知っ得

【設置比率の規制】旧基準機が30%以下で高射幸性パチスロ機が15%以下ってどゆこと?

tekkyo300605
パチスロの「旧基準機」は、昨年12月1日までに各ホールにおける設置比率を30%以下にするよう定められていた。さらに2018年4月、新たな規制として、「高射幸性パチスロ機」を来年1月末までに15%以下にせよというお達しがくだり、ユーザーやホール関係者に衝撃を与えた。
これら規制関係の動きに、また一悶着あったらしいのだが、何だかややこしい話になっているので状況を整理してみた。

そもそも「高射幸性パチスロ機」と「旧基準機」の違いは?


高射幸性パチスロ機とは、2015年9月末に「特に高い射幸性を有する」と指定された65機種のこと。一方、旧基準機とは、5.5号機より前に登場した機種のこと。つまり、高射幸性パチスロ機は旧基準機の一部で、特にお上から目をつけられている爆発力のある機種のことである。

高射幸性パチスロ機の代表的機種は?


現在も注目度の高い『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』・『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』・『アナザーゴッドハーデス』・『モンスターハンター月下雷鳴』・『魔法少女まどか☆マギカ(初代)』等が高射幸性パチスロ機であると指定されている。要は人気機種を減らせということだから、ホールにとっては頭の痛い規制であろう。

そんな高射幸性パチスロ機の設置比率を15%以下に

全日遊連は4月24日の全国理事会で、高射幸性回胴式遊技機の削減方針について、当初の執行部案の通り、設置比率を平成31年1月31日までに15%以下、平成32年1月31日までに5%以下、平成33年1月31日までに0%とすることを決議した。同日の理事会後の記者会見で報告した。

出典:WEB Greenbelt グリーンべるとWeb版
今年4月、全日遊連の理事会で「高射幸性パチスロ機」の各ホールにおける設置比率について、2019年1月31日までに15%以下に減らす方針を決定。その後も段階的に減らしていく方針が示され、2020年1月末で5%以下、2021年1月末で完全撤去というスケジュール。この5%という微妙な残し方に対しては、「思い切りが悪い」とか「6号機の普及に対して足かせになる」といった指摘もある。

2018年初頭の設置比率は……

新基準に該当しない回胴式遊技機の設置状況は、1月31日現在で、42万6,012台で、回胴式遊技機の設置台数(170万1,987台)に対して設置比率は25.0%となった。このうち、特に高い射幸性を有すると区分した遊技機(高射幸性パチスロ機)は、33万9,002台で設置比率は19.92%となっている。

出典:WEB Greenbelt グリーンべるとWeb版
とは言え、風営法規則改正の前日、2018年1月31日時点で、全国の旧基準機の設置比率は25%、このうち高射幸性パチスロ機は20%弱まで下がっていた。みなし機として設置されていた旧基準機が撤去された影響もあるのだろう。すでに20%を下回っているのなら、15%以下に下げろというのもそんなに無茶な命令ではなさそうだ。

高射幸性パチスロ機は「期限切れ」も近い

()内は再認定を受けた場合の理論上の設置期限
・バジリスク絆(2019/12/16)
・沖ドキ(2020/6/2)
・魔法少女まどかマギカ(2019/10/28)
・ミリオンゴッド神々の凱旋(2020/11/17)
・アナザーゴッドハーデス(2019/12/16)
・サラリーマン番長(2020/8/11)

出典:副業月収支50万以上達成!!萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語りつつ副業スロットで月10万円以上稼ぐブログ
2018年2月1日に風適法施行規則が改正されたため、5.9号機以前の機種はみなし機としての設置は認められず、認定期限が切れれば即撤去。設置比率0%となる2021年1月には人気機種は、もうほとんど期限切れとなっているのである。
そう考えると、「2019年1月に15%→2020年1月に5%→2021年1月で完全撤去」というスケジュール自体は妥当なもののようにも思える。

旧基準機の設置比率30%以下も維持する方針

また今回の自主規制では、高射幸性パチスロ機の設置比率低減と合わせて、新基準に該当しないパチスロ機の設置比率30%以下という点も引き続き、維持していくことを確認した。これは今後、高射幸性パチスロ機を減らしていく中で、逆に新基準に該当しないパチスロ機が増えていくようでは自主規制の趣旨に反することとなり、それを防ぐためだという。

