P-Summa

【オリンピア】『パチスロ ラブ嬢2』の実戦報告まとめ

love20919
9月17日、オリンピアの新台『パチスロ ラブ嬢2』がリリースされた。初代(2013年10月)ではAT中にしか見られなかった接客演出が通常時から見られるようになり、キャストも一新。パワーアップしたとの触れ込みに初代のファンは大きな期待を寄せていたが、実際の出来はどうだったのか? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめてみた。

『パチスロ ラブ嬢2』スペック

本機はナビ回数管理のAT「GOHOUBI RUSH(純増3.0枚/G)」を搭載。ATはナビ上乗せ特化ゾーンとナビ消化区間で構成されており、ナビ回数がなくなると10Gの「継続チャンス」へ突入して次セット継続を抽選する。初回突破率は約50%だが、以降の継続率は50~99%となるので高継続率の期待が持てるぞ。通常時は周期抽選を採用しており、アフターデートチャンスに突入&告白成功すればAT当選濃厚だ。

出典:パチ7
通常時は周期でCZを抽選。CZより期待度の高い「スペシャルステージ」もあり、いずれも演出成功で純増約3枚・ナビ回数管理型のAT「GOHOUBI RASU」に突入。ATは3セット続くたびに「VIP BONUS」へ突入し、継続率アップ抽選が受けられる。AT終了後は引き戻しゾーンに移行。ナビ回数管理&引き戻しゾーンというゲーム性は、6号機の第1弾『HEY!鏡』を彷彿とさせる。
では、ユーザーたちの手ごたえはどうだったのだろうか。

ATに入っても増えない……

感想としては、やっぱ増えない。
最初のベルナビ上乗せゾーンもレア役引かないと10とか乗らないので、初期ナビ回数は基本10あるかないかです。
酷いときは5とか6とかでした。
さらにAT中は結構ハズレが出るので、なかなか増えずにイライラする場面が多いです。

出典:ごめん今オクパードやわ
先に結論を言ってしまうと、本機はかなり厳しい評価を受けている。
ATはベルナビ上乗せ区間からスタートするが、大きく乗ることは滅多にないようだ。基本10ナビ程度にしかならないうえ、AT中のハズレが多くて出玉感が弱く、わずかに獲得した出玉も引き戻しゾーンで削られるという。さらに……。

ATは単発だらけ

75:
新台で打ってるけど、相当ストレス溜まるね、コレ。
コイン持ちは良いが、最初のATが、単発で終わり獲得100枚弱で終了を連発する。
特化ゾーンとかに入れば話は別なんだろうけど、投資→100枚→投資100枚を繰り返す

82:
初当たり7回取って全部単発なんだが…設定は悪くないと思うけどこれで6だったら辛過ぎる

出典:ぱちんこキュレーション
ATは増えないだけでなく、単発で終わることが相当多いらしい。AT継続率は最低でも50%のはずだが、獲得100枚弱の単発で終わるケースが頻発しているという。ちなみに継続率50%のATが7回連続で単発に終わる確率は約0.78%。あり得ないというほどではないが、それにしても不憫である。
ATの出玉性能がいかに弱くても、継続や上乗せに恵まれて完走すれば出そうなものなのだが……。

完走しても出ない!?

94: 2019/09/17(火)
単発→追加投資→3周期ぐらいで当たるの繰り返し。6でようやく横這いのグラフになって一撃待ちって感じ。低設定は周期が進むのが遅いから天井付近までハマると有利区間を完走しても1000枚も出ないのな。

95: 2019/09/17(火)
1200枚ぐらい出した所で、「有利区間残り40ゲーム」とか左下に出て完走してしまった

出典:ぱちんこドキュメント!!
『パチスロ ラブ嬢2』は通常時も有利区間を消費しているため、完走しても1000枚台で終わってしまうケースが頻発。薄いところを引いて2000枚行かないのは悲しい。

初代ファンからも落胆の声が……

134: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
通常時もAT入っても絶望しかなくてワロタ
色々特化とか引けたら楽しいんだろうけど
ラブ嬢信者だけどさすがに無理ゲーすぎてギブ
ヘルプ嬢降臨からのプレシャスラブ演出見れたから許すけど
もうスロットなんてしない

146: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
前作以上に駆け抜け率高くて
初当たりも激重で抽選してる風だけどほぼ天井
天井のATは優遇されてるっぽくて頑張ったら400枚ぐらい出るかも
前作が好きだったとか軽い気持ちで打ったらえらい目あう

出典:鈴木さん速報
初代『パチスロラブ嬢』は荒波スペックと絢爛な演出で大勢のユーザーを魅了していた。だが今作は期待が大きかったせいか、落胆の声が目立つ。ラブ嬢信者を名乗る猛者さえ「さすがに無理ゲー」と音を上げているようだ。かろうじてキャストのビジュアルが評価されているのは唯一の救いだろうか。

設定6なら……?

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
6はほぼ何かしらのチャンスゾーンにいる感じ。初当たりが1/180だから当然だけど。ずっと接客を連打してる台は早く見切った方が良いな。6しか打てないんだから。

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火)
おそらく設定6を18時から打ってきたので感想
初当たり11回。全て3周期以内に当たり
ATの最大継続数が9連で単発は5回。トータル1800枚プラス

出典:スロログ
だいぶ酷評されている本機だが、さすがに設定6なら安定した上向きのスランプグラフを描くようだ。6らしき台を打ったユーザーによると「常に何かしらのチャンスゾーンにいる感じ」とのことである。

 

残念ながらお世辞にも好評とは言い難い『パチスロ ラブ嬢2』。どうにか高設定台をつかんで、かわいいキャストたちのサービスを堪能したいものである。

TOP:YouTube

【SANKYO】『PF機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の実戦報告&確率まとめ

gsyaa0918
9月17日、SANKYOのパチンコ新台『PF機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』がリリースされた。歴代ガンダムシリーズの中でも特に人気の高い作品とのタイアップだが、演出や出玉性能はどうだったのか? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめ、さまざまな確率も計算してみた。

『PF機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』スペック

本機は1種2種複合機。初当り後は必ず時短1回+残保留4個の「チャンスゾーン」に突入し、この5回転の間に約1/7.6を引き当てることができれば、時短7 or 99回の「逆襲RUSH」に突入する。
逆襲RUSHは、時短中に大当りした後は時短7回+残保留4個の計11回継続。そして、残保留で大当りした後は「PREMIUM逆襲RUSH」に突入し、時短99回+残保留4個分継続する(実質次回大当り獲得濃厚)。逆襲RUSHのラスト4回転「ラストバトル」の結果が、その後の展開を大きく左右するという訳だ。

出典:パチ7
『PF機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』は初当たり確率1/199.8の1種2種混合機。「逆襲RUSH」は突入率約50.5%・継続率約82.2%となっており、一度突入すれば大連チャンが期待できる。
本機はいわゆる「シンフォギアスペック」だが、初当たり後の「チャンスゾーン」(5回転)及び「逆襲RUSH」(計11回転)の後半パート、残保留4個で当たった場合、次の時短が99回で継続濃厚となる点が『CRF戦姫絶唱シンフォギア』との大きな違いと言える。

前評判は上々!

41::2019/09/15(日)
今年一楽しみにしてるぞ俺は

174::2019/09/17(火)
余計な事考えずにシンフォギアにしたのは評価するわ。

出典:パチンコ・パチスロ.com
『PF機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』は超有名タイトルとのタイアップ、そして人気のシンフォギアスペックということで、楽しみにしていた人が多いようだ。高継続の1種2種混合機はこれまでに『CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』(2017年8月・京楽)、『CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~』(アムテックス・2017年10月)、『PFアクエリオンW最終決戦ver.』(SANKYO・2019年3月)等、いくつも発表されており、ユーザーから支持されているスペックの一つと言える。では、本機「逆シャア」は導入後、どんな評価を受けたのだろうか?

