ホール

玉越が「健康経営」を目指して従業員の運動機会創出

愛知県内で8店舗を展開する玉越は5月27日、名古屋市南区にある「トランポリン&アスレチックパーク JUMP LAB」で、「健康経営勉強会&トレーニング」を開催した。 同社では、「楽しみや喜び、驚きや感動に携わる企業として […]

ダイナム、従業員の残業時間を削減

ダイナムは、2018年度の全従業員の残業時間が月平均で3・7時間だったことを発表した。 同社は2019年4月に施行された「働き方改革関連法案」、および2020年に予定されている残業時間の公表義務化に先立ち、2017年から […]

ダイナム、東北三県に寄付金贈呈

ホール経営大手のダイナムは5月31日、東日本大震災への復興支援として宮城、岩手、福島の3県、および岩手県陸前高田市に合計3,745万8,106円を寄付した。寄付金は昨年9月から今年2月までの間に、ダイナムが経営する全店舗 […]

【悲報】Aタイプみなし機も撤去対象に!? 今なら打てるレア台の聖地まとめ

rare0604
高射幸性パチスロ機が撤去されるのは、仕方のないことかもしれない。が、射幸性の低いAタイプや甘デジタイプの「みなし機」も、2019年内に撤去されることが決まってしまった。どんな名機もレア台も、ホールから去る日が来るのは受け入れるしかない現実。そこで、みなし機撤去の経緯と撤去対象となるレア台を今でも設置しているホールをまとめてみた。

みなし機撤去決定……

今まで『北斗転生』など「高射幸性遊技機」は最長6年の有効期限が切れた時点で即撤去が原則でしたが、甘デジやAタイプなど射幸性が低い機種については「みなし機」として期限切れ後もホールへの設置が黙認されておりました。

 しかし今後は、甘デジやAタイプも最長6年の有効期限が切れた時点で撤去しなければならないということ。

 また、現在ホールに設置されている「みなし機(期限切れ台)」も、高射幸性遊技台に当てはまるものは即時撤去。それ以外の甘デジやAタイプも2019年度内にホールから完全撤去しなければならなくなったのです。

出典:GJ
パチンコ・パチスロは検定から3年、認定を受けて3年延長しても最長6年で「期限切れ」となり、撤去しなければならない。その中でも比較的射幸性の低い機種は「みなし機」として設置を続けることが黙認されていたが、そんなモラトリアム期間も間もなく終了。ホール組合である全日遊連によって、2019年内に「みなし機」を完全撤去することが決められてしまったのである。

来年には、もうみなし機が打てなくなる。悔いのないよう、今のうちにレア台設置ホールへ打ちに行くのも一興だろう。

神奈川県 「ニュー大根」

住 所 神奈川県秦野市南矢名1-14-35
交 通 小田急線東海大学前駅徒歩1分
台 数 スロット 120台

出典:P-WORLD
神奈川県秦野市にあるパチスロ専門店。店内はほぼバラエティーコーナーで、『クランキーコレクション』や『B‐MAX』、初代『新世紀エヴァンゲリオン』などを設置している。レートは20円と2.5円。
4号機みなし機撤去の際には同ビルの3Fに「ゲームセンターオオネ」を開設。こちらは2017年7月に閉店してしまったものの、レア台への愛を見せつけた。

■□関連記事□■
【取材】全国設置台数1台!?レア台の聖地「ニュー大根」に行ってみた

東京都 「グリンピース」

グリンピース池袋店はレトロ台やレア台の設置ラインアップに定評があります。
5号機黎明期を支えた名機から、マイナーメーカーの少数生産台まで揃っており、パチスロファンなら一度は目にしておきたい機種構成です。

出典:池袋のパチスロってどこがおすすめ?徹底5社比較
レア台を数多く設置している、東京のパチスロ専門チェーン。新宿本店、吉祥寺店、池袋東口店、池袋西口店が営業中。池袋東口店に『パチスロ「機動戦士ガンダムII~哀・戦士編~」』、池袋西口店には『パチスロ 闘え!サラリーマン』などを設置している。
レア台の設置機種と設置店舗は公式HPの「パチスロレア台まとめ」でチェックしよう。