出典:『遊技日本』
「旧基準機」は2017年12月1日までに設置比率を30%以下にするよう指示されており、その比率は引き続き守るようにと、最近になって再び釘を刺された。例えば、『沖ドキ! 』は高射幸性パチスロ機ではない旧基準機だが、『バジ絆』を減らして『沖ドキ! 』を増やしたら本末転倒だから控えろ、ということである。

立ちスロによる規制突破も禁止!?

文書の中では、決議内容(高射幸性パチスロ機の段階的削減)の留意事項として、いわゆる“立ちスロ”について言及。「高射幸性回胴式遊技機の設置可能台数を増やすため、お客様が遊技をすることを想定していないような遊技機を設置して総設置台数を増やす、『取組を逃れるための増台行為』を行わないこと」と、今回決議した取り組みの趣旨に反するような事例に釘を刺した。

出典:『遊技日本』
一部の店舗では、「立ちスロ」を設置して総設置台数を増やし、規制をクリアするアクロバティックなホールも出現していた。
 
■□関連記事□■
【旧基準機】『新橋ビッグディッパー』の規制突破が斬新すぎる件

しかし、この斬新な規制突破もお上に咎められ、さらに6月5日にはYahoo! ニュースにも取り上げられる事態に発展。近い将来、立ちスロ強制撤去ということも起こり得るかもしれない。

 

現在ホールで人気を得ている旧基準機も高射幸性パチスロ機も、規制により厳しく管理され、抜け道を見つけてもすぐに潰されるようだ。これからは、ユーザーもホールも6号機時代という新しい環境に適応していくことが求められるのだろう。でもきっと、各メーカーの創意工夫により、面白い新基準機も登場してくるはず。別れが避けられないのであれば、新しい出会いに期待したい。

TOP:YouTube

【設置比率の規制】旧基準機が30%以下で高射幸性パチスロ機が15%以下ってどゆこと?

tekkyo300605
パチスロの「旧基準機」は、昨年12月1日までに各ホールにおける設置比率を30%以下にするよう定められていた。さらに2018年4月、新たな規制として、「高射幸性パチスロ機」を来年1月末までに15%以下にせよというお達しがくだり、ユーザーやホール関係者に衝撃を与えた。
これら規制関係の動きに、また一悶着あったらしいのだが、何だかややこしい話になっているので状況を整理してみた。

そもそも「高射幸性パチスロ機」と「旧基準機」の違いは?


高射幸性パチスロ機とは、2015年9月末に「特に高い射幸性を有する」と指定された65機種のこと。一方、旧基準機とは、5.5号機より前に登場した機種のこと。つまり、高射幸性パチスロ機は旧基準機の一部で、特にお上から目をつけられている爆発力のある機種のことである。

高射幸性パチスロ機の代表的機種は?


現在も注目度の高い『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』・『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』・『アナザーゴッドハーデス』・『モンスターハンター月下雷鳴』・『魔法少女まどか☆マギカ(初代)』等が高射幸性パチスロ機であると指定されている。要は人気機種を減らせということだから、ホールにとっては頭の痛い規制であろう。

そんな高射幸性パチスロ機の設置比率を15%以下に

全日遊連は4月24日の全国理事会で、高射幸性回胴式遊技機の削減方針について、当初の執行部案の通り、設置比率を平成31年1月31日までに15%以下、平成32年1月31日までに5%以下、平成33年1月31日までに0%とすることを決議した。同日の理事会後の記者会見で報告した。

出典:WEB Greenbelt グリーンべるとWeb版
今年4月、全日遊連の理事会で「高射幸性パチスロ機」の各ホールにおける設置比率について、2019年1月31日までに15%以下に減らす方針を決定。その後も段階的に減らしていく方針が示され、2020年1月末で5%以下、2021年1月末で完全撤去というスケジュール。この5%という微妙な残し方に対しては、「思い切りが悪い」とか「6号機の普及に対して足かせになる」といった指摘もある。