通常時に不満続出……

364: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
入賞時、肩ロゴ赤フラ
赤保留
Iフィールド9割完成
キャラリーチ中にララア
νガンダムVSサザビー チャンスアップなし
ハズレ

演出の感じがシンフォに似ているが、シンフォと同じで
レバブルか最強リーチでチャンスアップないと当たらない感じかな?

367: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
>>364
何というかレバブル待ちに特化したシンフォ

出典:スロログ
初日実戦組の報告によると、通常時は激熱ハズレが多く、保留変化もあまり強くない模様。レバブル無しで当たった人もいるようだが、基本は「レバブル待ち」と思っておくのが無難かもしれない。
なお、四大キーポイント演出は、先読みの「逆襲ゾーン(HYPER)」、リーチ後の「νガンダム背景」、「νガンダムギミック」、そして最強リーチの「νガンダムVSサザビー」となっている。

一撃万発狙える連チャン性能

362:::2019/09/17(火)
一撃性はシンフォ超えたかもしれん。20連近く連した台がゴロゴロして1時間ちょいで連した台はみんな5~6箱積んでるわ

475:::2019/09/17(火)
悪い所
慣れてくると通常時が飽きる(どの台もそうだが)
赤系が安い
隣の奴が音MAXだと最高にうるさい

良い所
ラッシュはけっこう面白い
出球はシンファギより上
たぶんスペック的には最近の高継続ライトの中でいちばん良いかも

出典:パチンコ・パチスロ.com
通常時の演出については不満も多い本機だが、さすが高継続だけあって、好調なら10連チャンは軽く超えてくるようだ。ちなみに、約82%で計算した場合、10連の確率は約13.7%、上記にあるような19連の確率は約2.3%である。

新規則機のなかでは出玉スピードも早い?

371: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
出玉速度はどう?
仕事帰りに打てる?

376: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
>>371
1時間で万発見える

385: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
>>371
ラッシュは想像したより早い
でも通常が保留3でも激寒擬似2やってくれるから遅い
初当たり早く引けるならありかも

出典:スロパチランド
通常時は無駄な煽りが多く、遅く感じられるようだが、「逆襲RUSH」に入ると一転してかなりのスピード感があるという。「1時間で万発が狙える」との声も上がっており、初当たりさえ素早く引き当てられるなら、仕事帰りでも一勝負できそうだ。

「CRシンフォギア」との比較


Twitterで多く見られるのが、本家(?)「シンフォギア」との比較。シンフォギアにはない、継続濃厚の「PREMIUM逆襲RUSH」の存在はそれなりに評価されているが、「シンフォを超えた」と絶賛する声が、今のところほとんど見当たらないのは、いささか残念である。さらに……。

楽曲をもっと増やせなかったのか……

506: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
確変中の曲もうちょい増やしてほしい

941: 名無しさん@ドル箱いっぱい 019/09/17(火)
馬鹿だねぇサントラのBGMをいくつか入れておくだけで集客できるのにねぇ

766: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/17(火)
この台打ってて一番よかったのが音量2が聞こえやすくうるさすぎずで良かったってことだわ
当たり前なんだけどな

出典:鈴木さん速報
原作ファンにとって密かに重要なのが「楽曲」。RUSH中の楽曲総数はやや少ないと感じられたようだ。森口博子と鮎川麻弥デュエットによる新曲が2曲搭載されているとは言え、色々な曲を聴きたいと思うのがファン心理なのだろう。

 

「シンフォギア」との比較では今一つ振るわないが、新規則機にしては出玉スピードがかなり早い様子の『PF機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。コンテンツ力は文句なしなので、今後の長期稼働に期待したい。

TOP:YouTube

【神台?】個性あふれる尖ったパチンコが続々とリリースされるようです

togatta0913
パチンコも個性の時代に突入か? 今後リリース予定の新台が尖ったものばかりで目移りする。それも通り一遍の尖り方ではなく、盤面が特殊だったり異色過ぎるコラボだったりと、本当に変化球だらけなのである。

『羽根モノ スカイレーサー』


10月15日、ジェイビーよりリリース予定。設定付きの羽根モノは業界初! V入賞ルートと直撃ルート、2つの大当たりルートがあり、直撃の確率に大きな設定差があるという。何より目を引くのが盤面中央の役物。昭和の元祖「羽根モノ」を打っていた世代には懐かしくてたまらないはずだ。

■□関連記事□■
【取材】遊技機のルーツを探る!パチンコ博物館で過去の名機にふれてみた

『P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやってきた~』

本機は、大当たり確率129.8分の1~106.9分の1、6段階設定搭載の甘デジタイプで登場します。確変割合は80%、転落確変タイプです。

出典:パチンコ業界ニュース
11月5日、豊丸よりリリース予定。麻雀パチンコ「華牌」シリーズの主人公・猿渡翔と、萌えパチの先駆け的存在「CRローズテイル」のキャラがコラボ。ローズテイルの「のばら」は現在、豊丸の公式ツイッターも担当している。今はなきメーカーのキャラが復活、そしてオリキャラ同士のコラボはかなり珍しいのではないだろうか。

『Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司』

新生遊moreコレクション最終章─────

ただ頂を目指して乗り越えろ。仲間とともに。業界初”百人一首パチンコ”いきます。姫・ほのか、坊主・クールポコ。小野まじめ、殿・クールポコ。せんちゃん、ときどき蝉丸・武藤敬司。

出典:ぱちんこキュレーション
豊丸はもう一つ、超異色のコラボを用意している。女性タレント「ほのか」・お笑い芸人「クールポコ」・プロレスラーの「武藤敬司」という、あまりにもカオス過ぎるコラボ。しかも題材は「百人一首」!? ……撮影風景がどんな雰囲気だったのか気になって仕方がない。リリース日もスペックもゲーム性も現在のところ不明。謎が謎を呼ぶ機種である。

『P牙狼コレクション』

歴代牙狼の右打ち演出を搭載した設定付きAタイプパチンコ!

ヘソは超ドデカスタートで従来比約1.5倍。

通常時は8個保留。保留7、8個目は約1.2秒消化の「速ZONE」へ。広いヘソと速ZONEによりパチスロ並の回転力「時速600回転」を実現!

出典:ちょんぼりすた
11月5日、サンセイR&Dよりリリース予定で、設定付きAタイプパチンコと称されている。パチンカーなら気にせずにはいられない「ヘソ」が従来比で約1.5倍に広がっており、保留は8個まで貯蓄可能。パチスロ並みの回転力を有しているだけでなく、変動スピードも速いらしい。(MAXタイプ全盛期の)王者「牙狼」がこんな変わり種を出してくるとは驚きである。

『P忍者ハットリくん4-決戦!サイバーからくり城の巻-』

681::2019/09/01(日)
1/5.3を7回で76%
1/5.3を4回転で当たるのが56%
当たった時の残り保留は電サポ発動さえしなければ消化してもカウントされないとか?

682::2019/09/01(日)
1回転目を当たっててもパンクさせるとかさ

684::2019/09/01(日)
100%突入ってことはハーデスとか亜人みたいなチャッカー仕様か?

