ニューギン

Pサイボーグ009 ライトミドル 新台パチンコ スペック ボーダー 止め打ち 評価

ニューギンよりパチンコ新台【P CYBORG 009 HI-SPEED EDITION(ライトミドルver)】が2019年8月5日より導入開始!

本機は「サイボーグ009」のタイアップ機で、スペックはライトミドル・転落ありのV確機。

当ページでは、【Pサイボーグ009 HI-SPEED EDITION】のスペック・ボーダー・止め打ちなどの解析情報をまとめていきます。

 

パチンコPサイボーグ009 更新情報

 

---------スポンサードリンク---------

機種情報

■導入予定日:2019年8月5日

■導入台数:約10,000台予定

■メーカー:ニューギン

■タイプ:V確機

 

基本スペック

■大当たり確率:1/219.91

■高確率の確率:1/39.98

■転落確率:特②‐1/322.83

■確変割合:50%(特2…100%)

■RUSH継続:約90%

■電サポ:100回or50回+αor50回

■賞球数/カウント数:4&1&4&5&1&10/10C

 

特図1

ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
4R確変 50回+α 約400個 50%
4R通常 100回 約400個 50%

 

特図2

ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
10R確変 50回+α 約1000個 12.5%
4~7R確変 50回+α 約700~
約400個
12.5%
3R確変 50回+α 約300個 75%

 

特徴

■「CALL OF JUSTICE」の高継続ライトミドルタイプ

■転落ありのV確機

■今作も「加速」演出が出玉の鍵を握る

 

ボーダー

※調査中

 

止め打ち・技術介入要素

※調査中

 

---------スポンサードリンク---------

演出関連

加速4大演出

加速装置

■発展分岐演出中に発動する可能性あり

 

超暁ゾーン

■暁ゾーンなどから発展する可能性のある大チャンスゾーン

 

ジョー保留

■盤面右下のジョーの顔が出現する巨大保留演習

 

星に願いをリーチ

■高期待度ストーリーリーチ演出

 

PV・動画

PV

※CR CYBORG009 CALL OF JUSTICEの動画です

 

公式サイト

CYBORG009 CALL OF JUSTICE
CR CYBORG009 CALL OF JUSTICEの機種情報を公開中!Hi-加速スペックで加速は未知なる領域へ!

 

【万発いける?】継続率90%超えの新規則機をまとめてみた

900606
新規則機は出玉性能が低いと言われている。規制によって大当たり1回の払い出しが、最大2400個から1500個に減らされたという事実だけを見れば、落胆するのも頷けるものだ。しかし、1回あたりの出玉が少なくても、継続率の高さで大量出玉に期待できるマシンも次々と登場している。そこで、高継続の新規則機、その中でも圧巻の「90%超え」の機種をまとめてみた。

『P GOD EATER‐ブラッドの覚醒‐』

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/11(木)
なんか出玉速度が速い、右打ち面白いみたいなの見たから
今日初打ちしてきたけど…確かに出玉のスピード感はいいね!

121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/11(木)
サンセイにしては凄く出来が良いと思うよ。
牙狼以外でもやれば出来るんじゃん。
ボーダーはお察しだけど、
高継続の浪漫台だから求めちゃいけない。

出典:スロログ
4月8日、サンセイR&Dよりリリース。初当たり確率1/319.7の1種2種混合タイプ。
通常時の大当たりは振り分け50%で「神バトルRUSH」に突入する。RUSHは期待度70%の抽選がわずか2回だけというスピード感が魅力で、大当たりすればもちろんRUSH継続。期待度70%×70%で、RUSH継続率は約91%となる。RUSH中の大当たり出玉は400個の4Rがメイン(振り分け70%)になるものの、継続率91%は夢のある仕様と言えるだろう。ちなみに、1/199.8のライトミドルスペックも同時リリースされているが、こちらの継続率は87.2%である。

ぱちんこセブンインパクト

ベルコから登場する『ぱちんこセブンインパクト』は、継続率に特化したST機。全ての大当り終了後にSTに突入し、ST継続率は90.7%と激高だ。通常時とST中の大当り確率はほぼ同じだが、ST回数が230回もあるため、この継続率となる。

出典:パチ7
4月8日、ベルコよりリリース。初当たり確率1/99.1のSTタイプ。
通常時とST中の大当たり確率がほぼ変わらず、RUSHと通常の違いは電サポの有無。初当たり後、25回の電サポ中に大当たりを引ければ、電サポ230回(!)の「7RUSH」に突入。その継続率は実に90.7%を誇る。

『P七つの大罪 強欲ver.』

72: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/04/23(火)
保留連時の示唆が全然ないのが微妙。分母軽いのに神器使っての保留連告知とかない?っぽいし
アタッカーのラウンド間長かったりで止めるのがめんどい…
右がもっと面白ければなぁ~バトルモードしかないのももったいない

