山佐

【次代のメイン機種は?】現行6号機の設定別機械割ランキング2019

ran20190923
規制内容や初期導入の遅れなどから当初は不安視されていたパチスロ6号機だが、今や多彩な機種が出揃い、まだ現役の5号機と共にホールを賑わせている。6号機の導入開始からまもなく1年が経過しようとしているが、5号機撤去後はどの台がメイン機種になるのだろうか? 2019年9月現在で判明している各機種の設定1と設定6の「機械割」を比較して、ランキングにしてみた。

~最低設定の機械割ベスト5~

同率5位『ドラゴンホイール』


10月7日、コナミアミューズメントよりリリース予定。設定1の機械割は98.0%。
全設定共通で出現率1/4096のフリーズが特徴。これを引けるかどうかの勝負になりそうだが、機械割は甘め。

同率5位『ハイハイシオサイ』


8月5日、パイオニアよりリリース。設定1の機械割は98.0%。
6号機のボーナス枚数の少なさを、ボーナス出現率の軽さ(合算1/99~1/85)でカバーしている。

同率5位『パチスロ黄門ちゃまV女神盛‐MEGAMORI‐』


4月22日、オリンピアよりリリース。設定1の機械割は98.0%。
純増約3.5枚のAT機。「黄門ちゃま」シリーズでおなじみの「選択式」は健在。

第4位『マイフラワー30』


4月8日、北電子よりリリース。設定1の機械割は98.1%。
「ジャグラー」シリーズでおなじみの北電子、6号機第1弾はまさかのシナリオ管理型AT機であった。

第3位『CTザクザク七福神』


3月18日、山佐よりリリース。設定1の機械割は98.2%で、フル攻略時は101.1%とされている。
現環境では希少な「CT」を搭載。技術介入要素の多い、玄人好みの機種であるのだが……。

■□関連記事□■
【技術介入】設定1でも機械割が100%を超える6号機をまとめてみた

第2位『ぱちスロ ゲッターロボ』


1月21日、京楽よりリリース。設定1の機械割は98.6%で、フル攻略ならば101%になると言われている。
合算の軽さが特徴のAタイプ。導入店舗は限られているが、設置のあるホールでは狙い目となるかもしれない。

第1位『PYRAMID EYE』


10月21日、大都技研よりリリース予定。設定1の機械割は98.9%。
設定が1と6の2種類しかなく、フル攻略すれば設定1でも100.4%、コイン持ちが約22Gしかない代わりに合算が異様に軽いという、個性的過ぎるAタイプ。

~最高設定の機械割ベスト5~

第5位『パチスロ ルパン三世~イタリアの夢~』


12月初旬、オリンピアよりリリース予定。設定6の機械割は112.8%。
AT(擬似ボ?)中の純増枚数は驚異の9.0枚! 約300枚獲得のMAXボーナス消化中は、レア小役による1G連ストックが抽選されるらしい。

第4位『パチスロ 南国娘2‐30』


10月7日、アムテックスよりリリース予定。設定6の機械割は113%。
擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やす仕様で、30パイと25パイとでスペックが異なる。25パイの『パチスロ 南国娘2』の設定6は109.4%となっている。

第3位『Re:ゼロから始める異世界生活』


3月4日、大都技研よりリリース。設定6の機械割は113.3%、
立て続けに増産された大人気機種。稼働の多さと設定確定画面の出やすさから、ライト層のみならず期待値を重視する層からも支持を集めている。

第2位『パチスロ北斗の拳 天昇』


11月5日、サミーよりリリース予定。設定6の機械割は114%。
CZ突破後の「激闘ボーナス」で、3回勝利すればATに突入する仕様で、実質無抽選が存在しないらしい。この作りはやはり、6号機現王者「リゼロ」を意識したのだろうか。

第1位『闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機』


10月21日、オリンピアよりリリース予定。設定6の機械割は圧巻の114.9%!
CZ「闘魂GP」は勝率80%のバトルに3回勝利することでAT突入となる仕様。ATはナビ回数管理タイプで、純増枚数は約4.0枚とされている。

 

今後リリース予定の新台のなかには、他にも設定6の勝率が高そうな機種が多数存在。時速5000枚も可能とされている『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』や山佐の人気シリーズ機「天下不武4」は、ともに最高設定の機械割が112%とされている。これらのなかで、次代のメイン機種になるのは果たしてどの台なのか? 今後の動向に注目である。

TOP:YouTube

S天下布武4 解析情報

f:id:commseed:20190921191144j:plain

2019年12月2日導入開始「S天下布武4HH」解析情報です。

 情報は随時更新しています

  • 2019年9月21日:更新開始
目次
基本情報 通常時 小役確率
モード 設定変更 天井
設定示唆 CZ  ボーナス
AT  特化ZONE  REAL配列
PV  思う事

 

スポンサーリンク

data-full-width-responsive="true"
  •  基本システム

    疑似ボーナス+AT機
    「決戦」では2択8Gの成功回数で抽選を行い勝利で覚醒100G

     概要

  • メーカー セブンリーグ(山佐)
    ホール導入日

    2019/12/02

    仕様 AT(純増2.8枚or3枚)
    50枚あたりの回転数 約52G
  •  基本スペック

  • 設定 ボーナス 覚醒+
    ボーナス
    出玉率
    1 1/239.2 1/201.2 97.9%
    2 1/221.2 1/185.8 99.4%
    3 1/212.5 1/175.0 100.9%
    4 1/188.7 1/150.0 104.3%
    5 1/176.1 1/131.7 107.0%
    6 1/158.2 1/101.5 111.2%

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • レア役、G数解除でボーナス当選を目指す
  • G数末尾33Gはボーナスに期待(100G周期でチャンス)
  • G数末尾51G~はボーナス超高確率に期待(100G周期でチャンス)
  • 過去作同様武将対応小役はチャンス
  • 信長ステージ:チェリー
  • 秀吉ステージ:ベル
  • 家康ステージ:巻物
  • ステージ

  • 信長ステージ、秀吉ステージ、家康ステージ
  • 忍者ステージ(G数解除?)、城内ステージ(ボーナス前兆?)、三武将ステージ(ボーナス当選期待度約50%)
  • 下剋上チャンス