2018年初頭の設置比率は……

新基準に該当しない回胴式遊技機の設置状況は、1月31日現在で、42万6,012台で、回胴式遊技機の設置台数(170万1,987台)に対して設置比率は25.0%となった。このうち、特に高い射幸性を有すると区分した遊技機(高射幸性パチスロ機)は、33万9,002台で設置比率は19.92%となっている。

出典:WEB Greenbelt グリーンべるとWeb版
とは言え、風営法規則改正の前日、2018年1月31日時点で、全国の旧基準機の設置比率は25%、このうち高射幸性パチスロ機は20%弱まで下がっていた。みなし機として設置されていた旧基準機が撤去された影響もあるのだろう。すでに20%を下回っているのなら、15%以下に下げろというのもそんなに無茶な命令ではなさそうだ。

高射幸性パチスロ機は「期限切れ」も近い

()内は再認定を受けた場合の理論上の設置期限
・バジリスク絆(2019/12/16)
・沖ドキ(2020/6/2)
・魔法少女まどかマギカ(2019/10/28)
・ミリオンゴッド神々の凱旋(2020/11/17)
・アナザーゴッドハーデス(2019/12/16)
・サラリーマン番長(2020/8/11)

出典:副業月収支50万以上達成!!萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語りつつ副業スロットで月10万円以上稼ぐブログ
2018年2月1日に風適法施行規則が改正されたため、5.9号機以前の機種はみなし機としての設置は認められず、認定期限が切れれば即撤去。設置比率0%となる2021年1月には人気機種は、もうほとんど期限切れとなっているのである。
そう考えると、「2019年1月に15%→2020年1月に5%→2021年1月で完全撤去」というスケジュール自体は妥当なもののようにも思える。

旧基準機の設置比率30%以下も維持する方針

また今回の自主規制では、高射幸性パチスロ機の設置比率低減と合わせて、新基準に該当しないパチスロ機の設置比率30%以下という点も引き続き、維持していくことを確認した。これは今後、高射幸性パチスロ機を減らしていく中で、逆に新基準に該当しないパチスロ機が増えていくようでは自主規制の趣旨に反することとなり、それを防ぐためだという。

出典:『遊技日本』
「旧基準機」は2017年12月1日までに設置比率を30%以下にするよう指示されており、その比率は引き続き守るようにと、最近になって再び釘を刺された。例えば、『沖ドキ! 』は高射幸性パチスロ機ではない旧基準機だが、『バジ絆』を減らして『沖ドキ! 』を増やしたら本末転倒だから控えろ、ということである。

立ちスロによる規制突破も禁止!?

文書の中では、決議内容(高射幸性パチスロ機の段階的削減)の留意事項として、いわゆる“立ちスロ”について言及。「高射幸性回胴式遊技機の設置可能台数を増やすため、お客様が遊技をすることを想定していないような遊技機を設置して総設置台数を増やす、『取組を逃れるための増台行為』を行わないこと」と、今回決議した取り組みの趣旨に反するような事例に釘を刺した。

出典:『遊技日本』
一部の店舗では、「立ちスロ」を設置して総設置台数を増やし、規制をクリアするアクロバティックなホールも出現していた。
 
■□関連記事□■
【旧基準機】『新橋ビッグディッパー』の規制突破が斬新すぎる件

しかし、この斬新な規制突破もお上に咎められ、さらに6月5日にはYahoo! ニュースにも取り上げられる事態に発展。近い将来、立ちスロ強制撤去ということも起こり得るかもしれない。

 

現在ホールで人気を得ている旧基準機も高射幸性パチスロ機も、規制により厳しく管理され、抜け道を見つけてもすぐに潰されるようだ。これからは、ユーザーもホールも6号機時代という新しい環境に適応していくことが求められるのだろう。でもきっと、各メーカーの創意工夫により、面白い新基準機も登場してくるはず。別れが避けられないのであれば、新しい出会いに期待したい。