77: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/04/23(火)
たぬぱち見てるけど中々良い台になってるやん
90%ループはやべえな

出典:鈴木さん速報
4月15日、サミーよりリリース。初当たり確率1/199.8の1種2種混合タイプ。
通常時の大当たりは振り分け50%で「SEVEN RUSH」に突入する。RUSH中の大当たり確率は1/6.47となり、抽選回数は7回(振り分け66%)or 99回(振り分け34%)。99回なら実質的に次回大当たり濃厚。RUSHのトータル継続率は約90%となる。右打ち中の演出には賛否両論あるようだが、ライトミドルスペックで継続率90%は貴重な存在と言えるだろう。

続いて紹介するのは、まだ公式発表は出ていないが、継続率が90%を超えるのでは……? と噂されている機種たちである。

「P戦国乙女5」


平和より8月導入予定の「P戦国乙女5」は6段階設定付きライトミドルスペックとの噂。ゲーム性はSTタイプで、最高設定ならST継続率は90.0%と言われている。おそらく設定が高いほど初当たりが軽く、ST中の大当たり確率も高いので連チャンしやすい仕様となっているのだろう。

「Pぱちんこ新鬼武者 ズバババ90MX2」

注目度では『Pぱちんこ新鬼武者 ズバババ90MX2』も負けてはいない。

昨年、新規則第1弾としてリリースされた『新鬼武者』の後継機。以前から「継続率が90%級」と囁かれていたが、タイトルを見る限り情報の真実味は高そうだ。その仕上がりに期待は高まる。

出典:GJ
新規則機初のフルスペックマシンとして華々しく登場し、強力な小当たりRUSH「超蒼剣RUSH」でユーザーを魅了した『ぱちんこ新鬼武者 超・蒼剣』。その後続機「Pぱちんこ新鬼武者 ズバババ90MX2」が検定通過したらしい。タイトルの「90MX2」は継続率90%をほのめかすものではないか……と噂されている。

「P CYBORG 009 M2-V」

776::2019/05/17(金)
神台きたな
こりゃ加速装置ぐいんぐいん脳汁ポッポ連チャン台だわ
さすがニューギンやで

777::2019/05/17(金)
理想→300玉ガンガン当たって加速すりゅうう!気持ちいいー!

現実→即転落引いて600玉で終わったくそすぎwww右削りまくりで確変終わって300発とかクソww

出典:パチンコ・パチスロ.com
ニューギンより8月導入予定の「P CYBORG 009 M2-V」は、初当たり確率1/219.91のライトミドルスペックとの噂。高継続V転落タイプで、時短引き戻しを含めた継続率は約90%と言われている。

「P浜崎あゆみD」

・新筐体でリリースされる可能性有
・継続率95%のスペックの噂情報有

出典:ぱちんこキュレーション
5月21日にDaiichiの「P浜崎あゆみD」が検定通過。早ければ8月前後に導入見込みで、新枠での登場か? とも言われている。継続率が驚異の「95%」という噂もあるが、果たしてどんなゲーム性になっているのだろうか。

「P鉄拳3」

原作の魅力をそのままに、迫力ある豪華な演出が特徴の『鉄拳』シリーズ。パチンコでの人気も高いですからね。反響は得られると思います。発売時期に関しては『夏頃の可能性がある』と予想する関係者が多いですね。
やはり気になるのはスペック。前作は確変中の『約90%で16Rの出玉』が得られるという強烈な仕様でした。今回も高い一撃性を実現して欲しいですよね。『継続率が90%を超える』という感じの、新内規タイプの可能性もあるでしょう。

出典:GJ
5月30日にビスティの「P鉄拳3」が検定通過。導入は夏頃と見られている。前作『CR鉄拳2 闘神ver.』(2016年8月)は、確変継続大当たり時の16R比率が高く、一撃性に優れたスペックであった。今作では16Rを搭載できないものの、継続率が90%を超える強烈なマシンになるのではと予想されている。

 

噂をまとめると、どうやら「8月頃」に継続率90%超えの高継続機と95%超えの超継続機が多数登場する模様。脳汁出っぱなしの大連チャンは、パチンコの醍醐味の一つ。今年の夏はパチンコが最高に熱くなりそうだ。

TOP:YouTube

【ニューギン】『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』の実戦報告&確率まとめ

ram0606
6月3日、パチンコ新台『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』がリリースされた。2014年までは奥村の代表的コンテンツだったが、今回はニューギンからのリリース。継続率がウリのロングSTタイプとのことだが、ユーザーの反応は? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめ、さまざまな確率も計算してみた。

『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』スペック

スペックは、ライトミドルのSTタイプで登場です。初当たり確率は1/219です。ST突入率は、ヘソで50%、電チューで100%です。STの継続率はなんと82%です。新規則機なので実質継続率65%以下も撤廃されています。電チューでの大当たり後は、必ず次回もSTというのが良いですね。

出典:ぱちスク!
『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』は初当たり確率1/219.9のST機。ヘソからのST突入率は50%、ST中は200回転以内に1/117.0の大当たりを引けばST再突入、継続率は約82%となっている。初当たりはオール4Rだが、右打ち中は振り分け50%で10R大当たり(1100個)となる。

ちなみに、「うる星やつら」のアニメ放映開始は1981年、原作の連載開始は1978年。これほどまでに長期にわたって愛され続けるコンテンツは希少だが、古参のファンだけでなく、若いユーザーをも取り込むことはできたのだろうか?