出典:パチンコ・パチスロ.com
11月5日、Daiichiよりリリース予定。「ハットリくん」は同社の人気シリーズだが、新規則機ではこれが初。打ち手の任意で「高継続ループタイプ」と「一撃高出玉タイプ」を選択できるらしい。一体どうやってそんな仕組みを実現しているのか? ネット上では憶測が飛び交っている。

「P亜人」


11月5日、平和よりリリース予定。ミドルスペック『P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.』と、ライトミドルスペック『P亜人~衝戟に備えろ!~199ver.』の2バージョンがある。ヘソの入賞先が振り分けられる「トリプルポケット」が「何これ!?」と話題。中・右に入ると通常のスタートで、左に入ると電チュー開放チャンスとなるらしい。

『CRマッハGoGoGo GP7000』

最強最速の一撃タイプ
大当たりは全て2100発OVER
時短100回を突破出来れば「2100発+7000発」
最後の一撃、ここに極まる

出典:ぱちんこキュレーション
七匠より11月5日リリース予定。レースアニメの元祖「マッハGoGoGo」とのタイアップ機。新台のほとんどが新規則機となった中、本機は「CR」つまり旧規則機である。大当たりは全て2100発オーバー、さらに時短突破で+7000発!? 出玉がマイルドになりつつある現在において、数少ない爆裂機として注目されそうだ。

 

各メーカーのチャレンジ精神が伝わってくる、バラエティー豊かなラインナップ。この秋~冬は新鮮な気持ちでパチンコを楽しめそうだ。

TOP:YouTube

【取材】必勝本ライター・コング誠が店長!?「ぱちBAR LucKey」に行ってみた

LucKey00
パチンコ必勝本のベテランライター・コング誠さんが店長をつとめる「ぱちBAR LucKey」が、今年7月、五反田にオープン! 公式Twitterでは、楽しそうな営業の様子が毎日のように流れてきていますが、実際はどんな雰囲気のお店で、どの機種で遊べるのだろう……と気になっておりました。


なにより、お酒に目がないP-Summa編集部員。取材にかこつけてアルコールを摂取したい! という超個人的な欲望も胸に秘め、取材のお願いをしたところ……快く引き受けて頂きました! ということで、コング誠さんにお話を伺います。

「ぱちBAR LucKey」誕生秘話

LucKey01
――本日はお時間を頂き、ありがとうございます。早速ですが、五反田駅前ってかなり多くのパチンコ・パチスロホールがありますよね。この場所を選ばれたのは、やはり激戦区であることを意識してのことなんですか?

あ、違います(笑)。

――違うんですか!?

知り合いで、パチンコ・パチスロのバーを持ちたいという方がいらっしゃったんです。僕はその方の雇われ店長という形です。元々お店をやってみたいと思っていたので、それで話がまとまりました。

――そうだったんですか。

この場所も最初から用意されていました。ホールの激戦区だったのはたまたまです(笑)。

――お店を任されるにあたり、そのオーナーさんとはどんな話をされたんですか?

「ライターと飲める店」というコンセプトで任されているので、そこはきっちりと守っていくつもりです。ライター仲間に声をかけてスタッフを増やしていますが、今日みたいに自分が店に立つ日も多いですね。

――でも昼間はライターのお仕事があるんですよね……?

そうですね。なかなかハードです(笑)。

設置機種と内装のこだわり

LucKey02
――ここには無料で遊べるパチスロが設置されていますが、どんな考え方で機種選びをされたんですか?

オープン時は自分たちの好きな機種を置いていましたが、今はお客様からのご要望が選定基準になっています。

――そうなんですね。では、リクエストが多い機種は?

「バジリスク絆」とか「リゼロ」とか、やはり現役の人気機種が一番多いですね。その次に人気なのが、もうホールに設置がない機種で、今置いてある「大花火」もその一つです。ここで初めて会ったお客様同士が、「大花火」を通じて盛り上がった、なんてこともありました。

LucKey03

――それはいかにも「ぱちBAR」らしいエピソードですね。ちなみに、次に導入しようとしている機種はなんですか?

人気の5号機が次々と設置期限を迎えていますよね。期限が切れると中古機が安くなるので、今後狙っていこうと思っています。最近だと「化物語」とかですね。

――今ここにあるのはほとんどパチスロですが、パチンコは置かないんですか?

パチンコは音が大き過ぎて、今のところ自粛しているんです。パチスロもそれなりに音がしますが、パチンコほどではないんです。パチンコはやはり玉の音が凄いんですよね……。入口にある「北斗の拳」は、演出を楽しむ用のものなので、玉は打ち出しておりません。

LucKey04

――何とかパチンコを置く方法も見つかるといいですね。店内は歴代名機のパネルや新台のポスターでとても楽しそうな雰囲気ですが、内装についてのこだわりはありますか?

色々飾ってありますが、これはまだ完成していないんです。方向性としては「来るたびに内装が変わっている」というのを目指しています。

LucKey05

――これらのパネルはどこから調達してきたんですか?

個人の持ち物だったり、お客様に譲って頂いたりと、色々です。壁のポスターはメーカーさんから頂いたものです。メーカーの方もよくいらっしゃるんですよ。

パチンコライターと飲めるお店!

――「ライターと飲める店」というコンセプトですが、お客さんとはどんなお話をされますか?

一番多いのはその日の実戦の戦果や感想ですね。打った帰りに立ち寄ってくださる方も多いので、開店直後(平日18:00~ 土日15:00~)の時間帯より、19:00とか20:00頃から混み始めます。逆に言うと、開店直後なら僕たちとゆっくりお話できます(笑)。あとは、今後楽しみにしている機種の話もしますね。自分は主にパチンコのライターなので、パチスロの話もできるように勉強しています。

――そう聞くと二足の草鞋がますます大変そうに思えてきました……(汗)。そういえば、店内にはパチソングが流れていますが、あちらのモニターにはカラオケも入っているんですね。よく歌われる曲とかはありますか?

人気なのは「甲賀忍法帖」とか、あと「マクロス」や「花の慶次」の楽曲ですね。


――パチソングってテンション上がる曲多いですよね! 盛り上がるといえば、毎日さまざまなライターさんがお出迎えをされていますが、特に反響が大きかったのはどんな方ですか?

やはり女性ライターですね(笑)。お客様は男性が多いので……。


――こちらも男性なので、よ~くわかります(笑)。女の子とパチンコ・パチスロの話をするのって楽しいですよね! ちなみに、「バー」ってあまり馴染みがない方もいらっしゃると思うんですが、一見さんとかお一人様でも歓迎してくれますか……?

もちろんです! いつでもお気軽にいらしてください。

――ドリンクやフードへのこだわりはありますか?

これも設置機種と同じで、お客様の要望を受けて少しずつ増やしているんです。オープン当時のメニューは今の半分ぐらいしかありませんでした。


――では、本日のおすすめは?

メーカーズマークのハイボールと、新メニューの鶏の唐揚げなんていかがでしょうか。

LucKey06

――最高の組み合わせ……いただきます!メーカーズマークは一番好きな銘柄なので嬉しいです。それにこの唐揚げ、柔らかくておいしいですね。さて、食べながらですみません、最後に今後の展望をお聞かせください。

来店されたお客様には幸せになって帰って頂きたいと思っています。今後もお客様の声をしっかり聞いて、設置機種や内装を充実させつつ、ライターと飲める楽しいお店を作っていきます。

――どんな風に進化していくか、とても楽しみです。これからも頑張ってください!ありがとうございました!!

 

ライターさんと直接パチンコ・パチスロの話ができるというのは想像以上に楽しい体験でした。某アイドルじゃないですが、紙面や画面の中にいた方が目の前にいるというのはワクワクします。一見さんやお一人様も歓迎とのことなので、勝った日も負けた日も、五反田の「ぱちBAR LucKey」へ足を運んでみてはいかがでしょう?

P-Summa編集部

弱スイカの出玉で晩酌『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

mms00
こんにちは、養分系ライターの弱スイカです。皆さんは初代まどマギとまど2、どちらがお好きですか? ガーリーな見た目に反して荒波の初代、比較的安定感のある2、それぞれに魅力があると思います。

9月2日、「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズ第3弾、『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』がリリース! 演出はタイトルの通り劇場版を使用しているということで、スロッターとしても原作ファンとしても楽しみにしておりました。
4台設置のホールにて新装初日の夕方解放、推定100人を超える抽選で幸運にも台をゲット! ここが運の尽きではないことを祈りながら、実戦スタートです!

