EXCITE

【先行導入店】『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』が大量出玉を出しまくってるってマジ!?

sarakin1031
純増8枚、最高時速5000枚という強力スペックで『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』がまもなく登場! 4号機時代に数多のユーザーを熱狂させた「金太郎チャンス」が6号機で復活する。全国導入は11月5日だが、10月下旬にはメーカー直営店で先行導入が開始。まだ設置台数が少ないにもかかわらず、すでに「MAX」の名に相応しい大量出玉が次々と叩き出されているようだ。

7000枚獲得報告もアリ! 驚異のスピード・納得の出玉感


『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』の先行導入直後、ネット上では3000枚以上獲得したという景気の良い出玉報告が続々とあがった。高設定らしき台は「1000枚ほどの獲得を繰り返す」とか「スランプグラフが綺麗な右肩上がりとなる」といった挙動を示すようだ。さらに、12台導入した店舗では、最大7000枚という強烈な出方をしたという。万枚こそまだ報告されていないが、極めて少ない導入台数、短い期間でこのような出方をするのであれば、全国導入後に万枚が報告される日もそう遠くはないだろう。

時速5000枚も夢ではない!?


本機のATはベルナビ回数管理型となっており、ナビ回数を大量ストックした時の出玉スピードは凄まじいものがあるという。さらに、早くも1日に2回の完走を達成したというユーザーが出現。先行導入組の報告を見る限り、“完走”自体はそれほど難しくないように思える。
6号機の仕様上、一撃での獲得は2400枚までと規制されているが、2400枚の塊を立て続けに出せば5000枚に手が届く。4号機「サラ金」は「時速5000枚」が謳い文句だったが、本機も連続で完走させれば時速5000枚の再現が可能かもしれない。

全国導入に向けて高まる期待

55: 2019/10/24(木)
猪木もガンダムも金太郎も導入初日に打ったがまた打ちたいと思ったのは金太郎のみ
出玉感もあるし自力でもなんとかなる
通常時にレア役がたまに仕事するマイルドなリゼロ

57: 2019/10/25(金)
猪木は無理
北斗か金太郎か打てる台じゃ無いとスロ終わるやろな

58: 2019/10/25(金)
北斗が人気出ると思うけど俺はこっちじゃ!

出典:ぱちんこドキュメント!!
初打ちを行ったユーザー達は、本機を「出玉感、自力感のあるリゼロ」や「久しぶりにまた打ちたい台」と評価している。
この秋~冬はパチスロのビッグタイトルが目白押し。10月21日に『闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機』がリリースされ、「サラ金」と同じ11月5日には『パチスロ北斗の拳 天昇』がリリース予定。そんな中でも本機は、2019年最強スペックの台として注目されているようだ。

4号機時代の熱狂が再び訪れるか?

あの伝説の「金太郎」が6号機になって究極復活!
AT「金太郎チャンス」の突入のメインとなる「金太郎ルーレット」では50%を2回突破すれば見事ATへ突入!本機のAT「金太郎チャンス」は純増約8枚の超高純増のATで金太郎の原点を完全再現!出玉性能、上乗せ性能、共に期待できる金太郎史上最強のATとなっている。歴代の「金太郎」ファンはもちろん、今作から打ち始める人も楽しめる台となっている!

出典:スロット情報『完全告知!』
『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』は現在、Twitterで導入直前のRTキャンペーン(11月17日まで)を開催中。当該ツイートは大量にRTされている上、4号機時代を懐かしむリプライが多数寄せられている。
4号機「サラリーマン金太郎」の導入は2001年。最後に打った日から相当な時間が経過しているにもかかわらず、これほど大勢の人々に鮮明に記憶されているということは、名機であった何よりの証と言える。そんな4号機時代のユーザーが、初代をオマージュした本機に期待しないわけがない。

 

先行導入で早くも高いポテンシャルを見せつけた『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』。規制の影響で出玉が弱いと言われがちな6号機だが、「サラ金」によってイメージが覆るかもしれない。果たして金太郎は日本を元気にすることができるのか? 11月5日の導入が待ち遠しい。

TOP:YouTube

【2019年11月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

201911ran
2019年11月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? いつものようにランキング形式でまとめようとしたところ、11月の新台は3機種しかないことが判明。というわけで今回は、設定1と設定6を軸にしつつ、ホールでしばしば使われる設定2~5にも注目してみたいと思う。

【11月導入予定のパチスロ】

  • パチスロ北斗の拳 天昇
  • パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~
  • パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS

~最低設定の機械割ベスト3~

第3位『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』


11月5日、EXCITEよりリリース予定。設定1の機械割は97.5%
設定1では11月導入機種の中で第3位となったが、設定2・3・5の機械割を比較すると第2位となる。TwitterでのRTキャンペーンの盛り上がりを見るに、4号機世代を中心としたユーザーから、かなり期待されているようだ。

同率1位『パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS』


11月5日、SANKYOより全国リリース予定。こちらの「ファフナー」と次の「北斗天昇」が設定1の機械割97.9%で並んだ。
設定2・3だけに注目すると「ファフナー」の機械割が最も高い。低設定域に優しい設計と言える。

同率1位『パチスロ北斗の拳 天昇』


11月5日、サミー(タイヨーエレック)よりリリース予定。設定1の機械割は「ファフナー」と同じ、97.9%
設定2・3の機械割は3機種の中で最も低いが、設定4以上になると一変して最も高い機械割を示している。4・5・6を使うホールで実戦したいものである。  

~最高設定の機械割ベスト3~

同率2位『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』

本機は、純増約8枚/GのAT「金太郎チャンス」搭載機。通常時は規定ゲーム数消化やレア役時の抽選で「金太郎ルーレット」突入を目指す仕様だ。金太郎ルーレットは、1G目成功なら2G目へ(失敗なら赤7当選)、2G目も成功ならAT当選となる(失敗なら青7当選)。成功率は共に50%となっている。

出典:パチ7
設定6の機械割は112.0%
通常時はゲーム数消化またはレア役から入る前兆「サラリーマン道」や、CZ「鉄拳制裁」から「金太郎ルーレット」当選を目指す。金太郎ルーレットの演出成功時に突入するAT「金太郎チャンス」は現役最高峰の純増約8.0枚で、ベルナビ回数管理型。上乗せ特化ゾーン「SPACE金太郎チャンス」や「舐めんなフリーズ」といった強力なフラグも搭載されており、波に乗ったときの出玉スピードは、驚異の時速5000枚となるようだ。

同率2位『パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS』

約5年振りにリリースされるスロット蒼穹のファフナーは、純増約2.7枚/GのATと純増約3.1枚/Gの擬似ボーナスで出玉を増やすAT機!

AT「蒼穹作戦」は差枚数管理タイプとなっており、純増枚数がマイルドな代わりに出玉減少区間はありません。

出典:パチスロ天井期待値の本質
設定6の機械割は「サラ金」と同じ112.0%
通常時はゲーム数消化やレア役でCZ「フェストゥム襲来」や「Vバトル」、擬似ボーナス「蒼穹ボーナス」を抽選。AT「蒼穹作戦」は純増約2.7枚で、6号機AT機の中ではやや少ないものの、いわゆる減算区間が無い。天井が555Gと浅いのも特徴で、天井恩恵のCZからは特殊AT「EXODUS LOOP」に入る可能性もある。

第1位『パチスロ北斗の拳 天昇』

北斗の拳シリーズの最新作が6号機で登場!ゲーム性はかなりリゼロに酷似していますが…

高設定の割が高い
どのゲーム数からでも当たる
獲得枚数の設定差が少ない
ATの目押しが不要
設定が分かり過ぎない
…といった具合にリゼロで欠点とされていた部分が軒並み改善された仕様となっています。

出典:ちょんぼりすた
設定6の機械割は6号機最高レベルとなる114.0%
通常時はCZを経由しての擬似ボーナス当選(AT突入)を目指すゲーム性。稀に直撃パターンもアリ。主なCZは規定ゲーム数消化の「断末魔ZONE」、小役で貯める「世紀末ポイント」が1000ptに到達すると突入する「世紀末ZONE」の2つ。CZ突破後の擬似ボーナス「激闘ボーナス」で3回勝利すると、AT突入となる。
AT「真・天昇RUSH」は1セット14G、純増約6.3枚で、平均継続率は約85%。設定ごとのAT突入率は現在のところ公開されていないが、激闘ボーナスの出現率にさほど差がない(1/398.8~1/324.4)ことから、突入率にかなり大きな差があるものと予想される。おなじみの「サミートロフィー」や「AT終了画面」にも設定示唆が出るのでお見逃しなく。

 

今回紹介した3機種はいずれも11月5日導入開始予定。「ファフナー」は一部地域ですでに導入が始まっているが、全国導入は5日予定とのことである。今月はハイスペックなビックタイトルが3機種も一気にリリースされるわけで、ホールでは新台同士の熱い戦いが繰り広げられることだろう。

TOP:YouTube

純増約8枚のATを搭載したパチスロサラ金最新作が登場

フィールズはこのほど、人気コンテンツを採用したシリーズ最新作となる新機種「パチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜」(EXCITE製)をリリースした。 原点を完全再現したという新機種の特徴は、1ゲームあたり純増約8枚という […]

【覇権交代?】純増枚数の多いパチスロ6号機がホールを席巻しそうなんだが

hokuto1010
ATが解禁され、昨年10月、『HEY!鏡』の純増5枚からスタートしたパチスロ6号機。枚数・ゲーム性共にさまざまな機種がリリースされてきたが、『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)の大ヒットの影響か、これから高純増のAT機が続々と出てくるらしい。まずは「リゼロ」から振り返ってみよう。

『Re:ゼロから始める異世界生活』純増8枚!


