解析セブン | パチスロ立ち回り講座別館

ドリームクルーン2 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ドリームクルーン2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ドリームクルーン2 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ 小役確率

■ クルーン&ルーレット

■ 大当たり性能

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : オーイズミ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)OIZUMI

 


 

■AT特化タイプ
■設定4段階制
■権利物ルーレット×3穴クルーンという夢の融合
■従来通り、玉がV入賞すれば当たり、というシンプルなゲーム性
■AT中は純増約3.1枚/G、1回の当たり(権利)で約500枚獲得
■金の玉が入賞したり、虹Vの穴に入賞したりすればアツい
■クルーン成功率は約1/3、ルーレット成功率は約2/3
■大当たり後32G間は「くるくるタイム」という引き戻しゾーンとなり、毎ゲーム抽選が行われる
■フリーズ発生で3回権利獲得+α

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
■大当たり後
32G間は「くるくるタイム」という引き戻しゾーンへ突入。
引き戻しゾーン終了後はいつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
クルーン&ルーレット発生率
AT初当たり率
1
1/128.8
1/698.1
2
1/122.8
1/630.4
5
1/119.0
1/504.3
6
1/112.3
1/421.9
設定
クルーン成功率
ルーレット成功率
全設定共通
約1/3
約2/3
設定
機械割
1
—%
2
—%
5
—%
6
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【AT中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

クルーン&ルーレット

【クルーン&ルーレット発展へのチャンス演出】
レア小役成立時は、「一発入魂チャンス」or「タイマンバトル」突入のチャンス。
どちらも期待度は平均で約50%。

■一発入魂チャンス
出現率は約1/60。
玉が侵入すればクルーン&ルーレットへ発展。
玉の色によって発展期待度が異なる。(青 < 緑 < 赤 < 金)

■タイマンバトル
出現率は約1/120。
バトルに勝利すればクルーン&ルーレットへ発展。
タイマンの相手によって発展期待度が異なる。(オーニ < カーニ < プーニ)

 


 

【クルーン&ルーレット】
まずはクルーンからスタート。
約1/3の確率をくぐり抜けることができればルーレット到達。
ルーレットまで進めば、約2/3でV入賞となり大当たり確定。

目次へ戻る

 

大当たり性能

【概要】
大当たり(AT)は、純増約3.1枚/G。
1回の権利獲得で約500枚のコインを得ることができる。

 


 

【玉の色による違い】

■銀の玉で入賞 ⇒ 1回権利獲得

■金の玉で入賞 ⇒ 3回権利獲得

 


 

【入賞する大当たり図柄による違い】

■赤7揃い ⇒ 1回権利確定(2回以上の期待度小)

■青7揃い ⇒ 1回権利確定(2回以上の期待度大)

■BAR揃い ⇒ 3回権利確定

 


 

【引き戻しゾーン「くるくるタイム」】
大当たり終了後は、引き戻しゾーンである「くるくるタイム」へ突入。
32G継続で、毎ゲーム大当たり抽選が行われる。

数字が揃えば引き戻し確定。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
クルーン&ルーレット発生率
AT初当たり率
1
1/128.8
1/698.1
2
1/122.8
1/630.4
5
1/119.0
1/504.3
6
1/112.3
1/421.9

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




マジカルハロウィン7 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

マジカルハロウィン7
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

マジカルハロウィン7 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : コナミアミューズメント

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)Konami Amusement

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■6号機一発目のマジハロシリーズ
■マジハロ史上、最強・最速のカボチャンス
■AT「カボチャンス」は、消化中に疑似ボーナスを引けばATゲーム数再セットとなるSTタイプ
■上乗せゲーム数も含めて再セットされるため、上乗せゲーム数が多いほどロング継続に期待が持てる
■疑似ボーナス中の純増は約5枚/G、AT中の純増は最高3枚/G
■特化ゾーン「ミコトタイム」へ突入すればゲーム数大量獲得に期待できる
■ATのセット数ストックも存在、「アリスの王様カボチャンス」ならセット数大量上乗せ!?

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
疑似ボーナスもATも引かずに573G消化すると天井到達となり、疑似ボーナス当選が確定する。
なお、天井疑似ボーナスからATに突入した場合は、純増枚数が最高の「3枚/G」となる。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

通常時
設定
黒BAR BIG
赤7 BIG
1
1/4760.3
1/465.8
2
1/4718.3
1/450.6
3
1/4649.2
1/432.8
4
1/4483.0
1/385.8
5
1/4444.8
1/351.7
6
1/4329.8
1/310.5
設定
REG
疑似ボーナス合成
1
1/528.3
1/235.3
2
1/484.4
1/222.3
3
1/437.5
1/207.8
4
1/357.6
1/178.2
5
1/314.0
1/159.9
6
1/259.3
1/136.8
設定
AT初当たり
1
1/641.7
2
1/594.8
3
1/547.9
4
1/466.6
5
1/420.5
6
1/354.9

 

AT中
設定
黒BAR BIG
赤7 BIG
全設定共通
1/5220.7
1/774.4
設定
REG
みことくえすと
全設定共通
1/531.8
1/590.4
設定
合成出現率
全設定共通
1/197.7

 

設定
機械割
1
98.3%
2
99.5%
3
100.7%
4
103.4%
5
105.0%
6
108.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中・AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に黒BARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー or 特殊チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
下段チェリー揃い or 平行四辺形チェリーとなれば特殊チェリー。
右上がり3連チェリー揃いとなれば強チェリー。
その他の場合は弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンスリプレイC or チャンスリプレイD。
中リールに黒BARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカテンパイからのスイカハズレでチャンスリプレイD、スイカ非テンパイならばチャンスリプレイC。

==左リール下段に黒BARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
リプレイの中段テンパイハズレとなればチャンスリプレイA。
コインが小V字で停止すればチャンスリプレイB。

 


 

【疑似ボーナス中・AT中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
ハズレ
リプレイ
全設定共通
1/9.4
1/8.9
設定
共通1枚役
共通コイン
全設定共通
1/64.0
1/81.9
設定
スイカ
弱チェリー
全設定共通
1/81.9
1/81.9
設定
強チェリー
中段チェリー
全設定共通
1/218.5
1/16384.0
設定
特殊チェリー
チャンスリプレイA
全設定共通
1/10922.7
1/819.2
設定
チャンスリプレイB
チャンスリプレイC
全設定共通
1/819.2
1/819.2
設定
チャンスリプレイD
全設定共通
1/252.1

※チャンスリプレイA : リプレイ中段テンパイハズレ

※チャンスリプレイB : コインの小V字型

※チャンスリプレイC : スイカ非テンパイハズレ

※チャンスリプレイD : スイカテンパイハズレ

目次へ戻る

 

通常時の状態/周期抽選

【高確の役割】
通常時には、「低確」と「高確」の2種類の状態が存在。
高確中に疑似ボーナスに当選すると、疑似ボーナス中のAT当選率が優遇される。

 


 

