解析セブン | パチスロ立ち回り講座別館

スカイガールズ~ゼロノツバサ~ パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

スカイガールズ~ゼロノツバサ~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

スカイガールズ~ゼロノツバサ~ 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2020年1月20日
■メーカー : コナミアミューズメント

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)Konami Digital Entertainment/スカイガールズ製作委員会
(C)Konami Amusement

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■疑似ボーナスは、純増約180枚のSKY BIG、純増約120枚のBIG、純増約80枚のMIDDLEの3種類
■AT「SONIC DIVE ZONE」は純増最大約6枚/G、無抽選区間無し
■AT中はモードアップに期待
■上乗せ特化ゾーン「LOCK」は毎ゲーム上乗せ抽選、演出成功でモードアップ
■SONICモードまでアップすれば完走(2400枚獲得)確定!?
■天井性能がシリーズ最強!天井到達でSONICモード確定!?

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【第1天井のゲーム数と恩恵】
■99G消化 : AT確定

■149G消化 : AT+LOCK1個確定

■199G消化 : AT+LOCK2個確定

なお、途中で疑似ボーナスをはさんでも恩恵は有効となる。

 


 

【第2天井のゲーム数と恩恵】
499G or 999G消化で第2天井到達となり、SONICモード確定のATに当選する。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
AT初当たり
機械割
1
97.9%
2
98.7%
3
99.9%
4
105.0%
5
107.4%
6
113.2%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー確定。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール上段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
「チェリー・チェリー・赤7」が一直線に並ぶ or 3連チェリーならば強チェリー。
それ以外ならば弱チェリー。

==左リール下段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目B。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ち。
何も揃わなければチャンス目B。

==左リール上段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・BAR or 瑛花7 or キャラA or ブランク」揃いでチャンスリプレイ。
ベルが小山型で停止すればチャンス目A。

 


 

【疑似ボーナス中・AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の状態と液晶ステージ

【通常時の状態】
通常時には、「低確」・「高確」・「超高確」という3つの状態が存在。

 


 

【液晶ステージによる状態示唆】
液晶ステージによって、滞在状態をある程度判別できる。

■基地ステージ ⇒ 高確の可能性あり

■南の島ステージ ⇒ 高確の可能性が高い

■温泉ステージ ⇒ 超高確濃厚

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「スカイチャンス」

通常時のレア小役によってMOLPポイント獲得抽選が行われる。
100ポイント獲得で自力チャンスゾーン「スカイチャンス」確定。

規定回数消化までにキャラ図柄揃いが成立すればスカイチャンス成功。
スカイチャンス成功で疑似ボーナス確定。

なお、スカイチャンスに32G滞在するとBIG以上が確定する。

スカイチャンスのトータル成功期待度は約40%。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス

【SKY BIG】
30G継続で、1Gあたりの純増は約6枚。
獲得枚数は約180枚。

終了後は必ずATへ突入する。

 


 

【BIG】
20G継続で、1Gあたりの純増は約6枚。
獲得枚数は約120枚。

消化中はAT抽選が行われる。
AT期待度は約45%。

 


 

【MIDDLE】
20G継続で、1Gあたりの純増は約4枚。
獲得枚数は約80枚。

消化中はAT抽選が行われる。
AT期待度は約20%。

目次へ戻る

 

AT「SONIC DIVE ZONE」

【概要】
AT「SONIC DIVE ZONE」は純増約1~6枚。
モードによって純増枚数が異なる。

消化中は、モードアップや上乗せ特化ゾーン「LOCK」への突入を目指す。

 


 

【突入契機】
■疑似ボーナス中のAT抽選に当選

■天井到達

 


 

【準備状態】
AT突入時は、まず準備状態からスタート。
レア小役成立時にはLOCKのストック抽選が行われる。

「7を狙え!」から赤7が揃うとAT開始。

 


 

【AT開始時のLOCK】
赤7揃い後は、まず特化ゾーンであるLOCKからスタート。
「デルタLOCK」と「クアドラLOCK」の2種類があり、クアドラLOCKの方がアツい。

AT開始時のLOCKは、デルタならば1Gあたり最低10Gの上乗せ、クアドラならば1Gあたり最低20Gの上乗せとなる。

なお消化中は、モードアップ抽選も行なわれる。

 


 

【AT中のモード】
AT中は、モードによって純増枚数が異なる。
なお、最上位の「SONICモード」まで上がれば有利区間完走(2400枚獲得)がほぼ確定する。

■零神モード : 純増約1枚/G

■風神モード : 純増約2枚/G

■雷神モード : 純増約4枚/G

■V-1雷神モード : 純増約6枚/G

■SONICモード : 純増約6枚/G&有利区間完走(2400枚獲得)確定

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2020年1月20日
■メーカー : カルミナ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)bushiroad All Rights Reserved.