  • 201Gから100G周期で突入のチャンス
  • 演出成功で決戦に突入
  • 決戦

  • 2択ナビ8Gの成功回数に応じて勝利抽選
  • 勝利で天下ボーナス+「覚醒」100G

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  通常時

  • 情報が入り次第更新します
  •  ボーナス中

  • 情報が入り次第更新します
  •  AT中

  • 情報が入り次第更新します

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  CZ抽選

  • 情報が入り次第更新します
  •  CZ1

  • 情報が入り次第更新します
  •  CZ2

  • 情報が入り次第更新します

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 純増枚数3枚の疑似ボーナス
  • 天下ボーナス

  • 獲得枚数:平均120枚
  • AT期待度:赤7(約54%)白7(約17%)
  • レギュラーボーナス

  • 獲得枚数:平均42枚
  • AT期待度:約11%

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 覚醒

  • 純増枚数は現状維持程度
  • 継続ゲーム数:20 or 40 or 60G
  • 天雅ラッシュ高確率ゾーン
  • 滞在中は約1/8.3でメインAT「天雅ラッシュ」突入抽選を行う
  • 涙のテンカチャンス
  • 覚醒駆け抜け時に突入。
  • 2択失敗まで継続しテンカチャンスを上乗せ(1G保証10G)
  • 天雅ラッシュ

  • 純増2.8枚
  • 初期ゲーム数:30 or 60 or 90G(完走型)
  • 消化中はレア役やG数解除で疑似ボーナス、特化ゾーンの抽選を行う
  • 消化中の上乗せ役はゲーム数消化後に発動する
  • 又ゲーム数上乗せは全て「覚醒」のゲーム数となる

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 真・天雅ラッシュ

  • 純増枚数3枚
  • 継続ゲーム数:7G+α(1セット)
  • 覚醒G数上乗せ特化ゾーン

  • ↑メニューへ戻る  

      

スポンサーリンク

 

  •  

  • AT機ですが、基本的なゲーム性は過去作同様だと思います。
  • 純増枚数は高く無いですが、その変わり覚醒突入時の期待枚数は高くなっているようです。
  • ただしボーナス確率とボーナス+覚醒確率が出ていたので覚醒のみの確率を確認してみたら設定1と設定6ではかなり覚醒確率に差があったので設定によってかなり性格が違うような気がします。
  • そして、6号機では気になる出玉調整ですが、「覚醒」中の出玉が現状維持程度なのでここで調整しているようです。
  • 演出に関しては好みが分かれると思いますが、万人受けする感じでは無いかなと思います。
  • 販売時期的に高射幸性遊技機の撤去問題もあるのでそれなりに需要はありそうな気がしますが、12月は他メーカーもかなりの数の機種が導入されると思うので導入されてもバラエティかなと思います。

  • ↑メニューへ戻る  

      

 設置店検索(パチトラ提供)

 

  • 設置店の検索が出来ます(※機種リリース後にご確認ください)
      

  • ↑メニューへ戻る  

      

【山佐?】驚異の新システム「Dual Level」搭載の6号機ってなんだ!?

duallevel0704
パチスロは常に進化を続けている。規制強化によって何かが封じられても、メーカーの創意工夫によって新しい何かが生み出される。現に、一時期は不安視されていた6号機でも多彩なゲーム性が開発され、ホールを賑わせるのに一役買っている。

そして今、また新しいシステムが生み出された。その名も「Dual Level」。Dualは「二つの」とか「二重の」という意味だが、果たしてどんなシステムなのだろうか?

型式試験料3700万円!?新システム爆誕!

上記文面における「23型式目にしてようやく適合」を鑑みると、1回あたり150万円以上の出費が伴う型式試験ですので、相応の労力・金銭を割いた新機種だと考えることが出来ます。

出典:ぱちんこキュレーション
衝撃的としか言いようがない。新システム「Dual Level」を搭載した新台は、適合までになんと23回も試験を受け、3700万円もの型式試験料がかかったという。是が非でも適合させたかったという執念が伝わってくる。一念天に通ず、と言っても過言ではあるまい。そんな新システムを開発したのはどこのメーカーなのか? 「リノシステムに続く」ということは、やはり……。

メーカーは山佐?

Dual Levelは山佐の話ですね。現状ですとタイバニ、ガンスト、そしてここで噂されている天下布武4と可能性がありそうな機種が多いので、どの機種に搭載されているのかわかりませんが、どんなシステムでしょうか?

出典:ねくすとフェーズ
噂では「Dual Level」を開発したのは山佐だと予想されている。山佐と言えば「開発力」。斬新なゲーム性の機種を多数送り出してきた実績から、今度の「Dual Level」にも期待が膨らむ。そんな山佐で現在スタンバイ中の機種といえば、「TIGER & BUNNY」・「ガンスリンガーストラトス」・「天下布武4」などが挙げられているが、一体どれに「Dual Level」が搭載されているのだろうか?

搭載機種第1弾は「タイバニ」か?

無限ART、0G連アタック、モンキーシステムとかあきらかに山佐で
23型式目でってあたり見るとタイバニっぽいですな

出典:パチンコ・パチスロ.com
一部では、新システム「Dual Level」搭載第1弾は『パチスロ TIGER & BUNNY』ではないかと予想されている。TIGER & BUNNY、通称タイバニはサンライズ制作、2011年放送のヒーローアクションアニメ。2017年の「ニッポンアニメ100」にてアニメベスト100の1位・2位をテレビ版・映画版で独占するという快挙を成し遂げた人気作品である。新システムのお披露目には相応しい版権と言えよう。

『パチスロ TIGER & BUNNY』のスペック

AT中は“ナビレベル”という概念があり、それはレベル1~3まで存在しています。これはベル成立時、液晶に表示されるナビ率を変化させ、純増枚数自体をコントロールしているようですね。最低で純増1.0枚、最高で約4.0枚と4倍近く跳ね上がるため、メリハリのある出玉スピードを体感できるでしょう。

ここまで純増が変わるスペックは極めて珍しいですし、一部では『ヒット次第で主流になる可能性も?』との声も上がっていますよ。登場に期待が高まります

出典:GJ
7月2日、パチスロ TIGER & BUNNY 機種サイトがオープン! ATの純増枚数と擬似ボーナスの確率が“ダブル”で変動する仕組みになっているようだ。これが「Dual Level」システムなのだろうか? 純増枚数の変化によって出玉速度の波がいかにも荒れそうで、試験を通すのに苦労したのも頷ける。だが、「ナビレベル」MAX時の爽快感はかなりのものがありそうだ。
 

当時としては画期的だったシステムを例に出しているため、結構期待していいような気もしますが、果たして。

出典:ぱちとろ速報
「無限ART」・「0G連アタック」・「モンキーシステム」・「リノシステム」といった栄えあるシステムに続く「Dual Level」。まだ詳細は不明だが、この新システムを使ってパチスロの新しい時代を切り拓く機種が生まれるかも知れない。

 