TOP:YouTube

【優良店?】行列のできるパチンコホールランキング~関東編~

line0525
パチンコ&パチスロで少しでも勝率を上げるためには、優良店を見極めることが重要だろう。しかし、一言に優良店と言っても、基準は分かりにくいものだ。そこで今回は、関東にあるパチンコホールを対象に、「並び(抽選)の最大参加人数」を基準にしたランキングをつくってみた。

第5位 楽園大宮店

住 所 埼玉県さいたま市大宮区宮町一丁目63番地1 大宮RAKUUN内 地下1階、1階、2階
電 話 048-640-3636
営業時間 10:00 ~ 22:40
遊技料金 パチンコ: [4] [1]
パチスロ: [20] [5]
台 数 パチンコ 1584台 / スロット 1446台

出典:P-WORLD
11月11日のゾロ目の日、楽園大宮店には朝から1000人以上のユーザーが集まったと言われている。ネット上では1100人が並んだとの噂もあったので、第5位にランクインとした。ちなみに、徹夜で並んでいた先頭集団の方々は、ほぼ全員『ハナハナ』に向かったらしい。先日のリニューアルで設置台数が3030台と日本一になったため、残念な抽選番号を引いたとしても、何かしらの台には座れるだろう。

第4位 レイトギャップ平和島

住 所 東京都大田区平和島1-1-1ビックファン平和島2F
交 通 JR大森駅・京急平和島駅から直通バスで来店可能
電 話 03-5753-5777
営業時間 10:00 ~ 22:40
遊技料金 パチンコ: [4] [1]
パチスロ: [1000円/47枚] [5]
特 徴 大田区最大設置!!パチンコ・スロット全1004台!!

出典:P-WORLD
スロパチステーションやオフミーをはじめとしたネット媒体がこぞって取りあげたことで知名度を上げたレイトギャップ平和島が第4位にランクイン。抽選が大変なことになるので、抽選参加枠を1200人に設定。設定人数を超えた場合は、時間を前倒しして抽選を開始することもあるという。以前は1500人が集まったという噂もあった。

第3位 ビックディッパー新橋1号店

住 所 東京都港区新橋3-12-3
交 通 港区新橋山手線烏森口徒歩1分!!
電 話 03-5401-0345
営業時間 10:00 ~ 22:50
遊技料金 パチンコ: [4]
パチスロ: [1000円/47枚]
特 徴 20円スロット627台!!
定休日 年中無休!
台 数 パチンコ 347台 / スロット 627台

出典:P-WORLD
5月5日のゾロ目の日、ビックディッパー新橋1号店には2000人を超える行列ができたらしい。店名の由来は「北斗七星」ということもあり、7の付く日に行列ができることもしばしば。2016年11月にオープンしたビッグディッパー新橋2号店も、グランドオープン時には1000人近くの人が朝から抽選に参加したという。

第2位 アイランド秋葉原店

住 所 東京都千代田区外神田4-3-3
交 通 JR秋葉原駅電気街口より徒歩5分!秋葉原で唯一のドン・キホーテが♂目印!!
電 話 03-5209-1300
営業時間 10:00 ~ 22:40
遊技料金 パチンコ: [4]
パチスロ: [20]
特 徴 4円パチンコ&20円スロット専門店!!
定休日 年中無休
台 数 パチンコ 204台 / スロット 377台

出典:P-WORLD
萌えスロに力を入れ、店そのものにも多数の萌え要素を取り入れているアイランド秋葉原店が第2位にランクイン。6月6日のゾロ目の日、並びは3000人を超えたのではないかと言われている。7月7日にも2000人を超える人々が詰めかけ、強い日なら平日でも500~1000人は列をつくるという。都内屈指の優良店と言われているのも納得できる行列人数だ。

第1位 新宿アラジン

住 所 東京都新宿区西新宿1-19-1
交 通 JR新宿駅南口より右へ甲州街道沿い都庁方向徒歩3分
電 話 03-3343-0008
営業時間 10:00 ~ 22:40
遊技料金 パチンコ: [500円/116玉]
パチスロ: [1000円/47枚]
特 徴 スロットはモバイル抽選(QR貼り出し8:00~9:00)
定休日 年中無休(年末年始も営業します。)
台 数 パチンコ 410台 / スロット 421台