 


 

■カルミナブランド第一弾機種
■Aタイプの遊びやすさ&AT機ならではの継続への期待感を融合し進化させた次世代Aタイプ
「AAA400(トリプルAタイプ400)」
■キャラランプと出目が織りなす「サクセス目」からの大当たりパターンは約25万通り
■通常時は、「ポイントを貯めて自力CZを目指し、そこからボーナスへ突入させる」というゲーム性
■ボーナスは主に、「純増約100枚+αのBIG」と「純増約50枚+αのREG」の2種類
■最上位ボーナス「みるきぃあたっく」は、最大獲得枚数1000枚

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス初当たり
機械割
1
1/347
97.9%
2
1/333
99.6%
3
1/321
100.9%
4
1/307
104.2%
5
1/293
107.9%
6
1/277
110.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時のポイント抽選

リール右にある「キャラランプ」が点灯している時に、対応役を引くことができればポイント獲得。

≪対応役一覧≫
■赤 ⇒ チェリー
■黄 ⇒ ベル
■緑 ⇒ スイカ
■青 ⇒ リプレイ

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「ミルキィミッション」

≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス

【BIG】
赤7揃い。
100枚+α獲得。

消化中のチェリー・スイカ成立時には、枚数上乗せ抽選が行われる。
消化中の赤7ランプ点灯時の技術介入成功で、枚数上乗せ確定。

キャラ揃いとなれば1G連確定。

 


 

【REG】
「赤7・赤7・2人キャラ図柄」揃い。
50枚+α獲得。

消化中のチェリー・スイカ成立時には、枚数上乗せ抽選が行われる。
消化中の赤7ランプ点灯時の技術介入成功で、枚数上乗せ確定。

キャラ揃いとなれば1G連確定。

 


 

【アンコールゾーン】
ボーナス終了後は、必ず引き戻しゾーンである「アンコールゾーン」へ突入。
消化中にキャラ揃いとなれば引き戻し確定。

 


 

【エクストラボーナス】
ボーナスが5連した場合は、エクストラボーナスに突入。

エクストラボーナスは「びよんどTHEミルキィウェイ」・「みるきぃあたっく」の2種類。
1/2でそれぞれに振り分けられる。

びよんどTHEミルキィウェイは、200枚+α獲得。
みるきぃあたっくは、400~1000枚+α獲得。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
ボーナス初当たり
1
1/347
2
1/333
3
1/321
4
1/307
5
1/293
6
1/277

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




青鬼 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

青鬼
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2020年2月3日
■メーカー : オリンピア

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)noprops/アニメ「青鬼」製作委員会
(C)2014 noprops/黒田研二/『青鬼』 製作委員会
(C)2015 noprops・黒田研二/『青鬼 ver.2.0』製作委員会


■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■アニメ「青鬼」とのタイアップ機
■通常時は捕喰ポイントに注目、捕喰ポイントを減らすほど自力CZへ近付く
■444Gごとに必ずチャンス到来
■AT「超鬼ごっこ」は純増約8枚/G、セット数ストックタイプ
■AT中は獲得枚数約160枚の青鬼BIGをストック
■「アタックTHE2000」成功時は、有利区間完走(2400枚獲得)確定

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

≪作成中≫

設定変更時

≪作成中≫

ヤメ時

≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
AT初当たり
機械割
1
2
3
4
5
6

目次へ戻る

通常時の打ち方/AT中の打ち方

通常時の打ち方

まず、左リール枠上 or 上段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー or 捕喰チェリー。
中・右リールともに青捕喰図柄を狙う。
青捕喰図柄が中リールだけに停止すれば強チェリー、中・右リールともに停止すれば捕喰チェリー。
それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
右リール適当打ち後、中リールに赤7を狙う。
何も揃わなければチャンス目。

==左リール下段に赤7が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ青捕喰図柄」停止でチャンス目。

ATボーナス中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

補喰ポイント

≪作成中≫

目次へ戻る

自力チャンスゾーン「捕喰チャンス」

≪作成中≫

目次へ戻る

AT「超鬼ごっこ」

≪作成中≫

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

花伝 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

パチスロ花伝
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2020年1月20日
■メーカー : アムテックス

筺体 リール配列
筐体 リール配列

 


 

■AT特化タイプ
■6号機初の4thリール搭載
■「五光降臨」+「乱舞ボーナス」で1000枚オーバーを目指すゲーム性
■リール下にある7セグが「ゾロ目+H」になれば自力チャンスゾーン、「数字の4揃い」になればAT
■AT「五光降臨」は純増約6.2枚/G、平均獲得枚数は全設定共通で約1100枚
■「こいこいタイム」は30G継続で、消化中は約1/3.6で約110枚獲得となる乱舞ボーナスに当選