業界新システム第5弾と称される「Dual Level」。ネット上では山佐が開発したと言われているが、肝心の山佐からの正式発表は未だ無く、全容は謎に包まれている。果たして噂通り、『パチスロ TIGER & BUNNY』が初搭載機種となるのか? 続報に注目したい。

TOP:YAMASA

Sパチスロ タイガー&バニー 解析情報

f:id:commseed:20190702113230j:plain

2019年9月2日導入開始「Sパチスロタイガー&バニーHZ」解析情報です。

 情報は随時更新しています

  • 2019年9月6日:情報追加
  • 2019年7月8日:情報追加
  • 2019年7月2日:更新開始
目次
基本情報 通常時 小役確率
モード 設定変更 天井
設定示唆 CZ  ボーナス
AT  特化ZONE REAL配列
PV  思う事

 

スポンサーリンク

data-full-width-responsive="true"
  •  基本システム

    ボーナス確率(11段階)+純増枚数(3段階)が変動するSTタイプのAT機。
    販売目標約5000台

     概要

  • メーカー 山佐
    ホール導入日 2019/09/02
    仕様

    AT(純増枚数変動型1or2or4枚)

    50枚あたりの回転数 約50.5~51.5G
  •  基本スペック

  • 設定 疑似ボーナス合算 AT初当り 出玉率
    1 1/229.8 1/684.7 97.9%
    2 1/220.1 1/621.0 99.2%
    3 1/203.7 1/502.5 101.1%
    4 1/189.7 1/448.4 103.5%
    5 1/170.3 1/368.7 106.5%
    6 1/157.7 1/331.5 110.2%

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • ステージ

  • 虎徹の部屋、シュテルンビルト市街、トレーニングセンター
  • T&Bステージ(高確?)、カリーナステージ(高確?)、ジャスティスタワー(超高確?)、バディステージ(超高確!)
  • ルナティックステージ
  • フリーズ高確率ゾーン
  • フリーズすればAT+特化ゾーン「ルナティックバトル」確定
  • フリーズ期待度:約61%

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  通常時

  • 小役 全設定
    リプレイ 1/7.30
    強チェリー 1/327.68
    チャンス目A 1/436.91
    チャンス目B 1/436.91
    設定 共通ベル 弱チェリー スイカ
    1 1/26.36 1/65.54 1/81.92
    2 1/26.36 1/65.54 1/81.92
    3 1/26.36 1/65.54 1/81.92
    4 1/26.24 1/62.42 1/77.10
    5 1/26.11 1/59.58 1/72.82
    6 1/25.88 1/54.61 1/65.54

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  通常時

  • 内部モードは通常<高確<超高確
  • 超高確中のレア役はCZ確定
  • CZ当選まで状態は転落しない
  • ゲーム数消化での状態昇格
  • 111G消化:1段階昇格確定
  • 222G消化:1段階昇格確定、50%で超高確へ昇格
  • 333G、444G消化:25%で超高確へ昇格
  • ボーナス、AT終了後の状態

  • 必ず通常以上に移行する
  • ボーナス、AT終了後の状態振分け
    状態 振分け
    低確 0%
    通常 37.5%
    高確 37.5%
    超高確 25.0%
  • アイキャッチ

  • AT非当選のボーナス、AT終了後などは有利区間移行時のアイキャッチの背景色で当該有利区間の期待度を示唆?
  • アイキャッチの背景色で内部状態・天井までのゲーム数・次回ボーナスの種類を示唆?
  • 赤や紫背景は期待出来る?

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  

  • 111G or 333G or 666G有利区間を消化+前兆でボーナス
  • 666Gが選択された場合はBIG以上確定

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  ボーナス色振分け

  • ボーナスの組み合わせは複数種類存在するが、ボーナスの頭の色で設定の偶奇を示唆
  • 奇数設定:緑7頭60%、赤7頭40%
  • 偶数設定:緑7頭40%、赤7頭60%
  • 特定ボーナス

  • 弱チェリー・スイカからの出現で設定4以上濃厚
  • BIG終了画面(通常時)

  • BB終了画面は複数存在するが8人集合パターンは設定を示唆
  • 設定2以上 設定5以上

    f:id:commseed:20190906111637j:plain

    f:id:commseed:20190906111647j:plain

  • AT中のラウンド開始画面

  • AT中のラウンド開始画面は複数存在するが一部パターンで
  • 偶数示唆 設定2以上

    f:id:commseed:20190906112257j:plain

    f:id:commseed:20190906112307j:plain

    設定5以上
    f:id:commseed:20190906112320j:plain

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • オンエアチャレンジ

  • 継続ゲーム数:20G
  • 全4種類。ミッション成功でボーナス
  • 成功期待度:約40%~約66%
  • 設定 確率
    1 1/108.6
    2 1/103.0
    3 1/93.5
    4 1/88.6
    5 1/79.0
    6 1/75.0
  • 楽屋泥棒を捕まえろ!
  • ポイント加算タイプ
  • ボーナス期待度:約40%
  • ポイント加算契機はリプレイ:75%、レア役:100%
  • 暴走アンドロイドを停止させろ!
  • ポイント加算タイプ
  • ボーナス期待度:約50%
  • 全小役がチャンス(強チェリー・チャンス目成立はチャンス)
  • ダイヤモンドの鎧を破壊せよ!
  • 狙えカットイン発生でチャンス(1/14.6)
  • 弱チェリー・弱スイカ:25%、強チェリー・チャンス目:100%
  • ボーナス期待度:約66%
  • ライオン像の暴走を止めよ!
  • 演出成功でEPボーナス
  • 強チェリー・チャンス目は激アツ。
  • EPボーナス期待度:約66%

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 通常時ボーナス

  • 純増枚数:4枚
  • エピソードボーナス
  • 平均獲得枚数:103枚
  • AT確定
  • ブルーローズライブ
  • 平均獲得枚数:150枚
  • AT期待度:約66%
  • 60枚獲得までは1/18で「高確」上乗せ抽選。後半は1/46.7でAT抽選
  • 「バディ」図柄揃いは1回でAT確定、2回でナビレベル2、3回でナビレベルMAX、4回はボーナスストック
  • BB
  • 平均獲得枚数:126枚
  • AT期待度:約36%
  • 60枚獲得までは1/18で「高確」上乗せ抽選(高確10G保証)。後半は1/46.7でAT抽選
    「バディ」図柄揃いは1回でAT確定、2回でナビレベル2、3回でナビレベルMAX、4回はボーナスストック
  • ロックバイソンモード
  • 前半パートで高確ゲーム数を獲得できなかった場合の25%で突入
  • 滞在中は図柄揃い確率が1/7.3に上昇する
  • RB
  • 平均獲得枚数:53枚
  • AT期待度:約12%
  • レア役成立時のAT抽選
    小役 確率
    弱チェリー 12.6%
    強チェリー 66.8%
    スイカ 25.2%
    チャンス目 50.1%
  • ※青BAR揃い確率は1/2491.1(揃えばAT+ナビレベルMAX確定)
  • AT中ボーナス