通常時は「金」待ち?

本日初日に初打ちしました。
短時間でしたが、金系の演出は強い印象を受けました。
初当たり2回取れましたが、保留は
青1/多数
緑0/5
赤0/1
金1/1
でした。

出典:Pうる星やつら~ラムのLoveSong~ 掲示板
ネットの反応を見てみると、どうやら通常時は「金」系の演出待ちらしい。「青」の保留変化は頻発するがほぼ期待できず、「赤」でも結構外れると言われている。一見熱そうに見える展開でも、金の演出がからんでいない時は、過度に期待しないほうがいいだろう。

万発も可能な連チャン性能

初打ち。19回転で緑保留、カウントダウン、お仕置きロゴ落下、死闘!リーチで初当たり。時短引き戻しからの15連。次319回転で単発からの、232回転でまたも時短引き戻しからの10連でした。時短100はこのスペックだと有難いかも。左はハマると辛いかも。赤先読み弱すぎ、赤保留は普通に外すし最強リーチもチャンスアップ次第なので隣の台2回連続外し。右は出ないけど続くしop聴けるのが嬉しい。保留連したけど、7R辺りでブラックアウトします。そこそこ楽しめました。多分ずっとは打たないかな。ルパン、慶次、GANTZのように一撃勝ちにいける台ではない。

出典:ちょんぼりすた
継続率約82%の平均連チャン数は約5.6連。4R(440個)か10R(1100個)かの振り分け次第だが、平均の770個で計算すると、13連すれば払い出しは万発を超える。ちなみに、10連に達する確率は約13.7%、上記にあるような15連は約5.1%。STに突入すれば、それなりに夢を見られる台と言えるだろう。

だが……。

ロングSTがキツい

332: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/06/03(月)
右が糞すぎて二度と打つことはないわ
一応18連表記14000発ぐらい
褒めれる点は時短100が絶対つくぐらい

339: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/06/03(月)
4ラウンドの出玉で右200回転はきつ過ぎ
この出玉なら右は乙女の仕様にしてくれないと無理だわ

出典:スロログ
理論上の継続率は高いものの、ロングSTという仕様がユーザーにはあまり歓迎されていないようだ。初当たりが4Rしかないこともあり、出玉速度はかなり遅いほうと言わざるを得ない。閉店までの残り時間には注意しておくのが無難。

ST中の玉減りは?

ST200回…当然削られるけれど、200回で上皿壊滅にはならないよ。
STは結構好き。
超変動するような煽りがないから、イライラすることはなかった。
ST中は赤ビジョン待ちかな。
他の赤系は一つだけなら、チャンス程度。二つ三つ複合したらアツイ印象。

出典:パーラーフルスロットル
ロングST仕様ということで、気になるのはST中の玉減り。「上皿が崩壊するほどではない」といった声も見受けられたが、「モリモリ減る」などのマイナス報告が数多く上がっている。台の個体差によっては崩壊する可能性も高そうなので、無駄打ちは極力控えたい。

絵柄は好評

325: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/06/03(月)
図柄の絵とか大当たり後の一枚絵とか○○可愛くていい
原作もアニメまったく知らんが昔のを今風にいい感じに出来てる気がする

357: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/06/04(火)
図柄は可愛いし通常時の演出バランスは意外と好き。当たりのパターンは割と豊富。基本金系かラム降臨待ちではあるけど。

たださんざ言われてるように右打ち中がなぁ…。
モリモリ減る右ゲージにロングSTはあかん。演出も単調で面白くないし。

出典:鈴木さん速報
STの長さや単調さについては不満の声が目立つが、絵柄は好評。昔のアニメをいい感じに今風に仕上げていると言われている。良い仕事をしてくれた作画班に感謝したい。

 

継続率は高いが、出玉スピードは遅いと評価された『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』。せっかくのロングSTも、玉減り対策と演出を工夫しなければ、ユーザーの心を射止めることはできないようだ。ただし、ラムちゃんの可愛さは全世代に受け入れられている模様。ここまで息の長いヒロインも珍しい。ラムちゃん恐るべし。

TOP:YouTube

Pうる星やつら パチンコ解析情報まとめ【新台・スペック・ボーダー・演出信頼度・攻略】

Pうる星やつら パチンコ解析情報まとめ【新台・スペック・ボーダー・演出信頼度・攻略】

パチンコ新台【Pうる星やつら ラムのLove Song】の新台・スペック・ボーダー・評価・演出信頼度・攻略情報まとめです。

うる星やつらのパチンコ最新機種が新内規の高継続ST機で登場!