【高確移行契機】
高確移行契機は以下の通り。

■レア小役成立時の高確移行抽選に当選
■100G消化ごとの周期抽選に当選

液晶ステージが夕方背景に移行すれば高確確定。
※あくまで「移行時には高確確定」となるだけで、夕方背景滞在中は高確確定というわけではない

 


 

【高確ゲーム数の保障】
高確には、「保障ゲーム数あり」と「保障ゲーム数なし」の2種類が存在。
保障ゲーム数消化後は、毎ゲーム転落抽選が行われる。

 


 

【周期抽選】
通常時は、有利区間移行後から100G消化ごとに周期抽選が行われる。

周期抽選時は、必ず「高確移行」か「自力CZ」のどちらかに当選する。
滞在モードが良いほど、自力CZ当選率が高くなる。

目次へ戻る

 

通常時のモード

【概要】
通常時には、4つのモードが存在。
滞在モードによって、弱レア小役成立時の自力CZ抽選や周期抽選の当選率が異なる。

 


 

【モード移行契機】
モード移行抽選は、有利区間移行時行われる。
有利区間へは、非有利区間中にハズレ以外を引いた際に移行する。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「桔梗ゾーン」

【概要】
桔梗ゾーンは、成功すれば疑似ボーナス確定となる15G+α継続の自力チャンスゾーン。
一度の桔梗ゾーンでの疑似ボーナス当選期待度は約40%。

 


 

【主な自力CZ当選契機】
●強レア小役(強チェリー・チャンスリプレイ)成立時の抽選に当選

●100G消化ごとの周期抽選に当選

 


 

【自力CZ中の疑似ボーナス抽選】
桔梗ゾーン消化中は、全役にて疑似ボーナス抽選が行われる。
また、「狙え」カットインから7図柄が揃えば疑似ボーナス確定。

疑似ボーナスに当選しているかどうかの期待度は、液晶下の帯の色によって示唆される。
期待度は「青 < 黄 < 緑 < 赤 < 虹」の順。

 


 

【鬼桔梗ゾーン】
桔梗ゾーンの前兆中にレア小役を引ければ、上位自力CZである「鬼桔梗ゾーン」への昇格抽選が行われる。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス

【概要】
疑似ボーナスは「黒BAR BIG」・「赤7 BIG」・「REG」の3種類。
それぞれ、獲得枚数やAT当選期待度が異なる。

 


 

【主な疑似ボーナス当選契機】
●自力チャンスゾーン成功

●通常時のレア小役成立時の直撃抽選に当選

 


 

【黒BAR BIG】
黒BAR揃いからスタート。
獲得枚数は約200枚。

黒BAR BIGに当選した時点でATが確定する。

 


 

【赤7 BIG】
赤7揃いからスタート。
獲得枚数は約100枚。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・BAR」揃いからスタート。
獲得枚数は約50枚。

 


 

【疑似ボーナス中のAT抽選】
疑似ボーナス中に「カボチャ揃い成立」or「まじかるちゃんす発生」となればAT確定。
レア小役成立時は、カボチャレンジゲーム数の上乗せ抽選が行われる。

 


 

【カボチャレンジ】
疑似ボーナス終了後には、必ずカボチャレンジに突入。
カボチャレンジ中は、全役にてAT抽選が行われる。

消化中にATに当選すると、「EXカボチャレンジ」へ移行。
ここで、AT「カボチャンス」の初期ゲーム数が決定される。

目次へ戻る

 

AT「カボチャンス」

【概要】
「カボチャンス」は、純増1~3枚/GでSTタイプとなっているAT。

AT中に疑似ボーナスを引ければ、ATゲーム数が再セットされる。
ATゲーム数が再セットされる確率は約1/170。(設定1の場合)

AT開始時は必ず「EXカボチャレンジ」からスタートし、ここで初期ゲーム数が決定される。

 


 

【主なAT当選契機】
●疑似ボーナス中のAT抽選に当選

●カボチャレンジ中のAT抽選に当選

 


 

【まずはEXカボチャレンジから】
AT開始時は、初期ゲーム数を決める「EXカボチャレンジ」からスタート。
転落抽選に当選してしまうまで毎ゲームATゲーム数を上乗せしていく。

なお背景の色(EXロゴの色)で、「保証ゲーム数」と「最低上乗せゲーム数」が示唆される。

■青EX ⇒ 6G継続保証&毎ゲームの上乗せが5G以上(=最低30G保証)

■赤EX ⇒ 10G継続保証&毎ゲームの上乗せが5G以上(=最低50G保証)

■紫EX ⇒ 10G継続保証&毎ゲームの上乗せが10G以上(=最低100G保証)

 


 

【ナビ発生率】
AT中の純増は1~3枚/Gとなっているが、これは「5段階のナビ発生率」が存在するため。
ナビ発生率が最低ランクならば純増1枚/G、最高ランクならば純増3枚/G、となる。

ナビ発生率は、液晶右上にある「電波の強さ」で示唆されている。

なおこのナビ発生率は、昇格抽選のみ行われる。
つまり、一度上がったナビ発生率が下がることはない。

 


 

【ペポイント】
液晶左下に「ペポさん」が出現すれば、ペポイント獲得のチャンス。
ペポさんは、押し順コイン成立時に登場する。

液晶が「火山ステージ」ならば、ペポイント高確率状態の可能性が高い。

押し順コイン正解(コイン入賞)でペポイントを獲得。
ペポイントを2回獲得すれば「大作戦」突入が確定する。

 


 

【AT中のチャンスゾーン「大作戦」・「みこみこ大作戦」】
大作戦とは、「AT中のレア小役の一部」や「ペポイント2回獲得」から突入するAT中限定のチャンスゾーン。
大作戦に成功すると、「以下のいずれかの報酬ゲット」+「ATゲーム数再セット」となる。

■疑似ボーナス
■ナビ発生率が「ナビ盛」へ昇格
■アリスの王様カボチャンス
■ミコトタイム

なお、特殊な大作戦となる「みこみこ大作戦」に突入すればチャンス!
10G継続で毎ゲーム成功抽選が行われ、当選すれば特化ゾーン「ミコトタイム」確定。

 


 

【AT中の疑似ボーナス】
AT中に疑似ボーナス当選となれば、ATゲーム数が再セットされる。

AT中に引いた疑似ボーナス中に「カボチャ揃い」や「まじかるちゃんす発生」となれば、ATのセット数をストック。
また、レア小役によって疑似ボーナス差枚数の上乗せ抽選が行われる。

 


 

【みことくえすと】
コインナビ20回まで継続する、AT中限定の疑似ボーナス。
消化中は、ATゲーム数の上乗せ抽選が行われる。

みことくえすと中に「みことちゃれんじ」に突入すればアツい。
5G間、高確率でATゲーム数を上乗せしていく。

 


 

【セット数ストック特化ゾーン「アリスの王様カボチャンス(キングカボチャンス)」】
AT中のカボチャ揃い時には、「ぼこぼこ大作戦」がストックされる。
AT終了時にぼこぼこ大作戦が開始され、成功すれば「アリスの王様カボチャンス」突入となる。