  • 純増枚数4枚
  • AT中のボーナス当選時はST残りゲーム数がリセットされボーナス消化後ST30Gでスタートする
  • 消化中はボーナス確率とナビレベルアップ抽選を行う
  • 又ボーナス後のルーレット演出中に強チェリー・チャンス目を引けば50%でボーナス確率がMAX(1/13)になる
  • オンエアボーナス
  • 平均獲得枚数:107枚
  • ジェイクバトル突入期待度:約50%
  • ビッグボーナス
  • 平均獲得枚数:107枚
  • セレブレーション
  • 平均獲得枚数:57枚
  • ヒーローボーナス
  • 平均獲得枚数:57枚

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • グッドラックタイム

  • アビリティライズチャンス
  • 継続ゲーム数:7G
  • AT初当り時には必ず突入し全役でボーナス確率アップ抽選を行う
  • レア役成立時はレベルアップ濃厚、バディ絵柄揃いは2段階アップ濃厚
  • ボーナス確率は(1/58、1/50、1/43、1/38、1/33、1/29、1/25、1/22、1/19、1/16、1/13)
  • STゾーン
  • 継続ゲーム数:30G+α(1セット)
  • メインAT。
  • 純増枚数はナビレベルによって変動
  • ナビレベルは消化中の図柄揃いで上昇
  • ナビレベル1(純増1枚)<ナビレベル2(純増2枚)<ナビレベルMAX(純増4枚)
  • ボーナス確率は11段階。(継続期待度:約40~90%
  • ボーナス当選でSTがリスタート
  • (ラウンド開始画面表示中にチャンスボタンを長押しor 3回PUSHで完全告知へ移行。元に戻す場合は同様の操作を行う)
  • ST消化後は3Gの継続ジャッジへ移行。この間に強チェリー・チャンス目成立でボーナス確定
  • ナビレベルダウン時は必ずアビリティライズチャンスへ
    ナビレベル1でのST終了時はコンティニューチャンス3G(引戻しゾーンへ)
    滞在中のレア役成立時は引戻し確定
  • BBモード

  • ボーナス当選時はビッグボーナスが確定し、AT終了まで継続する
  • 無敵モード

  • 必ずボーナスが当選(ST継続)し、66.41%でループする

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • ルナティックバトル

  • フリーズなどから突入(約1/55560)
  • ボーナスストック特化ゾーン
  • 継続ゲーム数:15G(STタイプ)
  • 継続率:約90%
  • 約1/7でボーナスをストックしSTゲーム数がリセットされる
  • ストックしたボーナスはバトル終了後1G連で放出される
  • ジェイクバトル

  • 継続ゲーム数:10G
  • 勝利出来ればエピソード66G+ビッグボーナス+ボーナス確率MAX+ナビレベルMAX

  • ↑メニューへ戻る  

      

スポンサーリンク

 

  •  

  • 検定通過にかなり苦労したみたいですが、検定回数=面白さでは無いので話半分くらいにしたいと思います。
  • それにしても予定外だったのか公式ページ公開が昨年の11月、キャンペーンは3月で終了しています。
  • ゲーム性に関しては「あの花」も同様ですが、AT中の純増枚数が変動するタイプです。
  • 検定対策もあると思いますが、AT中に間延びするゲーム性は評価しだいで今後登場する6号機に影響が出ると思います。

  • ↑メニューへ戻る  

      

 設置店検索(パチトラ提供)

 

  • 設置店の検索が出来ます(※機種リリース後にご確認ください)
      

  • ↑メニューへ戻る  

      

【2019年7月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

7ran0627
2019年7月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? ……と、毎月恒例の設定別機械割ランキングを作ろうとしたのだが、なんと今月は2機種しかパチスロ新台が出ない。しかし、両台とも注目度の高い機種である。入れ替え費用が普段よりかからない分、ホールが甘く使ってくれることに期待しつつ、その2機種について掘り下げてみよう。

 

【7月導入予定のパチスロ】

  • パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~
  • パチスロ鉄拳4

「ガルパンG」と「鉄拳4」 機械割の比較


オリンピアより7月8日リリース予定、『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』の機械割は以下の通り。(中間の数値はAT初当たり確率)

設定1 1/461.2 97.7%
設定2 1/441.7 99.2%
設定3 1/433.9 100.0%
設定4 1/405.0 102.5%
設定5 1/379.7 105.3%
設定6 1/328.5 110.1%

出典:ちょんぼりすた
そして、山佐より7月22日リリース予定、『パチスロ鉄拳4』の機械割は以下の通りである。

設定1 97.8%
設定2 99.0%
設定3 100.4%
設定4 102.7%
設定5 105.3%
設定6 108.0%

出典:ちょんぼりすた
両台を比較してみると、設定1の機械割は「鉄拳4」のほうがわずかに高いが、設定6の機械割は「ガルパンG」のほうが上。設定3・4の機械割は「鉄拳4」が少しだけ上。総合すると、設定6なら「ガルパンG」のほうが勝ちやすく、低設定~中間設定なら「鉄拳4」のほうが遊びやすい、といったところだろう。

「ガルパンG」と「鉄拳4」 ゲーム性の比較

■ガールズ&パンツァーの第二弾
■6号機
■初代のスペック・ゲーム性に新たな面白さを加えて復活
■好評だった自力感×ヤレる感の徹底強化AT「新戦車道」
■圧倒的間持ち要素搭載
■ファン納得のやりこみ要素搭載

出典:壱確
「ガルパンG」は50枚あたりのコイン持ち約50.4G、純増約2.6枚のAT機。通常時に周期抽選を採用しており、小役などで「あんこうカウンター」を減算、0ptになるたびに期待度30%以上でCZ or ATのチャンス。CZはAT期待度40%以上の「戦車道チャレンジ」と70%の「あんこう祭り」の2種類。ATは前作を継承し、ゲーム数不定のバトルタイプとなっている。また、有利区間による出玉ストッパーを突破した仕様になっており、ヒキさえ良ければ一撃で2400枚以上獲得できるらしい。
 

『パチスロ鉄拳4』は、初代・パチスロ鉄拳Rのゲーム性を踏襲しつつ、さらなる進化を果たしたマシン。ボーナス(擬似ボーナス、純増約4枚のAT)の連続性が魅力の本機だが、その連続性を生み出しているのが、「鉄拳チャンス」と「ボーナス引き戻し」だ。