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

≪作成中≫

設定変更時

≪作成中≫

ヤメ時

≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
AT初当たり
機械割
1
1/845
97.4%
2
1/811
98.8%
3
1/775
100.5%
4
1/715
103.5%
5
1/684
106.2%
6
1/628
110.1%

目次へ戻る

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

通常時の打ち方

左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
中・右リールは適当打ちでOK。

AT中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。

その他の場合は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

目次へ戻る

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

自力チャンスゾーン「猪鹿蝶チャンス」

概要

猪鹿蝶チャンスは、8G継続の7セグ揃い高確率ゾーン。
数字の4つ揃いでAT確定。

突入契機

■通常時の自力CZ抽選に当選(全役で抽選)

■100G消化ごとの自力CZ抽選に当選

自力チャンスゾーン出現率

設定
自力CZ
1
1/98
2
1/95
3
1/92
4
1/89
5
1/88
6
1/83

目次へ戻る

AT「五光降臨」

概要

AT「五光降臨」は純増約6.2枚/G、ベルナビ20回で終了。
BARの4つ揃いからスタートする。
獲得枚数は約220枚。

終了後は、乱舞ボーナス高確率状態「こいこいタイム」へ突入する。

こいこいタイム

五光降臨終了後は、必ずこいこいタイムへ突入。
30G継続で、消化中は約1/3.6で乱舞ボーナス抽選が行われる。

乱舞ボーナス

乱舞ボーナスは、純増約6.2枚/G、ベルナビ10回で終了。
赤7の4つ揃いからスタートする。

獲得枚数は約110枚。

平均獲得枚数

一度ATに突入すると、全設定共通で平均約1100枚の獲得が期待できる。
こいこいタイム中に、いかに乱舞ボーナスを引けるかが獲得枚数を増やすカギ!

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

設定
AT初当たり
1
1/845
2
1/811
3
1/775
4
1/715
5
1/684
6
1/628

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

Sリング 恐襲ノ連鎖 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

Sリング 恐襲ノ連鎖
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

Sリング 恐襲ノ連鎖 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2020年1月6日
■メーカー : JFJ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)1998「リング」「らせん」製作委員会
(C)JFJ CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■通常時のスイカ成立時は、TVモニタの確率でゲーム数を早送り
■志津子念視ゾーンに突入すれば「終焉ノ回廊」以上が確定
■井戸ステージは「スパイラルボーナス」突入の大チャンス
■チャンスボーナス「終焉ノ回廊」からAT「スパイラルボーナス」を目指すゲーム性
■終焉ノ回廊は純増約2.0枚/G、スパイラルボーナスは純増約5.0枚/G
■AT終了後は引き戻しゾーン「呪縛スパイラル」へ突入

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

≪作成中≫

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール下段にベルが停止すれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目B。
中・右リールにBARを狙ってスイカをフォロー。
何も揃わなければチャンス目B。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
「右上がりにボーナス図柄が一直線」・「右下がりベルテンパイ+右リール中段ベル」となればチャンス目A。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「貞目ノ刻印」・「志津子念視ゾーン」

【貞目ノ刻印】
前半パートは、演出パネル昇格抽選が行われる。
後半パートは、連続演出で当否を告知。

貞子図柄が停止するほどチャンス。

 


 

【志津子念視ゾーン】
上位CZ。
突入した時点で、チャンスボーナス「終焉ノ回廊」以上が確定する。

目次へ戻る

 

チャンスボーナス「終焉ノ回廊」

終焉ノ回廊は、AT「スパイラルボーナス」への突入が期待できる疑似ボーナス。
40G+α継続で、純増は約2.0枚/G。

リプレイで心電図の色が変化。
変化するほど期待度アップ。

貞子強襲となればAT確定。

目次へ戻る

 

AT「スパイラルボーナス」

【概要】
AT「スパイラルボーナス」は、ゲーム数上乗せタイプで純増約5.0枚。
1セット最大100G継続。

最初に揃うボーナス図柄によって、初期ゲーム数と平均上乗せ率が異なる。

 


 

【3種類のボーナス図柄揃い】
■赤7揃い
初期ゲーム数 : 10G
平均上乗せ率 : 約1/3.3

■青7揃い
初期ゲーム数 : 15G
平均上乗せ率 : 約1/3.1

■BAR揃い
初期ゲーム数 : 20G
平均上乗せ率 : 約1/2.1

 


 

【浸蝕ループ上乗せ】
フリーズする時間が長いほど上乗せゲーム数も増えていく。

 


 

【呪ノ波紋ゾーン】
100G到達で突入する継続率上乗せゾーン。
消化中は、引き戻しゾーン「呪縛スパイラル」の継続率上乗せ抽選が行われる。

 


 

【引き戻しゾーン「呪縛スパイラル」】
AT終了後は、引き戻しゾーン「呪縛スパイラル」へ移行。
継続ゲーム数は最大55G。

初期継続率は「50%」・「60%」・「70%」・「80%」の4種類。
消化中は自力で継続率を上乗せしていく。

最終的に決定された継続率にて、AT「スパイラルボーナス」に復帰できるかどうかが抽選される。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




