パチスロ速報

【オリンピア】『パチスロ ラブ嬢2』の実戦報告まとめ

love20919
9月17日、オリンピアの新台『パチスロ ラブ嬢2』がリリースされた。初代(2013年10月)ではAT中にしか見られなかった接客演出が通常時から見られるようになり、キャストも一新。パワーアップしたとの触れ込みに初代のファンは大きな期待を寄せていたが、実際の出来はどうだったのか? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめてみた。

『パチスロ ラブ嬢2』スペック

本機はナビ回数管理のAT「GOHOUBI RUSH(純増3.0枚/G)」を搭載。ATはナビ上乗せ特化ゾーンとナビ消化区間で構成されており、ナビ回数がなくなると10Gの「継続チャンス」へ突入して次セット継続を抽選する。初回突破率は約50%だが、以降の継続率は50~99%となるので高継続率の期待が持てるぞ。通常時は周期抽選を採用しており、アフターデートチャンスに突入&告白成功すればAT当選濃厚だ。

出典:パチ7
通常時は周期でCZを抽選。CZより期待度の高い「スペシャルステージ」もあり、いずれも演出成功で純増約3枚・ナビ回数管理型のAT「GOHOUBI RASU」に突入。ATは3セット続くたびに「VIP BONUS」へ突入し、継続率アップ抽選が受けられる。AT終了後は引き戻しゾーンに移行。ナビ回数管理&引き戻しゾーンというゲーム性は、6号機の第1弾『HEY!鏡』を彷彿とさせる。
では、ユーザーたちの手ごたえはどうだったのだろうか。

ATに入っても増えない……

感想としては、やっぱ増えない。
最初のベルナビ上乗せゾーンもレア役引かないと10とか乗らないので、初期ナビ回数は基本10あるかないかです。
酷いときは5とか6とかでした。
さらにAT中は結構ハズレが出るので、なかなか増えずにイライラする場面が多いです。

出典:ごめん今オクパードやわ
先に結論を言ってしまうと、本機はかなり厳しい評価を受けている。
ATはベルナビ上乗せ区間からスタートするが、大きく乗ることは滅多にないようだ。基本10ナビ程度にしかならないうえ、AT中のハズレが多くて出玉感が弱く、わずかに獲得した出玉も引き戻しゾーンで削られるという。さらに……。

ATは単発だらけ

75:
新台で打ってるけど、相当ストレス溜まるね、コレ。
コイン持ちは良いが、最初のATが、単発で終わり獲得100枚弱で終了を連発する。
特化ゾーンとかに入れば話は別なんだろうけど、投資→100枚→投資100枚を繰り返す

82:
初当たり7回取って全部単発なんだが…設定は悪くないと思うけどこれで6だったら辛過ぎる

出典:ぱちんこキュレーション
ATは増えないだけでなく、単発で終わることが相当多いらしい。AT継続率は最低でも50%のはずだが、獲得100枚弱の単発で終わるケースが頻発しているという。ちなみに継続率50%のATが7回連続で単発に終わる確率は約0.78%。あり得ないというほどではないが、それにしても不憫である。
ATの出玉性能がいかに弱くても、継続や上乗せに恵まれて完走すれば出そうなものなのだが……。

完走しても出ない!?

94: 2019/09/17(火)
単発→追加投資→3周期ぐらいで当たるの繰り返し。6でようやく横這いのグラフになって一撃待ちって感じ。低設定は周期が進むのが遅いから天井付近までハマると有利区間を完走しても1000枚も出ないのな。

95: 2019/09/17(火)
1200枚ぐらい出した所で、「有利区間残り40ゲーム」とか左下に出て完走してしまった

出典:ぱちんこドキュメント!!
『パチスロ ラブ嬢2』は通常時も有利区間を消費しているため、完走しても1000枚台で終わってしまうケースが頻発。薄いところを引いて2000枚行かないのは悲しい。

初代ファンからも落胆の声が……

134: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
通常時もAT入っても絶望しかなくてワロタ
色々特化とか引けたら楽しいんだろうけど
ラブ嬢信者だけどさすがに無理ゲーすぎてギブ
ヘルプ嬢降臨からのプレシャスラブ演出見れたから許すけど
もうスロットなんてしない

146: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
前作以上に駆け抜け率高くて
初当たりも激重で抽選してる風だけどほぼ天井
天井のATは優遇されてるっぽくて頑張ったら400枚ぐらい出るかも
前作が好きだったとか軽い気持ちで打ったらえらい目あう

出典:鈴木さん速報
初代『パチスロラブ嬢』は荒波スペックと絢爛な演出で大勢のユーザーを魅了していた。だが今作は期待が大きかったせいか、落胆の声が目立つ。ラブ嬢信者を名乗る猛者さえ「さすがに無理ゲー」と音を上げているようだ。かろうじてキャストのビジュアルが評価されているのは唯一の救いだろうか。

設定6なら……?

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
6はほぼ何かしらのチャンスゾーンにいる感じ。初当たりが1/180だから当然だけど。ずっと接客を連打してる台は早く見切った方が良いな。6しか打てないんだから。

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
おそらく設定6を18時から打ってきたので感想
初当たり11回。全て3周期以内に当たり
ATの最大継続数が9連で単発は5回。トータル1800枚プラス

出典:スロログ
だいぶ酷評されている本機だが、さすがに設定6なら安定した上向きのスランプグラフを描くようだ。6らしき台を打ったユーザーによると「常に何かしらのチャンスゾーンにいる感じ」とのことである。

 

残念ながらお世辞にも好評とは言い難い『パチスロ ラブ嬢2』。どうにか高設定台をつかんで、かわいいキャストたちのサービスを堪能したいものである。

TOP:YouTube

弱スイカの出玉で晩酌『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

mms00
こんにちは、養分系ライターの弱スイカです。皆さんは初代まどマギとまど2、どちらがお好きですか? ガーリーな見た目に反して荒波の初代、比較的安定感のある2、それぞれに魅力があると思います。

9月2日、「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズ第3弾、『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』がリリース! 演出はタイトルの通り劇場版を使用しているということで、スロッターとしても原作ファンとしても楽しみにしておりました。
4台設置のホールにて新装初日の夕方解放、推定100人を超える抽選で幸運にも台をゲット! ここが運の尽きではないことを祈りながら、実戦スタートです!

『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』実戦開始!

mms01
本機は純増3.0枚の差枚数管理型ATを搭載している6号機。AT「マギカラッシュ」の主な突入契機は擬似ボーナスで、擬似ボの当選契機はゲーム数消化またはレア役。通常時は前兆の発生かレア役を待ちながら打っていきます。

mms02

お、レア役を何も引いていないのに、前兆ステージ「記憶の回廊」に移行。ゲーム数での当選に期待ですね。

mms03

緑セリフ! ちょっとチャンス程度かな~と思っていたら……。

mms04

期待度:中のバトルに発展して……。

mms05

あっさり撃破! 軽い! 新台に座れただけでもヒキ弱のワタシにとっては奇跡なのに、100G手前で当たるとは……今度こそ運の尽きなのでは?

mms06

トントン拍子過ぎることにかすかな不安を感じつつ、ボーナスを消化していきます。

mms07

ボーナス後はAT突入をかけた「マギカチャレンジ」に移行。画面上部にある3つのソウルジェムにご注目ください。ボーナス消化中に昇格抽選が行われ、青→黄→赤→紫→虹とランクアップしていきます。今回は3つとも黄色になりましたが……。

mms08

ボタンPUSHで変身……できず!

mms09

3回とも失敗して、空しく夕日を眺めました。この画面でリール左のサブ液晶をタッチすると設定示唆のボイスが聞けるのでお忘れなく。今回は偶数示唆の「こう見えて、私は円環の理の一部なのです」でした。
投資はまだ3kですから、気長に打っていきましょう。

AT「マギカラッシュ」突入目指して

mms10
300G手前で強めの前兆。この不気味さがまどマギの味ですよね。

mms11

記憶の回廊で画面の枠が赤! 無事、擬似ボーナスには当選しましたが、今回もATは突入ならず。

mms12

先ほどレア小役は擬似ボーナス抽選と言いましたが、そのなかでもスイカは主に自力CZの抽選となるようです。このあたりの仕様は初代とよく似ていますね。

mms13

で、こちらがその自力CZ「干渉遮断フィールド」。ハズレを含む全小役で擬似ボーナスの抽選が行われますが……。

mms14

あえなくハズレ。しかしこの直後、またも300G手前のゲーム数消化で擬似ボーナス当選。そして……!