アリスの王様カボチャンスは、ATのセット数ストック抽選が行われる1セット30G継続の特化ゾーン。

消化中は、コインナビ発生時の1/4で「セット数ストック」or「カボチャレンジのゲーム数上乗せ」となる。

レア小役成立時は、「おねだり大作戦」の抽選が行われる。
おねだり大作戦中は、アリスの王様カボチャンスのゲーム数上乗せ抽選が行われる。

 


 

【ST型特化ゾーン「ミコトタイム」】
ミコトタイムとは、毎ゲーム全役でATゲーム数の上乗せ抽選が行われる20G継続のST型特化ゾーン。
上乗せが発生すると、20Gが再セットされる。

 


 

【ST型上位特化ゾーン「超ミコトタイム」】
「ロングフリーズ経由」・「ミコトタイム中のカボチャ揃い時に突入する桔梗最終決戦で勝利」となれば、上位特化ゾーンである「超ミコトタイム」に突入。
ひとたび突入すればエンディング到達率約90%、という破格の性能となっている。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス確定画面&終了画面でのATストック数示唆

■疑似ボーナス確定画面 or 終了画面のどちらかで4人(アリス・ローズ・フロスト・みこと)出現
⇒ATストックあり

■疑似ボーナス確定画面&終了画面の両方で4人出現
⇒ATストック3個以上

■疑似ボーナス確定画面 or 終了画面のどちらかでバニーコスプレ出現
⇒ATストックあり&疑似ボーナスストックあり(ただし、終了画面でのバニーは当該疑似ボーナス中のストック獲得時でも出現する)

■疑似ボーナス確定画面&終了画面の両方でバニーコスプレ出現
⇒ATストックあり&疑似ボーナスストック2個以上(ただし、終了画面でのバニーは当該疑似ボーナス中のストック獲得時でも出現する)

■疑似ボーナス確定画面で全員集合(5人)
⇒ATストック5個以上

■疑似ボーナス確定画面で全員集合(5人)&終了画面で4人出現
⇒ATストック10個以上

目次へ戻る

 

ロングフリーズの確率と恩恵

【ロングフリーズ抽選契機】
■黒BAR揃いリプレイ(右リールからBARが停止するリプレイ)成立時
■中段チェリー成立時

上記の場合に、ロングフリーズ発生抽選が行われる。

ただし、どちらの場合もエンディング中などの特殊な状態では抽選されない。

 


 

【ロングフリーズ発生確率】
ロングフリーズは、1/65536の確率で発生する。

 


 

【発生タイミング】
ロングフリーズ発生タイミングは以下の3つ。

■ロングフリーズ当選ゲームで即発生
⇒これは直撃フリーズのみとなる。 そのままBARを揃えられる。

■当選ゲームの次ゲーム
中段チェリーやカボチャ揃いの次のレバーオンでフリーズが発生。

■ボーナス開始後1G目
⇒中段チェリーやカボチャ揃いで獲得した黒BIG開始後1G目にフリーズが発生。

 


 

【ロングフリーズ発生時の恩恵】
ロングフリーズ発生の恩恵は以下の通り。

■黒BAR BIG
■超ミコトタイム
■ナビ発生率がMAXである「ナビ盛」になる

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【疑似ボーナスとAT初当たり】
どちらも、高設定ほど出現率が高くなる。
要は、単純に「よく当たっている台」を選べばOK。

設定
疑似ボーナス合成
AT初当たり
1
1/235.3
1/641.7
2
1/222.3
1/594.8
3
1/207.8
1/547.9
4
1/178.2
1/466.6
5
1/159.9
1/420.5
6
1/136.8
1/354.9

 


 

【通常時の「アリスの王様カボチャンス」直撃】
一度でも発生すれば高設定の可能性が高い!?

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【AT終了画面での設定1否定パターン】
AT終了画面での「みこと」の出現条件は、「(超)ミコトタイムに突入したかどうか」が関連してくる。

ATが終わるまでに一度でも「(超)ミコトタイム」に突入していれば、AT終了画面では必ず「みこと」が出現する。
逆に、一度も突入しなかった場合は出現しない。

この法則が崩れた場合は、設定1が否定される。

(例)AT中にミコトタイムに入ったのに、AT終了画面でみこと不在 ⇒ 設定1否定

 


 

【AT終了画面での高設定示唆】
■4人(アリス・ローズ・フロスト・みこと)出現 ⇒ 設定4以上確定

■大量のミニキャラ出現 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る




ルパン三世~イタリアの夢~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ルパン三世~イタリアの夢~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ルパン三世~イタリアの夢~ 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : 平和

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV
(C)HEIWA

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■「AT中の純増枚数が約9枚/Gでインターバル無し」という、現段階では6号機の中で最速出玉!
■疑似ボーナスの1G連でコインを増やしていく
■MAXボーナスならば約306枚獲得
■通常時は「3連サーチカウンタ」「不二子ポイント」という2つのカウンタに注目
■3連サーチカウンタで点灯している小役(黄色ならベル)を引けば疑似ボーナス直撃のチャンス
■不二子ポイントはレア小役やリプレイで貯まり、ポイントが貯まるほどMAXボーナスの期待度アップ

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス初当たり
機械割
1
1/421.4
—%
2
1/396.6
—%
3
1/367.6
—%
4
1/337.1
—%
5
1/297.1
—%
6
1/277.3
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リールに「LUPIN THE THIRD」図柄を狙い、中リールは適当打ち。
ベルがテンパイしたら、右リールにも「LUPIN THE THIRD」図柄を狙う。

各レア小役の停止形は以下の通り。

■弱チェリー
角チェリー+右リール上段にボーナス図柄 or ブランク図柄

■強チェリー
角チェリー+右リール中段にボーナス図柄 or ブランク図柄

■強プラム
中段プラム揃い

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

対応役成立でボーナス直撃に期待できる「3連サーチカウンタ」

液晶左にある「3連サーチカウンタ」。
このカウンタが点灯した色と対応した小役を引くことができれば、疑似ボーナス直撃のチャンス!

■一番上(赤)のカウンタ ⇒ 強チェリー対応

■真ん中(青)のカウンタ ⇒ 強プラム対応

■一番下(黄)のカウンタ ⇒ ベル対応

カウンタ点灯確率は1/47.1。
カウンタ点灯ゲーム数は33G間。

なお、点灯数が多いほど直撃当選期待度もアップ。
3点灯ならば直撃の大チャンス。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス昇格の鍵を握る「不二子ポイント」

液晶右上にある「不二子ポイント」カウンタ。
貯まれば貯まるほど、疑似ボーナス当選時に「MAXボーナス」となる期待度が高くなる。

不二子ポイントは、レア小役やリプレイが成立した際に貯まっていく。
3連サーチカウンタの点灯数が多いほど、不二子ポイントは貯まりやすい。

なお不二子ポイントがMAXとなれば、次回疑似ボーナスは「MAXボーナス」確定。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス「MAXボーナス」・「ルパンボーナス」

【概要】
疑似ボーナスは「MAXボーナス」・「ルパンボーナス」の2種類。
MAXボーナスならば、純増が多い上に1G連のチャンスもある。

基本的には、MAXボーナスの1G連でコインを増やしていく仕様。

 


 