出典:パチ7
「鉄拳4」は純増約4.0枚の疑似ボーナスタイプ。通常時は「鉄拳チャンス」(期待度約63%)・「クライマックスフェイズ」(期待度約36%)・「G-CORP」(期待度約63%)という3種類のCZからボーナス当選を目指す。ボーナスはBIG・REG・バトルボーナスの3種類で、BIGは消化中にバトルボーナスを抽選、REGは消化中に鉄拳チャンスを抽選、バトルボーナスは自力継続抽選。ボーナス後は、ボーナス高確率状態 or 鉄拳チャンス高確率のいずれかに滞在。ボーナスの連チャンで出玉を増やすゲーム性となっている。
 
版権の雰囲気やゲーム性は大きく異なるが、共通点としては自力バトルの存在が挙げられる。ここぞというところでのヒキが出玉に大きく影響するだろう。ちなみに……。

「パチスロ Re:ゼロ」の双子パネルも登場


7月の新台は上記2機種だが、実は大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』の「双子パネル」も登場する。ここで改めて「リゼロ」の機械割を見てみよう。

1 1/523.8 97.4%
2 1/486.6 99.0%
3 1/491.4 101.0%
4 1/402.5 103.9%
5 1/379.8 108.0%
6 1/333.8 113.3%

出典:パチ7
7月の新台2機種と比べると、設定1の機械割が低く、設定6が高い。この設定間のメリハリと純増8枚という出玉スピードが人気の一因であろう。

 

今後「剣聖パネル」での増産も決まっているという覇権機種「Re:ゼロ」に、「ガルパンG」と「鉄拳4」は迫ることができるのか? いずれも版権の人気は十分なので、注目機種同士の熱いバトルに期待したい。

TOP:YouTube

鉄拳4 スロット新台解析情報まとめ【天井・ゾーン・設定判別・スペック】

鉄拳4

山佐からの新台【パチスロ 鉄拳4】の天井・ゾーン・設定判別・スペックなどの解析情報まとめです。

本機は鉄拳シリーズ最新機種の6号機で、業界初となる3分割された液晶が特徴的なATタイプとなります。

当ページでは【鉄拳4 スロット】の導入日や導入台数などの基本的な情報から設定&天井狙いなどの立ち回りに役立つ情報を随時更新していきます。

 

鉄拳4 関連記事

---------スポンサードリンク---------

 

 

---------スポンサードリンク---------

 

鉄拳4 基本スペック

項目
メーカー 山佐(公式HP)
導入日 2019年7月22日予定
導入台数 約15,000台予定
システム ATタイプ
ベース 約54G
コイン単価 調査中

 

初当たり確率・機械割

設定 BB RB バトルB 合算 機械割
設定1 1/411.3 1/740.9 1/723.1 1/193.6 97.8%
設定2 1/370.4 1/751.3 1/719.9 1/184.5 99.0%
設定3 1/333.8 1/755.7 1/716.4 1/175.0 100.4%
設定4 1/290.2 1/766.6 1/712.8 1/162.5 102.7%
設定5 1/260.7 1/790.9 1/708.5 1/153.6 105.3%
設定6 1/232.6 1/814.5 1/703.2 1/143.9 108.0%

 

鉄拳4 天井・ゾーン詳細

天井詳細

天井性能 内容
天井ゲーム数 ■有利区間移行後1000G+α
恩恵 バトルボーナス2セット以上

通常ゲームの正確なハマリG数はデータ機器とズレるので注意。

チャンスボタンを押すと液晶にハマリゲーム数が表示されるので確認しましょう。

 

ラムクリア時の液晶G数表示

状況 表示
据え置き
設定変更時
0G
ラムクリア時 —G

リセット&電源OFF/ON時は打ち始めてすぐに表示ゲーム数が「0G」からカウントアップされます。

ただしラムクリア時の場合は「—G」という表示になる模様です。

 

鉄拳4 設定判別ポイント

擬似ボーナス出現率

設定 BB RB バトルB 合算
設定1 1/411.3 1/740.9 1/723.1 1/193.6
設定2 1/370.4 1/751.3 1/719.9 1/184.5
設定3 1/333.8 1/755.7 1/716.4 1/175.0
設定4 1/290.2 1/766.6 1/712.8 1/162.5
設定5 1/260.7 1/790.9 1/708.5 1/153.6
設定6 1/232.6 1/814.5 1/703.2 1/143.9

※数値は引き戻し込みの数値

擬似ボーナス出現率に設定差が設けられており、ビッグボーナス確率は高設定ほど優遇されています。

ちなみに、レギュラーボーナスは微差ながら低設定ほど確率が優遇されています。

 

ボーナス初当り確率

設定 初当り
設定1 1/383.8
設定2 1/362.5
設定3 1/339.1
設定4 1/306.6
設定5 1/282.9
設定6 1/255.9

ボーナス初当り確率は高設定ほど優遇されています。

 

鉄拳チャンス直撃当選率

設定 弱チェリー スイカ 実質当選率
設定1 0.39% 0.78% 1/10862
設定2 0.39% 0.78% 1/10641
設定3 0.39% 0.78% 1/10538
設定4 0.78% 1.17% 1/6120
設定5 1.17% 1.56% 1/4275
設定6 1.56% 1.95% 1/3250

鉄拳チャンス直撃当選率に設定差が設けられており、高設定ほど突入しやすく非常に設定差があります。

 

設定差のある小役

弱チェリー・スイカ出現率

設定 弱チェリー スイカ
設定1 1/83.5 1/99.3
設定2 1/81.4 1/98.1
設定3 1/79.4 1/96.9
設定4 1/77.6 1/95.8
設定5 1/75.8 1/94.7
設定6 1/74.1 1/92.8

弱チェリー・スイカ出現率に設定差が設けられており、特に設定差の大きい弱チェリーはカウント必須!