埼玉県 「サムライSLOT」

住 所 埼玉県草加市西町632-5
交 通 国道4号線沿い(草加警察並び)
特 徴 コアスロッターの聖池  レア台の宝庫  機種数全国トップクラスのスロット専門店
台 数 スロット 308台

出典:P-WORLD
埼玉県草加市にあるスロット専門店。「コアスロッターの聖地」を名乗るに相応しく、機種ごとの設置は多くても4台で、ホール全体がバラエティーコーナー的な様相。『鬼神7』や『トラッド』、『パチスロ バルタン星人』などを設置している。
レートは20円と5円で、会員カードをつくれば相互乗り入れも可能。5円のバラエティーも充実しているので、20円スロットで獲得した出玉でまったりと5円スロットを打つ……といったような遊び方もできそうだ。

大阪府 「アルファ」

ぜひみんな一度は訪れてほしい。
感動するから。

まだこんな台あるの!え、これ打っていいの!
ほんとに!?
ってなるから!

出典:rareslotのブログ
大阪府堺市のパチスロ専門店。レートは20円と5円。2019年6月現在、『ジャンキージャグラー』のみ10台設置で、他は全体的にバラエティー的な配置。『パチスロひぐらしのなく頃に祭』や『パチスロうみねこのなく頃に』、『ToHeart2』などを設置している。
レア台の聖地として大阪では有名なようだ。珍古台を残しつつ6号機も導入しており、実に多彩なラインナップとなっている。

 

ちなみに、レア台マニアの間で有名だった埼玉県大里郡の「パーラー三光」は、残念ながら2019年3月10日をもって閉業してしまったという。今回紹介したホールも、近い将来レア台が打てなくなるのは確実。撤去される前に、足を運んでみてはいかがだろうか。

TOP:YouTube

ダイナム決算、2期連続で増益

ダイナムジャパンホールディングスは2019年3月期の連結決算をリリースした。 それによると営業収入は前期比3.8%減の1,463億7,100万円、税引前当期利益が193億6,900万円、当期利益は同15.2%増の125億 […]

ニラクが啓発週間に合わせて「依存対策啓発セミナー」 を開催

福島県を中心に店舗展開するニラクは5月15日、郡山市男女共同参画センター「さんかくプラザ」で、無料セミナー「依存対策啓発セミナー~パチンコ依存を知り、依存対策について考える~」を開催し、依存問題に関わる有識者や依存対策に […]

善都、こども財団設立で記念講演

善都は5月16日、愛知県豊田市の福祉センターで「一般財団法人善都子ども財団」の設立記念講演会を行った。会には来賓として豊田市の太田稔彦市長、社会福祉協議会の中田繁美事務局長が出席したほか、市内のボランティア関係者や学生な […]

ひぐちグループ、姶良市に避難所関連資器材を寄贈

九州エリアで「まるみつ」を展開するひぐちグループ(長崎県長崎市、樋口益次郎代表取締役社長)は、鹿児島県の姶良市役所に災害対応資器材を寄贈。5月10日に姶良市役所で贈呈式が行われた。 この寄贈は、同社が昨年に行った同県霧島 […]

善都が岐阜中署に防犯カメラを寄贈

東海地区を中心にチェーン展開している株式会社善都は、このほどCSRの一環として岐阜中署生活安全課へ赤外線センサー付屋外用カメラ15台(46万円相当)を寄贈。これに伴って5月13日、同警察署において感謝状を受領した。 防犯 […]

マルハン、全店舗に依存予防のリーフレットを配布

マルハンは5月14日〜20日までのギャンブル等依存症問題啓発週間を中心に、「パチンコ・パチスロ依存問題予防・啓発リーフレット」計47万7,600部を経営全318店舗に配布すると発表した。 リーフレットは全6種。パチンコ・ […]