出典:P-WORLD
2017年7月7日、なんと4000人もの長蛇の列ができたと言われる新宿アラジンが第1位にランクイン。設置台数はパチンコ410台・スロット421台なので、単純計算で5倍近くの倍率である。ちなみにこの日、Twitterで「#新宿アラジン」がトレンド入りしたとの噂もある。

 

並びが多い=設定が甘い……とは限らないし、同調心理も働いていると見るべきだろう。しかし、長年にわたって行列を生み出し続けるホールには、ついつい期待してしまうものだし、多くの人が注目しているホールだというのも確か。抽選番号次第では泣きを見るかも知れないが、勝率アップの可能性があるならば、行列の一部になるのも一興だろう。

TOP:YouTube

【教えて】パチンコ関連の規制がゆるい県とかあるの? なんで??

kisei0518
パチンコ・パチスロに対する規制はだんだんと厳しくなってきているが、ライター来店イベントの規制は、地域によってまだゆるいところもある。規制が厳しい地域とゆるい地域、そして地域差がある理由について調べてみた。

ライター来店イベント禁止の地域

情報誌(イベント企画)等の取材来店日の自粛という内容が全国でジワリと広がりつつあります。
2016年頃から徐々にパチンコ・スロット来店取材が多くなり、集客イベントとしてエスカレートしたため、各都道府県では、「自粛するよう」通達している。

出典:Tami(多観)
ライター来店イベントが規制の対象となっている地域は、2018年5月現在では以下の通り。自治体によって表現はさまざまだが、来店イベントそのものを禁止している地域もあれば、イベントの告知を禁止している地域などもあるようだ。

宮城県:2017年4月より「雑誌取材、ライター、芸能人、有名人等の来店広告」禁止
東京都:2016年10月より「有名人招致に伴う告知」を禁止
群馬県:2016年10月より「ライターの取材・有名人の招致等の事前告知」を禁止
埼玉県:2017年3月より「ライター、有名人、著名人の来店(取材)による広告宣伝」を禁止
福井県:2011年に「タレントやライターなど呼んで集客する事」を禁止
静岡県:「ライター来店の告知」及び「実践動画収録」禁止
愛知県:2017年10月より「有名、無名を問わず」禁止
京都府:2016年10月よりライター来店イベントは「インターネット等で告知・配信すること」を含め禁止
大阪府:2013年から実質的にライターイベントを規制
鳥取県:2015年頃からライター来店イベントを規制
岡山県:2016年5月から自粛するよう告知
広島県:2013年以前からイベントを禁止
山口県:2017年10月から一切の告知を禁止
愛媛県:2015年以前からイベントを禁止
徳島県:2011年頃よりイベントを禁止
高知県:2014年以前にイベントを禁止
福岡県:2012年からイベントを禁止
佐賀県:2017年11月から「ライター取材等の広告は月2回まで」と規制
宮崎県:2017年10月より「有名人等の招致来店及びイベント性を持った屋台営業等」を禁止

■□関連記事□■
【もう慣れた】ガチガチに規制するエリアが増えてきている模様

規制がゆるい地域

来店マンが今後狙う地域

・北海道
無法地帯
店側の告知も特定機種告知示唆もある
来店マンは複数店舗来店して遠征する
交通費が高いのがネック
今お上が目を付けていて通報されまくってるので今後に注視が必要

・神奈川県
一部店舗では店側の告知もしている
事前、事後の告知もしてる
設定示唆や特定機種もなんでもあり
ただし許されてる訳ではないので通報次第
五輪までに何らかの規制は行われるとの情報もあり

・千葉県
事後の告知と来店側の告知が許されている・・?
都内と埼玉の規制で神奈川と千葉に客が流れているのでギリギリまで粘りそう

出典:ブロマガ
2018年5月現在、まだ半数以上の都道府県がライター来店イベントに対する規制を行っていない模様。しかし、東京五輪に向けて神奈川県が規制対象になるという噂もあり、禁止地域は今後も増えていくことが予想される。