mms15

ソウルジェムは青ですがセリフが赤文字! どうかお願いします!

mms16

よっしゃあああ!! さやかかわいい! 普通に付き合いたい。

mms17

というわけで、マギカチャレンジ成功! AT「マギカラッシュ」突入です!

mms18

ATは差枚数上乗せゾーンの「ホーリークインテット」から始まります。今回は最低保証の100枚スタートとなりましたが、途中で上乗せしていきましょう! さあ、どうなるか!?

mms19

駆け抜けーー!! 
何事も起こらないままATが終わってしまいました……。

mms20

(こんな時は笑っとけ、という心境を現した画像)

次こそATを伸ばしたい!

mms21
初のATは全然伸びませんでしたが、擬似ボーナスはやけに軽く、チャンス目や100G手前・300G手前でサクサク当たります。
そして訪れた大チャンス。いつもは青3つなのに、今回は右のソウルジェムが最初から紫!

mms22

さらに消化中のスイカで左のソウルジェムも赤に昇格!

mms23

キターーーーーー! 変身成功2回! 恩恵はボーナス1G連 or 特化ゾーンで、今回は1G連でした。

mms24

ホーリークインテットは今回も100枚でしたが、1G連のボーナスで40枚上乗せ! そして……!!

mms25

それきり何も起こらず駆け抜け! 大魚を取り逃がした感が半端ないですが、大丈夫でしょうか。やはり新台抽選の時点で運を使い果たしていたのでは……。

「マギカラッシュ」を伸ばしたい……

mms26
相変わらず擬似ボは軽く、300Gを一度も超えません。ボナ後のセリフも偶数示唆「こう見えて」がすでに3回出ているので、ATが伸びないだけと信じて打ち込んでいきます。それはそれとして、マミさんとベベはとっても仲良し。(ほっこり)

mms27

チーズが好きっていう設定かわい過ぎ。このペア、見ていて本当に癒されます。普通に付き合いたい。

mms28

さて、浅いところで引いた干渉遮断フィールドにて、消化中にスイカ!

mms29

ほむら開眼でボーナス! しかしまたもATスルー!

mms30

その後、チャンス目から前兆ステージを経由せずに発展して、ミニ液晶でくっそかわいい「なぎさチャンス」!

mms31

タイトル赤文字! さらに……。

mms32

チャンスアップもからんで撃破! ボーナス消化中にソウルジェムが赤に昇格!

mms33

変☆身☆成☆功!! さぁ、お膳立ては整いました。今度こそATを……。

mms34

伸ばせないッッ!!(喀血) わずかに出ては飲まれを繰り返し、投資はすでに20kに達しております。

ATの伸ばし方が判明?

mms36
一体どうやったらATを伸ばせるのか? その答えは諦めかけた時に明かされました。
100枚しか乗らないものとすっかり思い込んでいたホーリークインテットで、逆押しほむら揃い×2!

mms37

で、初期360枚いただきました!

mms38

さらに! AT消化中に高確へ移行! そして……!

mms39

赤7が揃って金扉!!

mms40

上乗せ特化ゾーン「ほむらVSマミ」に入りました!

mms41

そこそこの上乗せ!

mms42

で、600枚弱獲得! 改めて見るとそれほど伸びたわけではありませんでしたが(汗)、伸ばし方のイメージはつかめました。最初のホーリークインテットで初期枚数を多めに取って、消化中に再び特化ゾーンにぶち込めばいいというわけです。AT中はレア小役だけでなく「ベル回数テーブル」でも高確移行や特化ゾーンの抽選が行われるようなので、一度でも大きく上乗せすれば戦える状態になります。逆に、初期ゲーム数が最低保証の100枚だとかなり厳しい感じですね。

mms43

その後、100Gまで回して実戦終了。投資23K、回収500枚という敗北に終わりましたが、結局300Gを一度も超えることなく、スイカのCZ当選率は5/21で設定6の近似値。ボナ後のセリフは偶数示唆が大半。高設定のヒキ弱だった……と、前向きに解釈しておこうと思います!

ささやかな晩酌タイム

mms44
負けてしまったので晩酌は慎ましやかに行きます。ちょっと魔女っぽいデザインのビール「インドの青鬼」!

mms45

つまみはベベの大好物「チーズ」! ふだんは裂けるチーズ派なんですが、今日は箱入りを買ってみました。

さっそくチーズをいただきます! やわらか~。クリームがかろうじて形を保っていたかのように、口の中でみるみる溶けていきます。まるでお菓子のような甘さが過ぎ去ると、オニオンの香りが鼻に抜けていき、何とも優雅な気持ちです。

で、ここでインドの青鬼を一口。うおお、濃厚! 甘みを抑えたカラメルのような、かなりしっかりとした苦みがあります。偶然の産物ですが、あま~いチーズとの相性は抜群! 安く済ませたのに実りのある晩酌となりました。

さて、『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』の感想です。まず、映像はとても綺麗でした! 色鉛筆で描いたような、まどマギ独特のタッチが良く表現されていると思います。前兆演出の不気味な絵も非常に良いですね。演出の強弱はわかりやすく、弱そうな流れで当たることもあったので、バランスも悪くない印象です。出玉はとにかくATの初期ゲーム数が大事だなと思いました。100枚で駆け抜ける時は本当にあっという間です(笑)。特化ゾーンが何種類もあるので、いつか他のも一通り引いてみたいですね。

弱スイカ
【プロフィール】
都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

(c)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
[Music] Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC

(c) UNIVERSAL ENTERTAINMENT

【EXCITEなのに】4号機ユーザー歓喜!? 6号機の「サラ金」が原点回帰で復活するらしい

skin0906
あの「金太郎チャンス」が帰ってくる!? 4号機時代に屈指の爆裂機として名をはせた「サラリーマン金太郎」が6号機で復活。その名も『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』! ATの純増枚数は圧巻の8枚で、噂によると在りし日の「時速5000枚」まで再現できたらしい……!

4号機の「サラ金」が6号機で復活!?


圧倒的な出玉性能と秀逸な演出で多くのユーザーを虜にした「サラリーマン金太郎」(2001年・ロデオ)。その遺伝子を継承し、6号機で再現したのが『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』なのだという。

奇跡的に適合した驚異のスペック


6号機の規制の厳しさは言わずと知れたところだが、本機は「適合率4%」という狭き門を奇跡的に通ったのだとか。その出玉性能は、時速5000枚に到達することもあり得るという。ならば、今よりも規制が緩かった4号機の「サラ金」を復活させたという話も大袈裟ではないのかもしれない。

「リゼロ」を超える出玉スピードを実現!?


増産に次ぐ増産で、かの「ジャグラー」シリーズをも超え、全国設置台数1位(P-WORLDにて9月上旬現在)にまで登りつめた『Re:ゼロから始める異世界生活』。今度の「サラ金」はこの「リゼロ」と同じ純増枚数が8枚ということで、4号機時代を知らないユーザーからも注目を集めているようだ。
 

今後のラインナップ候補として上がっている『サラリーマン金太郎』最新作は、『リゼロ』と同等のスピードを持ちながら「通常時の無抽選区間なし」という、驚愕の性能を有しているとのウワサが浮上中。この情報が事実だとすれば、2400枚の出玉の塊を立て続けに獲得可能となり、1時間あたり「5000枚クラス」の出玉も狙えることになる。

出典:GJ
注目すべきは「無抽選区間なし」というところ。「リゼロ」は確かに純増8枚だが、基本的にゲーム数天井がATの契機となっており、1~200Gでは滅多に当選しない。それに対して「サラ金」は無抽選区間がないという。
理論上、フルウエイトならパチスロは1時間で約878G回せる。ATを300G消化するのに25分かかるとして、無抽選区間がないなら、完走を続けざまに決めることで確かに1時間で約5000枚の出玉を叩き出すことが可能となる。もちろん、驚異的なヒキがあっての話だと思われるが、なんとも夢のある仕様である。