 

共通ベル確率

設定 中段
共通ベル
下段
共通ベル
共通ベル
合算
設定1 1/304.8 1/257.0 1/139.4
設定2 1/278.9 1/133.8
設定3 1/257.0 1/128.5
設定4 1/238.3 1/123.6
設定5 1/222.2 1/119.2
設定6 1/212.1 1/116.2

共通ベル確率に設定差が設けられており、2種類ある共通ベルの内、通常時の中押しで中段に揃う方に設定差があります。

 

状況別共通ベルの見抜き方

・通常時…通常時の中押し手順を参照

・バトルボーナス中…右→中→左ナビ発生→上段にベルが揃うと中段共通ベル

 

平八ステージ移行率

設定 突入率
設定1 1/978.4
設定2 1/831.8
設定3 1/788.1
設定4 1/774.7
設定5 1/746.0
設定6 1/664.7

平八ステージ移行率に設定差が設けられており、高設定ほど平八ステージへ移行しやすい傾向にあります。

 

成立役別の平八ステージ突入抽選

設定 共通ベルB成立時 CZ失敗時
設定1 29.91% 1.56%
設定2 34.38% 1.56%
設定3 36.72% 1.56%
設定4 37.50% 1.95%
設定5 39.06% 2.34%
設定6 43.75% 3.13%

 

G-CORP当選率

設定 突入率
設定1 1/1214.4
設定2 1/1080.0
設定3 1/881.6
設定4 1/728.6
設定5 1/636.4
設定6 1/546.1

G-CORP当選率に設定差が設けられており、高設定ほどG-CORPへ突入しやすくなっています。

 

REG中のキャラ紹介

パターン 示唆内容
青背景

緑背景

赤背景

・平八(赤背景)…TC高確確定
・一美(赤背景)…TC高確ミドル以上確定
水着キャラ

TC当選濃厚
パンダ(緑背景) 奇数設定示唆
クマ(緑背景) 偶数設定示唆
デビル仁

設定2以上確定
デビル一美

設定4以上確定
虹河ラキ

設定5以上確定

REG中は背景の色やキャラクターに秘密があり、R背景やキャラで設定やボーナス後のTC高確期待度などを示唆しています。

また、特定のキャラであれば高設定を示唆しているため見逃し厳禁!

なお、キャラ紹介はベル成立時のたびに切り替えられます。

 

REG中設定示唆キャラ振り分け

設定 通常 奇数示唆 偶数示唆 設定2以上 設定4以上 設定5以上
1 75.00% 15.62% 9.38%
2 71.87% 9.38% 15.62% 3.13%
3 74.61% 15.62% 6.25% 3.52%
4 73.44% 6.25% 15.62% 3.91% 0.78%
5 73.05% 15.62% 4.69% 4.30% 1.56% 0.78%
6 71.09% 4.69% 15.63% 4.69% 2.34% 1.56%

 

水着キャラ詳細
キャラ 対応役 TC期待度
カタリーナ 弱チェリー
スイカ
21.6%
リリ 35.6%
エリザ 64.4%
エリザ(赤背景) 100%
シャオユウ 強チェリー
チャンス目
74.8%
アリサ 86.8%
ラッキークロエ 94.7%
ラッキークロエ(赤背景) 100%

 

ボーナス終了画面

パターン 示唆内容
相合傘

設定2以上確定
平八&一美

設定4以上確定
平八&一八

設定5以上確定
木人

設定変更確定

ボーナス終了画面は複数パターン存在し、種類によって高設定確定パターンも存在するため覚えておきましょう。

なお、「木人」は設定変更を示唆する特殊パターンとなっています。

 

BIG終了画面振り分け

設定 通常 奇数示唆 偶数示唆 設定2以上 設定4以上 設定5以上
1 75.00% 15.62% 9.38%
2 71.87% 9.38% 15.62% 3.13%
3 74.61% 15.62% 6.25% 3.52%
4 73.44% 6.25% 15.62% 3.91% 0.78%
5 73.05% 15.62% 4.69% 4.30% 1.56% 0.78%
6 71.09% 4.69% 15.63% 4.69% 2.34% 1.56%

 

バトルボーナス終了画面

パターン 示唆内容
平八(雷背景)

TC高確示唆
若かりし頃の平八 奇数設定示唆
平八&一美

奇数設定示唆+TC高確ロング確定
一八

偶数設定示唆+TC高確ロング確定
一美 偶数設定示唆
一八&平八(赤背景)

設定2以上確定
デビル一美

設定4以上確定
平八&一八(アップ)

設定5以上確定

バトルボーナス終了画面の選択率に設定差が設けられており、BIG終了後同様バトルボーナス終了画面にも高設定確定パターンが存在するため覚えておきましょう。

ちなみにこれら以外にもTC高確等を示唆するパターンが存在する模様です。

 

バトルボーナス終了画面振り分け

設定 通常 奇数示唆 偶数示唆 設定2以上 設定4以上 設定5以上
1 75.00% 15.62% 9.38%
2 71.87% 9.38% 15.62% 3.13%
3 74.61% 15.62% 6.25% 3.52%
4 73.44% 6.25% 15.62% 3.91% 0.78%
5 73.05% 15.62% 4.69% 4.30% 1.56% 0.78%
6 71.09% 4.69% 15.63% 4.69% 2.34% 1.56%

 

エンディング到達時の終了画面

「奇数設定示唆」

「偶数設定示唆」

「設定2以上」

「設定4以上」

エンディング到達までに上記の終了画面が選択されていた場合、獲得表示部分に「Exellent」と表示されます。

 

鉄拳4 打ち方・レア小役・小役確率

打ち方

通常時の打ち方(順押し手順)

左リール上段にBAR狙い。

下段チェリー停止時は、中リール適当打ち、右リールBARを目安にチェリー狙いでチェリーの強弱判別。

上段スイカ停止時は、中リールBARを目安にスイカ狙い、右リール適当打ちでスイカをフォロー。

 

レア小役停止形

■下段チェリー停止時

3連チェリー非停止→弱チェリー

3連チェリーor右リール中段にボーナス図柄など→強チェリー

※停止音などでも判別可能

 

■下段BAR停止時

上段ベル揃い→共通ベル(押し順ベルでも停止する)

中段「リプ・リプ・ベル」→チャンス目

 

■上段スイカ停止時

スイカ揃い→スイカ

スイカハズレ→チャンス目

 

通常時の打ち方(中押し手順)

中押しで消化することで、

・フラグ察知が安易になる

・チャンス目が2枚で獲得可能

・共通ベルを見抜ける?(確定ではない)

などのメリットあり!