当ページでは【Pうる星やつら ラムのLove Song】の導入日や導入台数などの基本的な情報からボーダー・評価・演出期待度などの立ち回りに役立つ&楽しめる情報を随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

Pうる星やつら ラムのLove Song 基本機種情報

項目
メーカー ニューギン
導入日 2019年6月3日予定
導入台数 約8,000台予定
システム V-ST機

 

Pうる星やつら ラムのLove Song スペック詳細

基本スペック
大当たり確率 1/219.91
確変中の確率 1/117.02
確変突入率 50%(特図2…100%)
時短回数 ST200回(通常時短100回)
賞球数/カウント数 4&1&3&11/10C

 

大当たり振り分け

特図1
ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
4R確変 ST200回 約440個 50%
4R通常 100回 約440個 50%

 

特図2
ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
10R確変 ST200回 約1100個 50%
4R確変 100回 約1100個 50%

 

Pうる星やつら ラムのLove Song ボーダー

4円パチンコ

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 25.3 26.7
3.0円 23.7 25.0
3.3円 22.9 24.2
3.5円 22.5 23.7
4.0円(等価) 21.6 22.9

 

1円パチンコ

交換率 表記出玉 出玉5%減
0.60円 20.6 21.8
0.75円 18.9 20.0
0.89円 18.0 19.0
0.92円 17.8 18.8
1.00円 17.3 18.3

 

《算出条件》

遊技時間 6時間
出玉 10R…1000個
4R…400個
電サポ中の出玉増減 1回転当たり0.4個減

※参考:「スロマガ・パチマガ

 

Pうる星やつら ラムのLove Song 演出期待度

5大演出

ムービー演出

加賀梅鉢状の星出現後に出現する可能性あり、カウントが0になるとギミックが可動。

トータル信頼度約62%となっています。

 

コタツネコキセル演出

リーチ後に襖が閉まる演出の後に発生する可能性あり。

トータル信頼度は約87%と発生時は激アツ!

 

金髪ラムちゃんカットイン

リーチ発展時の暗転後に発生する可能性あり、ムービー終了後にギミックが可動。

発生時のトータル信頼度は約87%と激アツ!

 

電撃お仕置きギミック

SP発展時に可動し、発生時はストーリーorラブリーチへ発展!?

トータル信頼度は約51%となっています。

 

金系演出

保留・カットイン・セリフなどで発生する可能性あり、トータル信頼度は約40%となっています。

 

その他・予告演出

パターン 期待度
テンちゃん
フラッシュ
24%
53%
錯乱坊
チャレンジ
デフォルト 6%
赤ボタン 54%
おしおき
アタック
トータル 20%
77万V 大当たり濃厚
78~89万V 14%
90~95万V 61%
96万V 大当たり濃厚

その他の予告演出期待度になります。

赤フラッシュや赤ボタンなど、通常パターンと異なった場合期待度アップとなります。

 

リーチ演出

ラム降臨チャンス

パターン 期待度
トータル 20%
赤テロップ 23%
赤シルエット 33%

主に弱リーチハズレ後などに発生する演出。

成功時はMISSION BONUS濃厚となります。

 

SPリーチ

パターン トータル ムービー発生時
テンちゃんの恋 13% 43%
夢の仕掛人、因幡君登場! 14% 45%
怒れシャーベット 15% 48%
ハートをつかめ! 17% 50%

SPリーチは複数パターンあり、星役物落下からのチャンスムービー発生で期待度アップとなります。

 

ストーリーリーチ

パターン 期待度
死闘!あたるvs面堂軍団 40%
オンリー・ユー 46%
リメンバー・マイ・ラブ 59%
完結編 61%

ストーリーリーチは4種類あり、チャンスアップ発生時は期待度アップとなります。

 

ラムのラブソングリーチ

パターン 期待度
歌詞・金 大当たり濃厚
赤ビジョン 86%
当落
ボタン
デフォルト 39%
デカ赤 84%
リンゲージ 88%
虎柄リンゲージ 大当たり濃厚

3DCGのラムがラブソングを踊る本機最強リーチ。

チャンスアップが絡むとでさらにチャンスとなります。

 

Pうる星やつら ラムのLove Song 大当たり・モード詳細

※調査中

 

Pうる星やつら ラムのLove Song PV・試打動画まとめ

試打動画

 

Pうる星やつら ラムのLove Song 所感・感想・評価

※調査中

 

読者様レビューコーナー:Pうる星やつら ラムのLove Song

初打ちの感想や報告などこちらよりどしどし送ってください!
[contact-form-7]

Copyright © 2019 スロホ! All Rights Reserved.