6号機『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』のゲーム性

金太郎チャンスはベルナビ回数管理型のAT。純増は約8.0枚!1セットあたりの規定ベルナビ回数の振り分けは5/10/20/30/100回の5パターン!それぞれの分岐で「まだまだー」発生で継続。レア小役によるナビ上乗せ(レア小役は100%上乗せ)やセットストックの概念もあり。各セット終了後は引き戻しゾーンへ突入。

出典:ちょんぼりすた
『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』はベルナビ回数管理型で、5回・10回・20回・30回・100回の5パターンあるらしい。おなじみの「まだまだー!」が出れば、引き戻しゾーンを挟まずに継続。レア小役によるナビ回数上乗せやセットストックもアリ。ネット上では、パチスロ6号機の第1弾で、相当な人気を博した『HEY!鏡』に近いゲーム性だと予想されている。
なお、4号機世代には言うまでもないことだが、「鏡」のAT「慶志郎チャンス」はどう見ても4号機「サラ金」の「金太郎チャンス」のオマージュ。今度は「本家」がより高い純増枚数で本物の「チャンス」を見せてくれるに違いない。

4号機世代を中心に期待の声が続出

512: 2019/09/03(火)
>>491
うわああああああああああああ面白そう

515: 2019/09/03(火)
>>491
無抽選区間一切無しって事は2400枚→2400枚で時速5000枚近く出す事も可能なのか!こりゃ初代金太郎の完全復活じゃん!

522: 2019/09/03(火)
端的に言ってやっと打てそうな台きたな

出典:ぱちんこドキュメント!!
4号機の「サラ金」は爆裂機の代名詞的存在。驚異的な出玉スピードを有し、「時速5000枚」を謳い文句にしていた。当時を覚えているユーザーにとって、6号機「サラ金」はやはり非常に気になるものらしい。ネット上は懐かしさと期待感に溢れた声で大いに賑わっている。

 

ハイスペック機が出しにくい6号機環境において、設定6の機械割が112%というのも嬉しいポイント。6号機の「サラ金」が4号機時代の活気あるホールを取り戻してくれるかもしれない。全国導入開始は11月5日の予定である。

TOP:YouTube

【2019年9月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

1909ran
2019年9月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【9月導入予定のパチスロ】

  • SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
  • パチスロ TIGER & BUNNY
  • パチスロ ラブ嬢2
  • スーパービンゴギャラクシー

~最低設定の機械割ベスト3~

同率2位『パチスロ ラブ嬢2』

今回の『ラブ嬢2』では、”通常時から即接客”という点がポイントです。前作ではAT中の接客がメインでしたが、今作では通常時からお気に入りのキャストを選択、接客してもらえる仕様にパワーアップしました。キャストをアフターデートに誘い、口説き落とすことが出来れば、AT獲得となります。ベルナビ管理タイプ、純増3.0枚/1GのAT”GOHOUBI RUSH”は、ナビ獲得の特化ゾーンからスタートします。”GOHOUBI RUSH”と、ナビ規定回数終了後の”継続チャンス”のループ率は約50%~99%。さらに多彩な上乗せ特化ゾーンに加え、お馴染みの引き戻しゾーンも搭載しています。

出典:パチンコ業界ニュース
9月17日(火)、オリンピアよりリリース予定。設定1の機械割は97.5%
純増3.0枚、ナビ回数管理型のAT機。前作(2013年10月)の通常時は店外で図柄揃いを待ち、ATに入ってやっとキャストの接客を受けられる仕様だったが、今作は通常時から好きなキャストを選んで接客してもらえるようになった。

同率2位『スーパービンゴギャラクシー』

同社初の6号機は「Hooah!」でお馴染みのビンゴシリーズ最新作。純増4.6枚という高純増でありながら、“減少区間なし”のため出玉増加のスピードを存分に楽しめる仕様。さらに6段階全設定1,000枚OVERの高TYを実現し、シリーズの名に恥じないスペックに仕上がった。

AT「BINGO CHANCE(BC)」は33Gまたは「Hooah!」発生からスタート。ラスト7Gではこちらもお馴染みの「カウントダウン7」演出に突入し、BGMストップでBC継続。継続率は初回50%となるが、これをクリアすることで以後の継続率は80%へと昇格する。

出典:『遊技日本』
9月17日(火)、ベルコよりリリース予定。設定1の機械割は『パチスロ ラブ嬢2』と同じ97.5%
3桁上乗せ以上が確定する「Hooah!」でお馴染みのビンゴシリーズ最新作。純増約4.6枚のAT機で、6号機でありがちな減少区間がないのが特徴。通常時は周期抽選からCZ or AT当選を目指す。ATの1セットのゲーム数は33G or Hooah!(111G or 222G or 333G or 有利区間完走?)で、初回のみ継続率50%、2連目以降は継続率80%となる。また、全設定でAT突入時の期待枚数は1000枚を超えるという。

第1位『パチスロ TIGER & BUNNY』

本機はTVアニメ作品「TIGER & BUNNY」とのタイアップマシン。擬似ボーナスを搭載したAT機で、AT「グッドラックタイム」のSTゾーン中はナビレベルに応じて純増枚数が約1.0~4.0枚/Gに変動する。ST中のボーナス確率は「アビリティライズチャンス」により決定され(MAX約1/13)、ボーナス当選でSTゾーンが再セットされるぞ。ボーナスは全4種類で、純増は約4.0枚/G。ATとボーナスのループによりメダル増加を目指すゲーム性となっている。

出典:パチ7
9月2日(月)、山佐よりリリース予定。設定1の機械割は97.9%
人気アニメとタイアップしたAT機。通常時はレア役でCZ「オンエアチャレンジ」を抽選。CZ中のミッションクリアで疑似ボーナスに当選し、消化中のシンボル図柄揃い等でATに突入。ATは1セット30G+α、「ナビレベル」によって純増枚数が約1.0~4.0枚に変動する特殊な仕様で、さらに疑似ボーナス確率も1/58~1/13に変動、ボーナスを引くとゲーム数が再セットされる。

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『パチスロ TIGER & BUNNY』


最低設定部門で第1位の『パチスロ TIGER & BUNNY』が最高設定部門で第3位にランクイン。設定6の機械割は110.2%。9月導入機種の中では比較的遊びやすいスペックと言えるかもしれない。
通常時のCZ出現率(1/108.6~1/75.0)、弱チェリー・スイカの出現率(1/36.4~1/29.8)、ボーナス図柄の頭の色(緑7は奇数示唆、赤7は偶数示唆)、そしてAT初当たり確率(1/684.7~1/331.5)と、多数の設定推測要素がある。

第2位『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

言わずと知れた大人気スロット「魔法少女まどか☆マギカ」の最新作が登場!劇場版である「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」が題材となっている為、新規映像なども多数有り。

初代まどかマギカが導入されたのが6年近く前になりますが今でもメインとして運用しているホールも多く、導入当初は酷評が多くみられたまどかマギカ2も再導入するホールが増えてきていますね。

出典:ちょんぼりすた
9月2日(月)、メーシーよりリリース予定。設定6の機械割は111.5%
純増約3.0枚。差枚数管理型のAT機で、減少区間なし。基本的なゲームフローは初代を継承しており、通常時はスイカからのCZやレア小役・規定ゲーム数消化からの前兆ステージを経て疑似ボーナス当選を目指す。ボーナス終了後の「マギカチャレンジ」成功でAT突入。打ち手にとって不利なことが起こると溜まっていく「穢れ」システムや、AT突入濃厚となるエピソードボーナスも継承している。

第1位『パチスロ ラブ嬢2』


最低設定部門で第2位だった『パチスロ ラブ嬢2』が最高設定部門では第1位にランクイン。最高設定の機械割は112.0%
最低設定部門にて同率2位で並んだ『スーパービンゴギャラクシー』が初回のみ継続率50%で2連目以降80%と紹介したが、実はこちらも初回突破型のスペック。初回のみ約50%で、2連目以降は50~99%となるので、いかに初回を突破するかが出玉の鍵を握る。通常時は12周期目が天井となる周期抽選で、3・7周期目が狙い目となるようだ。

 

2019年9月に登場する新しい版権は『パチスロ TIGER & BUNNY』のみで、他3機種は人気シリーズの後続機というラインナップ。版権・システム共に目新しい「タイバニ」と、旧来の仕様を継承・進化させた3機種による、一種の新旧対決となりそうだ。

TOP:YouTube

弱スイカの出玉で晩酌『パチスロ 天元突破グレンラガン』

gr00
こんにちは、養分系ライターの弱スイカです。毎日うだるような暑さですが、水をがぶがぶ飲みながら仕事に稼働にと精を出しております。
8月5日、待ちに待った6号機の『パチスロ 天元突破グレンラガン』がリリース! 原作の大ファンとして速攻で打ちたかったのですが、暇な日に限って空き台が見つからず……。決意とともに取得した有給休暇を使って、方々歩き回り、ようやく見つけた空き台に着席できました! ネットでは導入初日から一撃2400枚オーバー報告もありましたし、楽しみです。ボーナス80%ループの破壊力を見せていただきましょう!