【MAXボーナス】
「LUPIN THE THIRD」図柄揃い or 青7揃いでスタート。
純増枚数は約306枚。

消化中は、1G連ストック抽選が行われる。
1G連で獲得する疑似ボーナスは、すべてMAXボーナスとなる。

なお、MAXボーナス中の演出は以下の4つから自由に選択可能。

■ルパン(チャンス告知タイプ)
タイプライター発生時は逆押しで青7を狙う。
青7揃いで1G連確定。

■次元(パチンコ告知タイプ)
当たり図柄を打ち抜ければ1G連確定。

■五ェ門(先告知タイプ)
レバーオン時に「いざ参る」発生で1G連確定。

■不二子(後告知タイプ)
「押して!」出現時にPUSHボタンを押下して告知が発生すれば1G連確定。

 


 

【ルパンボーナス】
「青7・青7・LUPIN THE THIRD図柄」揃いでスタート。
15枚役ナビ5回で終了。

消化中は、「極 銭形共闘」突入抽選が行われる。
当選時はルパンボーナス終了後に銭形シャッターが閉まり、「極 銭形共闘」へと突入する。

「極 銭形共闘」は5G継続で、消化中は毎ゲーム全小役にてストック抽選が行われる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
疑似ボーナス初当たり
1
1/421.4
2
1/396.6
3
1/367.6
4
1/337.1
5
1/297.1
6
1/277.3

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




トータル・イクリプス2 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ トータル・イクリプス2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ トータル・イクリプス2 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ 小役確率

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : SANKYO

筺体 リール配列
≪作成中≫ ≪作成中≫

(C)吉宗鋼紀・ixtl / テレビ東京 / オルタネイティヴ第一計画
(C)aNCHOR
(C)SANKYO

 


 

■ST継続率は最高ランクとなる約96.4%

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【AT中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




天下布武4 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

天下布武4
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

天下布武4 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : 山佐

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)SEVENLEAGUE
(C)YAMASA

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■「覚醒」「各武将ステージとの小役対応」など、従来の天下布武シリーズを踏襲
■疑似ボーナスは2種類で、約120枚獲得の天下ボーナスと、約42枚獲得のREG
■覚醒は、AT「天雅ラッシュ」の超高確率ゾーン
■AT「天雅ラッシュ」は1セット30~90G継続、純増枚数は約2.8枚/G
■下克上チャンス成功で「決戦」に突入
■「決戦」に勝利すれば、天下ボーナス+初期覚醒ゲーム数100G

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス初当たり
機械割
1
—%
2
—%
3
—%
4
—%
5
—%
6
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時のステージ

【ステージ別の対応小役】
通常時のステージによって、疑似ボーナス当選に期待できる小役が変化する。

■信長ステージ : チェリー

■秀吉ステージ : ベル

■家康ステージ : 巻物

 


 

【チャンスステージ】
上記通常ステージのほか、3種類のチャンスステージが存在。

■忍者ステージ
規定ゲーム数消化による疑似ボーナス当選の期待が持てる。
33G、133G、233G・・・など、末尾が「33」となるゲーム数付近がアツい。

■城内ステージ
疑似ボーナス当選に期待が持てる。
忍者が増えるほどアツい。

■三武将ステージ
疑似ボーナス当選期待度約50%のゲキアツステージ。
51G、151G、251G・・・など、末尾が「51」となるゲーム数付近が三武将ステージ移行のチャンス。

 


 

【決戦突入のチャンス演出「下克上チャンス」】
下克上チャンスとは、1G完結の決戦突入チャンス演出。
レア小役が成立すれば決戦突入の期待大。

下克上チャンスは、201G以降に100G刻みで突入抽選が行われる。

下克上成功で決戦突入確定。

 


 

【自力プレミアムチャンスゾーン「決戦」】
決戦とは、勝利すれば大きな恩恵を得られるプレミアムな自力チャンスゾーン。
消化中の2択チャレンジでの成功回数に応じて勝利抽選が行われる。
6回以上成功ならば勝利濃厚。

そして決戦に勝利すれば、「天下ボーナス+初期覚醒ゲーム数100G」という大きな恩恵が得られる。

決戦に敗北した場合でも、天下ボーナスへは突入する。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス

【天下ボーナス概要】
赤7揃い、白7揃い。
平均獲得枚数は約120枚。
赤7揃いならば覚醒突入期待度50%以上となる。

なお覚醒中の天下ボーナスでは、覚醒ゲーム数上乗せ抽選が行なわれる。

 


 

【天下ボーナス中の告知演出】
天下ボーナス中の告知演出は「ポイントストック」・「ステップアップ」・「一発告知」の3種類。
好きな演出を選択することが出来る。

■ポイントストックタイプ ⇒ 城攻めが成功すれば覚醒確定

■ステップアップタイプ ⇒ お気に入りのお嬢がNO.1になれば覚醒確定

■一発告知タイプ ⇒ 告知が発生すれば覚醒確定

 


 

【天下ボーナス中のチャンスパターン】
■通常時の天下ボーナス中に主題歌が流れれば覚醒確定

■奥方BBに突入したら覚醒上乗せ20G以上

 


 

【REG概要】
BAR揃い。
平均獲得枚数は約42枚。

消化中にレア小役が成立すれば覚醒抽選が行われる。

なお、桃忍が登場すればアツい。

目次へ戻る

 

覚醒/AT「天雅ラッシュ」

【まずは覚醒からスタート】
天下布武シリーズの定番である「覚醒」。
今作もゲーム性は同様で、まずは覚醒からスタートし、覚醒中のAT抽選に当選すればAT突入、AT後は再び覚醒へ、という流れでコインを増やしていく。

覚醒の初期ゲーム数は20~60G。
覚醒中のAT当選率は約1/8.3。

 


 

【スペシャル覚醒】
覚醒の上位版である「スペシャル覚醒」も存在。
その名の通り、覚醒の性能が大幅アップする。

■三武将覚醒(チャンス) ⇒ 決戦勝利後に突入する可能性あり

■奥方覚醒(ゲキアツ) ⇒ AT+疑似ボーナス確定

 


 

【涙のテンカチャンス】
覚醒中に一度もATに突入しなかった場合は、涙のテンカチャンスに突入。

涙のテンカチャンス中は、2回目の2択に失敗するまで覚醒ゲーム数を上乗せする。

【AT「天雅ラッシュ」概要】
覚醒中のAT抽選に当選すると、天雅ラッシュへ突入。
1セット30~90G継続で、純増枚数は約2.8枚/G。

 


 

【AT中のステージ】
AT中は、ステージが昇格するほどチャンス。
ステージによる期待度は「戦場 < 漢坂 < 天王山 < 白鳥 < 歌舞伎」の順。
白鳥ステージまで進めば疑似ボーナス確定、歌舞伎まで進めば真・天雅ラッシュ確定。

 


 

【AT中の覚醒ゲーム数上乗せ抽選】
AT中は、ポイント獲得抽選が行われている。

ポイントが規定数に到達すれば覚醒ゲーム数上乗せ抽選が行われる。
上乗せ期待度は約50%、上乗せゲーム数は5~20G。

 


