログ

ゲーム性的には
AT中はかなり面白いと思う。
AT中のステージによって、
バトルカーニバルの当選期待度は違うが、
左ベルやPUSH目といったレア役確率が高く、
当選頻度は非常に高い。
ゲーム性の流れを把握するのに
時間がかかるかもしれませんが、
理解すると非常に面白い作りに
なっています。

出典:情報にコミットする業界人Tのブログ
本機は「左を制するシステム」を搭載しており、通常時・AT中ともに逆押しナビが出て、「PUSH目」が止まればチャンス。さらに、AT中は左1stの押し順ナビが出現するだけでもチャンスとなる。CZ中は強レア小役で勝利ストックを確保するなど、様々な局面で自力感があると言われている。
業界関係者からは「自力タイプでスロットらしい作り」とか「ゲーム性を理解すれば非常に面白い」と評価されていた。では、実際に打ったユーザーはどのように感じたのか? 導入直後の評価・感想・実戦報告を見てみよう。

「リングにかけろ1」は自力感アリ!

今頃のATART機にあるシナリオ管理じゃなくて
先代同様ヒキ勝負なところが良いですね。

そしてガラリと変わったのはAT中のバトル。
先代は激闘が熱い反面
相手の体力ゲージをチマチマ削るのが
ちょっとだるかったですが
今作は体力ゲージはありません。

その代わりガチバトルがあって
(番長3の弱中強対決みたいな感じで)
対決中のベルやレア役で勝っていくんですが
いろんなルールのバトルがあって
結構ハラハラドキドキさせられます。

出典:note
前作のバトルは相手の体力ゲージを削る仕様だったが、今作は大きく変更。AT中の「バトルカーニバル」はルールが多彩で、毎回ハラハラドキドキできるという。そして、ATをどこまで伸ばせるかはシナリオ任せでなく引き勝負。しっかりと自力感が味わえる仕上がりとなっているようだ。

叩きどころが明快

104: 2020/09/23(水) 18:30
で、面白いの?対魔導なんとかとどっちがマシなの

105: 2020/09/23(水) 18:35
>>104
こっちのが面白いと言うか明確に叩きどころは分かりやすいと思う。出てるからってのもあるけど。メタクソ負けたらまた評価変わるかもだが。

160: 2020/09/23(水) 23:10
>>105
版権的にもこっちだよなぁ
明日入れ換えのホールがHP更新しないからまだ入るかわからんがあったら逝ってくるわ

出典:ぱちんこドキュメント!!
ベースを多く貯めた時のビクトリーラッシュのループ抽選や、最強特化ゾーン「スペシャルゼウスインパクト」突入をかけた「ゼウスバトル」など、本機には叩きどころが多く用意されており、初打ちしたユーザーも叩きどころが明確で面白いと評している。
一方で……。

通常時がネック?

124:
通常時どう思いますか?
早くバトル行くと、投資は少ないが、勝てない。
頑張って周期個なすと、突破しやすくは
なるけど、投資がかかる。
だが、後者を複数回こなさないと当たらない
イメージ。
客に不利としか思えないシステムをどうして積むかね?

125:
>>124
当てるには自分で頑張ってリプ引いて周期どんどん遠ざけてって
開発者はなに考えてるんだとは思った

出典:ぱちんこキュレーション
通常時に関しては好評とは言い難い。周期回数が少ない状態でCZに行くと勝ちにくく、周期を重ねてCZに行けば勝ちやすいが投資がかさむというジレンマが発生している模様。CZを突破するまでがなかなか大変そうだ。

良くも悪くも設定がわかりにくい

116:2020/09/23(水) 19:59
2000Gで下で初当たり4回、6で5回って考えるとパッと見じゃ設定わからんねこれ

118:2020/09/23(水) 20:05
六がわかりにくい上に2400制限とか誰が打つねん

120:2020/09/23(水) 20:14
設定分かりにくいほうがいいわ
6が丸分かりなリゼロみたいなグラフだと絶対に途中で空かないしイベ日の朝一だけしか稼働なくなるし、昼からちょこっと打ちたい人にとっちゃありがたい

出典:鈴木さん速報
6号機の多くは高設定の挙動が分かりやすく、特に設定6のグラフは安定した右肩上がりになるため、看破しやすい。そんな中、本機の設定はかなりわかりにくいと言われている。判別が難しいのは一長一短だが、簡単にわかってしまう機種より稼働 ≒ 設定には期待できるかもしれない。

 

通常時の評価が芳しくないものの、AT中は多彩かつ自力感のあるバトルで好評を得ている「リングにかけろ1」。6号機特有のデキレ感や高設定の作業感がどこまで払拭されているかも気になるところだ。多くのホールで連休明けの導入という少々イレギュラーなデビューとなったが、これからユーザーにゲーム性が浸透すれば人気台となりえるかもしれない。

TOP:YouTube

【2020年9月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

202009ran
2020年9月に導入予定のパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【9月導入予定のパチスロ】

  • アナターのオット!?はーです
  • PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編
  • 対魔導学園35試験小隊

~最低設定の機械割ベスト3~

第3位『対魔導学園35試験小隊』

通常時は主にテンションカウンター点灯時にCZ・AT抽選が行われ、基本的にCZからAT当選を目指す。ATは純増2.2枚/Gで、初当り時はゲーム数上乗せゾーンのエンブレイスラッシュで初期ゲーム数を獲得。