『パチスロ 天元突破グレンラガン』実戦開始!

gr01

本機は疑似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプ。とにかくボーナスに当たりさえすれば、状況不問で80%以上のループに入るというシンプルかつパワフルなスペックです。

gr02

160Gから打ち出して、投資1kで70Gも回ってしまいました。めちゃくちゃコイン持ちが良くて助かります。なお、平均は約53.2Gとのこと。

gr03

レア小役は何も引いていないのに「グレン団モード」に突入。これは消化G数解除の前兆ですかね。基本的に128Gごとに解除のチャンスとなるようです。

gr04

「お前のドリルで天を突け!!」
名フレーズとともに連続演出に発展しましたが……。

gr05

ドリルせえへんのかい!!
ま、特にチャンスアップらしい演出もなかったので納得のハズレです。次いってみましょう。

gr06

で! 右リール中段にボーナス図柄停止で強チェリー!

gr07

ヨーコとガンメンのバトル演出に発展!

gr08

赤文字! ヨーコさんの特別サービス! これはいろんな意味で期待できそう!

gr09

無事勝利! CZ「エンキバトル」に突入しました。

gr10

エンキバトルは、3回の逆押しナビで1回でも青天図柄が揃えばボーナス! なのですが……。

gr11

揃えられず終了。画面の枠の色が青→緑→赤の順でチャンスとなるらしく、今回は一番弱い青だったので仕方ありませんね。

gr12

めげずに打ち込んでいくと中段スイカ揃いの強スイカ! というか、このヨーコさんの表情かわい過ぎません?

gr13

そして、スイカを引くほどチャンスとなる「スピンオンチャンス」! ボタン長押しでCZ or ボーナスを狙います!

gr14

!?無念の不発! うーむ、ことごとく好機を逃していますね……。

念願の初当たりへ!

gr15

そんなこんなで、512Gのゾーンを前にしてグレン団モード。

gr16

おっ、強そうなタイトル!

gr17

おおっ、赤文字で「チャンス」と断言! カミナの兄貴の期待に応えたい!

gr18

勝ったあああ!! やりました、ボーナス確定です! だいぶハマっているように見えますが、投資はわずか7k。実に頼もしいコイン持ちです。

gr19

リールが自動で停止してBIG! ありがとうございます!

gr20

サクッと200枚弱を獲得。さぁ、ここから80%ループが始まりますぞ。

gr21

ボーナス後の引き戻しゾーンは2種類あり、こちらは「謁見の間」。ゲーム数は不定で、全小役でCZ、レア小役ならCZ or ボーナスの抽選が行われます。

gr22

タイミングよくスイカを引きました!

gr23

赤枠のエンキバトル! 当然のように勝利して……。

gr24

2連目のボーナス終了!

gr25

こちらがもう一つの引き戻しゾーン「グレンラガンチャンス」。50G+αの間、全小役でボーナスの抽選が行われます。

gr26

(何この演出……超かっこいい……)

gr27

最上位のステージへ移行! 「狙え!」演出が発生しやすい状態です! さあ、ドリルこい!!

gr28

ドリルせえへんのかい!!
これはもらったと思ったんですが、まさかの2連で終了。晴れ渡った青空が心に刺さります。
80%ループがわずか2連で終わっていいわけがありません。持ち球で続行です!

次こそは大連チャンを……!

gr29

その後、気合いで引き当てた強チェリー!

gr30

連続演出成功でエンキバトル!

gr31

逆押しナビの強パターン……じゃない! ナビ無しで強パターン!? びっくりしているうちに敵を撃破してボーナスが確定しました。青天揃い以外で当たることもあるんですね!

gr32

持ち球で繋がったREG!

gr33

枚数こそ少ないですが、80%ループのトリガーになるのはBIGもREGも同じです。さぁ、今度こそ大連チャンをお願いします!

gr34

あっさりと青天が揃って2連!

gr35

激熱の名シーンで3連!

gr36

謁見の間で直撃して4連! 素晴らしい! これぞ80%ループ!

gr37

こ、これは、上位の引き戻しゾーン「蝶ぐれんらがんぶれいく」! ニアかわいいよニア。

gr38

蝶々がペカって5連!

gr39

(超かっこいい演出の強パターン……!)

gr40

虹色のギガドリルブレイクで6連!
ドリルすんのかい!!(歓喜)

gr41

そんなこんなで、計9連を達成。今回はREGに偏りましたが、安定感のある連チャンを堪能しました!

gr42

投資を捲ったので、もうちょっと打ってみます。スイカからスピンオンチャンス!

gr43

長押し成功でエンキバトル! しかしこれはハズレ。

gr44

そして、128Gの前で上位の前兆「大グレン団モード」! しかしこれもハズレ。惜しいところでのハズレを食らいつつ……。

gr45

256G抜けで実戦を終了します。やめ時を間違えた感も若干ありますが、投資7k、回収約500枚で見事弱勝利しました!

天を突く晩酌タイム

gr46
ではでは、浮いた出玉で晩酌タイム行ってみましょう。
グレンラガンと言えばドリル、ドリルと言えばスクリュー! ということで、スクリュードライバーをいただきます! こちらは大塚にある「協業フォー」。本格ベトナム料理が楽しめるお店です。

gr47

看板メニューの「牛フォー」を注文してみました。う、うまいっ! ツルツルした麺に牛のうまみがからんで、箸が止まりません。フルーティーなスクリュードライバーとの相性も良し。夏バテで食欲がない時にもオススメできる組み合わせです。

さて、異国情緒を味わいながら、『パチスロ 天元突破グレンラガン』の感想です。通常時はG数解除とCZ解除の二段構えなので、退屈せずに打てますね。たまたまかもしれませんが、強小役はしっかりとCZに繋がり、強演出はボーナスに繋がったので、バランスは良い印象でした。ガキンガキンと金属音が鳴りまくるところには原作愛を感じます。ボーナスはREGに偏ると出玉はあまり伸びませんが、引き戻しゾーンの浅いところで引けばREGでもじわじわと増えます。何しろ80%ループで、2400枚の壁を越えられる特殊仕様ですから、いつか3000枚とか5000枚=天元突破枚! を一撃で出してみたいですね!

■□関連記事□■
【一撃万枚!?】「美ら沖」や「ガルパンG」が出玉ストッパーを本当に突破したようです

 

弱スイカ
【プロフィール】
都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(c) NANASHOW

【食える?】6号機Aタイプの評判をまとめてみた

6a0814
規制によってリアルボーナスの最大払い出し枚数が480枚から300枚に減らされ、一時期、6号機のAタイプは絶望的と言われていた。だが、最近になってようやく6号機Aタイプもホールに出回り始め、期待できそうな機種もいくつかリリースされている。少なくなったボーナス枚数に希望はあるのか? Aタイプに未来はあるのか? ネット上の評判をチェックしてみよう。

『ドンちゃん2』の評判

ビッグ200枚が少ないと感じるのが心配だったけど
200枚でもそんなに少なく感じなかった
RTつくしめちゃコイン持ち良いから回るしかなり良い
設定ちゃんと使う店ならまごころとかあった時代みたいな感じで最優先でこれ打つ 
設定判別するのに金かからないし機械割はバーサスハナビと大差ないから十分
弥生とか言う100枚繰り返す台より遥かに面白い

6号機ほんとにダメだな
いままでの300枚ビッグならクソ設定でも
マグレのビッグ連で1000枚お持ち帰りくらいなら普通にあったのに
ベースが良いだけでボナ確率悪化で枚数200枚ポッチじゃ
ダラダラじわじわ死ぬだけで下皿モリモリにすることさえ無理じゃん

出典:ぱちとろ速報
4月1日、アクロスが『ドンちゃん2』をリリース。技術介入要素アリの4段階設定で、ボーナス合算は1/169.3~1/136.2。BIGは最大獲得222枚、REGは最大獲得104枚で、BIG後は純増約0.3枚・22GのRTに突入する。
BIG枚数の少なさはやはり誰もが言及しているが、コイン持ちの良さ(50枚あたり44.4G~48.7G)とRTの補助によって、「意外と気にならない」という声も上がっている。とは言え、5号機Aタイプでしばしば見られた「まぐれのBIG連で1000枚獲得」のようなことは期待しにくいようだ。

『バンバンクロス』の評判

553: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/10(土)
設定C捨てられまくってるんだがというかどの店みても設定Cばかりw
目押しのプロでも勝てないの?