そもそもの規制のはじまりは……

2011年から開始されたパチンコ店の広告宣伝規制。以前まで行われていた「7日は激アツ」「〇〇が設定5・6確定」など出玉に関する広告は一切できなくなり、集客手段を失ったホールの損失は大きいだろう。

実際、規制前は毎日のようにイベントが行われホールには長蛇の列が出来ていたが、いまその光景が見られるのは旧イベント日ぐらいだ。規制がパチンコ店に及ぼした影響は明らかである。

出典:ギャンブルジャーナル
来店イベントの規制に地域差があるのは、全国的に行われたパチンコ店の広告宣伝規制に端を発する。2011年、射幸心を煽るような広告が禁止となり、これに代わる客寄せ手段として台頭してきたのが、「ライターの来店」や「雑誌の取材」の告知。有名人や取材が来るという事実を伝えているだけ……ということで当初は大目に見られていたが、次第にライター来店や雑誌取材の告知も不適切であるとする地域が現れ始めた。

規制に地域差がある理由


法律は当然、日本全国共通。パチンコ・パチスロは「お客様に遊興・飲食などをさせる営業」すなわち「風俗営業」とされ、風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)に基づいて適切に営業するよう定められている。
ところが、実際に管理するのは国ではなく都道府県の公安委員会であり、「どんな広告が風営法に抵触するか」という解釈が各地でバラバラ。こういった事情で、規制の厳しさに地域差が生じていたのである。

■□関連記事□■
【偏差値高め】風適法とパチンコ&パチスロの関係性をカンタンにまとめてみた

東京都は「出玉写真も禁止」


2018年2月、「著しく多くの遊技球等の獲得が容易であることをうかがわせる写真」を雑誌やSNSに載せることは都条例に違反している恐れがあると警視庁が指摘。都遊連(東京都遊技業協同組合)は都内のホールに対して出玉写真を載せないよう通知した。
とは言え、これもまだ「東京都」に限られた話。追従するかどうかは各道府県の判断に委ねられている。

■□関連記事□■
【規制】イベントが更に厳しくなりライターの将来が危ぶまれる件

 

規制の厳しい地域にいるホールの店長は、ゆるい地域のことをうらやましく思っているかもしれない。しかし、魅力的な台を設置して設定を入れるなどして、優良店というイメージさえ作れれば、ライター来店イベントに頼らずとも集客は可能なはずだ。

TOP:YouTube

【西郷どん】鹿児島県はパチンコが日本一盛んってマジ?

segodon
今年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の舞台として注目を集める鹿児島県だが、ある調査によると日本で一番「人口あたりのホール数」が多いらしい。それだけパチンコが盛んということだが、なぜ鹿児島には多くのホールがあるのだろうか? 気になったので調べてみた。

鹿児島は人口10万人あたりのホール数が最多


まず、ホールの総数でいうと、1位は東京、2位は大阪、3位は愛知だったらしい。東京と大阪は人口が多いから、愛知はメーカーの本社が集まっているからという、シンプルな理由であると思われる。
ところが、「18歳以上の人口10万人あたりのホール数」すなわち店舗密度を算出すると、1位は鹿児島。全国平均では10万人あたり8.2軒であるのに対し、鹿児島は14.4軒であったという。大雑把に言えば、鹿児島県民は日本一パチンコが好きと言える。

パチンコが盛んなのは娯楽が少ないから?

87: 名無しさん 2017/09/25(月) 13:44:33.73 ID:vtYs6+j+0.net
遠洋漁業の人たちは長い休日と金があってパチンコ一日中してるって噂を聞いたな

121: 名無しさん 2017/09/26(火) 07:33:38.67 ID:UaIg0sI00.net
>>87
鹿児島の港町で生まれ育ったけど、同級生の親の社交的な娯楽と言えば、パチンコか飲むか釣りやってる人ばっかだったな。

出典:スロパチゾーン
鹿児島は漁業の盛んな県だが、娯楽が少なく、公営ギャンブルもないため、漁業関係者の遊びというとパチンコが筆頭に来るらしい。休日、大型ショッピングモールぐらいしか行くところがないとか、娯楽が少ないというのは地方共通の悩みであるはずだが、鹿児島では特に顕著なのかもしれない。

農業就業者が多いのも理由?