AT「ゼロからっしゅ」は純増約8枚。初当たりが主にゲーム数管理で、しばしば深いところまで連れていかれる(最深745G+前兆)が、ATの出玉スピードは圧倒的。いわゆる減算区間を挟むことなく、15枚役が次々と揃い、あっという間にドル箱に手が届く。6号機の一撃リミットである2400枚に、約300G、ゆっくり打っても30分程度で到達する。この驚異的な出玉スピードに魅せられたユーザーは数知れない。

360: 2019/09/25(水)
リゼロは明らか供給過多
完全6号機始まるまでまだ日があるのになんでそんな焦ってんだろうな

361: 2019/09/25(水)
むしろ大失敗だなリゼロ

362: 2019/09/25(水)
台数売れてるんだからメーカーとしては大成功だろ

364: 2019/09/25(水)
稼働貢献26週もしたら十分だろ
これ超えるの相当ハードル高いからな

出典:ぱちんこドキュメント!!
増産に次ぐ増産で、かの「ジャグラー」シリーズを追い抜き、P-WORLDの設置台数ランキング1位にまで上り詰めた「リゼロ」。台数が増え過ぎて供給過多ではないか? とも言われているが、ここまで増えたのはやはり打ちたいユーザーが多いということである。

そんな「リゼロ級」の新台が多数スタンバイとなれば、期待しないわけにはいかない。

『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』純増8枚!

512: 2019/09/03(火)
>>491
うわああああああああああああ面白そう

515: 2019/09/03(火)
>>491
無抽選区間一切無しって事は2400枚→2400枚で時速5000枚近く出す事も可能なのか!こりゃ初代金太郎の完全復活じゃん!

出典:ぱちんこドキュメント!!
2019年11月5日、EXCITEよりリリース予定。4号機時代の名機として語り継がれる「サラリーマン金太郎」が6号機で復活。初代サラ金のキャッチフレーズだった「時速5000枚」すら実現可能と言われている。「リゼロ」の0~200Gのような、いわゆる無抽選区間がないため、完走を連続で決めれば確かに1時間で5000枚に届き得る。適合率4%の狭き門を潜り抜けた奇跡のスペックという噂もあり、4号機ユーザーを中心に期待を集めている。

■□関連記事□■
【EXCITEなのに】4号機ユーザー歓喜!? 6号機の「サラ金」が原点回帰で復活するらしい

『パチスロ北斗の拳 天昇』純増6.3枚!

再度打ってきました

再度打った結論としては

初動は間違いないでしょう!

販売台数は3万台のようですが
既にホールから7万台の発注依頼がきてる

…らしい

出典:小鉢式回胴妄想理論
2019年11月5日、サミー(タイヨーエレック)よりリリース予定。このご時世、販売台数が3万台を超えるだけでもなかなかのものだが、ホールからの発注がその2倍以上来ているとの噂。ATの純増は約6.3枚。「リゼロ」・「サラ金」に比べるとやや見劣りするが、こちらも減算区間無し。通常時は「リゼロ」同様、CZで3回勝利すればAT突入となるようだ。

『パチスロ ルパン三世 イタリアの夢』純増9枚!

いよいよ1G純増8枚を超える、パチスロ6号機最速マシンの登場だ。

 12月導入を予定している平和の最新鋭機『パチスロ ルパン三世 イタリアの夢』は、1G純増「約9枚」の疑似ボーナスを搭載。そのボーナスが「1G連しまくる」というのだから、瞬発力の高さは既存機最高峰といえるだろう。

出典:GJ
2019年12月、オリンピアよりリリース予定。擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプで、純増枚数は驚きの「9枚」と言われている。通常時はレア小役を引くと「3連サーチカウンタ」が作動。カウントダウン中に再度対応するレア小役を引けばボーナスのチャンスとなるらしい。仕様はやや異なるが、「北斗カウンター」と似た雰囲気を感じる。

「Sブラックラグーン9.0マシンガンAT」純増9枚!?