554: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/10(土)
>>553
ディスクでよくね?ってなってる

565: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/10(土)
ディスクアップはビタする事で得を積み重ねるイメージだけど、
これはビタミスる度に損してるのが目に見えるから一般受けはしないだろうな
しかもつまらなすぎて作業感が強いのが致命的

出典:スロログ
8月5日、サボハニが『バンバンクロス』をリリース。「設定1」・「設定C」・「設定5」・「設定C+」という変則的な4段階で、設定CとC+はBIGが重い代わりに「CHALLENGE BONUS」(REG相当)が劇的に軽く、合算は1/100を切る。ボーナス中の技術介入要素が高く、『3×3 EYES ~聖魔覚醒~』に似た存在と言える。
「演出が楽しい」という声がある一方で、目立つのが現行の人気機種『パチスロ ディスクアップ』との比較。フル攻略した時、「ディスク」が設定1でも103%なのに対し、こちらは設定1で100.0%。設定Cなら105.8%だが、「設定Cを使うホールでないと打てない」「作業感があって設定Cでも捨てられている」といった指摘もある。

『ハイハイシオサイ』の評判

325: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/10(土)
とにかくチカらせたい人向け
出玉はまあ

331: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/10(土)
スロット版羽根物だゾ

344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/11(日)
6の安定感凄いけどまず使われないな
5の方がインパクトあるし割も低いから5が最高設定

出典:鈴木さん速報
8月5日、パイオニアが『ハイハイシオサイ』をリリース。BIGは最大獲得194枚、REGは102枚と、ボーナスの枚数こそ少ないが、合算1/99~1/78という軽さが特徴。設定5はREG偏向タイプで見抜きやすくなっている。
シンプルな完全告知機でありながら、「遅れ」や「小役が揃うラインの違い」など打ち手を飽きさせない工夫が凝らされており、なかなかの評判を得ているようだ。『ドンちゃん2』同様、まぐれでの勝ち逃げはしにくいが、合算が軽いので遊びやすい台と言えるだろう。ところで……。

6号機の「Sアイムジャグラー」はどんな感じ?


Aタイプと言えば北電子の「ジャグラー」。6月に6号機の「Sアイムジャグラー」が適合したらしいが、スペックやゲーム性はまだ明かされていない。一体どんな仕上がりになっているのだろうか?
 

6号機の規制では1BIGで払い出し300枚まで、つまり純増枚数として280枚が限度となっています。今までのジャグは312枚ほどでしたからガクッと下がってしまいます。
しかもギリギリを狙いすぎても検定が通らないので、280枚未満になる可能性も高いです。

このままだと5号機の劣化になってしまうので、メーカーもいろいろ考えていそうです。
例えば、『ドンちゃん2』みたいにRTを付けたり、『ハイハイシオサイ』のようにボーナス確率を軽くしたり。

出典:君はチャンスを感じたことがあるか
 
ボーナスの獲得枚数が減ることへの対応としては、
①『ドンちゃん2』のようにコイン持ちを良くしたりRTを付けたりする
②『ハイハイシオサイ』のようにボーナス出現率を軽くする
のいずれかが考えられる。あるいは……。
 

「リノタイプのジャグラー」の登場は有りえるかも知れません。
リアルボーナスの程良い連荘
「リノタイプだと荒すぎる」と思うかもしれません。
しかしリノは「増えないボーナス」をリプレイ・小役で揃わないようにして「通常時」としているだけです。
「連荘を穏やかにする」事も可能です。
リノタイプの「南国物語スペシャル」の設定6は「当りやすいけど連荘しにくい」という仕様を実現しています。
「程良い連荘」のバランスが良ければイケルのでは無いでしょうか。

出典:ピロ式パチスロ記
今までの「ジャグラー」とは大きく変わってしまうが、山佐の『リノ』のようなボーナス連チャン式にすることで、意図的にジャグ連を演出するなどの見せ方もあり得なくはない。果たして6号機時代のジャグラーはどのような仕様なのか、北電子からの正式発表が待ち遠しい。

 

賛否両論あるものの、ネット上の評判を見る限り、6号機Aタイプも決して絶望的というわけではないようだ。BIGの枚数が減ったことが致命傷という雰囲気はない。「ジャグラー」をはじめ、今後の6号機Aタイプにも大いに期待したいところである。

TOP:YouTube

【覇権台?】「リゼロ」に匹敵する純増枚数の機種が出てくるようです

hokuto0801
6号機としては空前のヒット機種となったパチスロ『Re:ゼロから始める異世界生活』。AT中の純増枚数が規制緩和され、6号機第1弾の『HEY!鏡』(約5枚)を筆頭に純増の多い機種は次々と出てきたが、「リゼロ」の8枚はやはり群を抜いていた。コンテンツの人気や演出の魅力も相まって、各地のホールで増台されている。
そんな「リゼロ」に匹敵する高純増の機種がいくつもスタンバイ中との噂が飛び込んできた。

純増は正義!?

1G純増は驚異の約8枚。4号機時代の爆裂AT機に匹敵するほどの瞬発力を誇ります。
AT中は押し順+1リール色押しの目押しが必要となりますが、最初受け入れられるかなぁと不安視していたこの目押しも打っている人を見ると特に手こずってる様子はなく、ミスすることなくスムーズにプレイできているようです。

出典:パチンコ業界ニュース
大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』は、4号機時代のAT機に勝るとも劣らない瞬発力で数多のユーザーを魅了。あっという間にドル箱に手が届く出玉スピードは圧巻で、色目押しは必要だが、難易度は低い為、初心者にも受け入れられているようだ。
「1Gあたり純増約8枚」というAT性能は、現行機では「リゼロ」がトップだが、今後出る機種がこの独走態勢を崩そうとしているらしい。

「S北斗の拳」がリゼロ並の純増枚数?

本当なら年末は北斗一色になるのかもしれませんが果たして。

出典:ぱちとろ速報
噂によると、サミーの「S北斗の拳」が「リゼロに近い純増」でリリースされるかもしれないとのこと。純増だけでなくゲーム性も「リゼロに近そう」なのだとか。「北斗」のネームバリューは十分過ぎるほどなので、「リゼロ」と張り合える機種になってもおかしくはない。しかし……。

「北斗」は純増6枚との噂も


リゼロ並と言われていた「S北斗の拳」だが、純増6枚との噂もある。6枚でも十分多いほうだが、単純に数字だけ比べると「リゼロ」には見劣りする。純増枚数で並べないなら、ゲーム性・演出での勝負となるだろう。果たして本当の純増は何枚なのか、続報に期待したい。

『パチスロ鉄拳4』は「デビルVer.」が本命か?


7月22日、山佐より『パチスロ鉄拳4』がリリースされた。擬似ボーナス(約126枚獲得のBIGと約56枚獲得のREGなど)の連チャンで出玉を増やすタイプなのだが、実はこの後に同タイトルの「デビルVer.」が、高純増タイプで控えているとの噂がある。こちらの方が本命ではないかとまで言われており、期待は膨らむ。

■□関連記事□■
【山佐】『パチスロ鉄拳4』が純増11枚になるってマジ?

6号機「Sサラリーマン金太郎」が純増8枚!?