パチスロたまピー パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロたまピー
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

パチスロたまピー 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ 小役確率

■ ボーナスについて

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

機種概要

■導入日 : 2019年12月23日
■メーカー : JPS

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)JPS

 


 

■ノーマルタイプ
■株式会社玉屋用のPB(プライベートブランド)機
■リール左下にある告知ランプが光ればボーナス確定
■ボーナスは2種類で、純増195枚のBIGと、純増104枚のREG

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

≪作成中≫

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナスについて

≪作成中≫

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




1000ちゃん パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ1000ちゃん
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

パチスロ1000ちゃん 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ 小役確率

■ 自力チャンスゾーン

■ AT「1000★CHANCE」

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

機種概要

■導入日 : 2020年1月6日
■メーカー : オーイズミ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)OIZUMI

 


 

■A+ATタイプ
■6号機初の「リアルボーナス」+「AT」
■オーイズミ公式キャラクター「1000ちゃん」がパチスロ化
■ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGは平均150枚獲得(MAX180枚)、REGは平均60枚獲得
■AT「1000★CHANCE」は純増約2.0枚/G、1セット30G継続
■ATは「1000★CHANCE⇒1000★PARTY⇒PREMIUM1000★PARTY」と昇格するたびに性能アップ

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

 

設定
BIG
REG
1
1/320
1/455
2
1/312
1/443
3
1/298
1/420
4
1/280
1/379
5
1/263
1/343
6
1/242
1/317
設定
ボーナス合成
AT初当たり
1
1/188
1/446
2
1/183
1/432
3
1/174
1/409
4
1/161
1/388
5
1/149
1/361
6
1/137
1/334
設定
機械割
1
97.5%
2
98.5%
3
100.7%
4
103.5%
5
106.0%
6
110.0%

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【AT中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

自力チャンスゾーン

≪作成中≫

目次へ戻る

AT「1000★CHANCE」

≪作成中≫

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

機種概要

■導入日 : 2019年12月16日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)Sammy

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■エウレカシリーズ初の6号機
■BIGは2種類で、ハイパーBIGなら約255枚、ノーマルBIGなら約170枚
■REGは前半パート(20G)+後半パート(5G)の2部構成で、前半はBIG昇格、後半は押し順当てによるAT当選を目指す
■自力CZ「コンパクカウントチャンス」は、コンパクカウンターの分子を加算&分母を減算できるCZ
■AT「コーラリアンモード」は純増約1.8枚/G、1セット30G継続
■AT中にBIGを3回引けば、継続ストック超高確率AT「SPEC3 MODE」へ突入
■「HI-EVO MODE」は、BIG超高確率状態となる本機最強の特化ゾーン

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
■仮天井
303G消化で仮天井到達となり、疑似ボーナス抽選が行われる。
当選時はBIG確定。

■天井
707G消化で天井到達となり、BIG当選+ATレベル2以上が確定する。
ただしATレベルは、ATに当選しないと意味がない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
■疑似ボーナス後/AT後
有利区間移行時には「コンパクカウントチャンス(KCC)確定」・「ATレベル抽選」・「KCC高確移行抽選」が行われるので、20~30G様子を見るべき。
演出がおとなしいようならばヤメてOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

※ボーナス出現率は通常時の初当たり

設定
エピソードBIG
BIG
1
1/7559.1
1/579.0
2
1/6740.5
1/557.0
3
1/4636.0
1/517.9
4
1/3194.8
1/461.4
5
1/2295.4
1/424.5
6
1/1687.6
1/327.7
設定
REG
AT出現率
1
1/957.3
1/365.7
2
1/898.1
1/342.6
3
1/865.2
1/330.2
4
1/784.7
1/282.3
5
1/780.4
1/265.5
6
1/728.0
1/220.3
設定
機械割
1
98.0%
2
98.8%
3
100.5%
4
104.3%
5
107.1%
6
111.2%

目次へ戻る

通常時の打ち方/疑似ボーナス中・AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールにもBARを狙う。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リール適当打ち後、右リールにはいずれかのボーナス図柄を狙う。
右リール中段にボーナス図柄が停止すれば強チェリー、それ以外の場合は弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目。
中・右リールともにBARを狙う。
スイカが右下がりに揃えば弱スイカ、平行に揃えば強スイカ。
何も揃わなければチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
フラッシュが発生すればチャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中/AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

※すべて設定1の数値

※弱レア小役とは、「弱チェリー」・「弱スイカ」のこと

※強レア小役とは、「強チェリー」・「強スイカ」・「チャンス目」のこと

設定
リプレイ
弱チェリー
1
1/9.6
1/63.6
設定
中段チェリー
弱スイカ
1
1/5461.3
1/59.6
設定
弱レア小役合成
強レア小役合成
1
1/30.8
1/464.8