新機種パチスロ「Sブラックラグーン 9.0マシンガンAT」が検定通過です。

型式名に「9.0」がある通り「高純増スペック」になるでしょうか。

詳細は実機を待ちたいところですが、スマッシュヒットが十分見込める版権だけに期待値は大きいですね。

出典:P-MEDIA JAPAN
8月末に七匠の「Sブラックラグーン9.0マシンガンAT」が検定を通過した。まだリリース時期やスペックは明らかにされていないが、気になるのは「9.0」という数字。「ATの純増が9枚という意味では……?」と、大いに期待を寄せられている。コンテンツの人気も十分なので、続報が待ち遠しい。

 

5号機よりも概ねコイン持ちが良く、出る時は一気に出る高純増AT機。この11月あたりから6号機のシマは一気に活気づいていきそうな予感がする。

TOP:YouTube

Sサラリーマン金太郎~MAX~ 解析情報

f:id:commseed:20190902222320j:plain

2019年11月5日導入開始「Sサラリーマン金太郎~MAX~ X2」解析情報です。

 情報は随時更新しています

  • 2019年11月7日:情報追加
  • 2019年9月2日:更新開始
目次
基本情報 通常時 小役確率
モード 設定変更 天井
設定示唆 CZ  ボーナス
AT  特化ZONE  REAL配列
PV  思う事

 

スポンサーリンク

data-full-width-responsive="true"
  •  基本システム

    ナビ回数管理型×セットストック、純増8枚のAT機。無抽選区間ナシ。

     概要

  • メーカー エキサイト(ニューギン)
    ホール導入日 2019/11/05
    仕様 AT(純増8枚)
    50枚あたりの回転数 約50G
  •  基本スペック

  • 設定 金太郎
    ルーレット
    金太郎
    チャンス
    出玉率
    1 1/319 1/760 97.5%
    2 1/309 1/736 99.3%
    3 1/303 1/713 101.2%
    4 1/296 1/695 104.0%
    5 1/286 1/669 107.7%
    6 1/282 1/653 112.0%

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • リプ連とチェリーで鉄拳制裁レベル昇格抽選を行う。鉄拳制裁レベルはCZ成功期待度などに影響する
  • リプレイ2連以上で1pt、3連以降は連続する毎に1pt、弱チェリー1pt
  • 鉄拳制裁レベルは5ptたまる毎に上がる
  • ハッピ成立でCZ突入抽選を行う
  • サラリーマン道

  • 前兆ステージ。
  • 突入条件は特定ゲーム数到達、レア役成立時の抽選
  • 前兆中は★の獲得を目指しミッションに挑戦。ミッション成功で期待度が上昇し最終ミッション成功で「金太郎ルーレット突入」
  • 金太郎ルーレット

  • 1/2を2回乗り越えれば金太郎チャンス
  • 1G目に転落で赤7ボーナス
  • 2G目に転落で青7ボーナス、通過でAT「金太郎チャンス」
  • AT突入の為には50%抽選を2回クリアする必要があるが、「金爆ストック」があれば抽選継続確定=ストック2個でAT確定
  • 金爆ストック獲得契機は前兆演出失敗時の一部、CZ成功時の一部

  • ↑メニューへ戻る  

      
  •  通常時

  • 小役 全設定
    ハッピ 1/100.1
    確定役 1/4096
    設定 弱チェリー 強チェリー チャンス目
    1 1/78.3 1/436.9 1/303.4
    2 1/77.6 1/409.6 1/297.9
    3 1/76.8 1/385.5 1/292.6
    4 1/76.1 1/364.1 1/287.4
    5 1/75.4 1/344.9 1/277.7
    6 1/74.7 1/327.7 1/273.1

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 直撃ゾーン

  • AT高確率状態。滞在中の振分けは金太郎チャンスのみ
  • 直撃ゾーン移行条件
  • 引戻しゾーン終了後
  • AT非当選時のボーナス終了後
  • 設定変更後

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • ボーナス終了画面

  • ボーナス終了画面で設定を示唆
  • 夕方:奇数示唆
  • 昼:偶数示唆
  • 原画:設定2以上
  • 家族3人:設定4以上(KC非突入が条件)
  • 家族4人:設定5以上
  • エンディング中のナビキャラ 

  • エンディング中のナビキャラで設定を示唆
  • 初当り時のセット数

  • AT初当りが1セットで終了すれば設定5以上
  • 引き戻し中の竜太出現パターン

  • 引き戻しゾーン残りゲーム数ゾロ目での竜太出現パターンで設定を示唆
  • 竜太出現パターンの基本は下からが基本、上からはKCストック1個以上、デカ竜太はKCストック3個以上
  • ゾロ目時の竜太出現パターンによる設定示唆
    残りG数 下から竜太 上から竜太 デカ竜太
    44G 設定4以上 設定5以上 設定6
    33G 奇数示唆
    22G 偶数示唆
    11G 設定2以上