「S北斗の拳」や「鉄拳4 デビルVer.」は今のところ純増枚数が不明なのに対し、EXCITE(ニューギン系列)の「サラリーマン金太郎」は「リゼロ」と同等の純増8枚で出るらしいとまことしやかに囁かれている。4号機時代に爆裂AT機として名を馳せた「サラ金」が高純増で登場となれば、「リゼロ」の牙城を崩すことも十分に可能であろう。

「サラ金」の5.9号機はお蔵入りになっていた?

エキサイトの新台パチスロ「Sサラリーマン金太郎~パチスロをなめんじゃねぇ!」が適合したとの噂情報です。
5.9号機で検定通過した機種を発売せずに6号機で作り直していたようですが、純増枚数などどんな仕様になっているのか注目ですね~

出典: ぱちんこドキュメント!!

往年のシリーズ機に賛否が飛び交うなか、3大爆裂機の「一角」に関して新情報が舞い込んできた。ただ、当時のロデオ製ではなく、“別メーカー”からのリリースが「ほぼ濃厚」だと言われている。

「『ミリオンゴッド』・『アラジンA』に並ぶ爆裂機『サラリーマン金太郎』ですね。早い段階から6号機で開発中と言われていますが、最近になって動きがあったようで『今年中にリリース?』『間もなく登場!?』との声が多く聞こえるようになってきました。

出典:GJ
「サラリーマン金太郎」は5.9号機時代に「サラリーマン金太郎~地球を翔ける~」というタイトルで検定通過したものの、リリースされずにお蔵入りとなったらしい。今度出る「Sサラリーマン金太郎~パチスロをなめんじゃねぇ!」は、その幻の5.9号機を6号機として作り直したものと言われている。時間をかけて作り込まれたものなら、仕上がりには大いに期待できるのではないだろうか。

 

4号機時代を彷彿とさせる出玉スピードで、一時期ホールを席捲した「リゼロ」。今後、「リゼロ」に追いつき追い越そうとする6号機たちによって、パチスロ黄金時代が復活することを期待したい。

TOP:YouTube

【2019年8月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

201907ran
2019年8月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【8月導入予定のパチスロ】

  • パチスロ 天元突破グレンラガン(七匠)
  • バンバンクロス(サボハニ)
  • 麻雀格闘倶楽部参(コナミアミューズメント)
  • パチスロあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(サミー)
  • ハイハイシオサイ(パイオニア)
  • OVER-SLOT「AINZ OOAL GOWN絶対支配者光臨」(オーイズミ)
  • 花娘(JPS)
  • BELLE CITY(JPS)
  • どき!すろ(JPS)

~最低設定の機械割ベスト3~

同率3位『麻雀格闘倶楽部参』

本機は1Gあたり純増約5枚の上乗せ特化AT「格闘倶楽部RUSH」を搭載。アガリ役の点数が初期枚数に変換され、AT中は約1/8.9という破格の確率で上乗せが発生する(高確率時は約1/5.2)。AT終了後は引き戻し対局「真龍ロード」へ突入。八連荘達成時は役満となり、480枚+αを獲得できるぞ。

出典:パチ7
8月5日、コナミアミューズメントより導入開始予定。設定1の機械割は97.9%
純増約5枚のAT機。通常時は過去のシリーズ機と同様、リプレイやレア役で手牌を進め、対局でアガればATに突入。AT「麻雀格闘倶楽部RUSH」は枚数管理型で、最低保証は39枚とやや少なめだが、約1/8.9という上乗せ確率の高さが特徴。

同率3位『パチスロあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

本機は新システム「セグリンクシステム」を搭載。液晶の1図柄~6図柄と押し順ナビを表示するセグの1~6をリンクさせることで、例えば1図柄でリーチが掛かっている時は、セグに1と表示される「左→中→右」の押し順ベルを引くことにより演出成功と、自力感のあるゲーム性となっている。

出典:遊技日本
8月5日、サミーより導入開始予定。設定1の機械割は『麻雀格闘倶楽部参』と同じ97.9%
純増約1.5枚(初当たり時のプロローグエピソード中は約3.1枚)のAT機。通常時は液晶左にある「なかよしメーター」がMAXになればCZ or AT突入のチャンス。AT「Flower’s memory」は1セット20Gのセット数管理型で、「かくれんぼチャンス」や「ボーナス」、「夏祭り」など多彩な上乗せ契機が搭載されている。

第2位『ハイハイシオサイ』

本機は、BIG・REG2種類のボーナスを搭載した6号機のノーマルタイプ。
ボーナス確率が設定1でも1/99という当たりの軽さを重視したスペックとなっている。

通常時の小役取りこぼしが一切なく、ハイビスカスが光ると大当たりというシンプルなゲーム性となっている。

出典:【一撃】
8月5日、パイオニアより導入開始予定。設定1の機械割は98%
ハイビスカスが光ればボーナス確定となる完全告知タイプのノーマル機。合算1/99~1/85という軽さが特徴。設定4だけがない5段階設定で、基本的に設定が高くなるほどボーナスも軽くなるが、設定5のみ「BIGは設定1より重いがREGと合算は設定6より軽い」というユニークな構成となっている。

第1位『バンバンクロス』

BB/RB/ボーナス合算/フル攻略出率
設定1 1/324.4 1/324.4 1/162.2 100.0%
設定C 1/762.0 1/104.5 1/91.9 105.8%
設定5 1/278.9 1/322.8 1/149.6 106.5%
設定C+ 1/697.2 1/95.0 1/83.6 111.8%

・設定Cは技術介入によって出率が大きく変わる(出率97.1%~105.8%)

出典:モード1.0のブログ
8月5日、サボハニ(大都技研系列)より導入開始予定。技術介入依存度が高く、設定1の機械割はフル攻略で100.0%
ボーナスのみで出玉を増やすノーマル機。「設定1」「設定C」「設定5」「設定C+」という4段階設定で、C及びC+はBIGが重い代わりにREG(チャレンジボーナス)が強烈に軽く、打ち手の技量次第で機械割が大きく変動すると言われている。

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『麻雀格闘倶楽部参』

今作は純増5枚のAT機ですが、和了役で初期枚数が変動する点など基本的なゲーム性は踏襲していると思われます。
今の所今作のウリはAT中の上乗せ確率なのかな~
ちなみに設定6の確率がエキストラっぽい感じになっていますが、それに加え設定5の初当り確率が設定4よりも低くなっています。上乗せ性能に振られているのだとは思いますが、どんな感じになっているか楽しみです。

出典:スロット解析情報~すろかい~
最低設定部門で第3位の『麻雀格闘倶楽部参』が最高設定部門でも第3位にランクイン。設定6の機械割は110.2%
設定推測要素はAT初当たり確率の他に、「AT終了画面」・「AT直撃当選率」・「レア小役出現率」等にもあるようなので、要チェックである。

第2位『パチスロ 天元突破グレンラガン』

一度ボーナスに当たれば
常に80%でループし続ける
『天元突破システム』
止まらないボーナスの螺旋は無限の可能性!
ループの鍵を握る連チャンゾーンも
2種類のルートを搭載!
それぞれの異なるゲーム性で
ボーナスの連チャンを目指せ!