相関ランキングを見ると農業就業人口と正の相関があり、総人口増減率と負の相関が高いことから、人口が減り、農業就業者が多い地方にパチンコ屋が多いと言える。
また、四年制大学進学率と負の相関があり、高卒就職率:男子と正の相関があることから、大学進学率が低いところにパチンコ店が多い。

出典:都道府県別統計とランキングで見る県民性[とどラン]
「都道府県別統計とランキングで見る県民性」の分析によると、人口が減っていて農業就業者が多い地方、また、大学進学率が低い地方にパチンコ屋が多いのだそうだ。ちょっとディスっているように聞こえなくもないが、データはデータだから仕方がない。これらの理由から、鹿児島県は日本一パチンコが盛んになったのではないだろうか。

昔はストイックな人が多かったらしい

県内随一の繁華街として栄えた天文館商店街は、今やいたるところにパチンコ店がある。しかも平日でも客が入っているという。

明治維新をリードした鹿児島。江戸時代に武士の子弟が受けた禁欲的な「郷中教育」は広く知られている。西郷隆盛に代表されるような、金銭に執着しない人間が多いイメージがあり、ギャンブ……いや遊技に手を出す人は少なそうなのだが……。それも遠い昔の話なのか、それはそれ、これはこれなのだろうか。

出典:Jタウンネット 鹿児島県
江戸時代には「薩摩藩」であった鹿児島。維新期には西郷隆盛や大久保利通といった偉人を数多く輩出している。薩摩藩の教育方針は「郷中教育」という禁欲的なものだったそうだが、現在の状況を見る限り、土地の雰囲気は様変わりしたと言えるだろう。150年も経っているのだから当然と言えば当然である。
しかし、パチンコが盛んということは何も悪いことではない。パチンコは日本の文化の一つ。大河ドラマで注目される西郷どんも、パチンコ&パチスロの中で多く取り上げられているので、この機会に紹介したい。

西郷どんの登場するパチンコ①『CR龍馬~鉄矢の幕末グラフィティ~』

西郷隆盛リーチ[★☆☆☆☆~★★☆☆☆]
ショートでは期待薄。発展して薩摩の巨星・西郷隆盛率いる薩摩軍が勝利すれば大当たり。ボタン連打時の残り敵数が少ないほど期待できる。

出典:パチ7
2012年1月にマルホンがリリースした『CR龍馬~鉄矢の幕末グラフィティ~』に西郷どんが登場。「西郷隆盛リーチ」では望み薄だが、「薩長同盟リーチ」は期待度の高いリーチであった。

西郷どんの登場するパチンコ②『幕末鬼神伝CR鬼の歳三』

幕末をモチーフとしたパチンコ機「幕末鬼神伝CR鬼の歳三」がサンセイR&Dから発表された。主人公はあの「土方歳三」。現在でも幅広い層で高い知名度を誇る新撰組の副長である。その他にも、西郷隆盛や坂本龍馬など幕末の有名志士たちが多数活躍する模様だ。

出典:ぱち侍
2009年7月にサンセイR&Dがリリースした『幕末鬼神伝CR鬼の歳三』にも西郷どんが登場する。「斬撃ステップアップ予告」で、西郷隆盛は強キャラ扱いであった。

西郷どんの登場するパチスロ『戦国コレクション2』

KPEが2015年2月にリリースしたパチスロ『戦国コレクション2』にも西郷どんが登場する。男くさいイメージの西郷どんもついに女体化。ATの継続バトルで、期待度の最も高い対戦相手と言われている。

 

様々な理由からパチンコ好きが増えた鹿児島県。今後、娯楽の幅が広がったとしても、鹿児島県民の方々はパチンコと西郷どんを愛し続けるのではないだろうか。

TOP:YouTube

【サミー】北斗の新台もだけど「GRT」って結局なんなの?

grt0312
厳しい規制の中、サミーが大々的に打ち出した新しい概念「GRT」。その第1弾『コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』はすでに全国のホールで稼働しており、今後導入予定の『北斗の拳』にも搭載されるらしい。しかし、結局「GRT」とは何だったのだろうか?

『コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』のGRT

「ギアスC.C.」のRT仕様
同色BIG後は150G、
MID後は50GのRTへ!
GEASS BIG後は次回ボーナスまで続く「無限RT」へ!!

出典:パチンコ&パチスロコンテンツ【パチ7】
すべてのボーナス後にRTに突入する仕様。よくあるAT機・ART機のように消化中に出玉が増えるわけではなく、上乗せもないが、現状を維持しながら次のボーナスを狙うことができる。終了条件は「規定ゲーム数の消化」や「ボーナス成立」、そして「パンク役入賞」の3種類。

「GRT」の打ち方

RT中は液晶画面にギアスマークが出現したらいずれかのリールに白7を狙う。
左リールに白7を狙う通常時同様の小役狙い手順で打っていれば問題ありませんが、ギアスマーク出現時に白7を狙わずパンク役が揃ってしまうとRTが終了する可能性があるので注意!
【パンク役の停止形】
・左18番のブランク/中15番のブランク/右16番のブランク

出典:ちょんぼりすた
「GRT」は過去の名機『リングにかけろ』や『スパイダーマン2』のような「リプパン外し型RT」。『コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』の場合、液晶画面にギアスマークが出現したら要注意。その状態でパンク役が揃ってしまうと、RTが終了する可能性があるので、いずれかのリールで白7を狙おう。

ネット民の反応

681: 名無しさん 2017/11/09(木) 18:25:29.20 ID:CXAUL/Jnd.net
もっともらしい感じでなにか画期的なシステムかと思わせてコレ
しかも爆裂イメージのギアスで採用
さすがの戦略ですわ

685: 名無しさん 2017/11/09(木) 18:53:57.52 ID:qdW706+va.net
本来の姿だろ
爆裂がおかしかったんだよ

出典:スロパチゾーン
「GRT」中にボーナスを引くことによって連チャンすることもあるとは言え、これまでのAT・ARTに比べると大人しい性能。“G”はガッカリの”G”と揶揄する人もいるようだが、「今までの爆裂機が異常だった」という声もある。

■□関連記事□■
【サミー】パチスロ業界に激震!? 新システム『GRT』が爆誕

「カチナビ」対応

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区代表取締役社長:川越隆幸)は、PC・スマートフォン向けパチンコ・パチスロ総合情報サービス「ぱちガブッ!」内にて、マイスロ情報をユーザー間で共有し、地図上で確認ができるサービス「カチナビ」を絶賛配信中です。
この度、サミー株式会社(本社:東京都豊島区代表取締役社長CEO:里見治紀)が発売した新機種『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』が新たにカチナビに対応いたしました。

出典:パチンコビレッジ
『コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』はサミーのサービス「カチナビ」に対応している。高設定確定の「サミートロフィー」と地図上のマーカーが必ずしも一致しているわけではないようだが、高設定台を探す上で便利なツールであることは間違いない。完全攻略時の機械割は、設定2以上であれば100%を超えるので、使ってみる価値はある。

■□関連記事□■
【喰える!?】パチスロの高設定がわかる道具が発明される

GRT第2弾は『北斗の拳 修羅の国篇 羅刹』

GRTタイプ第2弾として登場した「北斗の拳 修羅の国篇 羅刹」でまず注目すべきは、フル攻略時の機械割です。
「コードギアスR2 C.C.バージョン」も甘いと言われていましたが、「修羅の国篇 羅刹」はギアスを上回る99.7~115.1%!

出典:パチスロ天井期待値の本質
『コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』に続く「GRT」第2弾は、『北斗の拳 修羅の国篇 羅刹』。ボーナス出現率が『ギアス』よりも少し重い分、獲得枚数が多く、すべてのボーナス終了後に100GのRTに入るという力強いスペックとなっている。導入台数はそこまで多くないと予想されているので、高設定を使うホールでは空いている台を見付けるのに苦労しそうだ。5月7日導入予定。

 

爆裂仕様でこそなかったものの、GRT機『コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』はなかなか良好な稼働を保っている。『北斗の拳 修羅の国篇 羅刹』にも期待したい。

TOP:YouTube