 

【覚醒ゲーム数上乗せ特化ゾーン「真・天雅ラッシュ」】
真・天雅ラッシュとは、1セット7G+α継続の覚醒ゲーム数上乗せ特化ゾーン。
毎ゲーム必ず5~30Gの覚醒ゲーム数が上乗せされる。
ループ抽選もあるため、セット継続する可能性もある。

平均上乗せゲーム数は約68G。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




蒼穹のファフナー EXODUS パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年11月5日
■メーカー : SANKYO

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT
(C)SANKYO

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■スロット「蒼穹のファフナーシリーズ」の第2弾
■ATまでの基本経路は、「自力CZ」⇒「疑似ボーナス」⇒「AT」
■自力CZは疑似ボーナス期待度の異なる2種類が存在し、「フェストゥム襲来」ならば期待度約24%、「フェストゥム強襲」ならば期待度約87%
■「Vバトル」突入時のAT期待度は約50%
■AT「蒼穹作戦」は枚数管理型で、純増は約2.7枚/G
■通常時の規定ゲーム数消化で突入する可能性のあるスペシャルAT「エグゾダスループ」は、継続率約98%!

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
通常状態で555G消化すると天井到達となり、疑似ボーナス期待度約87%の自力CZ「フェストゥム強襲」に当選する。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス
AT初当たり
1
1/223
1/589
2
1/220
1/562
3
1/212
1/512
4
1/208
1/453
5
1/203
1/391
6
1/197
1/315
設定
機械割
1
97.9%
2
99.4%
3
101.6%
4
104.1%
5
107.4%
6
112.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に黒BARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー or 同化チェリー。
中リールに「青7・同化図柄・白7」を狙い、右リールは適当打ち。
そのまま中リールに「青7・同化図柄・白7」が停止すれば同化チェリー。
右リール上段にリプレイが停止すれば弱チェリー。
その他の場合は強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強チャンス目。
中リールに黒BARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカが揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段に黒BARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が並べば弱チャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中/AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
カットイン発生時は、指示された図柄を狙う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の液晶ステージ

滞在する液晶ステージによって、状態が示唆される。

■孟蘭盆祭りステージ : 高確や前兆に期待が持てる

■ウルドの泉ステージ : 自力CZ突入のチャンス

■会議室ステージ : 疑似ボーナス突入のチャンス

■クライマックスゾーン : Vバトル突入のチャンス

■灯篭流しステージ : Vバトル突入の大チャンス

■回想ステージ : 疑似ボーナス or Vバトル突入の大チャンス

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「フェストゥム襲来」・「フェストゥム強襲」

【2つの自力チャンスゾーン】
「フェストゥム襲来」・「フェストゥム強襲」は、疑似ボーナス当選に期待が持てる自力チャンスゾーン。
どちらも5G継続で、消化中は「レア小役成立時」や「同化チャンス成功時」に疑似ボーナス抽選が行われる。

2つの自力CZの違いは「疑似ボーナス期待度」。
フェストゥム襲来の期待度は約24%、フェストゥム強襲の期待度は約87%となっている。

 


 

【自力CZ失敗時】
自力CZ失敗時の一部で、液晶左下にある「ウルド」のコアが溜まる場合がある。
赤くなれば「Vバトル」突入への期待が持てる。

 


 

【自力CZ成功時】
自力CZ成功で疑似ボーナスが確定するのだが、成功時の一部で「コンボVチャレンジ」へ突入する場合がある。
コンボVチャレンジとは、「Vアタック」や「クロッシングチャージ」獲得に期待できるゲキアツ演出。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス「蒼穹ボーナス」

【概要】
蒼穹ボーナスとは、20G継続、純増約2.7枚/Gの疑似ボーナス。

消化中に青7揃いが成立すればAT確定。
また、レア小役成立時や同化チャンス成功時には、Vバトル or AT抽選が行われる。

 


 

【入賞ラインによるAT期待度示唆】
蒼穹ボーナスは「黒BAR揃い」からスタートするのだが、その入賞ラインによってAT期待度が異なる。

■中段揃い : 通常

■右上がり揃い : AT期待度アップ

■右下がり揃い : AT確定

 


 

【疑似ボーナス後】
疑似ボーナス後はチャンスステージへ移行するため、即ヤメはせずしばらく様子を見るべき。
チャンスステージは「浜辺の二人」・「交戦規定α」・「出撃クライマックス」の3種類。

目次へ戻る

 

Vバトル/ルガーチャンス

【Vバトル】
Vバトルとは、「通常時」・「疑似ボーナス後のチャンスステージ経由」で突入する演出。
AT突入期待度は約50%で、同化チャンスナビが無くなるまで継続する。

バトル勝利となれば、「クロッシングチャージ」+「Vアタック」が確定。

 


 

【ルガーチャンス】
ルガーチャンスとは、「疑似ボーナス中の青7揃い」・「疑似ボーナス後のチャンスステージ経由」で突入する演出。
消化中は、「枚数上乗せ」 or 「Vアタック突入」を抽選する。

レア小役が成立すればVアタック突入に期待できる。

目次へ戻る

 

AT「蒼穹作戦」

【概要】
「蒼穹作戦」は枚数管理型ATで、純増枚数は約2.7枚/G。
初期差枚数は、AT突入経路によって異なる。

 


 

【AT当選契機】
■疑似ボーナス中の抽選に当選

■Vバトル中の抽選に当選

■ルガーチャンス中の抽選に当選

 


 

【初期差枚数】
ATの初期差枚数の決定方法は、「ルガーチャンス経由」か「Vバトル経由」かによって異なる。
Vバトル経由の方がアツい。

■ルガーチャンス経由時
すぐに初期枚数が決定されるか、Vアタックへ突入するかのどちらか。

■Vバトル経由時
クロッシングチャージ+Vアタックが確定。

 


 

【Vアタック】
Vアタックとは、5G+α継続の差枚数上乗せ特化ゾーン。
「Vバトル勝利」・「ルガーチャンスの一部」・「コンボVチャレンジ」から突入する。

Vアタックは、以下の3つの演出から選択できる。
どれを選んでも上乗せ性能は同じ。

■毎ゲーム上乗せタイプ
■同化チャンス上乗せタイプ
■最終告知タイプ

5G消化後は、3枚役が成立してしまうとVアタック終了のピンチとなる。

 


 

【クロッシングキープ】
AT中の同化チャンス成功で、クロッシングキープ突入抽選が行われる。

クロッシングキープは1セット5G継続。
消化中は「疑似ボーナス」・「クロッシングチャージ」の抽選が行われる。

 


 

【クロッシングチャージ】
10G継続の差枚数上乗せ特化ゾーン。
突入した時点で必ず差枚数上乗せが発生する。

 


 

【AT中の疑似ボーナス】
レア小役成立時やクロッシングキープ時には、疑似ボーナス抽選が行われる。

AT中の疑似ボーナスは「蒼穹ボーナス」・「ザインボーナス」・「ニヒトボーナス」の3種類。
いずれも30G継続。

消化中は、織姫チャンス抽選が行われる。

目次へ戻る

 

3つの爆裂トリガー「コンボVチャレンジ」・「織姫チャンス」・「エグゾダスループ」

【コンボVチャレンジ】
「自力CZ成功時の一部」・「ロングフリーズ」から突入。

消化中は、以下の3つを獲得できるチャンス!