出典:ゼンリンネット
8月5日、七匠より導入開始予定。設定6の機械割は111.1%
疑似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプ。通常時はレア小役から入るCZ「エンキバトル」、スイカを引くほどチャンスとなる「スピンオンチャンス」などからボーナス当選を目指す。ボーナス後は必ず期待度80%以上の引き戻しゾーンに入る仕様のため、とにかくボーナスに当たりさえすれば連チャンに期待できる。また、連チャン時は頻繁に非有利区間を経由するため、ヒキさえ良ければ出玉ストッパーを突破して2400枚以上獲得出来るらしい。初当たりは1/522.4~1/271.0と、2倍近く差が開いているので、履歴からの後ヅモも狙えるかもしれない。

第1位『バンバンクロス』

大都技研の6号機ノーマルタイプ第1弾。スペックや打ち方などはほぼサザンアイズと同じですね。

技術介入の難易度は非常に高いですが完全攻略で出玉率の大幅な上乗せが可能。設定C+が加わり、設定Cを確信した後でも設定推測が楽しめるという点では「サザンアイズの上位互換」と言っても過言では無いのではないでしょうか。

出典:ちょんぼりすた
最低設定部門で第1位の『バンバンクロス』が最高設定部門でも第1位。設定C+の機械割はフル攻略で111.8%。目押しに自信のある人には、この夏大注目の一台であろう。
通常時・BIG中・チャレンジボーナス中、どの局面にも技術介入要素があり、常に気が抜けない。スペックや打ち方は『3×3EYES~聖魔覚醒~』に近いと言われている。

 

先月は新台が『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』と『パチスロ鉄拳4』の2機種のみで、新しもの好きには少々淋しい月となったが、8月は多彩なラインナップ。好みの1台を見つけて充実した夏をお過ごしいただきたい。

TOP:YouTube

【一撃万枚!?】「美ら沖」や「ガルパンG」が出玉ストッパーを本当に突破したようです

toppa0716
5.9号機から新たに設けられた「有利区間制限」。AT・ARTは、突入前の高確状態を含め、1500Gを超えて続いてはならないという規制である。さらに6号機では一撃2400枚以上増えてはならないという規制が追加。新規則のパチスロで2400枚以上出すには、初当たりを連打するしかない……設定不問の一撃大量獲得の夢はもう見られないと思われていた。
ところが、最近になってこの有利区間の壁を突破した6号機が次々とホールに登場。実際に2400枚を超える一撃大量獲得が報告されている。

『超AT 美ら沖』で一撃5000枚

この機種の大きなポイントは「アンリミテッドAT」と呼ばれるボーナスの塊が50%以上でループする点。
有利区間移行時に「ストック放出モード」への移行を抽選し、移行すれば基本的に111G以内のボーナスが濃厚。
さらにボーナスのストックがあれば基本的に111G以内の連チャンも濃厚となり、ここでまずボーナスの塊を獲得できる。
有利区間を抜けてもすぐに有利区間へ移行し、その際のストック放出モードへの移行率が50%以上もあるため、それに当選し続ければボーナスの塊を何度でも掴むことができるのだ。

出典:パチンコビレッジ
七匠が6月3日にリリース。擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプ。
有利区間「突入時」にストック放出モードの突入抽選が行われるため、有利区間を完走 or 終了してもさらなる連チャンに期待できる。「アンリミテッドAT」と名付けられたこの新システムにより、一撃5000枚以上を叩き出した台もある。

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/20(木)
これどうにかして流行らんかなあ
6号機の中じゃ一番好きなんだけど
700ハメて猫耳が叫んでオッサンが魔法打ってクジラに襲われるを繰り返すリゼロより
圧倒的に勝ちやすいし財布も傷まないし気楽に打てるんだけどなあ

196: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/21(金)
>>193
まじほんとこれな
だらだらしていいから6打ちてぇよ

出典:スロログ
本機はあの超人気機種『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)より面白いと評価するユーザーもいる。一撃に期待できることに加え、「気楽に打てる」という良さもあるようだ。

『スーパードラゴン』で一撃3000枚

本機はボーナス終了後に
有利区間が一度終了します。

数ゲーム消化後に有利区間を再セットし、
有利区間移行から2G目~8G目は
「龍宮ゾーン」と呼ばれる
ボーナスの超高確率ゾーンに滞在します。

出典:すろぱちくえすと
ネットが6月17日リリース。「美ら沖」同様、擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプ。
ボーナス終了時に必ず有利区間が終了するという斬新な仕様。そして、有利区間突入後すぐにボーナスの超高確率ゾーンが訪れるため、一撃でどこまでも伸びる可能性がある。実際に3000枚を超えた台も確認された。

『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』の特殊仕様

本機は「有利区間終了時にCZに突入する」という仕組みを採用。これにより「ATの当選を有利区間の頭に持ってくる」事が可能になり2400枚獲得より手前で有利区間のリミットに到達するリスクはほぼ無くなっている模様。また、リミット到達後はCZ状態からスタート(優勝演出でCZをストック)するという恩恵もあり。

出典:ちょんぼりすた
オリンピアが7月8日リリース。ゲーム数不定のATで出玉を増やすタイプ。
通常時はCZからATを目指す王道のゲーム性だが、CZ突入の際に有利区間がリセットされるため、有利区間をATでフルに使える仕様。さらに、AT10連で「表彰式」を発生させてCZをストックすれば、AT再突入のチャンス。この引き戻しにより、(実質)一撃3500枚獲得したユーザーも居るようだ。さらに……。

「ガルパンG」で万枚報告!?

553::2019/07/10(水)
もう万枚出たんだな

559::2019/07/10(水)
>>553
マ?さすがに一撃じゃないよな

577::2019/07/10(水)
>>559
さすがに一撃じゃないけどツイッターで見かけた

出典:パチンコ・パチスロ.com
「ガルパンG」は導入2日目で早くも万枚報告があった。一撃ではないとは言え、AT中のCZストックが万枚達成に貢献したであろうことは、スランプグラフからも見て取れる。
このように、6号機でも有利区間を突破できる仕様であれば、一撃で2400枚以上獲得することは可能なようだ。そして今夏、出玉ストッパーの“突破”に期待がかかる新台が登場予定。

天元突破システム搭載! 「パチスロ グレンラガン」

本機は主に33G継続のグレンラガンボーナスと11G継続のドリルボーナス、2種類の疑似ボーナスで出玉を増やす仕様。初当り契機は規定ゲーム数消化とCZで、規定ゲーム数消化でのボーナス当選時は前兆ステージ→連続演出を経て確定告知が発生する。

ボーナス後は高確率状態の謁見の間と、ボーナス連チャンゾーンのグレンラガンチャンスへ交互に突入。どちらもボーナス期待度は80%を誇るが、ここでポイントとなるのが謁見の間は「非有利区間」だということ。
つまり、初当りボーナス→謁見の間(非有利区間)→ボーナス→グレンラガンチャンス(有利区間)→ボーナス→謁見の間(非有利区間)……と有利区間が頻繁に途切れるため、理論上は「無限ループ」が可能となるわけだ。

出典:GJ
七匠が8月5日リリース予定の『パチスロ 天元突破グレンラガン』も、上記の機種たちに続く、有利区間の壁を突破した機種だとされている。疑似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプで、ボーナス終了後に連チャン期待度80%のゾーンに突入。これだけでも出玉の匂いがするが、2種類あるゾーンのうちの一つ「謁見の間」は非有利区間であるため、ヒキさえ良ければ出玉ストッパーを突破し、一撃万枚の夢さえ見られる仕様。果たしてどれほどの突破力を誇るのか、この夏注目の1台と言えるだろう。

 

メーカーの創意工夫により有利区間の壁を超える一撃に期待できるようになった。喜ばしいことだが、このタイプの機種を打つ場合は念のため閉店時間を気にしておこう。5.5号機以前と同様、取り切れない可能性がある。ぜひとも時間に余裕を持って打ち始めていただきたい。

TOP:YouTube

弱スイカの出玉で晩酌『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』

gpg00
こんにちは。養分系ライターの弱スイカです。もとい、ガルパンおじさんです!

待ちに待った新台『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』がついにリリースされました。ワタクシ弱スイカ、初代「ガルパン」ではエンディングに到達して感涙したこともあるので、今回も勝てそうな予感がします。導入初日の夕方解放、優花里への果てしない愛を込めてクジを引いた結果、見事に台をゲット!

gpg01

今作は「CZ突入時に有利区間が切れるため、AT突入時に有利区間をフルに使える」そして「AT10戦突破でCZをストック」、つまり6号機なのに理論上は、一撃万枚を狙えるという斬新なシステム。初日にいきなり万枚なんて欲張り過ぎですが、10戦突破からのAT再突入は一度味わってみたいものです。

それでは実戦開始! パンツァー・フォー!!