Pうる星やつら 新台パチンコ スペック ボーダー 止め打ち 演出期待度

ニューギンよりパチンコ新台【Pうる星やつら ラムのLove Song】が2019年6月3日より導入開始!

本機は「うる星やつら」のパチンコ最新機種で、新内規の高継続ST機になります。

当ページでは、【Pうる星やつら ラムのLove Song】のスペック・ボーダー・止め打ち・演出期待度などの解析情報をまとめていきます。

Pうる星やつら ラムのLove Songの最新解析情報を随時更新中!

 

パチンコPうる星やつら ラムのLove Song 更新情報

※演出関連の期待度を追記
 

---------スポンサードリンク---------

機種情報

■導入予定日:2019年6月3日

■導入台数:約8,000台予定

■メーカー:ニューギン

■タイプ:V-ST機

 

基本スペック

■大当たり確率:1/219.91

■高確率中の確率:1/117.02

■確変割合:50%(特図2…100%)

■実質継続率約82%

■電サポ回数:ST200回(通常時短100回)

■賞球数/カウント数:4&1&3&11/10C

 

特図1

ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
4R確変 ST200回 約440個 50%
4R通常 100回 約440個 50%

 

特図2

ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
10R確変 ST200回 約1100個 50%
4R確変 100回 約1100個 50%

 

特徴

■うる星やつらのパチンコ最新機種

■新内規の高継続ST機

■おしおきビジョンなど様々なラムちゃんギミックが搭載

■お馴染のアニメ主題歌「ラムのラブソング」をパチンコ初収録

 

ボーダー

4円パチンコ

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 25.3 26.7
3.0円 23.7 25.0
3.3円 22.9 24.2
3.5円 22.5 23.7
4.0円(等価) 21.6 22.9

 

1円パチンコ

交換率 表記出玉 出玉5%減
0.60円 20.6 21.8
0.75円 18.9 20.0
0.89円 18.0 19.0
0.92円 17.8 18.8
1.00円 17.3 18.3

 

※条件

・6時間遊技

・出玉10R…1000個|4R…400個

・電サポ中の出玉増減1回転当たり0.4個減

参考:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

止め打ち・技術介入要素

※調査中

 

---------スポンサードリンク---------

演出関連

5大演出

ムービー演出

■加賀梅鉢状の星出現後に出現する可能性あり

■カウントが0になるとギミックが可動

■トータル信頼度約62%

 

コタツネコキセル演出

■リーチ後に襖が閉まる演出の後に発生する可能性あり

■トータル信頼度約87%

 

金髪ラムちゃんカットイン

■リーチ発展時の暗転後に発生する可能性あり

■ムービー終了後にギミックが可動

■トータル信頼度は約87%

 

電撃お仕置きギミック

■SP発展時に可動

■ストーリーorラブリーチへ発展!?

■トータル信頼度は約51%

 

金系演出

■保留・カットイン・セリフなどで発生する可能性あり

■トータル信頼度は約40%

 

---------スポンサードリンク---------

その他の予告演出

パターン 期待度
テンちゃん
フラッシュ
24%
53%
錯乱坊
チャレンジ
デフォルト 6%
赤ボタン 54%
おしおき
アタック
トータル 20%
77万V 大当たり濃厚
78~89万V 14%
90~95万V 61%
96万V 大当たり濃厚

 

リーチ演出

ラム降臨チャンス

■主に弱リーチハズレ後などに発生

■成功時はMISSION BONUS濃厚

 

パターン別の期待度
パターン 期待度
トータル 20%
赤テロップ 23%
赤シルエット 33%

 

SPリーチ

■複数パターンあり

■星役物落下からのチャンスムービー発生で期待度アップ

 

パターン別の期待度
パターン トータル ムービー発生時
テンちゃんの恋 13% 43%
夢の仕掛人、因幡君登場! 14% 45%
怒れシャーベット 15% 48%
ハートをつかめ! 17% 50%

 

ストーリーリーチ

■4種類のリーチあり

■チャンスアップ発生時は期待度アップ

 

パターン別の期待度
パターン 期待度
死闘!あたるvs面堂軍団 40%
オンリー・ユー 46%
リメンバー・マイ・ラブ 59%
完結編 61%

 

ラムのラブソングリーチ

■3DCGのラムがラブソングを踊る本機最強リーチ

■チャンスアップ発生でさらにチャンス

 

パターン別の期待度
パターン 期待度
歌詞・金 大当たり濃厚
赤ビジョン 86%
当落
ボタン
デフォルト 39%
デカ赤 84%
リンゲージ 88%
虎柄リンゲージ 大当たり濃厚

 

PV・動画

PV

 

試打動画

 