目次へ戻る

通常時の液晶ステージ/前兆ステージによるATレベル示唆

【通常時の液晶ステージ】
通常時の液晶ステージは「月光号談話室」・「ユカタン」・「ブリッジ」の3種類。
ブリッジステージならば、自力CZ「コンパクカウントチャンス」の当選に期待が持てる。

 


 

【前兆ステージによるATレベル示唆】
前兆ステージは4種類存在。
ステージによってATレベル(1~4)が示唆される。

期待度は「ニルヴァーシュモード < 303モード < スピアヘッドモード < theENDモード」の順で、期待度が高いステージほど高いATレベルに期待できる。

なおATレベルは、AT初当たり時の獲得期待枚数に影響を及ぼす。
※ATレベルは、疑似ボーナスorATに当選するまで転落しない

 


 

【コックピットステージ】
コックピットステージに移行すれば疑似ボーナス確定。
LFOの種類によってATレベルが示唆される。

期待度は「ニルヴァーシュ(エウレカ&レントン) < 303(ホランド) < スペアヘッド(チャールズ) < theEND(アネモネ)」の順で、期待度が高いステージほど高いATレベルに期待できる。

目次へ戻る

コンパクカウンター/周期抽選

【コンパクカウンターの仕様】
コンパクカウンターとは、リール左にある以下の画像のもの。
それぞれの数字の意味は以下の通り。

コンパクカウンター

■赤枠で囲った部分
「周期数」を表す部分で、画像のように「2nd」となっている場合は「2周期目」ということ。
分子が分母に到達すると1周期分消化となる。
周期消化ごとに「疑似ボーナス抽選」&「ATレベルの昇格抽選」が行なわれる。

■オレンジ枠で囲った部分
「分子」を表す数字で、周期ごとにリセットされる。
ハズレ・リプレイ・レア小役・KCCで加算抽選が行われる。

■青枠で囲った部分
「分母」を表す数字で、疑似ボーナスに当選するまで引き継がれる。
KCCで減算抽選が行われる。

 


 

【周期到達時の抽選】
コンパクカウンターの「分子」が「分母」の数に到達すると、周期到達となる。
周期到達時は、「疑似ボーナス抽選」&「ATレベルの昇格抽選」が行われる。

天井的な存在である「10周期目」を除けば、「7周期目」が大チャンスとなる。

≪記号の期待度≫
○ : チャンス
◎ : 大チャンス
★ : 疑似ボーナス+AT当選濃厚

移行先モード
奇数設定
偶数設定
1周期目
2周期目
3周期目
4周期目
5周期目
6周期目
7周期目
8周期目
9周期目
10周期目

目次へ戻る

コンパクカウントチャンス(KCC)

【概要】
コンパクカウントチャンス(KCC)とは、コンパクカウンターの分子を加算&分母を減算できる自力CZ。
約1/63.3(設定1)で出現する。

 


 

【KCC突入契機】
■有利区間移行時

■通常時(高確中以外)のレア小役成立時の25%

■高確中のハズレ時のKCC抽選に当選

 


 

【KCC中の遊技解説】

KCC

■赤枠部分(①)について
獲得できるコンパクカウンターの原資部分。
「+120」の部分が分子の加算値、「-50」の部分が分母の減算値。

■青枠部分(②)について
ハズレ or ベルならKCC継続。
左側の「②」がハズレでの加算値&減算値、右側の「②」がベルでの加算値&減算値。
ハズレかベルを引いて継続となった場合は、ハズレなら左の「②」の数字、ベルなら右の「②」の数字を、「①」に上乗せ。

■オレンジ枠(③)について
リプレイ or レア小役ならKCC終了。
「③」の内容に応じた配当で「①」の値を獲得。
「疑似ボーナス」・「AT」・「HI-EVO MODE」をツモる場合もあり。

 


 

【アイコンによる恩恵】

アイコン
恩恵
青V到達
疑似ボーナス確定
赤V到達
BIG確定
虹V到達
BIG+AT確定
HI-EVOロゴ到達
HI-EVOモード確定

 


 

【KCCの種類】
KCCには、性能の異なる3つの種類が存在。
各KCCの特徴は以下の通り。

種類
恩恵
初回KCC
有利区間移行時に突入するKCC。
ベル揃い時の「2倍」は存在しないものの、安定的に分子・分母を獲得できる。
通常KCC
通常時に突入するKCC。
ベル揃い時の45%で分子が2倍となる。
紫KCC
通常時に当選したKCCの一部で突入するプレミア的なKCC。
終了時恩恵が「×2」or「×3」or「×4」となる。