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 鉄拳制裁

  • ハッピ成立時の抽選から突入
  • 継続ゲーム数:11G
  • トータルAT期待度:43%
  • CZ突入時に4段階の制裁レベル(レベル1:1/200、レベル2:1/150、レベル3:1/75、レベルMAX:1/30)が決定される
  • この確率が1回の成功確率にリンク
  • 1~10G目
  • 毎ゲーム「拳」獲得抽選を行う
  • 獲得した「拳」で最終ゲームに抽選を行う
  • 拳獲得抽選
    弱チェリー
    ハッピ
    強チェリー
    チャンス目
    その他
    5個 - - 79.64%
    10個 43.75% - 18.75%
    20個 43.75% - 1.56%
    30個 - 50.00% 1.56%
    50個 12.50% 25.00% -
    100個 - 25.00% 0.05%
  • 11G目
  • 鉄拳制裁レベル×獲得した拳の数で抽選を行う
  • レベル別拳1個当りの期待度(レベル1:1/200、レベル2:1/150、レベル3:1/75、レベルMAX:1/30)

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 赤7

  • 獲得枚数:約70枚
  • 青7

  • 獲得枚数:約120枚
  • 消化中はベル・ハズレ目で金太郎チャンスを抽選。(ハズレ目の連続はチャンス)
    金太郎チャンス当選率はボーナス突入時の鉄拳制裁LVを参照する

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 金太郎チャンス

  • ナビ回数管理型×セットストックタイプ
  • 初回AT時ナビ回数振分け
    ナビ回数 振分け
    5回 -
    10回 67.19%
    20回 25.00%
    30回 6.25%
    100回 1.56%
    初回ATは10ナビ以上
  • 初当り時は2セット以上継続
  • レア役成立時はナビ回数を上乗せ
  • レア役成立時のナビ回数振分け
    上乗せ回数 弱チェリー
    ハッピ
    強チェリー
    チャンス目
    3 98.83% -
    5 - 87.50%
    7 - 10.16%
    10 1.17% 2.34%
  • ナビ回数消化後は引戻しゾーンへ。(1~50G)
  • 2000枚以上の獲得で完走確定。

  • ↑メニューへ戻る  

      
  • 舐めんなフリーズ

  • ナビ獲得時の追加上乗せ抽選に当選
  • 当選時はフリーズが発生しナビ回数追加上乗せ+α
  • 発生率
  • 金太郎チャンス中:ナビ直乗せ時の1/16
  • スーパー金太郎チャンス中:ナビ直乗せ時の1/64
  • スーパー金太郎チャンス

  • ハズレ連続時の抽選から突入(4連続で確定)
  • 継続ゲーム数:リプ2連まで継続(リプレイ確率約1/9、継続保証10G)
  • 滞在中はナビ回数の減算がストップしハズレとレア役で必ず上乗せ(上乗せ発生率約1/5、平均上乗せ33ナビ)
  • 日本の元気だ!フリーズ

  • 舐めんなフリーズからさらに発展
  • 金ナビ+100回確定
  • 継続「まだまだ~」発生時の1/32768
  • エンディング

  • 有利区間1450G消化or内部的な枚数カウンタが2000枚到達時はエンディングが発生
  • エンディングは50G消化or400枚獲得で終了

  • ↑メニューへ戻る  

      

スポンサーリンク

 

  •  

  • 純増8枚+無抽選区間無しが売りです。
  • ただ今の出玉規制はそう簡単に克服出来るほど緩くは無いと思うので「見せ方」は違っても何処かで吸い込む状態を作っているか単純に当たらない感じだと思うのであまり気にしない方が良い気がします。
  • 現状高純増機というか6号機はRe:ゼロの一人勝ちですが、今後数機種高純増機登場の噂もありやっとどれを打つか悩めそうな気がします…

  • ↑メニューへ戻る  

      

 設置店検索(パチトラ提供)

 

  • 設置店の検索が出来ます(※機種リリース後にご確認ください)
      

  • ↑メニューへ戻る  

      

EXCITE、新たな代表取締役常務に大住信雄氏

遊技機メーカーのEXCITEはこのほど、新たな代表取締役常務に大住信雄氏が就任する役員人事を発表した。異動日は6月1日付け。ニューギンの常務取締役研究開発本部副本部長は兼務する。また、これまで同社の代表取締役常務を務めて […]