 

中リール上中段にBAR狙い、停止形に応じて下記の手順で打ち分ける。

 

■上段BAR停止時

右、左の順に適当打ちで消化

中段ベル→共通ベル

 

■中段BAR停止時

右、左の順に適当打ちで消化

下段ベル→共通ベル

 

■下段BAR停止時

右リールにBAR狙い、停止形に応じて打ち分け

→スイカテンパイ時は左リールスイカ狙い

→右リール中段BAR停止時は左リールに赤7or金7を狙う(2種類あり)

 

■中段チェリー停止時

左リールチェリー狙い、右リール適当打ち

右リール中段ベル→弱チェリー

右リール中段ベル以外→強チェリー

 

押し順ごとのベル停止形
フラグ 左→中→右 左→右→中 中→左→右 中→右→左 右→左→中 右→中→左
押し順ベル 上段並行 右下がり 中段並行 右上がり 小山型 下段並行
共通ベルA 上段並行 中段並行 上段並行 上段並行
共通ベルB 下段並行 下段並行

※通常時かつ中→右→左のみベルフラグを見抜くことが可能(バトルボーナス中は見抜けない)

 

AT(擬似ボーナス)中の打ち方

ナビ発生時は従い、それ以外は通常時と同様に消化(カットイン発生時はナビに従って金7狙い)

 

リール配列

 

小役確率

通常時の小役確率

小役 確率
強チェリー 1/452.0
チャンス目合成 1/156.0
設定 弱チェリー スイカ
設定1 1/83.5 1/99.3
設定2 1/81.4 1/98.1
設定3 1/79.4 1/96.9
設定4 1/77.6 1/95.8
設定5 1/75.8 1/94.7
設定6 1/74.1 1/92.8
設定 中段
共通ベル
下段
共通ベル
共通ベル
合算
設定1 1/304.8 1/257.0 1/139.4
設定2 1/278.9 1/133.8
設定3 1/257.0 1/128.5
設定4 1/238.3 1/123.6
設定5 1/222.2 1/119.2
設定6 1/212.1 1/116.2

 

鉄拳4 通常時・チャンスゾーン詳細

通常時のステージ

ステージ チャンスアップ
ユグドラシル 仲間と合流するほど!?
シリウス 夜に近づくほど!?
平八 開眼でボーナス

通常時は3種類のステージがあり、それぞれチャンスアップパターンあり。

なお、平八ステージはボーナス超高確率状態!

 

平八ステージ詳細

突入契機 ■CZ失敗時・共通ベル成立時の一部
継続G数 ■10G+α

ボーナス期待度約45%となるボーナスの超高確率ゾーン。

 

突入確率&ボーナス期待度
設定 突入率 期待度
設定1 1/978.4 45.5%
設定2 1/831.8 45.9%
設定3 1/788.1 46.1%
設定4 1/774.7 46.5%
設定5 1/746.0 47.1%
設定6 1/664.7 47.4%

 

内部モード詳細

通常時は4種類のモードが存在し、モードはCZ当選率などに影響します。

なお、特殊モード「高確B」はCZ失敗時に移行する可能性があり、CZ当選まで転落しないといった特徴があります。

 

モード別CZ当選期待度

小役 通常A 通常B 高確A 高確B
押し順ベル 1.95%
共通ベルA・B 12.50% 25.00%
弱チェリー 1.56% 4.69% 25.00% 37.50%
スイカ 3.13% 9.38% 37.50% 50.00%
チャンス目 9.38% 37.50% 62.50% 75.00%
強チェリー
特殊チャンス目
18.75% 50.00% 100% 100%

 

実質的なCZ突入率

設定 通常A 通常B 高確A 高確B
設定1 1/615.5 1/193.9 1/69.9 1/33.8
設定2 1/612.2 1/192.9 1/69.1 1/33.5
設定3 1/609.0 1/192.0 1/68.3 1/33.2
設定4 1/605.9 1/191.0 1/67.6 1/32.9
設定5 1/602.7 1/190.1 1/66.9 1/32.7
設定6 1/598.6 1/188.8 1/66.1 1/32.4

 

クライマックスフェイズ

突入契機 ■レア役契機など
継続G数 ■15G+5G
内容 ■ボーナス期待度約36%

期待度約36%の自力チャンスゾーン。

消化中はブレイクポイントを貯め、最上階の敵に勝利すればボーナス確定!

(シャオユウの場合は炎を強める)

開始時と消化中の抽選の2段階抽選となっています。

 

ボーナス抽選

開始1G目の抽選
設定 期待度
設定1~6 25.00%

 

ポイント抽選
消化中・ポイント獲得期待度
小役 0pt 1pt 2pt 3pt 4pt
共通ベルA・B 50.00% 50.00%
弱チェリー 75.00% 15.62% 6.25% 3.13%
スイカ 50.00% 25.00% 25.00%
チャンス目 43.75% 37.50% 18.75%
強チェリー
特殊チャンス目
100%

 

最終G・累計pt別ボーナス当選期待度
累計 当選率
1pt 3.13%
2pt 6.25%
3pt 12.50%
4pt 50.00%
5pt 62.50%
6pt 75.00%
7pt 87.50%
8pt以上 100%

 

G-CORP

突入契機
継続G数 ■10G
内容 ■ボーナス期待度約63%

期待度約63%の上位チャンスゾーン。

ベル揃いの約55%でボーナス(レア役なら!?)

 

G-CORP中のボーナス抽選

押し順ベル 共通ベル 弱チェリー スイカ
55.08% 68.75% 75.00% 87.50%

※強チェリー&チャンス目は100%(押し順ベルは揃った際に抽選)

 

鉄拳チャンス

突入契機 ■レア役・ボーナス後など
継続G数
内容 ■毎ゲーム全役でボーナス抽選(約1/11)

■ボーナス期待度約63%

■鉄拳チャンスは連続性あり

■当選時は30%でバトルボーナス

鉄拳チャンス直撃突入率に大きな設定差あり(詳細は設定判別ポイントの項目を参照)!

 

鉄拳チャンス種別振り分け

直撃当選時
設定 通常TC 一美TC
設定1 81.25% 18.75%
設定2 81.25% 18.75%
設定3 78.12% 21.88%
設定4 78.12% 21.88%
設定5 76.56% 23.44%
設定6 75.00% 25.00%

※その他の契機は調査中

 

鉄拳チャンス・消化中のボーナス抽選

小役 期待度
押し順10枚ベル 5.08%
リプレイ
押し順3枚ベル
10.16%
共通ベルA・B 25.00%
弱チェリー 37.50%
スイカ 50.00%
チャンス目 75.00%
強チェリー
特殊チャンス目
100%

 

鉄拳4 AT・上乗せ特化ゾーン詳細

新・鉄拳コンボシステム

本機は、ボーナスとボーナス後に突入する2種類の高確率のコンボによって出玉の増加を目指す「新・鉄拳コンボシステム」を採用。

ボーナスが終了しても鉄拳チャンスに突入すれば再びボーナスに当選する大チャンスとなり、状態によってボーナス→鉄拳チャンス→ボーナス→鉄拳チャンスといった感じでループも起こりうる。

 