■Vアタック
■疑似ボーナス(AT中)
■クロッシングチャージ

 


 

【織姫チャンス】
AT中の疑似ボーナス中に突入する可能性あり。
突入した時点で3ケタ枚数の上乗せが確定する。

 


 

【エグゾダスループ】
通常時の規定ゲーム数消化によって突入する可能性あり。

消化中は、レア小役成立時にセット数上乗せ抽選が行われる。
セット数上乗せも加味したループ率は約98%!

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
AT初当たり
1
1/589
2
1/562
3
1/512
4
1/453
5
1/391
6
1/315

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




サラリーマン金太郎MAX パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

サラリーマン金太郎MAX
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

サラリーマン金太郎MAX 目次

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年11月5日
■メーカー : エキサイト

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)本宮ひろ志/集英社/FIELDS
製造元/株式会社 EXCITE

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■通常時は、「自力CZや規定ゲーム数消化によって金太郎ルーレットを目指す」というゲーム性
■金太郎ルーレット当選で疑似ボーナス以上が確定
■金太郎ルーレットは2G間のガチ抽選で、1/2の抽選に2G連続で当選すればAT突入
■疑似ボーナスは2種類で、約70枚獲得となる赤7揃いと、約120枚獲得となる青7揃い
■AT「金太郎チャンス」はナビ回数管理型、純増は約8枚/G
■一度のATでのナビ回数は最大100回
■「スペース金太郎チャンス」へ突入すれば、平均750枚の獲得が見込める

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
750G+α消化で天井到達となり、金太郎ルーレット当選が確定する。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
金太郎ルーレット
AT初当たり
1
1/319
1/760
2
1/309
1/736
3
1/303
1/713
4
1/296
1/695
5
1/289
1/669
6
1/282
1/653
設定
機械割
1
97.5%
2
99.3%
3
101.2%
4
104.0%
5
107.7%
6
112.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール上段にベルが停止すれば弱チェリー、その他の場合は強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目 or 確定役。
中・右リールともにBARを目安にスイカを狙う。
スイカが小V字型になれば確定役。
その他の形でスイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルが小V字で停止すればチャンス目。
ボーナス図柄が右上がりに並べば確定役。

 


 

【疑似ボーナス中/AT中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

前兆ステージ「サラリーマン道」

サラリーマン道ステージは、

「規定ゲーム数消化」
「レア小役成立時の一部」

・・・で突入する前兆ステージ。

ミッション成功で☆を獲得し、☆の数が多いほど金太郎ルーレット当選期待度がアップする。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「鉄拳制裁」

鉄拳制裁は、通常時のスイカの一部から突入する11G継続の自力チャンスゾーン。

まずは10G間で「拳」を貯めていく。
貯めた拳の数だけ、最終ゲームである11G目にボタンを連打できる。

連打した際に拳役物が落下すれば金太郎ルーレット確定。

目次へ戻る

 

金太郎ルーレット

金太郎ルーレットは、「50%を2連続でくぐり抜けられるか?」が勝負のカギを握る、最大2G継続のガチ抽選演出。
疑似ボーナスにせよATにせよ、初当たり時は必ずこの金太郎ルーレットを経由する。(一部例外あり)

まずは1G目。
50%の確率で「約70枚獲得の赤7ボーナス」、50%の確率で「2G目へ継続」が選択される。
残念ながら赤7ボーナスの方の50%を引いてしまった場合は、ここで金太郎ルーレット終了となる。

そして2G目。
50%の確率で「約120枚獲得の青7ボーナス」、50%の確率で「AT当選」が選択される。

このように、前述の通り「2連続で50%を引く」ことができれば晴れてAT当選となる。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス

疑似ボーナスは、「サラリーマンボーナス(赤7揃い)」・「金太郎ボーナス(青7揃い)」の2種類。

赤7揃いは、獲得枚数が約70枚。
青7揃いは、獲得枚数が約120枚。

疑似ボーナス消化中はAT抽選が行われており、青7の方がAT当選期待度が高い。

疑似ボーナス終了後は、「直撃ゾーン」へ移行する。

目次へ戻る

 

AT「金太郎チャンス」

【概要】
AT「金太郎チャンス」はナビ回数管理型で、純増枚数は約8枚/G。
ナビ回数は「5回」・「10回」・「20回」・「30回」・「100回」の5種類。

なお、1セット目は必ず10ナビ以上となる。

 


 

【AT突入契機】
■金太郎ルーレットでの抽選に当選

■疑似ボーナス中の抽選に当選

 


 

【ナビ回数上乗せ抽選】
AT中にレア小役が成立すると、ナビ回数上乗せ抽選が行われる。

 


 

【上位AT「スペース金太郎チャンス」】
スペース金太郎チャンスとは、AT中のハズレ連続時の一部から突入する上位AT。
滞在中はナビ回数の消費がストップしつつ、ナビ回数上乗せ抽選が行われる。

10G継続保証で、以降はリプレイが2連続で成立してしまうとスペース金太郎チャンス終了となる。

スペース金太郎チャンス中は約1/5で上乗せが発生。
平均で約93G継続し、約33ナビの上乗せが期待できる。

一度のスペース金太郎チャンスでの平均獲得枚数は約750枚。

 


 

【舐めんなフリーズ】
舐めんなフリーズとは、セット開始時や金ナビ獲得時などに発生する可能性あるフリーズ。

フリーズ発生とともに、ナビ回数が上乗せされていく。
フリーズが続くほど上乗せナビ回数も増える。

 


 

【日本の元気だ!フリーズ】
日本の元気だ!フリーズとは、舐めんなフリーズの一部から発生する上位フリーズ。
発生すれば100ナビ獲得濃厚。

 


 

【引き戻しゾーン】
AT終了後は、引き戻しゾーンへ移行する。
引き戻しゾーン中は、竜太が出現するほどチャンス。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
金太郎ルーレット
AT初当たり
1
1/319
1/760
2
1/309
1/736
3
1/303
1/713
4
1/296
1/695
5
1/289
1/669
6
1/282
1/653

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




喰零-零- 運命乱 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

喰零-零- 運命乱
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

喰零-零- 運命乱 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : 藤商事

筺体 リール配列
  リール配列

(C)2008 瀬川はじめ/ [喰霊-零-]製作委員会
(C)FUJI SYOJI

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■レア小役に頼りすぎない自力型パチスロ
■カウンターが0になれば自力CZのチャンスとなる「零カウンターシステム」搭載
■疑似ボーナス⇔共鳴ゾーンのループでコインを増やす「共鳴ループシステム」
■共鳴のカギを握るのはベルで、ループ率は最大89%
■疑似ボーナスは基本的に2種類で、「20G継続の赤7揃い」と「30G継続の青7揃い」
■「エピソードボーナス」・「罪螺旋」・「特戦四課ボーナス」となれば大チャンス!