『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』実戦開始!

mms01
本機は純増3.0枚の差枚数管理型ATを搭載している6号機。AT「マギカラッシュ」の主な突入契機は擬似ボーナスで、擬似ボの当選契機はゲーム数消化またはレア役。通常時は前兆の発生かレア役を待ちながら打っていきます。

mms02

お、レア役を何も引いていないのに、前兆ステージ「記憶の回廊」に移行。ゲーム数での当選に期待ですね。

mms03

緑セリフ! ちょっとチャンス程度かな~と思っていたら……。

mms04

期待度:中のバトルに発展して……。

mms05

あっさり撃破! 軽い! 新台に座れただけでもヒキ弱のワタシにとっては奇跡なのに、100G手前で当たるとは……今度こそ運の尽きなのでは?

mms06

トントン拍子過ぎることにかすかな不安を感じつつ、ボーナスを消化していきます。

mms07

ボーナス後はAT突入をかけた「マギカチャレンジ」に移行。画面上部にある3つのソウルジェムにご注目ください。ボーナス消化中に昇格抽選が行われ、青→黄→赤→紫→虹とランクアップしていきます。今回は3つとも黄色になりましたが……。

mms08

ボタンPUSHで変身……できず!

mms09

3回とも失敗して、空しく夕日を眺めました。この画面でリール左のサブ液晶をタッチすると設定示唆のボイスが聞けるのでお忘れなく。今回は偶数示唆の「こう見えて、私は円環の理の一部なのです」でした。
投資はまだ3kですから、気長に打っていきましょう。

AT「マギカラッシュ」突入目指して

mms10
300G手前で強めの前兆。この不気味さがまどマギの味ですよね。

mms11

記憶の回廊で画面の枠が赤! 無事、擬似ボーナスには当選しましたが、今回もATは突入ならず。

mms12

先ほどレア小役は擬似ボーナス抽選と言いましたが、そのなかでもスイカは主に自力CZの抽選となるようです。このあたりの仕様は初代とよく似ていますね。

mms13

で、こちらがその自力CZ「干渉遮断フィールド」。ハズレを含む全小役で擬似ボーナスの抽選が行われますが……。

mms14

あえなくハズレ。しかしこの直後、またも300G手前のゲーム数消化で擬似ボーナス当選。そして……!

mms15

ソウルジェムは青ですがセリフが赤文字! どうかお願いします!

mms16

よっしゃあああ!! さやかかわいい! 普通に付き合いたい。

mms17

というわけで、マギカチャレンジ成功! AT「マギカラッシュ」突入です!

mms18

ATは差枚数上乗せゾーンの「ホーリークインテット」から始まります。今回は最低保証の100枚スタートとなりましたが、途中で上乗せしていきましょう! さあ、どうなるか!?

mms19

駆け抜けーー!! 
何事も起こらないままATが終わってしまいました……。

mms20

(こんな時は笑っとけ、という心境を現した画像)

次こそATを伸ばしたい!

mms21
初のATは全然伸びませんでしたが、擬似ボーナスはやけに軽く、チャンス目や100G手前・300G手前でサクサク当たります。
そして訪れた大チャンス。いつもは青3つなのに、今回は右のソウルジェムが最初から紫!

mms22

さらに消化中のスイカで左のソウルジェムも赤に昇格!

mms23

キターーーーーー! 変身成功2回! 恩恵はボーナス1G連 or 特化ゾーンで、今回は1G連でした。

mms24

ホーリークインテットは今回も100枚でしたが、1G連のボーナスで40枚上乗せ! そして……!!

mms25

それきり何も起こらず駆け抜け! 大魚を取り逃がした感が半端ないですが、大丈夫でしょうか。やはり新台抽選の時点で運を使い果たしていたのでは……。

「マギカラッシュ」を伸ばしたい……

mms26
相変わらず擬似ボは軽く、300Gを一度も超えません。ボナ後のセリフも偶数示唆「こう見えて」がすでに3回出ているので、ATが伸びないだけと信じて打ち込んでいきます。それはそれとして、マミさんとベベはとっても仲良し。(ほっこり)

mms27

チーズが好きっていう設定かわい過ぎ。このペア、見ていて本当に癒されます。普通に付き合いたい。

mms28

さて、浅いところで引いた干渉遮断フィールドにて、消化中にスイカ!

mms29

ほむら開眼でボーナス! しかしまたもATスルー!

mms30

その後、チャンス目から前兆ステージを経由せずに発展して、ミニ液晶でくっそかわいい「なぎさチャンス」!

mms31

タイトル赤文字! さらに……。

mms32

チャンスアップもからんで撃破! ボーナス消化中にソウルジェムが赤に昇格!

mms33

変☆身☆成☆功!! さぁ、お膳立ては整いました。今度こそATを……。

mms34

伸ばせないッッ!!(喀血) わずかに出ては飲まれを繰り返し、投資はすでに20kに達しております。

ATの伸ばし方が判明?

mms36
一体どうやったらATを伸ばせるのか? その答えは諦めかけた時に明かされました。
100枚しか乗らないものとすっかり思い込んでいたホーリークインテットで、逆押しほむら揃い×2!

mms37

で、初期360枚いただきました!

mms38

さらに! AT消化中に高確へ移行! そして……!

mms39

赤7が揃って金扉!!

mms40

上乗せ特化ゾーン「ほむらVSマミ」に入りました!

mms41

そこそこの上乗せ!

mms42

で、600枚弱獲得! 改めて見るとそれほど伸びたわけではありませんでしたが(汗)、伸ばし方のイメージはつかめました。最初のホーリークインテットで初期枚数を多めに取って、消化中に再び特化ゾーンにぶち込めばいいというわけです。AT中はレア小役だけでなく「ベル回数テーブル」でも高確移行や特化ゾーンの抽選が行われるようなので、一度でも大きく上乗せすれば戦える状態になります。逆に、初期ゲーム数が最低保証の100枚だとかなり厳しい感じですね。

mms43

その後、100Gまで回して実戦終了。投資23K、回収500枚という敗北に終わりましたが、結局300Gを一度も超えることなく、スイカのCZ当選率は5/21で設定6の近似値。ボナ後のセリフは偶数示唆が大半。高設定のヒキ弱だった……と、前向きに解釈しておこうと思います!

ささやかな晩酌タイム

mms44
負けてしまったので晩酌は慎ましやかに行きます。ちょっと魔女っぽいデザインのビール「インドの青鬼」!

mms45

つまみはベベの大好物「チーズ」! ふだんは裂けるチーズ派なんですが、今日は箱入りを買ってみました。

さっそくチーズをいただきます! やわらか~。クリームがかろうじて形を保っていたかのように、口の中でみるみる溶けていきます。まるでお菓子のような甘さが過ぎ去ると、オニオンの香りが鼻に抜けていき、何とも優雅な気持ちです。

で、ここでインドの青鬼を一口。うおお、濃厚! 甘みを抑えたカラメルのような、かなりしっかりとした苦みがあります。偶然の産物ですが、あま~いチーズとの相性は抜群! 安く済ませたのに実りのある晩酌となりました。

さて、『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』の感想です。まず、映像はとても綺麗でした! 色鉛筆で描いたような、まどマギ独特のタッチが良く表現されていると思います。前兆演出の不気味な絵も非常に良いですね。演出の強弱はわかりやすく、弱そうな流れで当たることもあったので、バランスも悪くない印象です。出玉はとにかくATの初期ゲーム数が大事だなと思いました。100枚で駆け抜ける時は本当にあっという間です(笑)。特化ゾーンが何種類もあるので、いつか他のも一通り引いてみたいですね。

弱スイカ
【プロフィール】
都内在住のライター。初代『CRサムライチャンプルー』でパチンコの面白さを知り、その後パチスロも習得。一時期は『エヴァ魂の軌跡』の天井狙いで手堅く稼いでいたが、今では養分打ちがすっかり板についた。好きな演出は赤セリフ全般。万枚童貞。

(c)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
[Music] Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC

(c) UNIVERSAL ENTERTAINMENT

【EXCITEなのに】4号機ユーザー歓喜!? 6号機の「サラ金」が原点回帰で復活するらしい

skin0906
あの「金太郎チャンス」が帰ってくる!? 4号機時代に屈指の爆裂機として名をはせた「サラリーマン金太郎」が6号機で復活。その名も『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』! ATの純増枚数は圧巻の8枚で、噂によると在りし日の「時速5000枚」まで再現できたらしい……!