一部画像引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

【万発?】破壊力のありそうな甘デジが続々とリリースされるようです

amadeji0328
甘デジは初当たりの軽さ、遊びやすさが魅力だが、出玉はさほど期待できない……というのが一般的なイメージだろう。ところが、今後リリースされる甘デジ新台は、一撃の破壊力に期待できそうなものが多いらしい。そこで、2019年4月以降に登場予定の甘デジのなかから、爆発力が高そうなものをまとめてみた。

『CRおそ松さん~おうまは最高!~』

「CRおそ松さん~おうまは最高!」は甘デジにも関わらず約1900個(※一般入賞口含む)の出玉振り分けを40%も搭載した超出玉特化型甘デジタイプに仕上がっている。

振り分け勝ちした場合は甘デジとは思えない瞬発力を発揮する。

出典:K-Navi(ケイナビ)
4月1日、ディ・ライトより「1/99ver」と「1/69ver」の2スペックでリリース予定。腐女子を中心に未だ人気の衰えない人気コンテンツ「おそ松さん」とのタイアップ機である。
両スペック共に突入率50%のST機。「1/99ver」の場合、初当たりのほとんどは3Rだが、右打ち中は40%もの振り分けで16R確変となる。右打ちの出玉性能に特化した台と言えるだろう。

『Pスターオーシャン4 SWEET PREMIUM ver.』

スペックは大当り確率1/99.9~1/62.4、確変突入率70%・30回転+αまで継続、転落確率1/164.3の転落抽選タイプ。初当り後は主に電サポ30回転の「ディサイシブバトル」に突入し、30回転目の演出に成功すればバトル終了まで確変&電サポが継続する「アドバンテージバトル」に突入する仕組みだ。

出典:パチ7
4月1日、メーシーよりリリース予定。スクウェア・エニックスの人気RPGとのタイアップ機。
確変割合70%、転落確率1/164.3の転落抽選タイプで、3段階の設定を搭載。高設定ほど初当たり・確変中共に当たりやすくなっている。右打ち中は振り分け50%で10R確変なので、ツボにはまればかなりの爆発力を見せてくれそうだ。高設定ほど転落前の大当たりや時短引き戻しに期待できるので、設定示唆要素にも要注目である。

「Pドラムゴルゴ13sY」

2018年10月に導入された「CRF.ドラムゴルゴ13」の甘デジver。初当り時は時短1回+残り保留4個の「ターゲットモード」に突入。この間に1/10.6を引けば(突破率39.1%)継続率約75%(時短10回+残り保留4個)のスナイパーラッシュへ突入!

出典:ちょんぼりすた
5月7日、SANKYOよりリリース予定。原作は言わずと知れた超長寿漫画である。
2018年10月に導入された『CRFドラムゴルゴ13』の新規則・甘デジ版で、RUSH突入率39.1%・継続率約75%の1種2種混合機。継続率の高さで勝負する台と思われる。ラウンド数の振り分けは、ヘソ・電チューともに10R(約75.8%): 4R(約24.2%)で、『CRFドラムゴルゴ13』同様、アナログな演出でBIG or SMALLを決定するらしい。

「PA究極神判AINK」

七匠
・PA究極神判AINK

「CR究極審判」のスペック違い、PAが付いているので甘デジ版でしょうか?
1/309のハイミドルのゲーム性ですが、1/2をテーマとしており抽選で時短が付くかどうかの振り分けが50%、時短が1回+保留1個で2回、右打ちの大当り確率が1/2
突破してしまえば右打ちは15R振り分けが100%というピーキーな仕様なので甘デジでも波の荒いものになりそうです。

出典:パチパチ情報部
七匠の「PA究極神判AINK」が今年2月に検定通過。リリース時期は夏前と噂されている。
本家『CR究極神判』は2018年11月にリリースされた1種2種混合機で、50%×50%=75%という単純明快かつ強力な連チャン性能と、右打ち中はオール16R(払い出し2025発)という爆発力で話題となった。PA版も甘デジらしからぬ荒波仕様になるものと予想されている。

「PA真・怪獣王ゴジラ」

『ゴジラ』シリーズに関する新情報が浮上した。「新規則の甘デジタイプがスタンバイ!?」「夏までに発売される可能性あり」と囁かれている。

ハリウッド版の続編が公開されることも発表された『ゴジラ』。甘デジ分野にも上陸を果たすのだろうか。期待は高まる。

出典:GJ
2018年11月にニューギンよりリリースされた『CR真・怪獣王ゴジラ』の甘デジ版がスタンバイされているとの噂。夏までに出るのではとも言われている。本家は初当たり確率1/289.98のSTタイプで、初当たりから振り分け40%で16R確変という気前のいいスペック。
なお、ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」の続編「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は、5月31日より全国公開の予定となっている。

 

甘デジと言えど侮るなかれ。最大ラウンドを続けざまに引いたり、大連チャンしたりすれば、フルスペックに負けずとも劣らない出玉を叩き出すことができる。初当たりの軽さと己の引きで、甘デジでの万発達成を狙おう。