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス初当たり
機械割
1
1/349
—%
2
1/315
—%
3
1/290
—%
4
1/252
—%
5
1/213
—%
6
1/168
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイ停止で弱チェリー、その他の場合は強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強ベル。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ち。
中段にベルが揃えば強ベル。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルが小V字で停止すれば弱チャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ

≪作成中≫

目次へ戻る

 

3つの自力チャンスゾーン

【喰零チャンス】
小役成立でポイント抽選。
最終的に勝利すれば疑似ボーナス確定。

 


 

【復讐行方】
全役で勝利抽選が行われる。
黄泉が勝利すれば「罪螺旋」へ突入。

 


 

【特戦四課モード】
STEPごとの突破率は約90%で、STEP3を突破すれば最強の疑似ボーナス「特戦四課ボーナス」へ突入。

目次へ戻る

 

疑似ボーナスと共鳴ゾーンのループ「共鳴ループ」

【概要】
疑似ボーナスはすべて純増4.0枚/G。
疑似ボーナスの種類によって性能が異なる。

 


 

【喰零ボーナス】
赤7揃い、青7揃いの2種類。
基本的にはこの2種類の疑似ボーナスとなる。

赤7揃いは20G継続、青7揃いは30G継続。

 


 

【エピソードボーナス】
BAR揃い。
30G継続で、終了後は「運命乱(うんめいのみだれ)」へ突入する。

運命乱は、8G+α継続で、全役でミッションストック抽選が行われる。

 


 

【罪螺旋】
30G継続で、終了後は「黄泉S」へ突入する。

 


 

【特戦四課ボーナス】
最強の疑似ボーナスで、終了後は「葵上」へ突入する。

 


 

【零チャレンジ】
喰零ボーナス中の零チャレンジに成功した場合は、共鳴ゾーンが純増区間となる。
零チャレンジは、6択の押し順ベルに正解できるかどうかに懸かっている。

 


 

【引き戻しゾーン「共鳴ゾーン」】
喰零ボーナス中の零チャレンジに失敗した場合は、引き戻しゾーンである「共鳴ゾーン」へ突入。
30G継続の自力継続ゾーンとなる。

ステージによって引き戻し期待度が異なり、神楽ステージならば期待度約65%、黄泉ステージならば期待度約78%となる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
疑似ボーナス初当たり
1
1/349
2
1/315
3
1/290
4
1/252
5
1/213
6
1/168

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




PYRAMID EYE(ピラミッドアイ) パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

PYRAMID EYE
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

PYRAMID EYE 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年10月21日
■メーカー : 大都技研

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)DAITO GIKEN,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■超Aタイプ
■設定2段階制(設定1と設定6のみ)
■ボーナス合成が約1/40~1/32と破格
■ボーナスは2種類で、BIGが平均130枚獲得、REGが平均40枚獲得
■BR比率は6:4
■ピラミッド図柄がリール内に出現すればボーナス確定

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス合成
機械割
1
1/39.7
—%
6
1/32.2
—%

※本機は設定2段階制

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール上段付近にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール枠内にチェリーが停止した場合==
チェリー確定。
中・右リールは適当打ちでOK。

==左リール枠内にスイカが停止した場合==
スイカ or ボーナス。
中リールにピラミッド図柄を狙い、右リールは適当打ちでOK。
スイカがハズれればボーナス。

==左リール枠内にピラミッドが停止した場合==
ボーナス確定。
中・右リールにもピラミッド図柄を狙う。
リール内にピラミッド図柄1個停止ならボーナス、2個停止ならBIG、3個停止なら・・・?

 


 

【ボーナス中の打ち方】
BIG・REGともに打ち方は共通。

押し順ナビ発生時はそれに従う。
紫フラッシュが発生したら、通常時と同じ打ち方で消化。
白フラッシュが発生したら、いずれかのリールにBARを狙う。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い、白7揃い。
224枚を超える払い出しで終了、純増枚数は平均で130枚。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・BAR」揃い。
74枚を超える払い出しで終了、純増枚数は平均で40枚。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




ドラゴンホイール パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ドラゴンホイール
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ドラゴンホイール 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年10月7日
■メーカー : コナミアミューズメント

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)Konami Amusement

 


 

■AT(疑似ボーナス)特化タイプ
■通常時にポイントを貯める⇒自力CZ「ドラゴンチャンス」⇒疑似ボーナス、が出玉を得るためのメインルート
■疑似ボーナス「ドラゴンボーナス」は、獲得枚数が100枚 or 200枚 or 300枚
■昇龍チャレンジ発生で1G連の大チャンス
■ジャックポットチャンスに突入すればフリーズ発生率約40%
■ジャックポット確率が「1/4096」と業界最高峰
■ジャックポットの恩恵は「疑似ボーナス5回保障」+「80%ループ」

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
リプレイ
押し順ベル
全設定共通
1/8.9
1/1.3
設定
共通ベル
スイカ
全設定共通
1/113.0
1/109.2
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
1/65.5
1/327.7
設定
チャンス目
全設定共通
1/172.5

目次へ戻る

 

通常時のポイント獲得抽選

【概要】
通常時は、「リプレイ」・「レア小役」によってポイントを獲得できる。
成立役によって、獲得できるポイントが異なる。

ポイントが24ポイント以上になると自力CZ「ドラゴンチャンス」確定。

 


 

【小役別のポイント振り分け】
成立役に応じた獲得ポイント振り分けについては以下の通り。

獲得ポイント
リプレイ
スイカ
2pt
56.3%
50.0%
3pt
37.5%
12.5%
4pt
6.3%
12.5%
獲得ポイント
弱チェリー
強チェリー
2pt
56.3%
3pt
37.5%
87.5%
4pt
6.3%
12.5%
獲得ポイント
チャンス目
2pt
75.0%
3pt
12.5%
4pt
12.5%

目次へ戻る

 

レア小役による自力チャンスゾーン・疑似ボーナス直撃抽選

【レア小役成立時の自力CZ直撃当選率】
自力CZ直撃当選時は、前兆を経由してから自力CZ「ドラゴンチャンス」へ突入する。

成立役
自力CZ直撃当選率
スイカ
1.6%
弱チェリー
1.6%
強チェリー
25.0%
チャンス目
12.5%

 


 

【レア小役成立時の疑似ボーナス直撃当選率】
疑似ボーナス直撃当選時は、前兆を経由してから成功確定の自力CZ「ドラゴンチャンス」へ突入し、自力CZ成功⇒疑似ボーナス突入という流れとなる。

成立役
疑似ボーナス直撃当選率
スイカ
0.4%
弱チェリー
0.4%
強チェリー
3.2%
チャンス目
0.8%

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「ドラゴンチャンス」

【概要】
ドラゴンチャンスとは、疑似ボーナス「ドラゴンボーナス」当選に期待が持てる自力チャンスゾーン。
20G継続で、消化中は小役成立によって高確率で疑似ボーナス抽選が行なわれる。

 


 

【ドラゴンチャンス初期状態振り分け】
ドラゴンチャンスには、「好機」・「大好機」・「超好機」・「JPチャンス」という4つの状態が存在。
状態によって疑似ボーナス当選期待度が異なる。