擬似ボーナス

ボーナス 獲得枚数 内容
BIG
(BB…赤7or青7)
約126枚 バトルボーナス抽選
REG
(RB…BAR揃い)
約56枚 鉄拳チャンス抽選

ボーナスはBIG・REGの2種類あり。

ボーナス後はいずれかの高確へ移行(ボーナス高確or鉄拳チャンス高確)し、再度ボーナス当選を目指す。

なお、ビッグ中は3人のキャラから選択可能(ラース・シャオユウ・一美)となっています。

※ビッグ中はバトルボーナス抽選を行う

 

BIG中のバトルボーナス抽選

青7BIG中
小役 期待度(設定1)
リプレイ※ 0.39%
弱チェリー 3.13%
スイカ 6.25%
チャンス目 25.00%
強イェリー
特殊チャンス目
50.00%

※リプレイで当選したら金7を狙えナビが発生

 

赤7BIG中
小役 期待度(設定1)
リプレイ※ 6.25%
弱チェリー 25.00%
スイカ 50.00%
チャンス目 80.00%
強イェリー
特殊チャンス目
95.00%

※リプレイで当選したら金7を狙えナビが発生

 

REG中の鉄拳チャンス抽選

小役 期待度(設定1)
弱チェリー 18.75%
スイカ 37.50%
チャンス目 75.00%
強イェリー
特殊チャンス目
97.50%

※オールベル成立時は鉄拳チャンス当選確定

 

高確状態

鉄拳チャンス高確

鉄拳チャンスを約1/10で抽選する鉄拳チャンス高確率状態。

3つのモードが存在し、転落率に影響します。

※継続G数不定

 

消化中の鉄拳チャンス抽選
小役 期待度
リプレイ 12.5%
押し順3枚ベル 12.5%
押し順10枚ベル 5.1%
共通ベル 25.0%
弱チェリー 37.5%
スイカ 50.0%
チャンス目 75.0%
強チェリー
特殊チャンス目
100%

※高確モード共通

 

鉄拳チャンス高確示唆演出
演出 示唆
第3停止・赤文字出現 出現するほど期待度アップ
ブライアン・ニーナ・エリザ演出時にハズレ目 滞在に期待できる
非レア役時にレバーオンor第一停止でチャンスアップ頻発 出現するほど期待度アップ

 

状態移行抽選
TC直撃当選時
設定 ショート ミドル ロング
設定1 37.50% 50.00% 12.50%
設定2 37.50% 50.00% 12.50%
設定3 31.25% 50.00% 18.75%
設定4 31.25% 50.00% 18.75%
設定5 25.00% 56.25% 18.75%
設定6 18.75% 56.25% 25.00%

 

裏鉄拳チャンス高確

契機 期待度
TC直撃時 12.50%
上記以外 1.56%

鉄拳チャンス高確当選時の一部で突入する「裏鉄拳チャンス高確」

滞在中は、当選時の鉄拳チャンスが全て一美となり、一美鉄拳チャンス3回当選保証。

3回目以降は転落抽選(33%)となります。

 

バトルボーナス

突入契機 ■黄7揃い
継続G数 ■不定
内容 ■対戦パターンはシナリオ管理(34種類)

■消化中は成立役・押し順で戦況が変化

バトル型のボーナス。ここではバトルに負けない限り継続するタイプのボーナスです。

 

金7揃いライン
ライン 内容
中段揃い 通常パターン
右下がり揃い 勝利ストック1個

 

シナリオ一覧

※参考:「スロマガ・パチマガ

最初に8種類のカテゴリ(青段~王段)を決めその後各カテゴリ内のシナリオが決定される(カテゴリ内)のシナリオ振り分けは均等となります。

 

シナリオカテゴリ振り分け
カテゴリ 選択率
青段 9.38%
獣段 12.50%
拳段 15.62%
羅段 18.75%
四神 6.25%
帝段 18.75%
神段 12.50%
王段 6.25%

 

対戦相手別の勝利期待度
対戦相手 期待度 特徴
ドラグノフ スイカでチャンス
フェン チェリーでチャンス
平八 攻撃力が高いが防御力が低い
吉光 防御力が低い
ラッキークロエ 勝利期待度が高い

 

バトルボーナスのセリフ

バトル対峙画面での味方のセリフ文字色で高シナリオを示唆しています。

※白文字<青文字<赤文字の順に高シナリオに期待

 

バトルボーナス中のポイント

・共通ベルやチャンス役で味方が攻撃

・リプレイは敵の攻撃のピンチ

・最終的に勝利すればバトルボーナス継続

・コンボアタックが発生すれば連続攻撃(?ナビ出現時の押し順正解はコンボ)

・特定の状態になると「レイジ状態」となり一発逆転のチャンス

・味方のHPが減らずに勝利で次回バトルの勝利が確定

 

金7カットイン

レイジ状態(味方のHP30%未満の状態)で発生するチャンスとなり、金7が揃えば一発逆転でバトル勝利確定!

 

リベンジマッチ

同じキャラとのバトルが連続で発生するバトルで、敵のHPが75%となる為チャンス!

 

EXバトル

突入契機 ■バトルボーナス6戦勝利
継続G数
内容 ■バトル勝利でデビルバトルボーナス

 

デビルバトルボーナス

突入契機 ■EXバトル勝利時

■ボーナス昇格時の一部

■フリーズ

継続G数
内容 ■約87%ループのバトルボーナス

 

鉄拳4 プレミアム・フリーズ

突入契機 ※調査中
確率 ※調査中
内容 ■デビルバトルボーナス

■勝利ストック2個(敗北時に消化)

■鉄拳チャンス高確ロング

 

---------スポンサードリンク---------

 

鉄拳4 PV・試打動画まとめ

ティザームービー2

 

試打動画

※調査中
 

鉄拳4 所感・感想・評価・機種の特徴

山佐さんより「パチスロ 鉄拳」シリーズの最新機種「鉄拳4」が登場。

本機の特徴として、まず何と言ってもド迫力な新筐体「バトルスクリーン阿修羅」が挙げられます。液晶の部分には羽根のような扉が付いており、実践時はその扉が左右に広がり150度見渡す事が可能となっています。

これは今までのパチスロでは体験した事はなく、サイズだけでは史上最大ではないかもしれませんが、衝撃度でいえば最大級かと思います。

実際隣の台にあたってしまうのでは?あるいは邪魔になるのでは?と思うところもありますが、どうなんでしょうねwww

スペック面では、初代の鉄拳を継承して作られているみたいで、ボーナス高確率ゾーンである「鉄拳チャンス」の連続性でボーナスを狙い出玉を増やしていく仕様とあります。

6号機でどこまで再現できるのか楽しみですね。

 

読者様レビューコーナー:パチスロ 鉄拳4

初打ちの感想や報告などこちらよりどしどし送ってください!
[contact-form-7]