「ガルパンG」実戦開始!

gpg02

お、おいおい……いきなり眩しいじゃねぇか……//// ガルパンの魅力はこういうことじゃないと思うんですが、こんな画面出たらガン見せざるを得ません。この麗しきバカンスステージは「あんこうポイント高確」。通常時は1Gで基本1ptずつ減っていく「あんこうカウンター」が最低5ptずつ減っていきます。なお、今は新装直後の為、あんこうカウンターが「???」となっていますが、普段は300ptスタートで、0ptになるとCZ突入のチャンスです。

gpg03

チェリーを引いて「倍々作戦」が始まりました。その名の通り、毎回ゲームの獲得ポイントが2倍に!

gpg04

カウンターが「???」のまま0に到達したようで、CZ突入をかけた連続演出の分岐に発展しました。

gpg05

発展先は一番弱いやつ。前からそうですが、華さんなかなか決意しないんですよね~。

gpg06

はい、やっぱりダメでした。気にせずに次行きましょう。

gpg07

実戦上、0pt到達での連続演出失敗後は必ずポイント高確でした。しかも、連続演出中に引いた小役も次の周期の減算に適用されているっぽいです。無駄引き感がないのは良いですね!

gpg08

で、すぐに0ptに到達しましたが、今回も弱演出で突破ならず。

gpg09

その後、画面が燃えて「レア役高確」に入りました! こちらは画面右の「パンツァースロット」から出てくるアイテムや「100G消化」で突入抽選されています。ポイントを一気に減らすチャンス。逆押しナビでバーを狙って……。

gpg10

チェリー! 倍々作戦とレア役高確が絡んで、ポイントが超減りやすい状態に!
しかし、次の連続演出も華さんでスカ。最終章では生徒会長になってるんですから、ボチボチ優柔不断をなおして頂けませんかね……。

gpg11

その次の連続演出は、期待度そこそこの仮想アンツィオでしたが、またもスカ。が! 次回は周期天井でCZ突入確定です!(笑顔)

gpg12

そして……!?分岐画面がいつもと違う!

gpg13

ボタン長押しで赤文字のストーリーステージを確保。もっと上の発展先もあるみたいですね。

gpg14

きました、第1話の名シーン! アニメ初見時、沙織と華さんの思いやりに泣きました。というか今も泣きそうです。

gpg15

約束された成功。これにてCZ突入!

CZ「戦車道チャレンジ」突入!

gpg16
いざ、CZ「戦車道チャレンジ」! 現在の投資は6k。サクッと当てて余裕を持ちたいところです。

gpg17

戦車道チャレンジ前半20Gは対戦相手のパネル昇格抽選が行われます。まずは3枚とも青、前作以上の強敵となったお姉ちゃんからスタート。

gpg18

この「逆押しみほ図柄狙い」や小役で、青→黄→緑→赤と昇格させていきます。

gpg19

20G経過でバトルへ! 今回は緑・赤・緑まで昇格しましたが、どうだ……?

gpg20

バトルは味方の攻撃パネルが青→緑→赤→虹の順でチャンス。今日の実戦では青・緑だとほぼ望み薄という印象でした。ここでも赤以上が選ばれず、無念の撤退……。
気を取り直し、CZ再突入を目指してパンツァー・フォー!!

gpg21

2周目で通常時の背景が「戦車に乗ります!」になりました。「通学路」と「洗車」以外だとCZ突入期待度アップ。「作戦会議」や「決戦前夜」なら「乗ります」よりもハイチャンス。

gpg22

お! あんこうチーム結成の連続演出で赤文字! ここではサクッと成功してCZに突入しました!

gpg23

で、黄・緑・緑で負け! まぁ、投資はまだほんの10kですから、気長に行きましょう。

gpg24

CZ負け後、「エンカイ」ステージに入りました。こちらはバカンスより上位のポイント高確です。

gpg25

突然ですがクイズです。この画面は一体何でしょうか?

正解は「戦車道チャレンジ失敗後にボタンPUSHで出現する設定示唆画面」! つまり、また負けたということなんですが、これは「高設定寄りの偶数示唆」なので、元気を出して打ち込んでいきます。パフォー!!

CZ「戦車道チャレンジ」で負けまくり

gpg26
その後、しれっとCZ4敗目を喫し、逆に楽しくなってきたところで……。
出現率1/2048.0(全設定共通)の「みほ絵柄揃い」! 豪華そうに見えますが、通常時はCZが確定するだけ! そしてこのCZも敗退! これで5連敗! 優花里の脇チラが見れたのが唯一の救いです……!

gpg27

ちなみに、CZ敗北時にボタンを押し忘れても、メニュー画面を開くことで「前回の名場面」として確認可能。こちらは偶数示唆です。

gpg28

チャンスステージの作戦会議がガセるなどしつつ、あれよあれよという間に7・連・敗!! 投資はすでに35k……すっかりCZでの負け癖がついてしまいました。

gpg29

こんなパネル構成じゃ絶対無理でしょ、と投げやりになっていた8回目のCZ。

gpg30

強敵・お姉ちゃんとのバトルで……。

gpg31

攻撃パネルの赤が初めて選ばれました!

gpg32

ボタン出現! 頼む、当たってくれ!

gpg33

当たったーーー!!!(優花里かわいいよ優花里)

gpg34

投資42k!?で悲願のAT確定です。

AT「戦車道」突入!

gpg35
ATは戦略アイテム獲得の特化ゾーン「パンツァーアタック」から始まります。今回は「チャンスチーム」を2つ獲得。考えられる限り最弱の結果です!(笑顔) ヒキが良ければもっと多くのチャンスチームや「作戦」、「V」を獲得できることもあるようです。

gpg36

アイテムは弱いですが、ガルパン愛があれば何とかなるでしょう!

gpg37

初戦の相手は継続濃厚のアンツィオ! 早速何とかなりました!

gpg38

今回はすでにほぼ勝利が確定していますが、ATは基本的に小役による自力抽選。ベル成立で敵車両撃破のチャンス、1枚役成立で味方車両被弾のピンチとなります。

gpg39

敵残り1車両でアタックビジョン出現! 初代から続く気持ちいい演出!

gpg40

無事勝利しました。この「パンツァーランク」が高いほど強力な特化ゾーンに入りやすくなるそうです。

gpg41

AT突入時にも入ったパンツァーアタックを再びゲットしました。今回もチャンスチーム×2というショボい結果でしたが……。

gpg42

対戦相手は勝利期待度大の聖グロリアーナ! 勝てそう!

gpg43

すんなり勝ちました! しかし……。

gpg44

プラウダ戦にて5対8、作戦なし。これは厳しいか……?

gpg45

うーん、残念! 3連で終了しました。なお、AT終了画面にも設定差があるので要チェック。こちらのデフォルト以外だと高設定示唆になるようです。

持ち球でまさかの展開

gpg46
出玉飲まれたらヤメよう、と思っていた3周期目……初めて見る分岐画面から、連続演出成功でCZ突入!

gpg47

パネルは赤・黄・緑! これは1戦目で勝ちたい……!

gpg48

くそおおお攻撃パネル青かーい! と諦めかけた次ゲーム……。

gpg49

みほカットイン!! 意外や意外、持ち球でATが繋がりました!
……ま、最初のATと同じ、3連目でプラウダに負けて終わったんですけどね(仏の微笑み)。

gpg50

AT終了画面、あんこうチームの水着。こちらはなんと「設定2以上確定」です。CZをなかなか突破できなかったせいで、今日は相当苦戦しましたが、設定1じゃなかったんですね!

その後、3回目のCZ失敗で、持ち球が残りわずかになったのでヤメ。ここでヤケクソになって全部飲ませず、数枚でもカードに貯玉しておくのがガルパン紳士の心得です。投資42k、回収50枚にて実戦終了! お疲れ様でした!

悲しみの晩酌タイム

gpg51
いやあ、それにしても久々に手ひどくやられました。今日はもう速やかに酔っ払ってしまいましょう。パチスロは時に甘くない、ということで……ストロングゼロのドライ! ネット配信でガルパンのアニメを再視聴しながら、自分の涙をつまみにして、ストロングゼロをぐびぐびとあおります。

優花里を一通り愛でたところで、「ガルパンG」の感想です。通常時は退屈しないですね。ポイントを減算する契機が豊富で、レア役がきっちり仕事をしてくれます。期待度最低の連続演出でも、チャンスアップなしでCZに当たったことも一度だけあり、CZに入るまではかなり良いバランスに仕上がっていると感じました。難点はCZの無理ゲー感と、ATでチャンスチームがやられてしまった後の絶望感でしょうか……とは言え、自分のヒキ弱のせいかもしれないので、私の戦車道を見つける為、今後も粘り強く打ち込んでいこうと思います!

弱スイカ
【プロフィール】
都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

(C)GIRLS und PANZER Projekt, (C)OLYMPIA