ドラゴンチャンス突入時の初期状態振り分けについては以下の通り。

状態
振り分け率
好機
90.8%
大好機
7.4%
超好機
0.5%
JPチャンス
1.3%

滞在状態別の疑似ボーナス当選期待度は以下の通り。

状態
疑似ボーナス期待度
好機
15.0%
大好機
30.0%
超好機
50.0%
JPチャンス
≪作成中≫

 


 

【「好機」状態での疑似ボーナス当選率】

設定
リプレイ・ベル
スイカ
1
0.4%
3.1%
2
0.8%
6.3%
3
1.2%
9.4%
4
1.2%
12.5%
5
1.6%
12.5%
6
2.0%
12.5%
設定
弱チェリー
強チェリー
1
1.6%
37.5%
2
3.1%
37.5%
3
4.7%
37.5%
4
7.8%
50.0%
5
7.8%
50.0%
6
7.8%
50.0%
設定
チャンス目
1
9.4%
2
12.5%
3
18.8%
4
18.8%
5
18.8%
6
18.8%

 


 

【「大好機」状態での疑似ボーナス当選率】

設定
リプレイ・ベル
スイカ
全設定共通
3.1%
14.1%
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
9.4%
50.0%
設定
チャンス目
全設定共通
18.8%

 


 

【「超好機」状態での疑似ボーナス当選率】

設定
リプレイ・ベル
スイカ
全設定共通
5.5%
25.0%
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
12.5%
87.5%
設定
チャンス目
全設定共通
25.0%

 


 

【ドラゴンチャンス昇格抽選】
通常時同様、ドラゴンチャンス中も「リプレイ」・「レア小役」にてポイントを獲得できる。
24ポイント以上獲得すると状態が昇格する。

昇格すると、ドラゴンチャンスのゲーム数が10G加算される。

なお昇格時は、ジャックポット抽選が行われる。

■「好機」から「大好機」へ昇格した場合 ⇒ 4.0%でジャックポット

■「大好機」から「超好機」へ昇格した場合 ⇒ 10.2%でジャックポット

目次へ戻る

 

ジャックポットチャンス

ジャックポットチャンス中は、「リプレイ」・「レア小役」によってジャックポット抽選が行われる。
ジャックポットチャンス中のジャックポット当選率は以下の通り。

設定
リプレイ・ベル
スイカ
全設定共通
2.7%
25.0%
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
12.5%
76.6%
設定
チャンス目
全設定共通
25.0%

なお、ジャックポットチャンスへ移行する前までに疑似ボーナスに当選していた場合は、その時点でジャックポッ確定となる。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス「ドラゴンボーナス」/1G連/連撃

【概要】
ドラゴンボーナスとは、赤7揃いからスタートする疑似ボーナス。
純増枚数は約5.1枚/G。

獲得枚数は、100枚 or 200枚 or 300枚。

 


 

【獲得枚数振り分け】

獲得枚数
振り分け率
100枚
49%
200枚
40%
300枚
11%

 


 

【1G連抽選】
ドラゴンボーナス中は、1G連抽選が行われている。
消化中に「10ポイント」貯まると1G連確定。

獲得枚数が「100枚」に振り分けられた時は、1G連当選率が優遇される。

各獲得枚数時のポイント獲得率については以下の通り。

100枚ボーナス時
獲得ポイント
リプレイ・ベル
スイカ
1
5.9%
24.3%
2
25.0%
3
25.0%
4
12.5%
5
12.5%
10
0.8%
獲得ポイント
弱チェリー
強チェリー
1
52.8%
2
25.0%
3
12.5%
4
6.3%
21.9%
5
3.2%
76.6%
10
0.4%
1.6%
獲得ポイント
チャンス目
1
52.8%
2
25.0%
3
12.5%
4
6.3%
5
3.2%
10
0.4%

 

200枚 or 300枚ボーナス時
獲得ポイント
リプレイ・ベル
スイカ
1
2.0%
37.5%
2
12.5%
3
4
5
10
獲得ポイント
弱チェリー
強チェリー
1
25.0%
74.7%
2
12.5%
3
6.3%
4
6.3%
5
10
0.4%
獲得ポイント
チャンス目
1
25.0%
2
3
4
5
10

 


 

【獲得ポイントによるバトル抽選】
獲得ポイントが10ポイント未満だった場合は、疑似ボーナス終了後のバトル勝利抽選に使われる。
獲得ポイントによるバトル勝利当選確率は以下の通り。

獲得ポイント
バトル勝利
0~1pt
0.4%
2~3pt
2.4%
4~5pt
4.7%
6~7pt
9.4%
8~9pt
12.5%

 


 

【引き戻しゾーン】
引き戻しゾーン中は、「龍神バトル」突入のチャンス。
リプレイ or レア小役成立により、龍神バトル抽選が行われる。

各小役成立時の龍神バトル突入率は以下の通り。

設定
リプレイ
スイカ
全設定共通
37.5~83.6%
100%
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
100%
100%
設定
チャンス目
全設定共通
100%

 


 

【龍神バトル】
龍神バトルとは、24G間の疑似ボーナス引き戻しゾーン。
通常の引き戻しゾーンよりも強力な性能を持っている。

龍神のHPは500~900。
最終的に龍神のHPをゼロにすれば疑似ボーナス確定。
成立役により、龍神に与えるダメージが変化する。

成立役によって龍神に与えるダメージは以下の通り。

設定
ハズレ
リプレイ
全設定共通
0~300
20~300
設定
ベル入賞
スイカ
全設定共通
10~300
50~300
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
50~300
100~300
設定
チャンス目
全設定共通
100~300

 


 

【連撃】
レア小役の一部から、最大4G間の連撃(連続ダメージ状態)へ移行する場合がある。
4G継続すれば勝利確定。

レア小役成立時の連撃移行率は以下の通り。

設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
6.3%
50.0%
設定
スイカ
チャンス目
全設定共通
33.3%
6.3%

連撃移行時のゲーム数振り分けは以下の通り。

ゲーム数
弱チェリーからの連撃
強チェリーからの連撃
2G
93.0%
3G
6.3%
87.5%
4G
0.8%
12.5%
設定
スイカからの連撃
チャンス目からの連撃
2G
81.3%
52.4%
3G
12.5%
46.9%
4G
6.3%
0.8%

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【疑似ボーナス中の楽曲変化による設定示唆】

■ドラは恋人(CR麻雀格闘倶楽部) ⇒ 設定2以上確定(初回の疑似ボーナスで発生すれば設定4以上確定)

■ミラクルハロウィン(マジハロ1) ⇒ 設定5以上確定(初回の疑似ボーナスで発生すれば設定6確定)

 


 

【疑似ボーナス終了時のキャラのセリフによる設定示唆】

■次も任せろ! ⇒ 奇数示唆(設定1は均等)

■次もがんばろう! ⇒ 偶数示唆(設定1は均等)

■期待してもいいかな ⇒ 設定4以上濃厚

■その力、只者ではないな! ⇒ 設定5以上確定

目次へ戻る