目次へ戻る

通常時のATレベル示唆演出

【LFO通過演出によるATレベル示唆】

■ニルヴァーシュ
特に示唆は無い

■303(灰色のLFO)
・1周期目に出現すればATレベル2以上確定
・2周期目以降に出現した場合はATレベル2以上を示唆

■スペアヘッド(青色のLFO)
・2周期目までに出現すればATレベル3以上確定
・3周期目以降に出現した場合はATレベル3以上を示唆

■theEND(黒色のLFO)
・3周期目までに出現すればATレベル4確定
・4周期目以降に出現した場合はATレベル4を示唆

 


 

【前兆ステージによるATレベル示唆】

■ニルヴァーシュ ⇒ ATレベル1以上確定

■303 ⇒ ATレベル2以上確定

■スペアヘッド ⇒ ATレベル3以上確定

■theEND ⇒ ATレベル4確定

 


 

【会話演出によるATレベル示唆】

■チャールズとレイの会話演出発生 ⇒ ATレベル3を示唆

■アネモネとドミニクの会話演出発生 ⇒ ATレベル4を示唆

※いずれも「前兆中以外」の場合に限る

目次へ戻る

疑似ボーナス

【ハイパーBIG】
赤7揃い。
チャンスゲーム3回+JAC3回。
獲得枚数は平均で約255枚。

 


 

【ノーマルBIG】
白7揃い。
チャンスゲーム2回+JAC2回。
獲得枚数は平均で約170枚。

 


 

【エピソードBIG】
BIG時の一部で突入するプレミア的な疑似ボーナス。
エピソードBIGが発生した時点でAT確定。

エピソードBIG出現率には大きな設定差があるため要チェック。

 


 

【BIG中の抽選】
BIG中は、「SPバトル」の勝利期待度アップ抽選が行われる。
SPバトルへは、BIG終了後に突入する。

なお、7揃いとなればもちろんAT確定だ。

 


 

【SPバトル】
BIG後は必ずSPバトルへ突入。
勝利期待度は、BIG中の抽選結果によって異なる。

ホランドが勝利すればAT確定。

なお、AT中のBIG後のSPバトルに勝利すれば、「EX JAC」へ突入。
EX JACはループタイプのJACで、1JAC15G継続&50%ループとなっている。

 


 

【REG】
「白7・白7・赤7」揃い。
「20Gの前半パート」と「5Gの後半パート」の2部構成。

前半パートでは、BIG昇格を目指す。
セブンチャンス成功でBIG昇格確定。

後半パートでは、ベルの押し順当てに挑戦。
3回以上正解すればAT確定。

目次へ戻る

AT「コーラリアンモード」

【概要】
AT「コーラリアンモード」は、純増約1.8枚/G、1セット30G継続。
セット数ストック方式となっている。

 


 

【AT当選契機】
■疑似ボーナス中のAT抽選に当選

■通常時の「ねだるな勝ち取れ」成功
※通常時に発生する押し順当て
※「ねだるな勝ち取れ」で当選した場合は、2個以上のストックが確定

 


 

【ATレベルの役割】
ATレベルは1~4の4段階。
ATでの獲得期待枚数に影響を与える。

ATレベルは、出撃するLFOによって示唆される。

LFO
ATレベル示唆
ニルヴァーシュ(レントン)
ATレベル1以上
303(ホランド)
ATレベル2以上
スペアヘッド(チャールズ)
ATレベル3以上
theEND(アネモネ)
ATレベル4

各ATレベルによる「恩恵」と「獲得期待枚数」は以下の通り。

ATレベル
恩恵
獲得期待枚数(※設定1)
1
無し
約600枚
2
AT1回継続+0.4%ループ
約830枚
3
AT1回継続+25%ループ
約900枚
4
AT1回継続+50%ループ+高確AT優遇
約1100枚

 


 

【ATレベル移行抽選】
通常時は、ATレベルの昇格抽選のみ行われる。
AT中は、ATレベルの転落抽選のみ行われる。

通常時のATレベル昇格関連
昇格契機
備考
有利区間開始時
有利区間開始時にATレベルが決定。
基本的にはATレベル1からスタートする。
ATレベル2以上からスタートした場合は、1周期目の疑似ボーナス抽選が優遇される。
周期ガセ前兆終了時
周期抽選で疑似ボーナス非当選となった場合はATレベル昇格抽選が行われる。
つまり、ハマっている台は高いATレベルに期待が持てる。
707G天井到達時
BIG当選+ATレベル2以上が確定。
ただし、ATに当選しないとATレベルの意味がなくなる。

 

AT中のATレベル転落関連
昇格契機
備考
セット終了時
ファイナルチャンス終了時にATレベル転落抽選が行われる。
ATレベルが高いほど転落率が低くなる。

 


 

【AT中の液晶ステージ】
AT中の液晶ステージによって、エアリアルチャンス当選期待度が異なる。
期待度は「遠距離 < 近距離 < ファイナルチャンス」の順。

 


 