AT中は主にレア役でCZ抽選が行われ、CZ成功でエンブレイスラッシュへ突入+ヒロインを獲得する。ヒロインを獲得するほどAT中の性能がアップし、4人全員獲得するとハーレム状態へ突入。

ハーレム状態中はCZが上乗せ特化ゾーン「ハーレム小隊夢」に変化するため、ここまでいけば有利区間完走も射程圏内だ。

出典:パチ7
9月23日、平和(オリンピア)よりリリース予定。設定1の機械割は97.3%

ライトノベル原作のアニメとのタイアップ機。タイトルからはハードなアクションを連想するかもしれないが、パチスロでは「ハーレム」の成分をピックアップ。ヒロインを落とすほどATの性能がアップし、全員落としてハーレム状態になれば有利区間の完走も見えてくるという。

同率1位『アナターのオット!?はーです』

基本的なゲーム性は初代と変わっておらず、レア役やCZ「へるぞーん」などからATに当選。ATはジャッジメントで初期ゲーム数を決定し、AT中もジャッジメントなどでゲーム数を上乗せする。GOD揃いなどおなじみの確定役も健在で、大量獲得に期待できる一発フラグも搭載。通常時は「裏キャラモード」や「闇天国」、AT中は「GO TO HELL」や「アナターのワイフチャンス」など、新要素にも注目だ!

出典:DMMぱちタウン
9月7日、ミズホよりリリース予定。設定1の機械割は97.7%

GODシリーズのゆるふわ系スピンオフ。2019年12月に惜しまれながら撤去された初代「アナザーゴッドハーデス」の演出・法則を継承しているらしい。AT「GOD RUSH」は純増約2.5枚×1セット40G+αで、消化中はSTタイプの上乗せ特化ゾーン「ジャッジメント」を抽選。ジャッジメントはAT開始時にも突入し、上位の特化ゾーン「GO TO HELL」も存在。50枚あたりの回転数が39.8G~41.0Gと低くなっている分、設定1でもAT確率が1/199.2とかなり軽い。

同率1位『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』

本機は、純増約3.1枚のAT「チャンピオンロード」にて出玉を増やしていくゲーム性です。
通常時は、50G間に規定ポイントをためることで、直撃抽選、もしくはCZにて抽選が行なわれ、AT当選を目指すゲームフローとなっています。
AT中は、枚数管理タイプとなっており、初期枚数は100枚~250枚。規定枚数が0になるまでに、バトルに勝利、ベース枚数を獲得することで、AT継続+規定枚数0時に突入する「ビクトリーラッシュ」で倍々ループ上乗せのチャンスとなります。
「ビクトリーラッシュ」の倍々ループ上乗せは、演出が成功するたびに、AT中に貯めたベース枚数をまとめて上乗せ。
通常の単発上乗せが無い代わりに、上乗せが起これば必ず更なる上乗せが期待できるといった仕様が、本機のポイントです。

出典:パチンコ業界ニュース
9月23日以降、スパイキー(開発はエンターライズ)よりリリース予定。設定1の機械割は97.7%

5号機屈指の名作「リンかけ」が6号機で復活。今作はパチスロ版のオリジナルストーリーを採用している。1周期50Gで、100ポイントに到達すればAT直撃 or CZ突破率アップ、100ポイント非到達でCZ「ギリシアバトル」に移行。ギリシアバトルでは3~5人の敵と戦い、味方が1人でも勝ち残ればAT「チャンピオンロード」突入となる。

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『アナターのオット!?はーです』


最低設定部門で同率1位の本機がこちらでは第3位。設定6の機械割は108.2%。9月導入機種の中で最も設定間の差が小さい。

設定6のAT確率は1/162.3で、コイン単価(波の荒さの目安)は1.4円。GODシリーズと言えば爆裂機のイメージが強いが、本機の設定6のスランプグラフは相当安定した右肩上がりになることだろう。

第2位『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』


最低設定部門で同率1位の本機がこちらでは第2位。設定6の機械割は110.1%。9月導入機種の中ではバランスの取れた機種と言える。

ATは純増約3.1枚の差枚数管理型。チャンピオンロード中に「ベース」を貯め、残り差枚数が0になると「ビクトリーラッシュ」でベースの倍々上乗せにチャレンジ。ベースの獲得は「バトルカーニバル」によって行われ、バトルの展開は押し順ベルの引きに大きく左右される模様。かなりの自力感が味わえそうだ。

第1位『対魔導学園35試験小隊』


最低設定では第3位の本機がこちらでは第1位。設定6の機械割は110.2%。萌え台(?)と言えど侮れない。

通常時は各レア小役に対応した「テンションカウンター」点灯からCZ「小隊夢」を目指し、CZでの告白成功でAT「魔女狩り戦争」(純増約2.2枚)突入。特化ゾーン「エンブレイスラッシュ」の平均上乗せは100G以上と言われており、上位の「エンブレイスラッシュofハーレム」も存在。

 

9月の新台は最近の6号機と比べるといずれも低純増。スピード感では劣る代わりに、ロング継続や派手な上乗せを楽しめそうだ。

TOP:YouTube