4号機の「サラ金」が6号機で復活!?


圧倒的な出玉性能と秀逸な演出で多くのユーザーを虜にした「サラリーマン金太郎」(2001年・ロデオ)。その遺伝子を継承し、6号機で再現したのが『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』なのだという。

奇跡的に適合した驚異のスペック


6号機の規制の厳しさは言わずと知れたところだが、本機は「適合率4%」という狭き門を奇跡的に通ったのだとか。その出玉性能は、時速5000枚に到達することもあり得るという。ならば、今よりも規制が緩かった4号機の「サラ金」を復活させたという話も大袈裟ではないのかもしれない。

「リゼロ」を超える出玉スピードを実現!?


増産に次ぐ増産で、かの「ジャグラー」シリーズをも超え、全国設置台数1位(P-WORLDにて9月上旬現在)にまで登りつめた『Re:ゼロから始める異世界生活』。今度の「サラ金」はこの「リゼロ」と同じ純増枚数が8枚ということで、4号機時代を知らないユーザーからも注目を集めているようだ。
 

今後のラインナップ候補として上がっている『サラリーマン金太郎』最新作は、『リゼロ』と同等のスピードを持ちながら「通常時の無抽選区間なし」という、驚愕の性能を有しているとのウワサが浮上中。この情報が事実だとすれば、2400枚の出玉の塊を立て続けに獲得可能となり、1時間あたり「5000枚クラス」の出玉も狙えることになる。

出典:GJ
注目すべきは「無抽選区間なし」というところ。「リゼロ」は確かに純増8枚だが、基本的にゲーム数天井がATの契機となっており、1~200Gでは滅多に当選しない。それに対して「サラ金」は無抽選区間がないという。
理論上、フルウエイトならパチスロは1時間で約878G回せる。ATを300G消化するのに25分かかるとして、無抽選区間がないなら、完走を続けざまに決めることで確かに1時間で約5000枚の出玉を叩き出すことが可能となる。もちろん、驚異的なヒキがあっての話だと思われるが、なんとも夢のある仕様である。

6号機『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』のゲーム性

金太郎チャンスはベルナビ回数管理型のAT。純増は約8.0枚!1セットあたりの規定ベルナビ回数の振り分けは5/10/20/30/100回の5パターン!それぞれの分岐で「まだまだー」発生で継続。レア小役によるナビ上乗せ(レア小役は100%上乗せ)やセットストックの概念もあり。各セット終了後は引き戻しゾーンへ突入。

出典:ちょんぼりすた
『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』はベルナビ回数管理型で、5回・10回・20回・30回・100回の5パターンあるらしい。おなじみの「まだまだー!」が出れば、引き戻しゾーンを挟まずに継続。レア小役によるナビ回数上乗せやセットストックもアリ。ネット上では、パチスロ6号機の第1弾で、相当な人気を博した『HEY!鏡』に近いゲーム性だと予想されている。
なお、4号機世代には言うまでもないことだが、「鏡」のAT「慶志郎チャンス」はどう見ても4号機「サラ金」の「金太郎チャンス」のオマージュ。今度は「本家」がより高い純増枚数で本物の「チャンス」を見せてくれるに違いない。

4号機世代を中心に期待の声が続出

512: 2019/09/03(火)
>>491
うわああああああああああああ面白そう

515: 2019/09/03(火)
>>491
無抽選区間一切無しって事は2400枚→2400枚で時速5000枚近く出す事も可能なのか!こりゃ初代金太郎の完全復活じゃん!

522: 2019/09/03(火)
端的に言ってやっと打てそうな台きたな

出典:ぱちんこドキュメント!!
4号機の「サラ金」は爆裂機の代名詞的存在。驚異的な出玉スピードを有し、「時速5000枚」を謳い文句にしていた。当時を覚えているユーザーにとって、6号機「サラ金」はやはり非常に気になるものらしい。ネット上は懐かしさと期待感に溢れた声で大いに賑わっている。

 

ハイスペック機が出しにくい6号機環境において、設定6の機械割が112%というのも嬉しいポイント。6号機の「サラ金」が4号機時代の活気あるホールを取り戻してくれるかもしれない。全国導入開始は11月5日の予定である。

TOP:YouTube

【平和】『Pルパン三世~神々への予告状~』の実戦報告&確率まとめ

l30905
9月2日、平和のパチンコ新台『Pルパン三世~神々への予告状~』がリリースされた。人気の「ルパン」シリーズ初の新規則機で、6段階設定付きのST機。約89.1~92.4%という継続率の高さが売りだが、実際の出玉性能や演出面はどうだったのか? 導入開始直後の評価・感想・実戦報告をまとめ、さまざまな確率も計算してみた。

『Pルパン三世~神々への予告状~』スペック

本機は6段階設定付きのV-ST機。初当り終了後は基本的に時短100回濃厚の「GOLDEN TIME CHALLENGE100」に突入。そして、時短中に電チュー大当りを射止めることができれば、ST100回濃厚の「GOLDEN TIME」に突入する(初当りからST直行の可能性もアリ)。
STは89.1~92.4%という高確率で継続するため、突入すれば大連チャンに発展する可能性大だ!

出典:パチ7
『Pルパン三世~神々への予告状~』はライトミドルスペックのV-ST機。初当たり確率は1/199.8~1/171.5で、ST中の大当たり確率は1/45.6~1/39.1。ST回数は100回固定なので、設定が良いほど初当たりが軽いだけでなく、継続率も高い(約89.1~92.4%)。通常時は振り分け5%でST直行だが、基本的には100回の時短で引き戻すことでST突入となる。時短での引き戻しも約39.4~44.2%と、高設定ほど有利になるわけだが……。

設定の存在が不評

817::2019/09/01(日)
設定無しなら良かったのに
パチンコの設定ありは客つかないよ

819::2019/09/01(日)
>>817
なしならってこれから先は設定でしか差を付けられなくなる…
だからその前に慣れてね!って優しさだぞ?設定付きが無理ならパチンコ辞めるしかない

出典:パチンコ・パチスロ.com
新規則機で初の設定付きパチンコ『PF革命機ヴァルヴレイヴW』のリリースが2018年8月。つまり、設定付きパチンコが出回り始めて1年が経過したわけだが、世間のイメージはあまり良いとは言えない。高設定への期待より低設定を打たされる引き損感が勝ってしまっているのだろうか。本機『Pルパン三世~神々への予告状~』についても、設定付きであることを残念がる声が聞かれた。とは言え、導入台数の多い大型版権機種なので、複数台を設置しているホールならば、ある程度設定にも期待できる……と言えなくもない。

通常時は『CRルパン三世 LAST GOLD』を継承

733: 2019/08/07(水)
これってラスゴのスペック違いなだけじゃないの?

734: 2019/08/07(水)
>>733
そうだよ 台も演出もまんま使い回し

796: 2019/08/28(水)
しかしいかにも新作っぽいサブタイだな

800: 2019/08/29(木)
打-win非搭載だわ 残念
ラストゴールドが非搭載だからしゃあないか

出典:ぱちんこドキュメント!!
通常時の演出は2019年1月にリリースされた『CRルパン三世 LAST GOLD』とほとんど同じらしい。「ラスゴ」はミドルスペックの確変ループタイプ、本機はライトミドルスペックのSTタイプなので、右打ちのゲーム性は異なるが、完全な新台だと思って打ち始めると拍子抜けするかもしれない。また、「ラスゴ」同様、打-winが搭載されていないことを悲しむ声もあった。では、良いところは……?