TOP:YouTube

【爆連チャン】パチンコ新規則機「継続率」ランキング

keizoku0327
MAX時代の再来……とまではいかないものの、大当たりの連チャンを楽しめるパチンコ新台が増えてきている。パチンコの楽しみを連チャンに見出すユーザーには朗報と言えるだろう。そこで、高継続を誇る新規則機のスペックを調査し、確変やSTなどの継続率ランキングを作ってみた。

 

【対象機種】(導入日順)

  • Pフィーバー蒼穹のファフナー2(2月4日)
  • P寄生獣(2月4日)
  • ヱヴァンゲリヲン~超暴走~(3月4日)
  • P美夏美華パラダイス(3月4日)
  • P V王 レジェンド(3月18日)
  • P GOD EATER‐ブラッドの覚醒‐(4月8日予定)
  • ぱちんこセブンインパクト(4月8日予定)
  • P Rewrite(4月8日予定)
  • Pフィーバースーパー戦隊S(4月15日予定)
  • P七つの大罪 強欲Ver.(4月15日予定)

第10位『P美夏美華パラダイス』

初回大当り後は必ず電サポ32回の「ビカTIME」へ移行、滞在中に大当りを射止めて電サポ100回の「ビカRUSH」突入を目指すのが出玉集積のフローとなる。

ビカRUSHの継続率は約76%~約80%と高継続率。

出典:パチンコ解析|【一撃】
ニューギンより3月4日導入開始。6段階設定を搭載したループタイプで、初当たり確率は約1/151.0(設定1)~約1/128.8(設定6)。
初当たり後、32回の電サポ中に再び大当たりを引けば、継続率約76%(設定1)~約80%(設定6)の「ビカRUSH」に突入する。RUSH中は1/154.9の確率で転落抽選も行われているが、通常大当たりを引いても時短100回は続くため、引き戻し込みで高い継続率を実現している。

同率8位『P寄生獣』

実写映画化・アニメ化もされた人気作品「寄生獣」とのタイアップマシン。スペックは大当り確率が1/199.8の1種2種混合機。連チャンモードは、咲々チャンスと増々チャンスの2種類。初当りのほとんどで移行する増々チャンスは5回転継続で、連チャンする確率は約52%。増々チャンスで大当りすると咲々チャンス+増々チャンスのループに突入となる。2つのモードを合わせての継続率は約80%だ。

出典:パチ7
サンセイR&Dより2月4日導入開始。初当たり確率1/199.80の1種2種混合タイプ。
初当たり後は振り分け95%で期待度約52%の「増々チャンス」に突入。時短1回転+保留4個以内に再び大当たりを引けば、時短7回転+保留4個の「咲々チャンス」+「増々チャンス」に移行し、継続率は約80%となる。稀に、初当たりから咲々チャンスに直行するパターンもアリ。

同率8位『Pフィーバー蒼穹のファフナー2』

テレビアニメ作品・蒼穹のファフナーをモチーフにした2種タイプで、大当たり後に必ず時短が1回or2回(残保留1個を含む)付く。1回につき約55%で継続するので、2回なら約80%となる。

出典:パチンコビレッジ
SANKYOより2月4日導入開始。RUSH突入率約57%・継続率約80%の1種2種混合タイプ。
通常時は1/59.9の確率で迎撃図柄が停止し、「迎撃チャレンジ」に移行、役モノ内でのV入賞で大当たり。実質初当たり確率は約1/199.7。ラウンド終了後はほぼ「フェストゥムチャレンジ」となり、期待度55%の時短1回転で大当たりを引けばRUSH突入(振り分け3.8%でRUSH直撃のパターンもあり)。RUSH中は55%の抽選が2回になるので、トータル約80%の継続率となる。

第7位『P Rewrite』

6段階設定を搭載した新基準1種2種混合機。
ラッシュ突入期待度は設定6で約64%(通常大当り+小当りからの突入)
ラッシュ継続期待度は設定6で約83%(通常大当り+小当りからの継続)

出典:スロット解析情報~すろかい~
西陣より4月8日導入開始予定。6段階設定付きの1種2種混合タイプ。
初当たり確率は1/256.00(設定1)~1/227.56(設定6)。初当たり後は振り分け90%で時短1回+残保留4個の「篝(かがり)ちゃんす」に突入。この間に再び大当たりを引けば、電サポ回数が5 or 100回で継続率約83%(設定6)の「アウロラッシュ」に移行する。

第6位『Pフィーバースーパー戦隊S』

本機最大の魅力といえば、やはり新内規対応後の「高ループ」仕様だろう。
「継続率80%オーバーという高い連チャン性がウリとなっていますが、その継続率は当然設定によって左右されます。メーカーの発表によれば設定1でも約80%オーバーで、気になる最高設定の継続率は約84%と言われていますね。この差をどう見るかは人それぞれかと思いますが……。
いずれにせよ、設定の高低問わず連チャンを楽しめるスペックといえるでしょう。登場が待ち遠しい注目の新台となりそうです」