【エアリアルチャンス】
エアリアルチャンスは、BIG当選を懸けた自力CZ。
AT中は、このエアリアルチャンス突入を目指すのが主なゲーム性となる。

AT中のエアリアルチャンスとBIGの出現率は以下の通り。

設定
エアリアルチャンス
BIG
1
1/41.6
1/91.6
2
1/43.7
1/97.3
3
1/42.4
1/93.6
4
1/44.1
1/97.6
5
1/42.2
1/91.5
6
1/51.8
1/119.8

エアリアルチャンスは5G保障。

コーラリアンを100体撃破すればBIG確定。

失敗に終わっても、撃破数を次回のエアリアルチャンスに持ち越しつつ、残りATゲーム数が30Gに再セットされる。

 


 

【SPEC3 MODE】
AT中に3回BIGを引ければ、純増が跳ね上がる「SPEC3 MODE」に突入。
純増は約4.5枚/Gで、1セット10G継続。

消化中は、毎ゲーム全小役にて超高確率で「SPEC3 MODE継続ストック」の上乗せ抽選が行われる。

なお、SPEC3 MODE突入時のエンディング到達率は約40%。

 


 

【本機最強特化ゾーン「HI-EVO MODE」】
HI-EVO MODEとは、BIG超高確率状態となる本機における最強の特化ゾーン。

突入契機は以下の通り。

■KCCのごく一部
■アドロックの「ねだるな勝ち取れ」に成功
■REG開始時にフリーズ発生

継続ゲーム数は「エピソード30G」+「100G」。
純増は約1.8枚/G。

HI-EVO MODE中のBIG確率は約1/23。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

疑似ボーナス出現率に設定差が存在。
特に「エピソードBIG」の設定差はかなり大きい。

設定
エピソードBIG
BIG
1
1/7559.1
1/579.0
2
1/6740.5
1/557.0
3
1/4636.0
1/517.9
4
1/3194.8
1/461.4
5
1/2295.4
1/424.5
6
1/1687.6
1/327.7
設定
REG
1
1/957.3
2
1/898.1
3
1/865.2
4
1/784.7
5
1/780.4
6
1/728.0

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

【サミートロフィーによる設定示唆】
従来のサミー機種の流れ通り、以下のサミートロフィーによる設定示唆は健在。

■銅 ⇒ 設定2以上確定

■銀 ⇒ 設定3以上確定

■金 ⇒ 設定4以上確定

■キリン柄 ⇒ 設定5以上確定

■レインボー ⇒ 設定6確定

 


 

【BIG終了画面による設定示唆】

■エウレカ ⇒ 設定1否定

■ムーンドギー&ギジェット ⇒ 設定2否定

■ウィル&マーサ ⇒ 設定3否定

■アゲハ隊 ⇒ 設定4否定

■アクセル ⇒ 設定4以上確定

■サクヤ ⇒ 設定6確定

目次へ戻る




S沖っ娘 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

S沖っ娘
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

S沖っ娘 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

機種概要

■導入日 : 2019年12月9日
■メーカー : SanseiR&D

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)Sansei R&D. All rights reserved.

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■リール上部のランプが点灯すれば疑似ボーナス確定
■疑似ボーナス初当たり後は約50%で「サンセットモード」へ突入
■サンセットモードに突入すると、111G以内に必ず3連チャン&3連後は50%で連チャンとなる
■疑似ボーナスは純増約6.0枚/Gで1セット30G継続
■疑似ボーナス中にレア小役が成立すればゲーム数上乗せ確定

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
疑似ボーナス後は111G消化するまでヤメてはいけない。

それ以外の場合は基本的にいつヤメてもOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

 

設定
疑似ボーナス初当たり
機械割
1
1/231.3
97.3%
2
1/223.7
98.2%
3
1/214.9
99.3%
4
1/206.8
100.4%
5
1/198.7
101.5%
6
1/177.5
105.0%

目次へ戻る

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or 強チャンス目。
右リール適当打ち後、中リールに金7を狙う。
右下がりスイカ揃いで弱スイカ、平行スイカ揃いで強スイカ。
何も揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
フラッシュが発生すれば弱チャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。

その他の場合は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

目次へ戻る

小役確率

 

設定
押し順ベル
共通ベル
全設定共通
1/1.8
1/256.0
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
1/385.5
1/1024.0
設定
弱スイカ
強スイカ
全設定共通
1/385.5
1/682.7
設定
弱チャンス目
強チャンス目
全設定共通
1/682.7
1/1024.0

目次へ戻る

疑似ボーナス/サンセットモード

【疑似ボーナス当選契機】
■規定ゲーム数消化

■レア小役成立時の疑似ボーナス抽選に当選

 


 