ST「GOLDEN TIME」は速い!

923: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/03(火)
出玉感とか継続率は悪くないね

ただラスゴ由来のコテコテ演出が199で襲いかかってくるのと丸呑み・電チューの分岐釘締められるとイケイケ感もスピードも全く無いゴミ台になるのが微妙

926: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/03(火)
>>923
2R50%とか糞ごみ出玉って思ったけど、継続率と速攻で当たってくれるから案外気にならんかったね。

出典:スロログ
ST「GOLDEN TIME」の大当たりは2R確変が50%を占め、出玉はショボそうに思われていたが、消化がスピーディーなので意外と気にならないという。ST継続率89.1~92.4%のイケイケ感を味わえるようだ。
 


仮に継続率を90%として、上記にあるような44連する確率は約0.96%。これほどの大連チャンはさすがに希少だが、20連の確率は約12.1%と十分に現実的な数字。一撃万発も十分狙える連チャン性能と言えるだろう。しかし……。

消化が速過ぎて間に合わないことも?

856:2019/09/02(月)
左打ちはラストゴールド、激アツ外しはまだ見てない
右打ちはスピードが速い。 速すぎて保留が間に合ってない。あのゲージだと左に流れる方が多いので、なんか噛み合ってない気がした。
4r以上(500発以上)が図柄揃い以外で当たった時、240×αみたいな感じで当たる。240がたくさん当たってると見せかけて、大当たり自体は1回。この演出はだるすぎる。カウントアップするなら、まとめて+720とかしてほしい。
継続率は流石なので、即終わとかにならなければそれなりに玉は貰える。はず。

出典:スロパチランド
ST中の消化スピードは抜群で、場合によっては電チュー保留が途切れてしまうこともあるようだ。スピード感を楽しむためにも、選べる状況であるならば電チュー保留が途切れないような台を選んだほうがいいかもしれない。

『Pルパン三世~神々への予告状~』には他にも気になる点が……

928: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/03(火)
良い点
1.右打ち消化がはやい
2.意外と増えている玉
気になる点
1.速すぎて保留が追いついてない、電サポの釘がしんどい。
2.2Rが50%もある
3.4R以上の当たりが240発ずつ出る演出がある。(頻出)
4.当たるたびに変わる曲、曲フェチにはつらい
5.大当たり中、止め打ちは微妙に必要。主に3のせい。
6.通常時がラストゴールド
7.ダーウィンがない
8.カスタムできない

出典:鈴木さん速報
その他、演出面では、「4R以上大当たりのテンポが悪い」、「大当たり中の曲が毎回変わる」、「演出カスタムができない」といった点が指摘されている。STに関しては概ね好評だが、細かなところが惜しい感じになっているようだ。

 

ちなみに、平均連チャン数は設定1でおよそ9.17連、設定6で13.2連である。継続率の差はわずかに見えるが、平均連チャン数で比べるとなかなかの差。ぜひ高設定の台に座りたいものである。

TOP:YouTube

『P北斗の拳8覇王』の実戦報告&確率まとめ

hokuto80903
9月2日、サミーのパチンコ新台『P北斗の拳8覇王』がリリースされた。65%規制が撤廃され、高継続機がホールを賑わせているのに対し、本機は確変割合66%というスペック。前評判は決して良かったとは言えないが、実際に遊技したユーザーの反応はどうだったのか? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめ、さまざまな確率も計算してみた。

『P北斗の拳8覇王』スペック

本機は次世代型HYPER BONUS「究極神拳RUSH」を搭載! 10R大当り+究極小当りRUSHによるコンボで、大量出玉獲得を期待できる仕様となっている。
10R確変終了後はもれなく究極小当りRUSHに突入するが、4R確変終了後は、小当りRUSHが付かない確変「BATTLE MODE」に突入。電チュー&右始動口での大当りなら、ヘソ大当りに比べて10R確変の割合が2倍にアップするため、ここで10R確変を引けるかどうかが、勝敗を大きく左右するといえる。

出典:パチ7
『P北斗の拳8覇王』は小当たりRUSH搭載の確変ループタイプ。初当たり確率は約1/319.7で、ヘソの20%が小当たりRUSH直行の10R確変、46%が小当たりRUSH無しの4R確変、34%が時短50回付きの4R通常という振り分けになっている。右打ち中は小当たりRUSHが付く10R確変の割合が40%にアップ。
確変中の大当たり確率は約1/54.3で、小当たりRUSHの期待獲得個数は約1300個と言われている。小当たりRUSHを引けるかどうか、さらにそれを伸ばせるかどうかが勝負の鍵となりそうだ。

『P北斗の拳8覇王』前評判は……

98: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/06/19(水)
ジョーとGANTSの劣化スペック
50分の1だからせっかく小当りラッシュに入っても速攻当たって即死が目に見える
継続率撤退してるなら、80%でも出せるのに
百裂も小当りラッシュで大コケしてるし、無双2の二の舞だな。

101: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/06/19(水)
まあ北斗無双っていうブランドができたんだから高継続はそっちになるんでしょ
昔から北斗は一発の出玉が多いのが特徴だったし

出典:スロログ
スペック公開当初、『P北斗の拳8覇王』の評価は決して芳しいとは言えなかった。MAXタイプ全盛期に高継続の爆裂機というイメージを形成していたせいか、66%という確変割合の低さに落胆する声が目立った。
継続率約80%のSTを搭載した『ぱちんこCR真・北斗無双』が9月上旬現在、P-WORLD設置台数ランキング4位なのに比べて、その後続機で継続率65%の『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』は29位。小当たりRUSHが付いているとは言え、「北斗8は無双2の二の舞になりそう」と不安視されていた。ちなみに計算上、継続率80%の平均連チャン数は5連、65%の平均は約2.86連である。
そんな「P北斗の拳8」だが、前評判をくつがえすことはできたのだろうか?

小当たりRUSHが強力!

72::2019/09/02(月)
一撃14連表示41000発総出玉34000発出たけど現時点で日本記録ですか?
一回Rush中に300ハマって9000発獲得まで行けました。

55::2019/09/02(月)
多分これ小当たり引けなくてそのまま抜けたら最強に心象悪いと思うけど小当たりでそこそこハメたらもう中毒になるぞ

出典:パチンコ・パチスロ.com
前評判はイマイチだった本機だが、いざ導入されてみると、小当たりRUSHの性能が大きな話題となった。大当たりの分を抜きにした小当たりRUSHだけの出玉で、一気に9000発出した猛者もいるという。大当たりの払い出しは10Rで約1500発、4Rは約600発だが、小当たりRUSHは平均1300発なので、ご覧の通り一撃数千発出ることもあるようだ。ちなみに、上記にあるような約1/54.3で300ハマりする確率は、およそ0.38%である。

右打ち中はスピード感もある

179: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/02(月)
小当たりラッシュについて

良かったところ
・演出が割とシンプル
・7テン煽りが割とテンパイする
・増えるの早いから割とイケイケ感ある

悪かったところ
・なんかたまに画面フリーズして小当たりラッシュが止まる
・星4でも普通に負ける 2連目で食らうとへこむ
・最高潮が40%ループはきつい
安心感がない

結論
大勝したけどスペックきつい

180: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/02(月)
ラッシュ中変動速いせいか止まってる台結構あった
右打ちの左ルートはout無しでええやろ…

出典:スロログ
小当たりRUSHは出玉感だけでなく、スピード感もあるらしい。かなりのイケイケ感を味わえる仕上がりのようだ。中には変動が速過ぎて保留が途切れる台さえあったという。
小当たりRUSHの突入率は通常時20%、右打ち中40%と決して高くはないが、一度突入すれば大量獲得の夢はある。当たれば10R確変濃厚となる7図柄テンパイに期待しよう。しかし……。

小当たりRUSHで増えるかどうかは運次第

6: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/02(月)
バトルモード300ハマって負けて
時短で小当たりラッシュ引き戻して16回転で確変引いてラッシュ終わり
なにこれ

91: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2019/09/02(月)
>>6
こういうの食らったら二度と打てない

出典:鈴木さん速報
『P北斗の拳8覇王』は小当たりRUSHを堪能できたユーザーには好評。しかし、当たり前のことだがプラスの評価ばかりではない。小当たりRUSHの付かない確変「BATTLE MODE」はサクっと当てて、小当たりRUSH付きの確変「究極神拳RUSH」はなるべく長くハマりたいところだが、その逆をやらかすと悲しい結果になる。確変終了時の通常大当たりがショート解放のみというのもあって、かなりキツい印象を持ったユーザーもいるようだ。

通常時は何待ち?

