改正健康増進法

喫煙専用室等の設置、条件付きで変更届出扱いに

日遊協は3月19日、改正健康増進法の施行に伴い風俗営業等の客室に喫煙専用室等(喫煙専用室、指定たばこ専用喫煙室)を設置する場合の構造及び設備の変更の取扱いについて、要件に該当する場合に限って風営法第9条第3項第2号の「軽 […]

受動喫煙防止対策で技術的基準など定める

厚生労働省は2月22日、昨年7月に施行された改正健康増進法の関係政省令を告示するとともに、厚労省健康局長通知を発出し、喫煙専用室の技術的基準などを示した。 遊技場が含まれる第二種施設では、喫煙専用室におけるたばこの煙の流 […]

同友会、受動喫煙対策をまとめる方針を示す

同友会は1月16日、都内台東区のオーラムで理事会終了後の記者会見を行い、改正健康増進法の施行に伴う受動喫煙対策を3月理事会までにまとめると発表した。 同友会の受動喫煙対策については、営業システム委員会の分科会が、昨年1月 […]