【疑似ボーナス概要】
金7揃い、赤7揃いで疑似ボーナススタート。
純増約6.0枚/Gで、1セット30G継続。

疑似ボーナス消化中にレア小役が成立すればゲーム数上乗せ確定。
一度の最大上乗せは100G。

疑似ボーナス終了後は、約50%でサンセットモードへ移行する。

 


 

【連チャンモード「サンセットモード」】
サンセットモードとは、疑似ボーナス後の約50%で移行する連チャンモードのこと。
サンセットモード中は、必ず111G以内に疑似ボーナスに当選する。

サンセットモードは3セット保障。
3セット終了後は、約50%で同モードをループする。

目次へ戻る

通常時のモード移行率

【モード概要】
通常時には、「モードA」・「モードB」・「サンセットモード」という3つのモードが存在。
それぞれのモードの特徴は以下の通り。

■モードA
33.6%の割合で111G以内に疑似ボーナス当選となる。

■モードB
疑似ボーナスに当選しにくいハマリモード。

■サンセットモード
111G以内に必ず3連する。
サンセットモード終了後も、約50%でサンセットモードをループする。

 


 

【モード移行率】
疑似ボーナス当選時に、疑似ボーナス消化後の移行先モードが振り分けられる。

※以下は設定1~5の場合

移行先モード
振り分け率
モードAへ
約15~25%
モードBへ
約25~35%
サンセットモードへ
約50%

 


 

【設定6の特徴】
設定6のみはモード移行率が特殊。
サンセットモードに移行しにくいが、その分ハマリモードであるモードBに移行することがない。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
疑似ボーナス初当たり
1
1/231.3
2
1/223.7
3
1/214.9
4
1/206.8
5
1/198.7
6
1/177.5

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る




ドリームクルーン2 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ドリームクルーン2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ドリームクルーン2 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ 小役確率

■ クルーン&ルーレット

■ 大当たり性能

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年12月2日
■メーカー : オーイズミ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)OIZUMI

 


 

■AT特化タイプ
■設定4段階制
■権利物ルーレット×3穴クルーンという夢の融合
■従来通り、玉がV入賞すれば当たり、というシンプルなゲーム性
■AT中は純増約3.1枚/G、1回の当たり(権利)で約500枚獲得
■金の玉が入賞したり、虹Vの穴に入賞したりすればアツい
■クルーン成功率は約1/3、ルーレット成功率は約2/3
■大当たり後32G間は「くるくるタイム」という引き戻しゾーンとなり、毎ゲーム抽選が行われる
■フリーズ発生で3回権利獲得+α

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
≪作成中≫

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
■大当たり後
32G間は「くるくるタイム」という引き戻しゾーンへ突入。
引き戻しゾーン終了後はいつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
クルーン&ルーレット発生率
AT初当たり率
1
1/128.8
1/698.1
2
1/122.8
1/630.4
5
1/119.0
1/504.3
6
1/112.3
1/421.9
設定
クルーン成功率
ルーレット成功率
全設定共通
約1/3
約2/3
設定
機械割
1
—%
2
—%
5
—%
6
—%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【AT中の打ち方】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

 

クルーン&ルーレット

【クルーン&ルーレット発展へのチャンス演出】
レア小役成立時は、「一発入魂チャンス」or「タイマンバトル」突入のチャンス。
どちらも期待度は平均で約50%。

■一発入魂チャンス
出現率は約1/60。
玉が侵入すればクルーン&ルーレットへ発展。
玉の色によって発展期待度が異なる。(青 < 緑 < 赤 < 金)

■タイマンバトル
出現率は約1/120。
バトルに勝利すればクルーン&ルーレットへ発展。
タイマンの相手によって発展期待度が異なる。(オーニ < カーニ < プーニ)

 


 

【クルーン&ルーレット】
まずはクルーンからスタート。
約1/3の確率をくぐり抜けることができればルーレット到達。
ルーレットまで進めば、約2/3でV入賞となり大当たり確定。

目次へ戻る

 

大当たり性能

【概要】
大当たり(AT)は、純増約3.1枚/G。
1回の権利獲得で約500枚のコインを得ることができる。

 


 

【玉の色による違い】

■銀の玉で入賞 ⇒ 1回権利獲得

■金の玉で入賞 ⇒ 3回権利獲得

 


 

【入賞する大当たり図柄による違い】

■赤7揃い ⇒ 1回権利確定(2回以上の期待度小)

■青7揃い ⇒ 1回権利確定(2回以上の期待度大)

■BAR揃い ⇒ 3回権利確定

 


 

【引き戻しゾーン「くるくるタイム」】
大当たり終了後は、引き戻しゾーンである「くるくるタイム」へ突入。
32G継続で、毎ゲーム大当たり抽選が行われる。

数字が揃えば引き戻し確定。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
クルーン&ルーレット発生率
AT初当たり率
1
1/128.8
1/698.1
2
1/122.8
1/630.4
5
1/119.0
1/504.3
6
1/112.3
1/421.9

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る