出典:GJ
SANKYOより4月15日導入開始予定。6段階設定付きのV確STタイプ。
初当たり確率は1/199.8(設定1)~1/175.2(設定6)。初当たり後、50%で突入する120回転のST「SUPER戦隊RUSH」は、継続率約80%(設定1)~約84%(設定6)とされている。秘密戦隊ゴレンジャーをはじめ、各年代から9つの戦隊が集結した夢のコラボ台で、選択した戦隊によって電サポ中の演出が変化するらしい。

第5位『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』

本機はエヴァシリーズ初となるV確変ループ機。初当り時は50%で確変「高継続モード」に突入し、高継続モード中は82%という高確率で確変がループ。時短引き戻しを含めた継続率は約84.5%にも及ぶ。電チュー大当りなら50%が10R確変となることもあり、一度確変に突入すれば一撃で大量出玉を獲得することが可能なスペックとなっている。
なお、2R確変後&高継続モード51回転以降は、変動秒数が暴走状態に変化。大当り獲得まで高速で消化できるので、ストレスフリーで消化することが可能だ。

出典:パチ7
ビスティより3月4日導入開始。確変突入率50%のV確変タイプ。
初当たり確率は1/199で、奇数図柄揃いや1・3・5並びで確変に突入。確変中は「シン覚醒モード」・「カヲルモード」・「クラシックモード」の3種から選んで遊技できる。確変中の継続振り分けが82%、これに時短30回での引き戻しを加えるとトータル継続率は約84.5%となる。継続率65%規制撤廃後の第一弾機種で、純粋な確変タイプでありながら一撃万発も狙える高継続を実現した。

第4位『P V王 レジェンド』

一時代を築いた西陣の名機が次々と登場する意欲作。スペックはライトミドルながら、ST突入時の連チャンループ率は約87%に及ぶ。

出典:ガイドステーション
西陣より3月18日導入開始。初当たり確率1/199.8のV確STタイプで、継続率が高い「XA」と一回あたりの出玉が多い「MC」が存在する。
「XA」は初当たり後、振り分け50%でSTに突入する。104回のうちに1/52.3を引けるかという勝負になり、連チャン成功時は100%STに再突入。継続率は約87%となっている。デジタル抽選の液晶機でありながら、懐かしの羽根物のような演出を楽しめる点が特徴。

第3位『P七つの大罪 強欲Ver.』

通常時大当たり確率 約199.8分の1のライトミドルスペックで登場!
さらに、継続率はRUSH継続率と引き戻し率を含め約90%!?

出典:パチンコ業界ニュース
サミーより4月15日導入開始予定。昨年7月にリリースされた『ぱちんこCR七つの大罪』(1種2種混合タイプ・ミドル)の新規則機版。
初当たり確率は1/199.8、振り分け50%でRUSHに突入。RUSH中の大当たり後は継続濃厚となる時短99回 or 時短7回となり、合算で約90%の継続率となっている。ミドルに比べて大当たり1回あたりの出玉は抑えられているものの、継続率の高さが魅力。

第2位『ぱちんこセブンインパクト』

メーカー:ベルコ
導入日:2019~
タイプ:[甘デジ][ST]
大当たり確率:
(通常時)1/99→(ST)1/99
ST突入率:100%
ST回数:230回
7ラッシュ継続率:90.7%
電サポ:25回 or 230回 ※25回中に大当たりを引けると、電サポ230回に突入。

出典:ぱちスク!
ベルコより4月8日導入開始予定。突入率100%のSTタイプ。
大当たり確率は1/99で、通常時・高確中ともほぼ変わらない。初当たり後は必ず電サポ25回転で、この間に再び大当たりを引けば、以降の電サポ230回転の「7RUSH」突入。継続期待度は約90.7%となる。

第1位『P GOD EATER‐ブラッドの覚醒‐』

継続率は10カウントチャージ(70%)×復活チャレンジ(70%)の合計91%!10カウントチャージは約10秒で決着するハイスピードバトル!インターバル0.5秒の「完全捕獲アタッカー」とこぼれ球をチャッカーへ誘導する「捕獲チャッカー」で更に出玉面をサポート!

出典:ちょんぼりすた
サンセイR&Dより4月8日導入開始予定。1種2種混合タイプで、初当たり確率1/319.7のミドル版と1/199.8のライトミドル版が登場する。
ミドル版のRUSH突入率は50%。RUSHは期待度70%の抽選が2回行われ、トータル継続率は約91%となる。消化スピードの早さが売りになっているようだ。

 

高継続と言えどあくまでも新規則機なので、大当たり出玉は1000発未満の振り分けも多いが、連チャン次第では一撃万発も十分狙える。継続率65%規制が撤廃され、夢を見られる超高継続機が今後も増えていくかもしれない。

TOP:YouTube