874:2019/09/02(月)
全体的に信頼度下がってるのね
救世主予告経由じゃないと当たる気がしない

937:2019/09/02(月)
もしかして墓標ないと当たらないんでは

938:2019/09/02(月)
>>937
救世主予告ないと基本無理

出典:スロパチランド
小当たりRUSHが大きなウエイトを占めている本機だが、まず大当たりを引かないと始まらない。通常時は先読みの「超強敵ZONE」、最強の「ケンシロウリーチ」、ケンシロウリーチ濃厚となる「救世主予告」、そして伝統の「キリン柄」が王道演出とされているが、ネット上の書き込みによると、この中でも「救世主予告」が大当たりに絡みやすいようだ。

 

小当たりRUSHの成果次第で賛否の分かれる『P北斗の拳8覇王』。RUSHの玉増えに個体差があるという声も散見されたので、できればしっかりと増える台に座りたいものである。

TOP:YouTube

【ごらく】ダイナムさんが良さげなPB機を作りまくってるんだが

goraku0830
パチンコ&パチスロ機を作るのはメーカーで、ホールは買うだけ――そんな常識は今や崩れつつある。日本一の店舗数を誇るパチンコホールチェーン・ダイナムは、メーカーと連携してPB機(プライベートブランド機)を次々に開発。独自に練り上げられたスペックの機種を、全国のダイナム店に続々とデビューさせている。

PB機の魅力とは?

ダイナムPBとは
プライベートブランド(Private Brand)の略称です。
機械を発注する側(ダイナム)が、スペック設計やリーチアクションなどの演出面まで企画立案を手がけ製造されます。
たくさんのユーザーに「より遊技を楽しんでいただきたい」という想いを込めて開発された機械です。

出典:ダイナム新ブランド誕生サイト
ダイナムのPB機開発は2006年11月の「CR満願チューリップVL051」からスタート。2018年には『CRフィーバーパワフル2018DS』及び『CRフィーバークィーン2018DS』を第1弾として、新シリーズ「ごらく」を立ち上げた。
膨大な営業データやユーザーの声に基づき、「より遊技を楽しんでいただきたい」という想いを込めて企画されたPB機は、ユーザーにとって遊びやすいだけでなく、メーカー側にも販促コストを減らせる等のメリットがあるという。また、2018年5月から形式名の末尾が「DS」から「GO」に変更され、「ごらく」のシリーズ機であることがよりわかりやすくなった。
 


2019年9月2日にリリース予定の『PAヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル』は、ダイナムの「ごらく」シリーズの記念すべき第10弾。全国向けの『ヱヴァンゲリヲン13 プレミアムモデル』は、初当たり確率1/99.9~1/83.7の6段階設定、継続率約86.0~90.4%の初回突破型STタイプだが、「ごらくモデル」はどこが変わるのだろうか?

PB機『PAヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル』の特徴

篠田:スペック面について、ヱヴァンゲリヲンの甘デジで評価されているのは「突破型ST機」が多いので、新規則機でも同じ体感で遊んでいただくにはどうしようかと色々相談しました。やり取りしていく中で、やはり「初当たり確率約1/99(設定1)・突破型STタイプ」となりましが、それはダイナムさんがお客様の動向を見て判断したのだと思います。

木川:ええ、そうです。ダイナムに設置しているヱヴァンゲリヲンシリーズを打ってくださっているお客様の動向を分析したところ、毎年ヱヴァンゲリヲンの新台が出るごとにお客様の年齢もそのまま上がっているということが分かりました。要するに、これまでのヱヴァンゲリヲンファンのお客様がずっと打ってくださっているということですよね。そして、ずっと打ってくださっている中でも、「初当たり確率約1/99(設定1)・突破型STタイプ」はとても支持が高く、そこから今回のスペックを決めさせてもらいました。

出典:PB機への想い
これまでのPB機と同様、『PAヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル』もユーザーの動向を慎重に分析した上で開発されている。全国のホールに向けて売り出すものではなく、あくまでダイナム用に作るものであるが故、「ダイナムの常連」に特化したスペック開発が可能なのだという。

同時期にリリース予定の『ヱヴァンゲリヲン13 プレミアムモデル』と比較すると、6段階設定付き、初回突破型STタイプの甘デジという点は同じだが、設定による大当たり確率の差は「ごらく」のほうが小さく、安心して遊べる設計。また、ヘソ大当たりからSTに直撃する確率が「プレミアム:10%」に対して、「ごらく:4%」と低い代わりに、最大の10ラウンド比率が「プレミアム:12%」に対して、「ごらく:25%」と2倍以上高くなっており、ST突入時の出玉感を味わいやすい。
 

古賀:また、ダイナムのお客様は、ご年配の方が多い傾向にあり、分かりやすさを求めていらっしゃる方も多いので、色々調整させていただきました。
期待値の高い演出は分かりやすく、そしてなるべく裏切らないように、出現率を下げたとしても信頼度が上がるようにしています。

出典:PB機への想い
演出面では、期待度の高い演出は出現率を下げて信頼度を上げる等、ダイナムのメイン層である年配客に合わせた調整を行ったようだ。と、ここまで見る限り、ダイナムがかなり熱心にPB機開発に注力していることがわかる。では今後、どのような機種をリリースする予定なのだろうか?

PB機「P CYBORG009GO」検定通過


2019年7月30日、ニューギンの「P CYBORG009GO」が検定を通過。機種名末尾に「GO」とあるように、こちらもダイナムの「ごらく」シリーズであると予想される。スペック情報は現在のところ不明だが……。
 


本家の「P CYBORG009」はスピード感があって、なかなかに好評な様子。ユーザーの声を反映して開発された「GO」にも期待が高まる。

PB機「P華牌R GO」検定通過


8月8日、豊丸の「P華牌R GO」が検定を通過。こちらも「ごらく」シリーズの新台との噂である。
 

不死身の男と呼ばれた猿渡翔(さるわたりしょう)が、まさかの豊丸に降臨。今度の舞台は豊丸最強の萌えマシン「ローズテイル」、華牌とローズテイルの衝撃コラボレーション。猿渡翔が栞、のばら、ビアンカと麻雀で激突。リアル麻雀エンジン搭載で本格麻雀バトルが展開、リアルに進行する手配、息をのむ打牌の応酬。アガリ役に応じてラウンドが変化する大当たりがゲーム性を盛り上げる。大当たり終了後は電サポが働く「華牌道(はなはいろーど)」へ必ず突入、華牌ロード中は「親システム」が作動し、「親アタッカー」を介して大当たり出玉が1.5倍に増加、MAX出玉は上限の1500個。

出典:ぱちんこキュレーション
本家の『P華牌リターンズ~猿渡翔がローズテイルにやってきた~』は、6段階設定付きのライトミドルで、確変割合80%(転落抽選アリ)となっている模様。本家がホール未投入の機種を、ダイナムはどう差別化したのだろうか? 実に興味深い。そして、「華牌」をごらく化したのも実に興味深い。

今後はPB機が増えるかも?

