日工組は10月25日、パチンコ機の確変継続率を最高でも65%とする内規を削除した。保通協への型式試験持ち込みは11月12日から、ホール導入は最速で来年の2月からとなる。 規則で定められている出玉総量に変化はないため、射幸 […]