昔からダイナムはPBブランドの台を導入していていますが、
https://www.dynam.jp/pb/

他に普及しない理由が解りません。
ミクちゃんのようにグループ企業の名前を冠した台はアピールするのに絶好かと思います。

出典:メタボ教授のパチスロ研究室

ダイナムを始めとして、(パチスロは、まだ一般的に普及しているとはいえないものの)多少プライベートブランド機がリリースされているが、広告規制を始め、規則改正や様々な申し合わせ事項でホールの独自色を出せなくなりつつある昨今において、ホール側が自店ユーザーの嗜好に合わせ、スペック性能や演出などを盛り込んだプライベートブランド機というのは、今後、大いに導入される可能性があると推測ができる。

出典:『遊技日本』
タツミコーポレーションがJPSと共同で開発したPB機『パチスロ ミクちゃん』は、最低設定でもフル攻略で機械割104%という仕様とワサビ氏の動画効果もあって、一部ユーザーから猛烈に歓迎された。さまざまな規制の影響もあってホールが独自色を出しにくい今、PB機に活路を見出そうと考えるホールが今後増えていくかもしれない。

 

メーカーの開発室よりも、ユーザーに近い視点で企画・開発されるであろうPB機。今後続々とリリースされるダイナムの「ごらく」シリーズがどのような活躍をするのか、楽しみである。

■□関連記事□■
【PB機】プライベートブランド機って勝てるの?

TOP:YouTube

【2019年9月】パチスロ新台の設定別機械割ランキング

1909ran
2019年9月に導入されるパチスロ新台で、低設定でも負けにくい&高設定なら大勝ちしやすい機種はどれなのか? 各機種の最低設定と最高設定の機械割を調べ、ランキング形式でまとめてみた。

【9月導入予定のパチスロ】

  • SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
  • パチスロ TIGER & BUNNY
  • パチスロ ラブ嬢2
  • スーパービンゴギャラクシー

~最低設定の機械割ベスト3~

同率2位『パチスロ ラブ嬢2』

今回の『ラブ嬢2』では、”通常時から即接客”という点がポイントです。前作ではAT中の接客がメインでしたが、今作では通常時からお気に入りのキャストを選択、接客してもらえる仕様にパワーアップしました。キャストをアフターデートに誘い、口説き落とすことが出来れば、AT獲得となります。ベルナビ管理タイプ、純増3.0枚/1GのAT”GOHOUBI RUSH”は、ナビ獲得の特化ゾーンからスタートします。”GOHOUBI RUSH”と、ナビ規定回数終了後の”継続チャンス”のループ率は約50%~99%。さらに多彩な上乗せ特化ゾーンに加え、お馴染みの引き戻しゾーンも搭載しています。

出典:パチンコ業界ニュース
9月17日(火)、オリンピアよりリリース予定。設定1の機械割は97.5%
純増3.0枚、ナビ回数管理型のAT機。前作(2013年10月)の通常時は店外で図柄揃いを待ち、ATに入ってやっとキャストの接客を受けられる仕様だったが、今作は通常時から好きなキャストを選んで接客してもらえるようになった。

同率2位『スーパービンゴギャラクシー』

同社初の6号機は「Hooah!」でお馴染みのビンゴシリーズ最新作。純増4.6枚という高純増でありながら、“減少区間なし”のため出玉増加のスピードを存分に楽しめる仕様。さらに6段階全設定1,000枚OVERの高TYを実現し、シリーズの名に恥じないスペックに仕上がった。

AT「BINGO CHANCE(BC)」は33Gまたは「Hooah!」発生からスタート。ラスト7Gではこちらもお馴染みの「カウントダウン7」演出に突入し、BGMストップでBC継続。継続率は初回50%となるが、これをクリアすることで以後の継続率は80%へと昇格する。

出典:『遊技日本』
9月17日(火)、ベルコよりリリース予定。設定1の機械割は『パチスロ ラブ嬢2』と同じ97.5%
3桁上乗せ以上が確定する「Hooah!」でお馴染みのビンゴシリーズ最新作。純増約4.6枚のAT機で、6号機でありがちな減少区間がないのが特徴。通常時は周期抽選からCZ or AT当選を目指す。ATの1セットのゲーム数は33G or Hooah!(111G or 222G or 333G or 有利区間完走?)で、初回のみ継続率50%、2連目以降は継続率80%となる。また、全設定でAT突入時の期待枚数は1000枚を超えるという。

第1位『パチスロ TIGER & BUNNY』

本機はTVアニメ作品「TIGER & BUNNY」とのタイアップマシン。擬似ボーナスを搭載したAT機で、AT「グッドラックタイム」のSTゾーン中はナビレベルに応じて純増枚数が約1.0~4.0枚/Gに変動する。ST中のボーナス確率は「アビリティライズチャンス」により決定され(MAX約1/13)、ボーナス当選でSTゾーンが再セットされるぞ。ボーナスは全4種類で、純増は約4.0枚/G。ATとボーナスのループによりメダル増加を目指すゲーム性となっている。

出典:パチ7
9月2日(月)、山佐よりリリース予定。設定1の機械割は97.9%
人気アニメとタイアップしたAT機。通常時はレア役でCZ「オンエアチャレンジ」を抽選。CZ中のミッションクリアで疑似ボーナスに当選し、消化中のシンボル図柄揃い等でATに突入。ATは1セット30G+α、「ナビレベル」によって純増枚数が約1.0~4.0枚に変動する特殊な仕様で、さらに疑似ボーナス確率も1/58~1/13に変動、ボーナスを引くとゲーム数が再セットされる。

~最高設定の機械割ベスト3~

第3位『パチスロ TIGER & BUNNY』


最低設定部門で第1位の『パチスロ TIGER & BUNNY』が最高設定部門で第3位にランクイン。設定6の機械割は110.2%。9月導入機種の中では比較的遊びやすいスペックと言えるかもしれない。
通常時のCZ出現率(1/108.6~1/75.0)、弱チェリー・スイカの出現率(1/36.4~1/29.8)、ボーナス図柄の頭の色(緑7は奇数示唆、赤7は偶数示唆)、そしてAT初当たり確率(1/684.7~1/331.5)と、多数の設定推測要素がある。

第2位『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

言わずと知れた大人気スロット「魔法少女まどか☆マギカ」の最新作が登場!劇場版である「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」が題材となっている為、新規映像なども多数有り。

初代まどかマギカが導入されたのが6年近く前になりますが今でもメインとして運用しているホールも多く、導入当初は酷評が多くみられたまどかマギカ2も再導入するホールが増えてきていますね。

出典:ちょんぼりすた
9月2日(月)、メーシーよりリリース予定。設定6の機械割は111.5%
純増約3.0枚。差枚数管理型のAT機で、減少区間なし。基本的なゲームフローは初代を継承しており、通常時はスイカからのCZやレア小役・規定ゲーム数消化からの前兆ステージを経て疑似ボーナス当選を目指す。ボーナス終了後の「マギカチャレンジ」成功でAT突入。打ち手にとって不利なことが起こると溜まっていく「穢れ」システムや、AT突入濃厚となるエピソードボーナスも継承している。

第1位『パチスロ ラブ嬢2』


最低設定部門で第2位だった『パチスロ ラブ嬢2』が最高設定部門では第1位にランクイン。最高設定の機械割は112.0%
最低設定部門にて同率2位で並んだ『スーパービンゴギャラクシー』が初回のみ継続率50%で2連目以降80%と紹介したが、実はこちらも初回突破型のスペック。初回のみ約50%で、2連目以降は50~99%となるので、いかに初回を突破するかが出玉の鍵を握る。通常時は12周期目が天井となる周期抽選で、3・7周期目が狙い目となるようだ。

 

2019年9月に登場する新しい版権は『パチスロ TIGER & BUNNY』のみで、他3機種は人気シリーズの後続機というラインナップ。版権・システム共に目新しい「タイバニ」と、旧来の仕様を継承・進化させた3機種による、一種の新旧対決となりそうだ。

TOP:YouTube